FC2ブログ

MENU
シャングリ・ラ

シャングリ・ラ 第十一話「胡鳥夢幻」 感想。

簡易版

 
 
引きこもり香凛のお話。

可愛いですなぁ
夕方の時間を今か今かと待つ姿にはきゅーんとしたよ。

多分あのディグマ0は香凛のお兄さん……だったんだろうね
そう考えるのが妥当だろう。

で、そこから予想出来るのは母親はもう死んでいて、父親は恐らく香凛の味方でないという事。
ボイスメールに母親が出てこないのと、ディグマ0の存在から、少なくとも父親は香凛を愛してはいないと思う

見当違いだったら恥ずかしいけど。

しかし國子も能天気よのぅ
だーっと行ってばーって、まぁ確かにらしいけどさ。
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/1364-15a98cb0
シャングリ・ラ 11話 「胡蝶夢幻」
空羽ばたく夢見る鳥は籠の中
「シャングリ・ラ」第11話
  シャングリ・ラ1第11話「胡蝶夢幻」仕事が忙しく、めったに帰ってこない両親のために富を得ようと考えた香凛。ところが、働かなくてもいいほどの財産を築いても、なぜか両親が現れることはなかった。そんな折、謎めいた少年が香凛の前に出現。自分の境遇を嘆く彼女...
該当の記事は見つかりませんでした。