FC2ブログ

MENU
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」 感想。

アルの存在って何だろうって話ですかね

 
 
BEST SCENE
難しいな。スカーのまねごと?

WITTY REMARK
「俺、喧嘩する時あいつに勝った事ねぇんだ」
弟最強伝説

MOST VALUABLE PLAYER
エド……かな?

FEELING
コナンが好きすぎるってのも問題なのか
ダブルオーの時は気にならなかったんだけどなぁ。
でもエンヴィーさんの黒演技好きだぜ

ところでコナンって、原作漫画で一回も「バーロー」って言ってないらしいね。「バーロォ」だったり「バーロ」だったり。
逆に毛利のおっさんや元太が「バーロー」って言ってたような。

関係ない話はここまでにして

ついにホムンクルスがエドたちの前にお目見え!
あ、そういえばまだこいつらの恐ろしさって描かれてなかったな
どこで補完するんだろう。

しかし何というか、ここでのお話はだいたい覚えていたんだが、その代わり今回は戦闘シーンに魅せられた。
エドかっこよすぎ。

やっぱりこうなってくると、大佐の戦闘シーンが見たくなるなぁ
まだ出てないよね。

SOLILOQUY
さて……課題やるか
めんどいなー
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/1296-685cb5fa
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST第8話『第五研究所』
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第8話『どう聞いても声がおっさん』 ・第五研究所へ潜入したらあら番人さんが 第五研究書にいた自称NO48、 自称殺人鬼スライサー、自称おっさんではない といいつつも声がすごくおっさんです… スライサーの実体は 二...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 『第五研究所』
 ナンバー48が妙に渋くて格好良かったです。ナンバー66がアルに言った言葉も気になりますね。
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST第8話『第五研究所』
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第8話『どう聞いても声がおっさん』 ・第五研究所へ潜入したらあら番人さんが 第五研究書にいた自称NO48、 自称殺人鬼スライサー、自称おっさんではない といいつつも声がすごくおっさんです… スライサーの実体は 二...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 「第五研究所」 感想
人の形―
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #8「第五研究所」感想
前回の続き 第五研究所へ探りを入れたエドは アルと同じく中身が空の雇われの鎧男スライサーと戦うことに。 戦闘シーンの描写は結構いい バリーの昔話えげつないな・・・ アルを作られた人間とか惑わせてやがって~ 大ピンチのエドはなんとか起死回生の分解をし...
『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』#8「第五研究所」
「おめーよ、その兄貴とやらに作られた鎧人形じゃねーのか?」 賢者の石の真相を知るべく、元第五研究所にやってきたエルリック兄弟。 二...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 「第五研究所」
エンヴィーは前作以上にいい顔するようになりまたね。 いずれ、普通に「バーロー!!」とか言いだしそうだw
鋼の錬金術師 #08
賢者の石の真実を探るため元第五研究所へ忍び込んだエドは、そこで床に描かれた賢者の石の錬成陣を発見する。 その時、鎧に身を包んだ男、ナンバー48がエドに襲い掛かかる。 一方、研究所の外でエドを待つアルも、鎧を纏ったナンバー66という男に襲われる。 繰り広...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST・第8話
「第五研究所」 マルコーの残した情報の、さらなる裏を求め、第五研究所へと向かったエドとアル。外で待つアルの前に、襲いかかる者が。そ...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 「第五研究所」
 アルに生まれた疑惑  簡易版  今回のメインは、何よりアルが自分の存在について疑問を持つという部分。  小説などにおいて問題とし...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」
小ささをいかして、元第五研究所へ潜入したエド。 そこに待っていたのは・・・ 床に描かれた賢者の石の錬成陣。 そしてナンバー48。 ...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」の感想
【感想】  ボンズだけあってアクション回は盛り上がるなあ。  という事で、今週は第五研究所でのエルリック兄弟vsナンバー48、66戦。前作...
鋼の錬金術師 第8話「第五研究所」
第五研究所の秘密------------!!先週の感想は、私的に面白い結果が出てきたので、今後の感想はそれを踏まえて・・・ゆるゆると書いていきたいと思います。そんな熱心にあげなきゃならない熱い展開でもないし・・・やっぱりイマイチ盛り上がらないハガレンですからね。何...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」
『賢者の石の真実を探るため元第五研究所へ忍び込んだエドは、そこで床に描かれた賢者の石の錬成陣を発見する。その時、鎧に身を包んだ男、...
■鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST【第8話】第五研究所
鋼の錬金術師 #08の視聴感想です。 戦闘開始。 精神口撃。 二心一体。 正体不明。 ボクは鎧人形じゃない! ↑さぁポチッとな
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」 キャプ+++
クリックで別ウインドウ原寸大表示 賢者の石の真実を探るために元第五研究所へ忍び込んだエドはそこで床に描かれた 賢者の一の錬成陣を発見する。その時、鎧に身を包んだ男、ナンバー48がエドに襲い かかる。一方、研究所の外でエドを待つアルも、鎧を纏ったナンバー66と...
【ハガレン】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 「第五研究所」
  ◆あらすじ(公式より) 賢者の石の真実を探るため元第五研究所へ忍び込んだエドは、そこで床に描かれた賢者の石の錬成陣を発見する。...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 「第五研究所」 感想
賢者の石の真実を探るため元第五研究所へ忍び込んだエドは、 そこで床に描かれた賢者の石の錬成陣を発見する。 その時、鎧に身を包んだ男...
【鋼の錬金術師】肩に小錦が乗っている FA8話
 ボンズでガンガンといえば。  ヤンガンでDTB新作コミック開始なんだね。何コレ?ひょっとして恋?いやいや、「そのうち新作アニメあ...
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」
「鎧人形」
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」
第8話「第五研究所」
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」
元第五研究所、そこには賢者の石の錬成陣が…。 忍び込んだエドを襲う鎧の武者ナンバー48。 外で待つアルにも鎧の殺人鬼ナンバー66が襲...
鋼の錬金術師FA 第8話『第五研究所』
ウィンリイにしてみりゃ、まさか兄弟がバトル三昧の日々を送ってるとは… 思わないよな、普通。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD]朴璐美, 釘宮理恵, 入江泰浩アニプレックス 2009-08-26by G-Tools
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第07話「第五研究所」
 第五研究所に侵入したエドとアルフォンス。別々に行動していた二人に刺客が襲い掛かります。  エド担当はナンバー48。元の名を殺人鬼スライサー。アルフォンスと同じで鎧姿で中身は空というスライサーは、頭部と同体に兄弟それぞれの魂を定着させていました。  動...
鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第8話「第五研究所」
「あなたは"生かされてる"って事を忘れるんじゃないわよ」 エドとアルが第五研究所の守護者であるナンバー48、66と闘う話。 今回は原...
鋼の錬金術師 8話 「第五研究所」
知らないから生まれる物
鋼の錬金術師FA第8話「第五研究所」ネタ感想
マスタング「ハイこちらマスタング」 ?「俺だよ俺、俺だよ父ちゃーん」
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」
博士「女体研究だったら大歓迎です(´Д`;)ハァハァ」 助手「あんた、最低だよwww」
「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST」第8話
 鋼の錬金術師BOXSET-ARCHIVES-(初回生産限定)第8話「第五研究所」賢者の石の真実を探るため、元第五研究所へ忍び込んだエドは、床に描かれた賢者の石の錬成陣を発見する。その時、鎧に身を包んだナンバー48がエドに襲い掛かる。一方、研究所の外でエドを待つアルも...
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話
第8話 第五研究所 通路を奥へ奥へと進んでいくと、やがて広い部屋に出た。 広い部屋には、特に目につくものはない。部屋を支える柱に、点々と石油ランプが設置され、仄暗く揺れている。 空間の中央に、円筒形の台座のようなものが置かれ、床一面に大きな練成陣が描...
今のところでは『かなりの忍耐力』が非常に必要なストーリー展開であるのは間違いないっす(>_
 アームストロングの忠告を聞かずに、第五研究所にやってきたエルリック兄弟。  そこで待ってたのは……No.48とNo.66の死刑囚。  しかも2体...
該当の記事は見つかりませんでした。