MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CRYSTAL BLAZE -クリスタル ブレイズ-

CRYSTAL BLAZE -クリスタル ブレイズ- EPISODE・03 感想。

という訳でクリブレ!……かっこ悪いなこれ
※ネタバレ注意




いっしょくたにするのも面倒なので分けちゃいます。でも簡単に

どうやら初指名のようで浮かれているマナミ。って友人じゃあ当然だなww友人もマナミが探偵やってるって事で頼ったんだろうけど、こいつに頼んだのが運のつきかなぁ……
相変わらず録画とか能がないwww要所要所をメモするのが探偵だろうにw
でも警察の事を聞くとか、プロデューサーのおっさんの連絡先を聞く辺りはさすが。

ポリリンは街の管理人っぽいけどそれでも目の届かない範囲がある。シュウがそれを調査するようですね。核廃棄施設の下に、さらに何かがあると……

で、シュウは調査をしている訳ですが、ソフィアと遭遇。
尾行に気づいてます。
何故かソフィアの部屋に。
と思ったらその後も色んな女の部屋を訪れてたんですか!なんという色魔wwww

マナミが必死だとアヤカから聞いたアキラが勝手に調べ、マナミの友人を見つけてしまいます。それでマナミはご立腹。
アヤカに詰めよります。
「そんな空気読めない事ばかりするから友達一人もいないんじゃないの!?」
空気読めないのはお前だぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
と視聴者の誰もが叫んだはず!
アヤカのが情報通のヨブさんから情報を買おうとしたり、先輩の電話番号をマナミに渡したりとよっぽど探偵らしいのに、「自分の力で」と非効率な方法を取り続けるマナミがこんな事言う資格などない!
アヤカに謝れ!

……で、キューちゃんに連れられて屋上にきたアヤカ。
なんとサラの右腕がガラスに!




何だかんだ普通くらいに書いてますね。

さて……作画や動きは、一応安定しているのでまぁ問題はないでしょう。といっても作画なんて二の次だけど。
ストーリーですが、これはまだ分からない事が多すぎて話についていけませんね。
でも流れ的には面白くなっていってると思います。
……問題はマナミ。キャラがすべったまま。
今回せっかく服装が可愛かったのに(マテ、最後にあんなKYな発言をするなんて……
ポリリンちゃんとアキラがいい感じですね。シュウもつかめないところがいい。
さて、見習二人に活躍の場はくるのか……

スポンサーサイト
雑記

お詫び?

このブログを見てくれている方々には分かると思いますが、当ブログは只今大変たくさんのアニメのレビューをしております。
で、プライベート他などの時間の関係上遊戯王のレビューが苦しい状況になるのです。
と、いう訳で、

まことに勝手ながら遊☆戯☆王5D'sのレビューを一時中止させていただく事にします。

ブログ開設時に「一度見たアニメは最後まで付き合う」とか言っておいてなんだこれは、って感じですが、まぁ許して下さい。
レビューは中止しますが、視聴は今後とも続けていくつもりです。
そして何か特別な事があった時や、1クールアニメが終了してレビューする時間が出来た時などはレビューを再開するかも知れません。まぁ遊戯王は長いので多分するでしょう。

そしてクリスタル ブレイズに関してですが、こちらはレビューをしっかり続けていくつもりです。
が、時間が取れないので、レビューは遅れてする事になるでしょう。
なにとぞ御了承を。

……で、お詫びといっちゃ何ですが、MADの紹介でも。
続きからどうぞ。

RD 潜脳調査室

RD 潜脳調査室 第4話「欲望の環礁」 感想。

何も書かないとアクセス数がすごい事になるなwww気をつけなきゃww
※ネタバレ注意




ソウタはミナモと波留さんがバディを組む事に反対のよう。シスコンですね、分かります。
怪しい黒服の男がやってきます。どうやら九島に推薦された波留さんに依頼をしにきたようです。なんかこの男もレギュラーっぽい?
シュウオンさんとやらが何かやらかしたそうですね。以前波留さんが助けたバンダナのダイバーが一度解決に向かったようですがあえなく失敗したそうです。

「……ねえ、オーガズムって何?」
「お……オーガニックってのはな、有機体つまり生物って事だ」
上手い事かわしましたなお兄さんwww代わりに俺が教えてあげようミナモちゃん、オーガズムとは性的絶t(ry

ツンデレ兄貴ソウタはミナモにバディは出来ないと言いますが、波留さんのために役に立ちたいというミナモ。パスタも残してしまいます。
で、ミナモは独自に事前情報を集める事に。
解決に失敗したダイバーの元を訪れます。
「バインバインのコレもんでさぁ!」
ちょってめぇwwww

何だかんだ一緒に行動しているミナモとソウタ。船にも背中合わせw
それにしてもこのアニメに出てくる乗り物はなんか見ていてワクワクしますな。一度乗ってみたいものばかりだ。

花街に到着した二人。スラムだなぁww
シスコン兄貴ソウタは見事にミナモを懐柔して単身花街に乗り込みます。

一方波留さんもダイブ開始。色々と問題が起きているようですね。
なるほど、男の快楽より女の快楽の方が強いから女性の体を使っているのね。変態のレベルが違う。妙にリアルなのがまたいやらしいのぅ。
それにしても女性アバターとバーチャル死亡プログラムを併用するとは……頭いいのか腐ってるのか。

波留さんは意識の根底に飲まれてしまいます。
必死に波留さんの名前を呼ぶミナモ。
ソウタはシュウオンさんにアバターを売った男を保護し、そこから脱出します。何やらピンチになったところにホロン登場!常識破りの強さww
ミナモの声で復活した波留さんはアバターを回収、メタル表層へと昇っていきます。一件落着ですね。

何やら停電事故の後から何かがおかしい様子。九島はどうするのか……




前回抑え気味だったムチムチ要素が今回で激しく復活。
うおっしゃああああああああああああ!!
そして何気に一番気に入ってるキャラ・ソウタの活躍が目立ってきて嬉しい限り。この様子じゃ今後も活躍は多そうだなw
話の方はゆっくりと進んでいきますが、その分深く入り込めそう。

名探偵コナン

劇場版名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア) 感想。

久々に映画行ったわwwww
※ネタバレ注意




俺の脳みそは映画の中身を逐一覚えていられるほど記憶力良くないので、好きだった部分をピックアップしてレビューします。まぁ主に灰原哀とかその辺になる訳だがw

開始早々爆弾事件!
というかコナンの映画には必ず爆弾が出てくる気がするw
なんか世界的に有名な人のクラシックコンサートに行ける事になったようです。

今回のキーパーソンである秋葉怜子さん。……あれ、智代こんなところで何やってんの?
まぁ桑島法子さんなのでした。こんなところで彼女の声が聞けるとはねw
山根紫音さん。ちょっとネガティブっぽい方ですが、哀愁漂う感じが俺のツボ。いやぁ彼女が犯人だった日にはオタクとして嘆きますよw
堂本一揮さん。……最初に堂本って聞いた時にあれ?って思ったのですが、まさか本当に本当とは。近畿の彼を意識しすぎだろうこの名前ww

で、今回の灰原ポイント。
「そしてあなた。歌は上手いんだけど、もう少し子どもらしく歌いなさい」
「私、子どもじゃないから」
ちょwww待てwwwwwww

「私も、あなたを信頼しているのだから。相棒として、ね」
なんというツンデレwwいやクーデレか?

今回、連続殺人事件それ自体はそんなにすごいトリックがあったとかそんな事はありませんでした。
でもコナンと怜子さんが川に流された時に110番したあの方法、あれはすごいかっこよかった!
そして絶対音感のコナンはやれば出来る子。見事にハモってるじゃないですかww

劇場の爆破の仕組みはすごかった。なるほど、それで音が少し低くなってたのね。静かなのに確かに爆発は起きているという事実がハラハラさせます。

コナンがセンサーを回収する時間稼ぎで舞台に上がる怜子さん!いや、歌声は素晴らしいんだけど、これコンサート的にはすごい迷惑だよねwwww

で、ホールが爆破されるかされないかの瀬戸際。コナンは麻酔銃で眠らせようとしますが麻酔銃は壊れていて使えない。佐藤刑事は隣の部屋から狙撃しようとするけどコナンがいて撃てない。
そんな時、機転を利かせた灰原が元太のリコーダーを拝借してメッセージを!
「s・h・o・o・t……shoot!狙撃か!」
そしてコナンがその場に伏せ、見事佐藤刑事が狙撃!
犯人は起爆装置を取り落とします。




物足りねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!
何で毎回恒例のアクションシーンがないんだ!!
コナンの映画は毎回必ず事件を解決した後にアクションシーンがある。しかし!しかし今回の映画にはそれがない!
物語の流れは非常に良かった、笑えるポイントもあってやはり面白い、でもなんでアクションシーンがないんだ!
しかもコナンが探偵バッジを捨てた伏線っぽいのも放置じゃないか!

…………。
まぁいいや、来年はどうやら黒の組織が絡んでくるようだし、もうそれだけで神作になる事は決定したようなもんだ。予告のジンの声で震えあがったよ。
是非天国へのカウントダウンばりのクオリティをお願いしますよ、スタッフさん!

ところで今回のキーパーソン・秋葉怜子さん。最初は「嫌な女」くらいにしか思わなかったけど、「元太の親に文句いいに行く」って言った辺りからどうも好感がわいてきて、最後には大好きなキャラにw
いいねぇ、ああいうキャラっていいよ。
まぁ来年は灰原が主役張る内容のはずだし、今からwktkが止まらないな!

SOUL EATER -ソウルイーター-

SOUL EATER -ソウルイーター- 第4話「魔女狩り発動!~ドキドキ墓場の補習授業?~

サブタイが意味分かりませんw魔女狩り関係ないぢゃんwww……あ、技の名前か
※ネタバレ注意




どこかの教会で、マカとソウルは一つの魂を回収しました。美味しそうに食べますねぇ、美味しいのかな?
……なんだ、夢か
って朝からブレアエロいwww

「マカ……チョップ!」
いてぇww死神様のチョップといい勝負なんじゃ……
どうやらシド先生の臨時担任がデスサイズだそうです。かっこいい……訳なかったかw
死神様がお呼びのようですね。

ブラックスター目立ちすぎwwwもちろん悪い意味でw
ちょっと静かにしてれば絶対こいつすげぇ優等生になれると思うんだけどねw
なにやら四人は補習を受けなければならないようですよ。
回収した魂0個www
ソウルとマカは一度99個集めたんだけどねw

補習の内容はゾンビと化したシド先生をつかまえ、シド先生をゾンビ化させた黒幕もつかまえる事。……補習にしてはきつすぎでは?
シド先生登場。すっかり変わり果てて……
ナイフ職人だったようですが、自らの墓を武器にしています。
「俺☆オン・ステージだろ!!」

そしてなんかソウルとマカがすごい事始めた!
「鎌職人伝統の大技……魔女狩りィィィィい?」
すべったwwwwでも技自体は相当すごいもの。
その後はブラックスターと椿の活躍で無事シド先生をつかまえます。

どうやら黒幕はかなり危険な人物っぽい……いやだから補習ってレベルじゃ(ry




ボンズ最高!と叫ばざるを得ない。
戦闘シーンは隠の王と並んで今期一位二位を争う出来なのでは?……あ、マクロスも相当すごいらしいね。見てないけど……
次回予告を見る限り来週はさらにすごい戦闘シーンが見れそうな予感。
キャラの性格もいい。キッドが今回あまり出なかったけど
マカの声優・小見川さんもそこまで悪くないのでは?というかすでに一話から成長しているように思えるよ。

S・A~スペシャル・エー~

S・A~スペシャル・エー~ 第4話「兄弟・先生」 感想。

ゴットゥーザ様が面白いw
※ネタバレ注意




「時間ありますか?」
といきなり慧。すわデートのお誘いかと思いきやお父さんが光に会いたがっているようですね。
明がうなだれている間にサンドイッチ食べまくる宙には吹いたw

そんでもって慧の家へやってきた光。
年々増築ってwww
お父さん若ぁぁぁぁぁぁ!

家に来てみれば慧の弟・翠が相当な悪ガキなようでw
何故か光が家庭教師をする話に。……俺も家庭教師のバイトしたいなぁ

悪ガキ翠の家庭教師は大変……というか光の教え方が悪いのかな?
学力だけは学年二位とかなり高いんだけどね。
教える力と勉強出来る力は比例しないという事だね。

光はめげずに課外授業をやってみたりと頑張ります。
なんかトンボ取り競争に発展する光と慧www
二人とも相当ノリノリです。
普段クールな慧がこうはっちゃけてると可愛いですねww

「ロボットみたい」と吐き捨てる翠。ひどいなぁ。きみあるではこれが相当な地雷だったけど
それでもやっぱりめげずに家庭教師を続ける光。
相手と向き合う訓練か……上手い事考えたな。今の日本人にはみんな必要な訓練かも知れん。

慧の言葉により飛び出してしまう翠。
それを追う光。
また逃げ出そうとする翠を捕まえますが、風にあおられて手すりに頭を……痛そうだなw
痛がる光を見て背負って帰ろうとする翠。どうせならお姫様抱っこでだな(ぉ
エリオはフェイトさんをお姫様抱っこしたぞww
一方何やら電波を受信したらしいエスパー慧は、林を突き破って近道で光の元にかけつけます。
どんだけ光好きなんだよwww

さて、家庭教師は慧がする事にw
って何だこのブラコンwwww




前回がいい話すぎたのか今回は勢いがないように見えたが、ところどころを見れば十分に面白かった。
それにしても57対56て……慧もそうウカウカしていられないのではw

隠の王

隠の王 第四話「任務言渡」 感想。

シビアな世界だ……無関心最高b
※ネタバレ注意




小太郎登場……っていっぱいいるwww
里の主力はみんな出ていた、という事なのかな?
雲平先生が特に重傷ですがとりあえずみんな無事で何よりです。
落ち込んでる雷鳴が可愛いですwまぁ何もできずに悔しいんでしょうね。
十字かわゆいwwwこやまきみこですかwww

どうやら小太郎でもあの気羅には木端微塵にされるようですw首領の威厳ねぇwww
というかあの胸はだけオバサンはどうにかならんのかw

雷鳴は今すぐ修行したいと。虹一は腕折れてるんだから勘弁してやってw

風魔忍たちに壬晴は好印象のようです。それも勘違いみたいですが。
森羅万象が手に入るなら欲しいですか……やっぱりこういう男だったのかwww
まぁでも言ってる事は正しい。

「何が欲しい?」
どうやら壬晴はいろいろと疑心暗鬼になっているようですね。
刀を刺した時、本当に止めるためだったのか……

どうやら「子ども」が禁句のよう?
宵手は運び屋を殺そうとします。こいつもいろいろありそうだな。

雷鳴はサラバと修行中。今回の戦闘シーンはここだけですか。
「ホントに……ちょっと小太郎さんにいじめられただけだから」
「六条に何を言ったんです!?」
小悪魔めwww

森羅万象をはがすのは死を伴うそうです。
安全にはがすには、禁術を研究して新しく術を開発しなければならない。
って壬晴帰ろうとするなwww
壬晴たちにも仕事はあります。
それは、各隠れ里を見つけてその禁術を回収もしくは強奪。
目的も方法も灰狼衆と同じ……目指すものだけが違う。




相変わらず綺麗な絵で、さらに壬晴がすごい面白いww
今後は壬晴の忍としての成長なんかも見れちゃったりするのかな?今回も巻物読んでたし、自ら強くなろうという気はあるもよう。
とりあえず十字にもっと活躍してほしいところですが今後出番なさそうですね……
まぁ壬晴が可愛いからいいや。

我が家のお稲荷さま。

我が家のお稲荷さま。 第4話「お稲荷さま。収穫する」 感想。

この不規則生活はどうしたもんかね……
※ネタバレ注意




いきなり夕食を作りますとか言い出すコウ。やめろwww
相変わらずなオチが待っていました。ちょっと待てなんかいるぞwwww

「こんなもん……、食えるk(ry」
「もったいない事するな」
ちゃぶ台返しはあえなく失敗wwというかテレビ見て覚えやがったなw

地雷を踏んでしまうコウ。
家計に悩む主夫・昇。
ああ尻尾もふもふしてぇwww
そしてなんか一緒にお風呂入るとか……アッーかと思いきやガス代節約でしたかw

そしてクーちゃんと春樹が美夜子について語ります。
春樹はクーちゃんの事を知っていたようですね。美夜子もクーちゃんと呼んでいました。
というかアナコンダ美夜子ktkrwwww原作ではまんまミッキーマスthだった気がするがどっちかというとpiンクパンサーが混じっているようなw

透についていきたいが洗濯物をまだ干していない。悩むコウが可愛すぎるwww
で、クーちゃんはどこかにアテがあるとかで食材調達に。
コウは美夜子の話は透にはタブーだったかと心配しています。
「言ってあげなよ」と昇は誰に対してもいいお兄ちゃんw

「お?」
待て透それは明らかに罠だwwwww
そして怪しい女性が名前を聞いてきます。さすがに学習していたらしく透はやっと警戒心を抱き、その場から逃げる。
しかし妖怪からは逃げられない!
コウ登場!というか良く道が分かったなww

そして今回の戦闘シーンの作画が変にすごかった件。
コウの動きがすげぇ細かいww
水気の術では木気の物の怪を倒せない……しかし、魂のまま透のそばにずっといた美夜子の事を話に出して透を気づけた物の怪に、コウの怒りが爆発!
途中クーちゃんの助けを借りながらも、見事に物の怪を撃破しました。

豆を大量にもらって帰る一行。昇が喜びますねw
というかすごい枝豆だよな……

Cパートにて
待てコウ塩をそんなたくさん入れてはいかあああああああああああああああ……




前回に引き続きオリジナル、というか今回は全編オリジナルでしたね。
しかし、コウが主である透の事を理解するという素晴らしい話でした。かっこいいコウも見れたしw
そして次回予告を見るとどうやら一巻ラストの話の様子。ここであの話を持ってくるとはスタッフうまい!
今回のオリジナル話が次回へのフォローになっているwwwこれはしっかり感情移入できそうだ!

六瓢は再来週かな?

雑記

木ぃぃぃッッ原くぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅん!!

アクセス数が異常に伸びててビックリwwww
200超えとか初めてだぞwwwww
コードギアス恐るべし。

絶対可憐チルドレン

絶対可憐チルドレン 第4話「柳暗花明!いけいけ♡プリティ女子高生」 感想。

あれ?先週まで朝10時だったのに深夜34時の匂いが……
※ネタバレ注意




いきなり変質者!というかウゼェww
ナオミは超能力が上手く使えないんだそうです。

だいたーん☆

普段は完璧のはずなんだがどうも最近調子の悪いナオミの、その原因を調べてほしいと。とりあえず局長自重しろwww
という訳でナオミを監視する事に。
……あれ、オヤジが二人wwww

とりあえずサービスシーン入れておけばおkとか思ってるだろスタッフwwwwいいぞどんどんやれwww
超能力は普通に使えているようです。

高校に潜入する事に。
潜入用の制服を皆本が!?やめろ!……ってサカキでしたか。……もっときめぇ!
しかも何か目覚めちゃったようですw
まぁ普通にチルドレンたちが潜入する事になったんですが怪しすぎwww二人に減らせば相当まともに見えるのでは?
なんか最後すでに誤魔化す気ないような格好でしたがスルーしましょう。

道を歩きながらもさりげなく人助けをするナオミ。やっぱり超能力は上手く使えている。
薫はナオミの萌え属性が気に入らないようですww萌えとイラツキの板挟みですか。俺男で良かったww

訓練になると途端に調子が悪くなるナオミ。どうしたもんか……
さてお風呂シーンきましたよ!
ところで湯気多すぎないか?
まぁDVDでは(ry商法ってやつか。ちょっと愛知行ってくるよノシ

何か閃いたらしい紫穂。薫とナオミが勝負する事になります。
薫の方がレベル7と強いので、薫が攻撃できるのは服だけ、ナオミは葵の補助付き、というハンデで。……というかそれハンデになるんでしょうか?服だけと聞いてなんか興奮してるし、逃げ回る獲物を狩る快感でむしろパワーアップするのでは?

案の定そうなったwwww
いきなり薫の攻撃がヒット!
すみません僕はハヤテを見ているんでしょうか。無駄にエロいんですけどwww下乳とかいいのかwww

しかしナオミの攻撃はしっかり薫に向かって飛んできた。なぜ上手くいく?

そして事件発生。またあの変態ですかww被害者も一緒とはwww
そして谷崎主任が肩に手を置いた時、ナオミの中で何かが目覚めた……エロオヤジなんて嫌いだー!!
なんて単純なwww




エロ度が確実にアップしているw
とらぶるといいこれといいエロばっか勝負してもアニメになりませんよwwでももっとやれwwww

コードギアス 反逆のルルーシュR2

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN04「逆襲 の 処刑台」 感想。

ニコ動でもう一回見ようかな……
※ネタバレ注意




なんか部屋に入った時から時を数えていたというルルーシュ。いやいやあなた脳みそいくつ持ってんですかwww日坂道理を思い出しちゃったよwww
そしてCCを差し出すからこの場は見逃せと。まぁ平気で嘘つきますよねこの男は

CCとカレンが並んで座ってたらトップ会談みたいでなんかかっこいいんですがww
そこへシンクーが。俺が見逃しただけなのか前回のラストからのつながりが見えません……どうやらガオハイは指導者として認めていないようですね。
というか殺しちゃったよwww

ついに黒の騎士団の処刑が行われようとします。日本人たちや玉城はゼロを信じていますがゼロはなかなかやって来ず……というか玉城、前回までかっこいいと思ってたけどただのヘタレになってるww
やっとこさゼロの登場!
ゼロはギルバートに一対一の勝負を挑みます。使う武器は一つだけ、ゼロは盾と。
シンクーはどうやら見極めがしたいようですね。今のままではゼロを信用しきれないと。無能な男なら外交の道具にするだけ……つまり売るんですね☆

ブラックリベリオンの時と同じ要領で地面を持ち上げる!
「何が一対一だ!」
いやまぁゼロにそんな事言ってもねぇww
という訳でカレンたちも突撃します。
というか近づいてくるロロがこえぇwwちょっとずつ近づいてくるという事は、ロロのギアスには時間制限があるのかな?恐らく五秒くらいしかもたないんだろうな。

何故かヴィンセントに放たれた砲弾を受け止めるルルーシュ。
なんかいろいろと口説きにかかりますw
そしてギルバートが投げた槍を受け止めるロロ!
なんだこりゃwww

そこでシンクーが、これ以上は武力介入とみなすとしてブリタニア軍を退けます。
人質は無事解放!
当たり前のようにスルーされる玉城に吹いたwwww
さて、ロロは見事仲間に引き入れられるのかな?
というかルルーシュがどう見ても悪役なんですがwww




はい、前回からのつながりが見えないんですが相変わらず面白いコードギアス。
流出騒ぎが大変な事になってますが俺は極力気にしない事にします。
……あと、次回予告の映像って差し替えたのかな?ちらっと聞いた情報と違ってたんだよな

まぁまた見てギアス!が可愛かったので全て良しとしましょうw

二十面相の娘

二十面相の娘 第3話「海底城」 感想。

朝日が……
※ネタバレ注意




裁縫はまだ上手くいかないチコ。早く上手くならないとね。
いやいやここの男どもデリカシーなさすぎだろwwwチコがあと5歳年取ってたら完全にセクハラだぞwww
ムタさんは無愛想な人のようで。簡単にはチコの事を認めないようです。

働き者のチコ。気が利くねぇwムタさんも認めざるを得ないかな?w

みんなが腹を空かしているだろうと読んでチコに握り飯を作らせた二十面相はすごいね。
というかお握りを握るチコがなんか可愛いんですがwww三角って初めはすごく難しいんだよね。

バスケットを持って海岸線に来るチコ。二十面相も一緒です。
船長がなんか海軍の人と話をつけたようですが……この時点ですでに何かが臭いますな。
潜水艦に乗艦するなら武器の持ち込みは禁止、と。
「石炭か?」
待てwww……あ、そうかヨーロッパだからお握り知らないのか。

みんなにお握りを配ります。ムタさんにも。
操舵室(っぽいところ)では何やらトップ会談みたいな?
船長だけに潜るのも簡単なんですね。
というか日本にあった戦車といい実用化されてない兵器が恐ろしいな……

何やらすごい視線のやり取り……やっぱりこの軍人は。
二十面相一味は一室に集められてしまいますが、そこで海底の飛行機が爆発!!爆風(爆水?)により潜水艦は吹き飛ばされ……ってこれは操縦回復出来るのかww

どこから爆薬を持ち込んだのだ、と。
どう見てもチコのバスケットですね。
「確かめておけば良かったのに……」
かっけぇぇえぇぇぇえっぇええええええぇぇ!!
というか怖いwww
「ガキだと思ってチコを甘く見ると、ケガするぜ」
ムタさんもチコの事を完全に認めたようで。

「いつか、おじさんの全てを知りたいな」
ストーカーですかw
いやまぁ子どもながらの好奇心なんだろうけどさ。




ほんと面白いなぁ。
絵や演出がいちいち俺のツボやっさ。
というかいつの間にか朝だよ……今から寝ようかな……でも今から寝たら絶対昼過ぎに起きるんだよな……
まぁ二十面相が面白かったからどうでもいいや

BLASSREITER ブラスレイター

BLASSREITER ブラスレイター 第4話「包囲網」 感想。

タイトルのスペル間違えてたよ……
※ネタバレ注意




ブルーが紛れ込んでいるとして町一つが封鎖されてしまいます。お家に帰れなくなっちゃったwww
相変わらずエレアの声がくぎみーに聞こえるんですがwww

XATのみなさんは大変そうです。
マレクはいじめられている事がつらいと。友達のヨハンから電話が来て、ゲームを貸してほしいといいます。ちょwwwニトロプラスwwwww
まぁオチは見えてましたがね……

デモニアック化の時間差は、個体差ではなく血液が関係あるのではと考えるアマンダ。あながち間違いでもないようですがまだ確定ではありません。
そして関係者として入って来たベアトリスは何か死体を自由にデモニアックに出来るみたいな?
三体も同時なんてひどい。

アマンダとジョセフが接触。日本のバイクかっこいいなww変形して空も飛ぶんだぜwwww
それにしても四菱か。

どうやらジョセフは誘いに乗るようですよ。
一方マレクは予想通りアホどもにはめられていました。青いコーラは流行ってんのかな?お稲荷さまでも青かったぞコーラ。
ヨハンはどうしようもないヘタレですね。あんなの友達じゃないですよマレク。
なんかマレクもゲルトみたくデモニアック化しそうだなぁ

ジョセフは融合体を一体撃破します。
しっかしグロいなぁ……血とか内臓とか
しかし丁度撃破したところにXATが到着。変な濡れ衣を着せられます。
二方向からマシンガンで撃たれては動けない。というか何で弾けるんだよwwwwすごすぎじゃないかwww
そしてアル(だよな?)が狙撃。信号弾だったようです。
見事に命中し、捕獲成功か……と思いきや自分で刃を刺して信号弾を抜き取ってしまいました。
で、逃走

ジョセフは背後にいる親子に弾が当たらないように、また自分の血がかからないようにしていたみたいですね。
そしてジョセフとマレクの邂逅……

ゲルト復活!!無駄に演出がかっこいいんですがwww




今回は話がぐんと動きましたね。
相変わらずのかっこよさ&面白さで、満足の出来!
来週はキャラクターを掘り下げる話になるのかな?
とりあえずアマンダをたくさん出してくれ!(ぇ

仮面のメイドガイ

仮面のメイドガイ ご奉仕四「ヒモとボイン」 感想。

今更ながら話数の数え方直しました。
※ネタバレ注意




リズがいきなりパンチラ。早いわw
富士原家には下着ドロが侵入したらしいですね。コガラシがやっつけちゃいましたw
なえかの下着まで七万するのね……
って何か下着ドロたちの連携で下着そのまま持ってかれちゃうしwww
その下着はリズがさらにパクっちゃいました。

うおまつのオヤジから情報を聞き出したコガラシは捜索を開始。うおまつのオヤジは今後すごい登場の仕方するんだよなぁwww

リズは転校生でした。また飛び級なんてハヤテみたいな……って待てよ、イギリスで飛び級して日本に帰ってきたらそのままの学年になるのか?そう上手くはいかないかな?
なんかすごいどSのリズwwwいろいろ妄想してエクスタシーだそうですよ。
剣道場に行くと本当に決闘をする事に。その写真くだs(ry

一方コガラシはイチゴ狩りの真っ最中。これあとからパンツない事に気づいたら相当傷つくよなw
そしてフブキさんがボタンを押すと無線が爆発!ってどこまで吹っ飛んでんだww

リズのメイド・シズクとバトルを繰り広げるコガラシ……あんまバトルになってないようなw
そしてなえかの危機を感じてシュワッチ!

なんか互角の戦いをしているっぽいなえかとリズ。
リズが反則技を使ったところでコガラシがなえかの下着を回収!便利なカラスだw
というかリズからなえかの下着をうばうカラス自重wwwというかいいぞもっとやれ!
またもや激怒したフブキさんによって再度爆発!ってみんな巻き込んでるしww
「イチゴ……分からん」

どうやら一枚足りないようで。コガラシも不覚を取ったと悔しんでいます。
って犯人は幸助かよwwwエロゲ買いすぎwwww




いやぁ馬鹿騒ぎ最高ですね!
というか眠い上にお腹すいた……

まぁいいや。
とりあえずドジっ子フブキさんまだかな?w

狂乱家族日記

狂乱家族日記 第3話「姫宮の鬼姫様」 感想。

なんという圧縮アニメwww
※ネタバレ注意




まだイジメは続いている。
銀夏に泣きつく優歌。とりあえずあの小学生どもは死んでよし。

優歌へのイジメが終わってない事を知って憤慨する家族……というか凶華怒りすぎw

公園から迂回して帰ろうとした優歌ですが、そこには姫宮千子がいました。
ってむしろ戸松遥すげぇwww千子の迫力すごすぎ

「手ぇ離せ!俺の家族に何やってんだよ。場合によっちゃ……血ぃ見るぜ」
銀夏かっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

銀夏は相当いいお兄ちゃんw一緒にゲームするところなんか吹いた上になんか微笑ましくてならないwww
また凶華がいちいち面白いですねぇwwつか銀夏の寝巻き自重www

しかしイジメはまだ終わらない。千子の狂気ぶりに小学生たちも逃げてしまいます。
またかっこいい銀夏が登場……って月香何やってんのwwww

凶華はなんかすごい黒い言葉を吐いていますね。
「凶華、よしなさい」
「あ?殺すものか。脅していただけだ」
ちゃっかりすぎるw
そして姫宮にケンカを売る事に。

何故か宮姫の警備がアホくさい格好してるんですがwww
まぁそいつらをみんなでやっつけていく訳ですが、雹霞や帝架はまだしも、凰火:行動部隊長、凶華:シ○○ス、銀夏:任侠出身、という訳で結構すごいのがそろってるんですねこの家族。優歌の攻撃はおそらくスカでしょうがw
そして派手に爆発。
雹霞やりすぎwwwいやむしろゲボックやりすぎwww

千子は狂乱家族で一度鍛え直すために家族に加えると。
「携帯電話」で試験者の視覚神経をすりかえて無事エンカの子どもにwww
そして私服になった途端全然イメージが変わるんですがwwwww




やはりすごい……というかここまで凝縮したアニメを俺は今まで見た事がない。
まさに狂乱www
さて次回は何故か番外編を挟むようで。ピエールは再来週までお預けですか。
まぁ死神三番の出番は8話か9話あたりかな?

雑記

カラオケ行ってきました

一人でw

いやなんかね、突然歌いたくなったのよ。でもいきなり友達誘うのもアレだし、丁度今日面白いくらい暇だったので、一人で行く事にww
一人でカラオケ行くのは初めてだったけど、まぁ悪くないもんだね。今度からもたまに行くとしよう。

という訳でセットリスト公開。ついでに点数も公開。
まぁモノはついでってやつでw

それでは続きからどうぞ。ちなみに歌った順ではなく、点数の高かった順から並べています。
同点は上から歌った順
 

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第4話「バンド・オブ・ハンド」 感想。

寝坊したwww昼だがまぁ気にしない。
※ネタバレ注意




変な植物っぽいモンスターを次々と撃破していくニーバたち一行。さすがはベテラン塔頂者といったところでしょうか。
カリーとウトゥが前衛、ニーバとファティナが後衛のようだね。

一方ジルたち一行は最初っからヘマやらかしてモンスターの軍団から逃げているww
しかしガーディアン・ジル、アタッカー・アーメイ、バックアップ・カーヤの連携はお見事。

一休みしている間にアーメイが皆に質問。
「この塔をまともに登った事のある者は……」
アーメイのみwwwどうやらこのパーティのリーダーはアーメイになりそうですね。公式見るとまだ19歳じゃないですか。というかメルトが20歳wwww
アーメイの分かりやすい講義により塔の全容がだいたい分かりましたね。60階というのは以前の塔の話でしたか。

ギルガメス王の暗殺をしていたやつは怪しい動きをしています。なんか強いね。
ニーバは「強敵は早いうちに潰す」という事で進路変更はなし。
さて今週のお風呂シーン……ファティナきたー!
しかしそこへサキュバス登場!ゆかなじゃんww
どうやらニーバとサキュバスは知り合いのよう。ニーバの素性がどんどん分からなくなってくるwニーバもまだ17歳とかなり若いんだよなぁ

見張りをしているジル。
カーヤはそーっと近づいて耳に息を……うらやましいぞジル!
カーヤは寝たきりの弟の病気を治すために頂上まで登りたいんだそうです。……本当かなぁ。これは嘘のような気がしますね。
そこへあの怪しい男が仕向けたクサラックが!
このアニメ、クサラックばかり大量に出すなww

クサラックは足が速いので逃げ切れない。しかしぺーぺー塔頂者集団ではあの数は相手に出来ない。
アーメイはバラバラに逃げる事を提案します。なるほど、そうすればクサラックは一人か二人を追うので何人かは生き残れると。合理的な判断だとメルトもその意見に合意します。
しかしジルの一存により迎撃する事に!大丈夫か?
ジルたちの方に向かうクサラックにニーバたちも気づきます。すぐに助けようとしますがクサラックの方が速い……カリーだけ先に行きます。足が速いんですね。

カーヤの強化魔法により盾を強化したジルは最前線で敵をまとめて受け止めます。
ってかっけぇぇぇぇぇぇぇ!!
ジルかっこいいよジル!
そしてクーパに渡された7番でメルトが雷撃!
アーメイが空中から槍で攻撃!

無事全滅させたそうです。
ニーバも一安心ですね。ファティナはなんかジルにフラグを立てそうな予感?w




RPGって素晴らしい!と思わせる1話でしたね。
ジルたちのパーティとしての成長が描かれました。クーパはまだメルトの補助しかしてませんが、いずれは第1話で見せた怪力が発揮される事でしょうww
だんだんとそれぞれの裏面的なところも見えてきたりして、今後とも目が離せません!

To LOVEる -とらぶる-

To LOVEる -とらぶる- 第4話「宇宙のLOVEエプロン」 感想。

遅れたwww
※ネタバレ注意




またもやリトの隣で寝ていたララ。もう毎朝の行事ですね。どうせなら夜から始めれば(ry

登校中は周囲からの羨望のまなざし……もとい殺意が突き刺さるリト。
ララと春菜ちゃんはすっかり仲良くなってますねw

「どういう関係?いとことか?」
「結婚するよ!」
さも当然のようにwww
そんな時リトはザスティンになんか脅されていました。
「閣下ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
ザスティンはなんだかんだ流されやすい性格のようですねw

今晩はすき焼き。美味しそうですね。何故か食卓についているザスティンは白いご飯に感動しているようですがw
どうやら料理の質は地球の方が上のようですww

デビルーク星の料理を即席の材料で作ってくれるというララ。嫌な予感がするぞ……
やっぱり爆発www
そして出来上がった料理はなんか生きてるっぽいwww狂乱でもこんな料理あったなwww

春菜ちゃんの声(妄想)により三途の川から帰ってきたリト。
ちなみに豆知識、三途の川って死後七日後に渡るんだぜ?

なんか妙案を思い付いたっぽいリト。
「俺は好きな彼女の作った手料理が食べたいんだ!それが出来ないならデビルーク星に帰れぇぇぇ!!」

言ってはいけない事を言ってしまったなリト。

翌日になっても帰ってこないララ。美柑が怒るのももっとも。
これでいいはずなのに、何故か納得がいかないリト。

と思ったら普通に帰ってきたララwww
どうやらリトがララに手料理を作ってもらいたいと言ったのだと過大解釈したようで、なんか量産して売ったらすっごい売れそうなマシンに食材を入れて持ってきていました。
意外と普通に料理をしているララ。結構期待できるのかな?
裸エプロンやめいww

探しにきた春菜ちゃんに目撃され、ピンチにおちいったリトですが……
なんか出たぁぁぁぁああぁぁあぁぁ!!
すごい名前の巨大タコwww無駄にすごいCGwww
どうやらこのタコはエロいようで、捕まえた春菜ちゃんのスカートの中に触手を……もっとやれ!やめんかコラ!

ザスティンがかっこよく助けてくれるのかと思いきや後ろから今度は巨大イカwwww
そしてなんか女の子の取り合いを始めたwwww
そして始まる触手プレイ。
ドルアーガとか比較にならないくらいエロいwww放送コードの限界突き抜けてないかwww

他にもいろいろ出てきてもう大変な事に。
そしてオチなしかよww




いやぁ笑ったwww
一話以降勢いが落ちている感も少ししていたけど、これはすごいなwww
エロさも相当なもんだったし、満足。

紅 第四話「才物」 感想。

もう眠いのでとらぶるのは朝に書きます。
※ネタバレ注意




尾行に尾行。むしろ弥生さんはこっそり紫を連れ戻すべきでは?

真九郎は穏便に済ませるためにあえて低い腰で。しかし事実のみを淡々と話し、相手のペースをうばいます。
見事な話術というかそんなのでどうにか権利書を返してもらえる運びになりますが、ここで紫が乱入してしまいます。
一応弱みを握っているのはこっち。権利書はもらいます。
「こいつは嘘をついているぞ!」
紫は嘘が見抜けるんですよねw二巻ですごいシーンがあったりするんですがまぁネタバレはすまい。

エレベーターで待ち伏せていた一人が真九郎を殴り飛ばす。
紫まで殴られ、やつらは真九郎の逆鱗に触れてしまいました。
崩月の角きたー!!
これにより男たちを一掃。

弥生さんは真九郎にご乱心のようで。確かに真九郎はまだ力不足。
朝起きた紫は、昨日は自分が悪かったと。
対する真九郎は「紫は悪くない」
朝ごはんを作ってくれるそうですw
顔を見る限りあまりいいものは出来なかったよう。後藤ちゃんて誰だよww

他の新聞部員を追い出したらしい銀子に報告。
まだ完全に手を引いたかどうかは分からない。
崩月の角を使ってしまった事は夕乃さんには隠せなかったようです。
原作でもまだ見たことはないけど、たぶん夕乃さんって戦ったら相当強いよね……

布団は廊下に干すもんじゃない!でもここが日当たりいいのか。
闇絵さんが面白いww
紫は部屋の掃除をしたそうですが、もう一つ汚いものがあると。
で、銭湯へ!
シャンプーはもうちょっとでしたねww
「二十数えたら出ような」
「1234567……」
速いわwww

真九郎の過去。
空港を爆破し、生き残った子どもを誘拐するという大胆かつ悪質な犯罪。
そこで助けにきたのが紅香さん。それで真九郎は紅香さんにあこがれた訳ですね。

紅香さんが紫を連れ出したのは紫の母・蒼樹の願いによるもの。
この辺のオチがまた面白いんだよねw




さて四話に突入しても相変わらず神な紅。
基本的にアニメ化すると原作より早足になる(ラノベ原作だと特に顕著)のが普通だが、紅はむしろその逆、非常にゆっくり描いています。丁寧に、丁寧に。
恐らく今のペースだと一巻だけで1クール埋まるのかな?ギロチンも見たいなぁ……

電波的(ry

図書館戦争

図書館戦争 状況〇三「小田原攻防戦」 感想。

眠いよー!
※ネタバレ注意




手塚の告白の返事を保留にした郁。
柴崎にヘタレ呼ばわりされますw

警察は、とある殺人犯が図書館で借りた図書の公開を稲嶺司令に要求しますが、稲嶺司令は「図書館法に反する」として拒否します。

小田原にある個人図書館の主がなくなったという事で、関東図書隊が引き取る事になりました。
良化隊も襲撃する気だそうです。
普通に隣に座る手塚www
郁だけ防衛線から外されました。
納得いかない郁は堂上に問いただしますが、
「戦力にならないと俺が判断した」
「認めてもらえるような何かをしたのか?」

自ら切られに行ってしまった郁は見事に切られてしまう。
堂上の言っている事が正しいだけにね……
また泣きましたw

部屋で柴崎がフォローしてくれます。
一応大丈夫なのかな?
一方堂上と小牧の部屋には手塚がやって来て何やら話し合い。
手塚が郁をフォローする図が面白いwwww
どうやら郁が外されたのは堂上のわがままだったようです。

そして始まる輸送作戦。
スナイパーとして手塚は活躍。前線の堂上や小牧たちも踏ん張っています。
さすがI.G、戦闘描写が細かくてハラハラドキドキだぜ……

どうにか三分の二の蔵書を輸送したところで、玄田隊長は潮時だと折れました。残りは図書館にもあるやつだから諦めると。
つか今更だけど折口さんかっけwwもう少し女性的なもの想像してたから笑ってしまったwww

どうやら告別式に参加していた稲嶺司令が狙われていたようです。
まだ危機は去っていない……




面白い。
すごく面白い。
もう声高々に叫んでもいいくらい面白い。
だけど……
何故端折った!?
中学生の話がごっそりないじゃないか!
というか真ん中がごっそり抜けている!
四話にして一巻の内容を消化だと!?
噂では図書館危機までアニメ化すると聞いていたが本当みたいだな……まぁ革命はやらないだろう。革命をやるための大事な伏線をすっ飛ばしてるし。

でも……危機までやるんだったら、どうやって終わるんだろう?
まぁwktkして待っていよう♪

アリソンとリリア

アリソンとリリア 第4話「二人のいる世界」 感想。

久しぶりにまともな感想を書く気がするww
※ネタバレ注意




前回の続きより。
空へと飛び出したアリソンとヴィルは、早速ベネディクトにつかまってしまいます。
ベネディクトはアリソン機を撃ち落とす気だそうです。

ここでかっこいい空中バトルが!と言っても逃げるだけだがw
それでもスピンして落ちるところとかかっこよかったね。
アリソンのフェイント攻撃により、見事ベネディクト機にペイント弾を着弾させましたwwアリソンの勝ちですね。

敵の増援が来てしまいましたが、「一緒に飛ぶ相手は自分で決める事にしたのさ」となんかかっこいいベネディクトのおかげで撃墜!

「人なんていやしないさ」
ちょっとまてぇ!普通に町とか畑とかあるぞ!!

おじいさんに言われた通りに進むと、洞窟の中には壁画が。
文明の生まれた頃だそうです。
そしてOPでネタバレしていた壁画の登場!

この壁画は、ロクシェとスー・ベー・イルのどちらかが人として上とかそんなの関係なく、仲良く暮らしていたという記録でした。
長らく戦争していたというその事自体があほらしかったんですね。
だから、「戦争を終わらせる事の出来る宝もの」と。

発表はベネディクトがする事になりました。確かにヴィルはただの学生だし、アリソンも伍長だから荷が勝ちすぎてるわなwww将校であるベネディクトが適任。

ワルターの死を告げられ、涙をこらえきれないおばあさん。
ヴィルも思うところがあるようです。

戦争が終わり、原作一巻の内容が終了。




やっぱいいわアリソン。
これからは戦争の終わった世界でいろいろな物語がつむがれていく訳ですが、アニメではどう描かれるのかまだまだ期待。

来週フィー登場キタ――――!!

雑記

先生!男子が!ガイドさんの(ry

非常に申し訳ありませんが、クリスタルブレイズ EPISODE03遊戯王 第4話の感想は来週まとめて書く事にします。

ブロガーとして結構やっちゃいけない事なんだと思うけど、予定が厳しいので仕方ない。
明日書く感想からはちゃんとしたペースに戻りますので。

とりあえずアクセス数がwwwこれはきちんと更新しなかった天罰かwwww

雑記

まともに感想書けてないぞ……

なんだか見たアニメをその時その時に書けていない今日この頃。
明後日あたりからは頑張りますので、クリスタルブレイズ遊戯王はもうちと待ってね。


という訳で雑記というか宣伝。
みなさんussy(←ホームページリンク)さんをご存じだろうか。
初音ミクの名PVや迷PVをいくつも生み出しているニコ動のクリエイターなのだが、彼のハンネ「ussy」の由来に感動してしまい、これをネタに小説を書かせていただけないか聞いたところ許可が出たので、書いた。

そのページはこちら
サイト掲載続行許可が降りたらそのまま載せておきますが、降りなかったら削除します。
で、みなさんに少しでも興味を持ってもらうために、ここに冒頭部分を載せておく。




 上京してきてそろそろ五年になる。
 仕事もすでに板についていて、上京したてのあわあわしていた自分はどこかに消え去っていた。いい事だ。この不景気の中では、安定した生活を送れているだけで満足。
 そういやもう五年帰ってないんだよなぁ、と田舎の実家を俺は思い出した。確か出て行く時は「正月には帰るから」なんてうそぶいていた覚えがある。来年は帰るかなー、なんて思ってみるけどどうせ俺の事だから実行には移さない。
 今日は会社に原稿を持って行く日だ。原稿を持って行くといっても昔みたいに封筒に入れてスーツで電車に乗る、なんて事はしない。うちにはプリンタがないから印刷など出来ないし、どうせ持って行くならデータで持って行く方が楽だ。という事でポケットにはフラッシュメモリ、あとは携帯電話と財布だけ。
 そろそろ春が顔を見せる頃だが、さすがにまだ寒い。俺は薄手のジャケットを着けて2DKの部屋を出た。それなりに安いアパートの二階に俺の部屋はある。交通の便はそんなに良くないが、俺はそんなの気にしないので問題はない。その分家賃が安いからむしろ好都合。
 近くには電車のどころかバスの駅もない。三十分歩くとやっと最寄りのバス停留所だ。ちなみにこの停留所から電車の駅まで一駅なので、俺はこの停留所を無視してもう五分ほど歩いて電車の駅に直行する。
 ここに移り住んだのがだいたい四年前だ。最初は会社にも近い二十三区のアパートに住んでいたのだけど、家賃の高さからここに逃げて来た。俺は同業者からは珍しいらしく頻繁に会社に行くのだが、その電車賃をかんがみても今の生活の方が遥かに楽。結構静かであるのもポイント。
 電車はもちろん通勤ラッシュを外しているから空いている。俺はいつも音漏れしない程度に音楽を聴いて、小説を読む。俺は速読なので行きと帰りでだいたい一冊を読み終わる。
 一回乗り換えて、それなりに混んでいる山手線で少しだけ揺られて、降りた駅から十分ほど歩けば会社だ。
 出版社。
 出版社だ。




……まぁこんだけでは意味が分からんだろう。
なのでサイトに行って読むべし!とか宣伝してみる。
眠い上にお腹すいたのでもう寝ます。

RD 潜脳調査室

RD 潜脳調査室 3「リダイブ」 感想。

大学から書いてます。バッテリーピンチwww
※ネタバレ注意




前回ラストから。波留さんは違法行為を起こしたっぽいのでなんか連れていかれます。今の時代で言う不正アクセスってやつかな?

と思ったらどうやらそうでもないようで。九島さんは波留さんがダイバーとしての素質をテストするそうです。
てな訳でダイブ!
あれ、若返らないな
てっきり若返るもんかと思っていたんだけど……これは失敗するフラグ?
と思っていたら本当に失敗。ブラックアウトしたっぽい?
波留さんは何度も挑戦しますが、全部失敗。最後は休息が必要との事で止められてしまいました。若返らないから……

書記長がエロいんですがwwwwなんですかこの人www

友達二人と食事に。パフェ美味しそうだなー、こんなん食うから太るんd(ry
「安心・安全」の文字を見て何かを閃いたミナモ。What?

「安心・安全です!」
よくワカンネww
いいのか悪いのかよく分からないタイミングでダイバーが溺れたそうです。
で、その深さまで潜れるダイバーに待機がいない。
波留さんが潜る事になりました。

やっぱり若返らない波留さん。このままでは……
無事ダイバーのところまでたどり着き、救出は成功するかと思いきや、なんかすごいバグ(っぽいの)発生。一時的にリンクを切り離し、回復を待つしかありません。
ミナモは生身の波留さんのところに行き、って壊れる壊れるwww

なんかミナモの呼び声に答えたっぽい波留さんは無事救出に成功!
やっと若返ったかwwww
この救出されたダイバーもレギュラーっぽいね。

九島さんは波留さんに住居を用意していました。ってすごいいい家じゃないですか!
波留さん×ミナモというカップリングが正式に成立。すごい年の差ww




まだまだプロローグですね。面白くなるのはこれからだと思います。
今回ミナモの作画がちょっと細かったかな?特に腕とかところどころ細かったですね。ムチムチがいいんですがまぁ細くても問題はありません。
「あなたにリアルドライブ」はいらないよな……声優さんがムチムチだったら大歓迎だがw

SOUL EATER -ソウルイーター-

SOUL EATER -ソウルイーター- 第3話「完璧なる少年~デス・ザ・キッドの華麗なるミッション?~

小指の調子が戻ってきた。でもまだ痛い……
※ネタバレ注意




かっこよくルパンを追い詰めたかと思いきやあっさり逃がしてしまうキッド。シンメタリーか……確か劇場版コナンの摩天楼の犯人もそんな事言ってたなぁ。
しかしまぁ3人ともいいキャラをしている。この作品はキャラの魅力も素晴らしいね。

死神様からなんかすごい任務を言い渡されたキッド。早速アヌビスのピラミッドへ向かいます。

ソウルとブラックスターはやっぱ仲いいのねぇw

綺麗な左右対称のピラミッドに感動するキッド。でも家の掛け軸がずれていたかどうか気になって仕方がないそうですww
ってホントに帰ってるしwww
しかしまぁ、二丁だから武器だけでも戦える訳だ。入れ替わりながら交互に銃撃する姿はかっこいい!

で、奥では魔女がファラオに食われちゃいました。
そーっと見に行くと包帯につかまってしまう。
一方掛け軸がゆがんでなくて安心したキッドがかけつけます。
かっこよく登場したはいいがいつものキッドじゃない……
ファラオの棺が左右対称だったようです。
ってマジで反撃できずにやられてるし!
なんだそりゃー、と思っていたらファラオが自ら出てきました。あ……

キッドの怒り爆発!!左右対称じゃないものは遠慮なく怒りを込めて抹殺します。ってすげぇぇ!

ピラミッドを壊したので魂は没収だそうですw




いやぁいいなぁ。
なんてったってキャラクターがいい。
みんな大好き。
戦闘シーンもかっこいいし、夕方のくせに普通に流血とかするし。ハガレンみたいw
来週から本格的に話が始まるそうです。いやぁ楽しみだね!

雑記

繋がっているんだ

ソウルイーターはまだ見てないので感想はもうちょっとあとに。




さて、ニコ動には多数のMADムービーが投稿されていて、その中には莫大な再生数を誇るものもあれば、全然日の目を見ないものもある。
あまり人気がある動画を紹介してもアレなので、再生数の少ない、しかし良いMADを紹介していきます。

今日は二つほど紹介したい。
まずはこれ

再生数500ちょい、コメも100いかない動画。しかし惹かれるものがある。
神というほどすごい編集をしている訳ではないが、真ん中からの盛り上がりがすごい。
フルメタもレンジも好きなので即マイリスしたよ。是非一見してみてください。

二つ目はこいつ

これはホンマもんの神。カノンとハルヒが好きなら間違いなく鳥肌の連発でしょう。俺なんて初めて見た時本気で鳥肌立ちまくって涙出たもん。
なんで埋もれてんのか本気で理解出来ん。
カノンもう一回見たいな……時間ないや

S・A~スペシャル・エー~

S・A~スペシャル・エー~ 第3話「おにぎり・まごころ」 感想。

なんかこのアニメ見ると安心するんだよな。
※ネタバレ注意




前回プロレスの技数勝負で負けた光。負けはいさぎよく認める、という事で慧に何をお願いするのか聞きます。
なるほどお弁当ですか。男のロマンですよね。

予想はしていたが光は料理ベタ。そして料理ベタはえてして台所を破壊するものだが、華園家ではお父さんが苦労するので光は台所使用禁止なんだそうです。
なのでその代わりにS・A本拠地にあるキッチンを使う事に。

というか慧楽しみにしすぎだろwwwなんだあのキラキラはwwww
むしろ慧の方が可愛いわwww
という事で出来上がったおにぎりは砲丸でした。光は落ちたものを食べさせる事は出来ないと自分で食べてしまいます。すごい音鳴ったぞwww早苗さんのパンみたいだwww

まともに手作りを食べた事のない慧。それを聞いて光は奮闘します。
そして教わりながらも出来上がったおにぎりは、見事な三角で素晴らしい出来栄え。
それを生徒会長が横取り……ってテメェェエエエェェェェェエエェエエ!!
慧も相当ご立腹。
そして慧は、そのおにぎりを食べます。
「美味しいですよ」
本当に美味しそうに食べますね。生徒会長の反応が嘘のようだ……

「まぁ、空腹は最大の調味料って言(ry ンジャアッ!?」
不覚にも爆笑したwwwww




あまり目立ってないアニメですけど、どうも安心してしまいます。何故だろう?
ともかく、今回の話は「普通の話」ながらも心温まるものでしたね。慧が可愛いので文句なしです。
というか生徒会長は本気でうざいので死んd(ry

隠の王

隠の王 第三話「襲撃」 感想。

「かんそう」を変換すると必ず最初に「乾燥」が出るの。何で?
※ネタバレ注意




これ主題歌面では今期最強かもね。

風魔の禁術書が灰狼衆に盗まれてしまいます。
まぁ別に忍が拳銃使ったっていいよね……坂本竜馬とかも拳銃使ってた訳だし。

やっぱり戦闘シーンが非常にかっこいい隠の王。灰狼衆はてだれを送ってきたようですね。
虹一と雷鳴が強いのは分かるが、壬晴もやるじゃないかwwwあれでついでに拳銃かすめとっちゃえばよかったのに。さすがにそこまでは無理か。

禁術・キラ。恐ろしい能力です。
それを一回完璧に跳ね返した雲平先生もすごいww
禁術を前に三人とも歯が立たず、壬晴も何かあるのかと思ったがやっぱり敵わない。

そこへなんかでかいネコ登場!って強えええぇぇぇぇええぇぇぇえぇぇぇえぇぇええ
その正体は風魔小太郎でした。おお、かっこいいじゃん!




里の長が出てきた事によってピンチは脱出かな?
まぁナルトの三代目とかめっちゃ強かったよね。死んだけど……

いやぁ面白いね!
ギャグ面はこれっぽっちもなかったけど、それは再来週あたり期待しよう。
というか俺どのアニメにも面白いとか言ってるなww
まぁ面白くて損はないからいいけどね。

我が家のお稲荷さま。

我が家のお稲荷さま。 第3話「お稲荷さま。学校に行く」 感想。

今日は小指がすげぇ痛いので短めで勘弁な。
※ネタバレ注意




今のところ人気のない男クーちゃん。まぁ原作でもこの頃はまだ「男いらねぇだろ」とか思っていたのでしょうがない。男クーちゃんが引き立つのはもっと後だよなw

昇の心配通りすごい事になっている高上家wwwwやっぱ弁解するコウがたまらないのぅwww
まぁ昇は仕事だけしてあとは何もできない親父の代わりにその他の事全部やってるからなぁ。たまごのタイムバーゲンとか絶対見逃さない人だしww

部活。フェイントにより負けた昇はコーラをおごる事に。……青か。まぁ斬新だと思うよ。
きた佐倉wwwやっぱり佐倉はいいのう。
そして学校にやってきてバドミントンしているクーちゃん。

クーちゃんが行方不明になっている間に昇と佐倉が彼女らを探しますが、佐倉は妄想に忙しくてそれどころではない様子。
つか妄想が原作よりパワーアップしてるwwwww

モグラの3兄弟が襲ってきました。うっぜぇwww
怒ったクーちゃんの桜吹雪により3兄弟はあえなく撃沈。
佐倉に催眠術を。可哀想にw




お稲荷さまはどうやらオリジナル要素が他のアニメより強いみたいだね。すべらなければ何やってもおkなので、スタッフさん頑張って下さいb
というかクーちゃんが怒った時の無駄にかっこいいBGMは何だwwwwなんか鳥肌立ったじゃないかwwww

ところで六瓢はm(ry

絶対可憐チルドレン

絶対可憐チルドレン 第3話「悪木盗泉!エスパーはつらいよ」 感想。

一日半以上遅れての感想となります。なので端折りますが勘弁。こ、小指が痛い……
※ネタバレ注意




皆本の家に住みつこうとするチルドレンたち。まぁ確かに本部に近い、チームがみんな一緒に住むというのはいろいろと都合がいいだろうね。
でも皆本の過去に勝手に触れてしまった三人は追い出されてしまう。まぁ葵がテレポートしたんだけど。

レベル4のサイコキノが銀行強盗をしているところにチルドレンが遭遇。
って予知課、「72%(だったっけ)の確率でザ・チルドレンが銀行に立てこもる」ってどんな予知してんだwww焦ったじゃないかwww

立てこもり犯の甘い誘惑により揺れるチルドレン。
しかし皆本がリミッターを解除し、紫穂が二人に皆本の過去を話した事によりチルドレンは犯人逮捕に乗り出す。
テレポート出来る範囲で一番安全なのは皆本の家……そうか、対エスパー仕様なんだよな。
犯人も居場所のない屈辱から頑張りますが、さすがにレベル7には敵わずあっけなくお縄に。

三人はめでたく皆本と一緒に住む事になりました。




短い上に味気なくて済まん……
まぁ許してちょ。
いやしかし、地味にすごいねこのアニメ。ハチャメチャしそうな設定なのに毎回ハラハラさせられる。
これは朝十時アニメかな?w

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。