FC2ブログ

MENU
シャングリ・ラ

シャングリ・ラ 第五話「乱心嵐舞」 感想。

簡易版さんこめー

 
 
田中宏紀さんとこだけすごい浮いた作画でした。
この人に作監させたら原画マンが死にそうだ

という話は置いといて
國子と草薙が何やら不思議な関係になっちゃったね。
お互いの意見を交換して分かり合える一歩手前くらいまで行ったかと思いきや、草薙の理想と國子の現実が反発してケンカに発展、面白いのは互いの大事なものを交換したというところ。

國子のブーメランは、銃弾を弾いたりと相当丈夫で、まず代えはきかないだろう。その前にモモコちゃんからもらったとかそんな感じで大事なもの。

一方草薙の方は部隊長に返すはずのなんかすごいやつのサンプルを取られて結構可哀想です。
この後美邦様のところに呼び出されるんだろうか……おおこえぇ
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/1235-fd2c1b3a
「シャングリ・ラ」第5話
  シャングリ・ラ1第5話「乱心嵐舞」秋葉原で出会った政府軍の草薙少尉と國子。正反対の立場にある二人だが、この世界に対する考えが同じと知り、複雑な思いを抱く。そんな折、“爆弾雨”と呼ばれる巨大な雹が降り始め・・・。「北条初号機、発進!」現れた男は草薙国...
該当の記事は見つかりませんでした。