FC2ブログ

MENU
09秋アニメ

09秋アニメ 簡易感想1

クイブレ1・2話、けんぷファー1話、にゃんこい1話、戦う司書1話、テガミバチ1話

 
 
とある科学の超電磁砲OPテーマ「only my railgun」TVサイズをヘヴィーローテしながら書きます。

まぁ俺普段感想書く時BGMかけないんだが、何故今ヘヴィーローテしてるのかというと、簡易感想という新しい試み、たくさんのアニメを扱うので当然見てからしばらく経つアニメもある訳で、曲でテンション上げないと多分書けないのです。

しかしヘヴィーローテするとなるとTVサイズは物足りないな
早く発売日来ないかしらん。


クイーンズブレイド 王座を継ぐ者 第1話・2話
帰ってきてしまったおっぱいアニメ。やっぱり1話と2話という事もあって作画はかなり良い。まぁつまりエロい。個人的にはノワの世話に手を焼くアレイダ教官が何故かツボった。いつもならノワに萌えるのに……。しかしまぁ、そういう過剰なエロで視聴者を釣りつつ、真面目にクイーンズブレイドをやる辺りすごい好感が持てますね。聖なるポーズの人思いっきり噛ませ犬で可哀想。一期ではあんな大活躍をしたのにね。しかしこいつら同じ出場者に仲良しさんいる人多すぎねぇか! 現女王アルドラの思うがままじゃないか!

けんぷファー 第1話
とりあえずラノベ枠という事で見たのに初回でガッツンと引きつけられた。期待度も大で満足度がさらに大なのが超電磁砲だとしたら、これは思わぬ伏兵でかなりのダークホース。そもそも俺は性転換ものが大好きである。例えば「先輩とぼく」とか「先輩とぼく」とか「先輩とぼく」とか。ナツルが恥ずかしがってもじもじしているのを見るだけでご飯10杯余裕ですありがとうございます。初回という事で、ノーマッド×黒田やすひろにしてはかなり作画も良かった。戦闘描写に期待。やっぱ百合描写に期待。とりあえず「感想書けばよかった……!」と早くも後悔したよ。

にゃんこい! 第1話
見る気なかったけど、あらすじ見ると結構面白そうだったのと監督が川口監督だったので視聴。主人公が上条さんに見えてならないがきっと右手説教はないので大丈夫。ネコアレルギーなのにおネコ様相手に善行を積まないといけないとか明らかに「不幸だー!」主人公だが大丈夫。ヒロインの声優さんが某インデックスと同じ人だけど大j(ry 冗談はここまでにして、普通にギャグが面白くて結構好きだぜ。ドタバタしながらもほのぼの、って感じかな? 作品の方向性はまだ見えないが、とりあえず主人公の妹が可愛いです><

戦う司書 第1話
ラノベ枠はとりあえずチェック。フタを開けてみるとかなりイミフだった。パンドラハーツと近いかな? いや、パンドラハーツより全然萌え成分ないからやっぱ違うか。とりあえずいきなりキャラの数も多いし話は分からんし世界観は独特だしで、今後を見ないと何とも言えないですね。萌えキャラいないっぽいからしばらくどうしたもんか。話が分からないなら分かるようになるまでとりあえずキャラで萌えておく俺のスーパーアニメ楽しむ術が使えないぞ? とりあえず肉の少年が某誰でもないファントムにしか見えないのでそっち注目しておくか(マテ

テガミバチ 第1話
こっちもイミフだった。……いや、戦う司書よりはわかりやすかったかな。やってる事は理解出来たが、世界観がまだ理解出来ない。かなり独特のようだ。しかしあの虫の名前が害虫とかそのまますぎて吹いた。王蟲とかだな(ry しかし初回から飛ばしたなぁ。第2話3話でやりそうな内容が1話にぎっしり。何者か知らんがゴーシュの妹?みたいな女の子がとりあえず可愛い。あとはみゆきちの演技がいつも以上に神がかっていて驚愕というかなんというか。
関連記事
2 Comments
ヨーク "一行感想?"
一行感想やるときいて飛んできました。確かに段落はないけどw。これはこれで、読みやすいから文章力って大事だな。

でも、「only my railgun」かけながら、書くなw。私と全く逆ですね。テンションは上がるけど、違う方向であがるからなぁ。イントロだけで、美琴にくっつきながら歩く黒子の後ろを佐天と初春が並んで歩いている姿が頭に浮かんできて、集中できねぇよ。神酒原さんのは、ある意味、音楽を糧に生きれるというすごい才能だ。恐るべし。と、言いながらも、その事に触れただけで、今、初春が豊崎声で佐天に話しかけているのが脳裏から離れない。ぎゃぁ。

とまあ、さておき、けんぷファーについては、ツボる人とツボらない人がいて、初回から何か不思議な雰囲気をかもしだしている。しかも感想率高いw。感想率という意味では、少しはホワルバも思い出してあげて。だけど、神酒原さんの感想読んでも、ピンとこない私はツボらない人間なんだろう。なんかくやしーな。人生損してる気分だw。

にゃんこい!は逆に神酒原さんなら食いつくと思ったんだけどなー。井口さんもいるし、このギャグ展開なら好きそうだし。

テガミバチは初回から、シゴフミとは違う電波を受信して、自分のテリトリーから外れてしまいました。戦う司書も同様。こればかりは好みなので、仕方ないと割り切っちゃいました。代わりに、どういう話なのか一行感想を楽しみにしていますぜ。
2009.10.05 03:15 | URL | #fwkSvwQ6 [edit]
神酒原(みきはら) ">ヨークさん"
えw一行感想じゃなくて簡易感想ですよw
視聴予定の時は一行感想って書きましたが、正直一行じゃ僕の溢れだす想いは書き切れなかった。一行じゃなくて一文にしようかなとも思ったけどこっちも無理だった。

>違う方向であがるからなぁ。
いえいえ、僕もそうですよ。
普段の感想書いてる時にかけたら絶対まともに感想書けないもんw
とりあえずテンションを上げるためだけに聞いてました。実際のところ集中出来てませんw集中出来てなかったからクイブレのところでうっかり行替え忘れて、まぁこれでいいやってなりました。その後も一文書くたびに脳内でレールガンがぶっ放されます。

けんぷファーはかなり人を選びましたねぇ。
ありゃヨークさんはピンと来なくて当たり前ですよwヨークさんがけんぷファーの感想で「やばいこれはいい!」とか言ってたらブログがサイバージャックされたんじゃないかと疑います。

にゃんこい!は正直けんぷファーに意識持って行かれてました。
いや、ギャグかなり気に入ってますよ。ただ激しい展開はなさそうなので、僕も激しくは食いつかないだけ。

テガミバチは好みが左右しそうですが、戦う司書はもう少し見ないと何とも言えないと思うんですけどねー
何度も言うけど一行感想じゃないw
2009.10.05 03:58 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/1695-486724c0
該当の記事は見つかりませんでした。