FC2ブログ

MENU
大正野球娘。

大正野球娘。 第四話「これから」 感想。

え、そこで終わるのw

 
 
BEST SCENE
ライン越え。アイシールドでもこんなのがあったようなw

WITTY REMARK
「友達だったら遠慮するなんて変よ。一人でため込んでいたんじゃ、しまいに、こっちで腐っちゃうよ」
なんという受け売りw

MOST VALUABLE PLAYER
小梅ーで

FEELING
巴が鏡子ちゃんを抱き締めたあとと「八人しかいません」のあとの間が最高でしたb
感動的な場面なのに吹いてしまったw

落ち込んでしまったのは言いだしっぺの晶子と真っ先にエラーを起こした鏡子
……つっても、フライの見誤りはエラーにはならなくてヒット扱いだそうですが。

まぁ悔しいよねぇあそこまで負けたら
向こうは練習どころかウォーミングアップくらいにしか思ってなかっただろうし。

だから死に物狂いで練習しなければいけない……という訳でユニフォームですかそりゃそうですよね別にセーラー服と着物で野球やるのが可愛くていいなぁとか思ってませんよええ。

でも実質問題、ユニフォームに変えるだけで機動性がぐんとアップするからかなり有効的だよね
クッション回となった第四話ですが、来週からの展開にまた期待したいぜ。

ところで、ラスボスはやはりアサカ中学?

SOLILOQUY
いつの間にか1500記事超えてた
びっくり
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/1516-0789edee
大正野球娘。 第4話「これから」
大正野球娘。 第4話「これから」 冒頭から雨とは…なんともわかりやすい。 天気からもわかるように、前回の敗戦のショックを引きずって...
大正野球娘。 第4話「これから」
「野球で挑戦した以上、野球でしか無いでしょうね」 小梅が昌子さん達を立ち直らせる話。 今回は男子以上の覚悟を見せると言う事で、確か...
「大正野球娘。」第4話
  第四話「これから」朝香中学との試合後、2日が過ぎても学校に来ない晶子。心配になった小梅はお見舞いに出かけることに。だが行ってみると晶子は意外と元気だった。だが、小笠原家の運転手の松阪は、晶子が一昨日から食事もせず寝込んでいたという。一方、学院では尾...
大正野球娘。 第04話 これから
たい焼き(゚Д゚)ウマー 第04話の感想です。
大正野球娘。 #4「これから」感想
前回の大敗から野球部はなんかバラバラになってる感じ・・・晶子さんがなかなか学校に来なくて心配する面々野球部を辞める人やエラーを気にして寝込む子も。たいやきってただの略称かなと思っていたらたいやきを食べるシーンがあってフイタwwそこへ小梅宅に前回戦った男...
大正野球娘。・第4話
「これから」 朝香中学との試合での惨敗。翌日、学校に出てこない晶子。降り続く雨。そんな中、記子が「これ以上、野球が出来ない」、と言...
大正野球娘。 第4話「これから」
小梅ちゃんがこんなにしっかりした子だったとは(ノ゚ο゚)ノ 敗戦ショックで晶子は学校を休んでしまい、記子も掛け持ちは無理と離脱。 チームバラバラか?と心配しましたが、結束力は固かったですね。 落ち込んだ晶子と鏡子を立ち直らせるため大奮戦の小梅ちゃん。...
大正野球娘。 第4話 「これから」
今回の小梅は一味違う! なんだかカッコいいw 巻き込まれ型の主人公だと思ってたけど、意外と負けん気が強いんですね。 いつの間にか1...
大正野球娘。 第04話 感想
 大正野球娘。  第四話 これから 感想    -キャスト-  鈴川小梅:伊藤かな恵  小笠原晶子:中原麻衣  川島乃枝:植田佳奈 ...
大正野球娘。 第4話 「これから」 感想
小梅がしっかり主人公していました。大正野球娘。 第4話 「これから」 の感想です。 主人公不在のストーリーって、最近多いと思うんです...
大正野球娘。 第4話
大正野球娘。 第4話、「これから」。 小説・コミックともに未読です。 練習試合以降晶子が学校に出てこなくなってしまい、小梅がお見舞...
大正野球娘。 第4話 「これから」
朝香中との練習試合での惨敗から2日…。 小梅は、学校を休む晶子を見舞い行くが、わりと元気そう? でもそれは強がりで晶子は食事もせず寝...
大正野球娘。第4話
まだ、出来上がったばかりのチームにチームワーク云々はまだありません。でも、惨敗のショック大きいようでチームはバラバラに立て直しがひつようですねチームの中で主将の素質があるのは、やはり小梅かな
タイ焼きおいしそうです! 「大正野球娘。」 第4話の感想。
↑クリックでちょっとおおきく。 いっこうにループから脱出しない「ハルヒ」とは対称的に、 一歩一歩着実に目標へと向かっていく桜花会メ...
大正野球娘。 第4話
何かと大活躍だった小梅
大正野球娘。 第4話 「これから」
 試合に負けた後の鬱展開なのかなと思ったら、あまり暗くなくて良かったです。桜花会としては大変なんですけどね。まだどこかのほほんとしていますね。
大正野球娘。 第4話「これから」
大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray](2009/10/07)伊藤かな恵中原麻衣商品詳細を見る 前回、朝香中との練習試合に負けた桜花会。晶子は屋敷に...
大正野球娘。 第4話 「これから」 感想
  野球で挑戦した以上 野球でしかないでしょうね   大正野球娘。 第4話 「これから」 の感想です。 朝香中学との試合後、2日が過ぎて...
[アニメ]大正野球娘。:第4話「これから」
 チームの挫折から悲しみに暮れ、明るさの残る復興まで。
大正野球娘。 第04話 「これから」
大正野球娘。第4話キャプ感想です。 女に二言はありません!
大正野球娘。 第4話「これから」
小笠原晶子は練習試合の日以来、学校を休み続けて、『櫻花會』の練習も中断。しかも尾張記子が新聞部との掛け持ちはやはり無理だと抜けてしまう。練習試合までは良いムードだった野球同好会も、今ではすっかりと暗くなってしまいました。再びメンバー探しが必要となるも、...
大正野球娘。 #4
先日の試合以来、晶子は学校を休んでいます。おまけに雨が降り続いて、野球部は練習になりません。そんな中、記子が退部したいと言い出しました。もともと新聞部をメインでやっていた...
ボロボロの櫻花會。引きこもりの晶子と鏡子を閉じ込める心の岩戸を破壊して救出せよ! 大正野球娘。第4話『これから』
 あの練習試合から3日後。  晶子は学校を休み続けていて、せっかくの『櫻花會』は中断。  そんな状況なのに、さらに新聞部とのかけもちで...
該当の記事は見つかりませんでした。