FC2ブログ

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い花

青い花 第7話「若葉のころ」 感想。

カミングアウッ

 
 
BEST SCENE
あーちゃんとデート。確かにあーちゃんは優しすぎるべ

WITTY REMARK
「私、今、この子と付き合ってます」
この勇気は買うんだけどなぁ

MOST VALUABLE PLAYER
ふみちゃんかな

FEELING
ちょっ、負けるなよ杉本先輩……!

俺は根本的にはあーちゃん×ふみちゃんを応援したいが、今の状態だと本気で杉本先輩×ふみちゃんを応援したいんだ

だってそうだろ?
どっちも本気なんだ。
本気の恋は誰も邪魔しちゃいけないと思う。だから俺はこの二人に上手く付き合っていってほしい。

そう、例えどっちも「振られた後にタイミングよく現れたから付き合っている」んだとしても、そこから始めていけばいいじゃないか!

手段を目的に変えるんだ。
カントさんは「手段を目的とすげかえてはいけない」と説いているが、そんなの関係ない、「傷心を癒す」という目的のための「付き合う」だったとしても、そこから「本気で付き合いたい」に変えていけばいいじゃないか!

たかだか姉たちにやんや言われたくらいで折れるなよ!
二人で乗り越えていこうとは思わないのかよ!

それこそふみに全部押しつける形になっちゃうんだぞ!

ふぅ……久しぶりに熱くなったぜ
ところで、やっぱり麻雀って「悪いイメージ」をつけるアイテムなんだなぁ。
制作者の思惑通り、杉本先輩の家族への印象が悪くなったぜ

SOLILOQUY
「レズビアン」とか「バイセクシャル」も相当イメージ悪い言葉だったんだなぁ
関連記事
-2 Comments
名前を入れてください "ただの用語をどう受け止めるかの方が問題では"
見方は人次第だと思うのですが……家族はセクシャリティの指摘はしましたが、それを一切責めてません。
先輩が勝手に拗ねただけです。
ずばり言って、「本気なの?」と追求しただけなのに。
「レズビアン」や「バイセクシャル」は用語に過ぎないのに、嫌な言い方されたみたいな態度取る先輩こそどうなのでしょう?
レズビアンのふみに失礼だと思うのですが。
実際、家族はふみの方は全く責めてないどころか気遣ってますし、付き合いそのものは否定してないわけで。

家族のあの言い方は、先生への未練が強いのを見透かしてるからだと思うのですが……そんなまま家族公認の付き合いにされてはふみが可哀想ですし。
2009.08.13 17:50 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">名無しさん"
ははぁ、そう来ましたか
嫌な言葉だと思ったのは僕個人の感覚です。だからSOLILOQUYに書いたのですよ。
感想にも書いた通り「あんな言われたくらいでへこたれるな、頑張れ!」と思ったもので、そのせいで杉本先輩に感情移入したらしく。姉妹たちが嫌味で言った訳じゃない事は分かっていますよ。

ただその後の印象が悪くてね……特に三女のタバコが
ふみちゃんに断る前に火つけよったもので。

あと、「バイセクシャルなんだ」と言ったところは完全に皮肉だと思いました。妹を諌めるためにしてももう少し言い方がありそうな。それも僕が杉本先輩に感情移入したからだと思いますが。
だから「レズビアン」「バイセクシャル」が嫌なイメージなんだと思ってしまったのかも知れません。
一応どっちも「ただの用語」というにはアブノーマルな単語ですし
2009.08.13 22:26 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/1596-76ad2303
青い花 第7話 「若葉のころ」
 恭己にはいろいろと驚かされました。そしてその家族にも。前半のあーちゃんが凄くいい子でまともなだけに、杉本家が少し変わっているように見えました。
青い花 第7話 「若葉のころ」 感想
女子高の中では王子さまのように崇拝されている杉本先輩が、家ではワガママな末っ子扱いだったという話。青い花 第7話 「若葉のころ」 の...
青い花 第7話「若葉のころ」
「先輩って……お嬢様だったんですね」 ふみちゃんが杉本先輩の家に招待される話。 今回は新たに杉本四姉妹として、能登さん達が参加。 ...
青い花 #07 若葉のころ
あーちゃんとのデート。そして先輩宅へ。 ついにおひいさまの本音が明らかに。
[感想][アニメ]青い花 第7話「若葉のころ」視聴
デート なにか大きい展開とかがあっても急激に好感度が変動しないのが素敵ある程度のフラグは明示してるからゆるすぎってわけでもないし急展開で攻めるわけでもないし独特のテンポで最後まで進んでいきそう ふみちゃんはあーちゃんの家にお泊りそして先輩の家にもお泊りふつ
青い花 第7話 「若葉のころ」
演劇祭の次の日、杉本先輩と顔を会わせ辛いふみは学校をさぼり、あきらとデート(?) ふみを気遣うあきらは、泣かないならと家に泊めます。...
青い花 第7話「若葉のころ」
今日はあーちゃんと横浜デート! 全部実際にある場所なのかな。 あーちゃんは、ホントにいい子です(≧∇≦) ふみちゃんは杉本先輩と気ま...
青い花 第7話 「若葉のころ」 【感想】
「あーちゃん、泣く子は嫌いだよ」 今回の見所はAパートとBパートの対比ですね。奥平家と杉本家でのふみの心境の描き方が際立って対照的...
青い花 第7話「若葉のころ」
青い花 第7話「若葉のころ」 「今のままじゃ付き合えない」 自由奔放=わがまま? 自分はこれまで杉本先輩は自由奔放だというイメージ...
「青い花」 第7話
「青い花」 第7話 「ふみ」と「恭己」はお互い「身代わり人形」? 今回は「ふみ」が「恭己」に精神的にいろいろと振り回される回でした。 番組の公式ホームページを見ると、既に11話までのストーリーは出来上がっていて、詳細は不明ですが、「ふみ」に関してはい ...
[アニメ]青い花:第7話「若葉のころ」
 あーちゃんと杉本先輩とでギャップが激しくて・・・。
青い花 第7話「若葉のころ」
この人のフォローがあるとは思わなかったwww 待った甲斐がありましたね! 悶々のふみちゃん、学校サボっちゃいました。 いよいよ恭己との関係が… あーちゃんの学校はおやすみなので、 ふみちゃんデートに誘ったー! この二人が一番自然ですね。 甘...
青い花 第07話 感想
 青い花  第07話 感想  -キャスト-  万城目ふみ:高部あい  杉本恭己:石松千恵美  安田美沙子:井口裕香  本厚木洋子:矢...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。