MENU
絶対可憐チルドレン

絶対可憐チルドレン 第5話「油断大敵!フツー入ってこないよね」 感想。

何気にBGMが素晴らしい。
※ネタバレ注意




学校シュミレーションをしているチルドレンたち。よく考えたら「チルドレンたち」って言い方おかしいよなw
エスパーである事を罵倒されてキレる薫。そりゃそうですよね。

朝皆本が起こしに行くと、登校する小学生を見てなんか黄昏てる三人。何だかんだ学校行きたいんですね。
局長に、彼女らを学校に通わせられるよう説得する皆本。
しかしエスパーの入学は難しい。今はリミッターがあるけど、それも三段階までしか落とせないので、レベル4以上は入学お断り……と。
「教育を受けさせる義務」とかどうなるんだろうとか思うんだけどね。憲法も改正してそう。いや改悪か。

100人101脚wwwww多いわwww

皆本は何やら書類を書いております。何かの企画かな?
その正体はザ・チルドレン就学プロジェクト。
エスパーの低年齢化が進んでいるため、いずれは小学校への出動もあるかも知れない。そのためには小学生の年齢であるチルドレンなどが望ましい……そしてその事に備えて学校に通って学校というものを知っておく、と。良く考えましたねw
さらに、チルドレンたちが学校に行って、友達をたくさん作ったりしたら世間の目も変わる。他のレベル4以上のエスパーたちも通えるようになるかも知れない。おおwwww

学校に行けると聞いて、「任務だから仕方ない」とか言いつつも嬉しそうなチルドレンたちwww
教科書とかに名前を書く姿が可愛くてしょうがないwwwwwランドセルとか小学生の証ですもんね。嬉しいに決まってるw

……で、冒頭のシーンに戻るのかww
前途多難ですねぇ。
しかしここで「普通の人々」によるサイバーテロが発生!
この「普通の人々」、パッと見ではアホみたいな名前ですがその行動理念を聞くとこの名前が非常にうざいですね。

ロボットたちはどうにか全滅、何気なく「差別主義者め~!」とか言いながらロボットに攻撃する局長がちょっとだけかっこよかったりw
しかし敵の狙いは、エスパーたちの戦闘データを盗んで世間に公表する事。
そうと分かれば話は早い!
薫のサイコキネシスであっさり撃墜。

エスパーたちの未来はこの子たちにかかっていますね。……ちょっと不安かもw




聞くところによると視聴を切った人たちがたくさんいるんだとか。
すげぇ面白いのに……ハヤテみたいに何でもハチャメチャじゃないと見ないのかねぇ朝十時番組は

来週はいよいよ学校に通い始めるようです。
これは今までと違う意味で面白そうだなw

絶対可憐チルドレン

絶対可憐チルドレン 第4話「柳暗花明!いけいけ♡プリティ女子高生」 感想。

あれ?先週まで朝10時だったのに深夜34時の匂いが……
※ネタバレ注意




いきなり変質者!というかウゼェww
ナオミは超能力が上手く使えないんだそうです。

だいたーん☆

普段は完璧のはずなんだがどうも最近調子の悪いナオミの、その原因を調べてほしいと。とりあえず局長自重しろwww
という訳でナオミを監視する事に。
……あれ、オヤジが二人wwww

とりあえずサービスシーン入れておけばおkとか思ってるだろスタッフwwwwいいぞどんどんやれwww
超能力は普通に使えているようです。

高校に潜入する事に。
潜入用の制服を皆本が!?やめろ!……ってサカキでしたか。……もっときめぇ!
しかも何か目覚めちゃったようですw
まぁ普通にチルドレンたちが潜入する事になったんですが怪しすぎwww二人に減らせば相当まともに見えるのでは?
なんか最後すでに誤魔化す気ないような格好でしたがスルーしましょう。

道を歩きながらもさりげなく人助けをするナオミ。やっぱり超能力は上手く使えている。
薫はナオミの萌え属性が気に入らないようですww萌えとイラツキの板挟みですか。俺男で良かったww

訓練になると途端に調子が悪くなるナオミ。どうしたもんか……
さてお風呂シーンきましたよ!
ところで湯気多すぎないか?
まぁDVDでは(ry商法ってやつか。ちょっと愛知行ってくるよノシ

何か閃いたらしい紫穂。薫とナオミが勝負する事になります。
薫の方がレベル7と強いので、薫が攻撃できるのは服だけ、ナオミは葵の補助付き、というハンデで。……というかそれハンデになるんでしょうか?服だけと聞いてなんか興奮してるし、逃げ回る獲物を狩る快感でむしろパワーアップするのでは?

案の定そうなったwwww
いきなり薫の攻撃がヒット!
すみません僕はハヤテを見ているんでしょうか。無駄にエロいんですけどwww下乳とかいいのかwww

しかしナオミの攻撃はしっかり薫に向かって飛んできた。なぜ上手くいく?

そして事件発生。またあの変態ですかww被害者も一緒とはwww
そして谷崎主任が肩に手を置いた時、ナオミの中で何かが目覚めた……エロオヤジなんて嫌いだー!!
なんて単純なwww




エロ度が確実にアップしているw
とらぶるといいこれといいエロばっか勝負してもアニメになりませんよwwでももっとやれwwww

絶対可憐チルドレン

絶対可憐チルドレン 第3話「悪木盗泉!エスパーはつらいよ」 感想。

一日半以上遅れての感想となります。なので端折りますが勘弁。こ、小指が痛い……
※ネタバレ注意




皆本の家に住みつこうとするチルドレンたち。まぁ確かに本部に近い、チームがみんな一緒に住むというのはいろいろと都合がいいだろうね。
でも皆本の過去に勝手に触れてしまった三人は追い出されてしまう。まぁ葵がテレポートしたんだけど。

レベル4のサイコキノが銀行強盗をしているところにチルドレンが遭遇。
って予知課、「72%(だったっけ)の確率でザ・チルドレンが銀行に立てこもる」ってどんな予知してんだwww焦ったじゃないかwww

立てこもり犯の甘い誘惑により揺れるチルドレン。
しかし皆本がリミッターを解除し、紫穂が二人に皆本の過去を話した事によりチルドレンは犯人逮捕に乗り出す。
テレポート出来る範囲で一番安全なのは皆本の家……そうか、対エスパー仕様なんだよな。
犯人も居場所のない屈辱から頑張りますが、さすがにレベル7には敵わずあっけなくお縄に。

三人はめでたく皆本と一緒に住む事になりました。




短い上に味気なくて済まん……
まぁ許してちょ。
いやしかし、地味にすごいねこのアニメ。ハチャメチャしそうな設定なのに毎回ハラハラさせられる。
これは朝十時アニメかな?w

絶対可憐チルドレン

絶対可憐チルドレン 第2話「高枕無憂!バベルの塔はそびえたつ」 感想。

朝10時アニメになるのか深夜34時アニメになるのか……
※ネタバレ注意




皆本は局長に施設内を案内してもらいます。
技術開発部はそこはかとなくおかしいですが、あの受付はかなり優秀なのでは?
予知能力者はたくさんいるが正確性が弱い。だから装置に頼るしかない……弱肉強食の世界ですか。

そうこう言っている内に事件発生。……じゃなかった予知。
細心の警戒を敷きますが以前発生率は86%のまま……
そこへザ・チルドレン登場!
見事な活躍により、心臓発作を起こしたパイロットを救います。
しかし皆本の命令無視が原因で、結局ヘリは墜落してしまい……

そりゃあ怒られるわな。
しかし10歳の子どもに命令がなんたらとかは早いよね……

そうこう言っている内にまた事件発生。……じゃなかった予知。
発生率は88%。一本木に航空機が追突するそうです。本当だったら大変だが、今までの伏線のおかげでオチが見えた。
案の定能力の暴走を起こした薫のせいだった。
ヘリは見事追突してしまい、葵のテレポートでなんとか脱出するが、薫は能力の暴走により自分の周りに重力を過大発生させてしまっていた。

皆本が助けようとするも重力の勢いは増すばかり。葵が予備のリミッターを取って来るのが先か、皆本の背骨が折れるのが先か……
脳細胞の損傷が原因なら、脳に酸素を送らなければ暴走は止まるはずだという薫。サイコキネシスで自分の心臓を止めるという暴挙に出る。

皆本の心臓マッサージでどうにか息を吹き返した薫。いやぁ良かった良かった。




ハラハラして見れましたね。
特に心臓を止めようとするところなんか、マジで焦った。
これはハヤテの後番組に恥じない出来を期待できそうです。

絶対可憐チルドレン

絶対可憐チルドレン 第1話「絶対可憐!その名はザ・チルドレン」 感想。

ハヤテの後番組、いろいろと共通点の多い絶チルがきましたよ。
※ネタバレ注意




しょっぱなからハヤテと同じ構図w
薫はさっそくエロオヤジっぷりを披露。そして俺はその足を堪能。
女?足だろ常k(ry

いきなり変態さんですねぇ。
薫はやりすぎました。……いやいやいや、やりすぎってレベルじゃねーぞww

変態が作った防壁をくぐっていきます。って声こなたwww
そして皆本を吹っ飛ばす。死ぬだろ普通w

博物館へ向かう途中、ヘビに捕えられてしま……なんてエロスwww
さすがはハヤテのスタッフだwww

皆本が見事パスワードを破った事で、無事に事件は解決。
擦り傷をハンカチで拭かれて照れる薫に萌えるwwww




なかなかに面白い第1話でした。さすがハヤテの後番組だけあるw
OPは完全に子ども仕様な感じですが、いい曲だと思いますよ。軽く中毒になるかも(オイw

さて、きっとアンチ平野綾がまた騒ぎ出すんでしょうねぇ。下手とか。合わないとか。
そういう方々には耳鼻科に行く事をオススメしたいね。

そしてアイキャッチはしりとり。ハヤテから受け継いだかwww

このカテゴリーに該当する記事はありません。