FC2ブログ

MENU
鋼殻のレギオス

鋼殻のレギオス 第20話「都市戦前夜」 感想。

サブタイ通り静かな回でしたね。

 
 
BEST SCENE
訓練シーンかな? フォンフォンとニーナ輝きすぎ。

WITTY REMARK
「僕が救います。フェリ先輩も、ツェルニも」
ツェルニは他の人たちに任せろい

MOST VALUABLE PLAYER
んー……フォンフォン?

FEELING
フェリが面白いくらいわかりやすい嫉妬をしていますな
嫉妬から場の空気を乱すだけの発言をし、しかも嫉妬の対象であるニーナがわざわざ謝ってくるものだから怒りのやり場がなくて逃げてフォンフォンに「謝った方がいい」と言われても天の邪鬼。

子どもですね。

いや、俺も小中学生の時そういう経験あるからフェリの気持ちは分かるんだ。まぁ俺の場合別に嫉妬とかそういうんじゃなかったけど。

でも確かにニーナが話せないというのもしょうがないのであって……
ツェルニが大変だからという事で機関部に呼び出されたはいいがそこで廃貴族に出くわしそのまま取りつかれていつの間にかマイアスにワープしていてそこで謎の集団に襲われ戦っていると変な男に変な空間へ連れて行かれて下に落とされたと思ったら荒野の上を飛んでいてジャンプしてきたフォンフォンと抱き合った

言葉に出来ない♪by小田和正

都市戦が始まるという事ですが
確か都市戦って鉱山の取り合いなんだっけ?
その辺良く分かってないので来週はフォンフォンvsハイアに集中するとするぜ。

前回はフォンフォンが瞬殺したんだけど今度は苦戦する様子。

SOLILOQUY
明日からまた大学が始まる~
いや~
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/1293-5bf1a2f4
「鋼殻のレギオス」第20話
  第二十話「都市戦前夜」消えた時と同じく、突然、ツェルニに帰還したニーナ。喜ぶ17小隊のメンバーだが、失踪中の事を話さないニーナに、不安やいらだちを覚える。レイフォンだけが、そんなニーナを優しく受け止めていた。同じ頃、ツェルニに滞在するサリンバン教導...
鋼殻のレギオス 第20話 「都市戦前夜」 (アニメ感想)
アニメ 鋼殻のレギオス 第20話 「都市戦前夜」 ツェルニは正常な動きを取り戻し、汚染獣がいるルートから外れた。 これは廃貴族の影響が...
鋼殻のレギオス 第20話 「都市戦前夜」 感想
明日に向けて―
鋼殻のレギオス 第20話「都市戦前夜」
突然動き出したツェルニ。 汚染獣の群れから離れツェルニ一安心。 ツェルニが動き出した原因は不明。 だが動き出したのはニーナが戻ってきてから。 帰ってきたニーナ、診断結果は異常なし。 突然消えた理由、突然現れた理由を問い詰めるシェーナたち。 ニーナ自身...
鋼殻のレギオス 20話「都市戦前夜」
ニーナが戻ってきた直後、ツェルニの進路は汚染獣の群れから離れ一応警戒は続行しているものの安全の確認はできたようですね。とはいえツェ...
鋼殻のレギオス 第20話「都市戦前夜」
このちっこい子はハイア!? おじーさん師匠と修行してますw かわいいですね(*´∀`*) ニーナが戻ったことでツェルニは再び動き出しま...
鋼殻のレギオス 第二十話(第20話)「都市戦前夜」
激闘への序章 鋼殻のレギオス 第二十話「都市戦前夜」の感想です。
鋼殻のレギオス 第20話「都市戦前夜」
突然帰還したニーナだが、その間あったことを話そうとしない。 17小隊のメンバーの結束もバラバラです…。 レイフォンはニーナに優しいし...
鋼殻のレギオス 第20話「都市戦前夜」
僕が救ってみせる。フェリ先輩もツェルニも 都市戦前夜なのにハイヤにフェリがさらわれてしまいました。 鉱山が残り1個しかないツェルニは...
鋼殻のレギオス 第20話「都市戦前夜」
「僕が… 僕が救います、フェリ先輩も ツェルニも」 都市戦が迫る中、フェリが攫われたー!! そして、ついにリーリンがツェルニに到着!    ...
(アニメ感想)鋼殻のレギオス 第20話「都市戦前夜」
第20話「都市戦前夜」 「私自身なんて言っていいかわからないんだ」 ニーナが帰ってきたことを喜ぶ仲間達。 幼馴染なだけにハーレイが...
鋼殻のレギオス 第20話 都市戦前夜
ツェルニが動き出し、とりあえず危機は去ったようで。
鋼殻のレギオス 第20話「都市戦前夜」
突如として動き始めた学園都市ツェルニは汚染獣の群れから離脱に成功していた。第1小隊隊長ヴァンゼ・ハルデイはツェルニが戻ったのかと問うも、機関部に電子精霊の姿はなく、廃貴族がツェルニを離れたのかも判らない。生徒会長カリアン・ロスはニーナ・アントークの帰還...
該当の記事は見つかりませんでした。