FC2ブログ

MENU
デュラララ!!

デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」 感想。

また第1話のような感じになった。

 
 
名場面
ミカドが逃げるところかな。男を見せた。しかし体力がなかったw

名台詞
「だから、女の子のケータイを踏みつぶす事を趣味に、するよ」
キレてんなぁw 一応人助けをしてくれたのだろうか。でも折原ってケンカ普通に弱そう、分からんけど

Most Valuable Player
サイモンか。普通に紳士でびっくりした。そして最初はExcuse meで話しかけるロシア人にもびっくりした。

この意味分からない感じ
序盤はこれが売りなんだろうかね。
2話はすごく分かりやすかったのだけど、3話はまた1話みたいに訳分からない感じになっていた。
もちろん褒め言葉です。これは計算されたものなんだろうな。話が進むにつれてどんどんつながっていくんだろう。

という訳で、今回はとりあえず各登場人物のつながりが見えたような気がする。
折原と平和島の関係とか。サイモンとか。首なしライダーセルティは平和島とも仲良さげだとか。矢霧くんは愛を見つけたらしいとか。

まだたったこんだけなので、デュラララ!!の持つ面白さというのはまだ発揮されていないんだろう、なんて思う。

ところで前回俺は、「ナレーションを入れる事によってこのお話を客観的に楽しむようになっている」みたいな事を書いたのだが(もっとも、そう思っているのは俺だけだったようだけど……)、今回もナレーションつき。

しかし、前回はナレーションがみゆきち(特定の演じているキャラがいない)
今回はサイモン(本編の登場人物)
前回は分かりやすく一人の女の子に焦点を当てていたからみゆきちを使ったが、今回は第1話のように分かりやすくない構成なので本編の人物を使った、とバランスを取っているように見えたり見えなかったり。

やっぱりこれ、客観的に楽しむアニメだと思うんだよ。
いや、傍観的と言うべきか。
群像劇ってのはそういうもんだろ? 一人のキャラに徹底的にスポットを当てる事はない。特に、これだけ登場人物が多いとね。

まぁもちろん、視聴者おのおのが勝手にお気に入りキャラを見つけて勝手に追いかけるのならそれはそれでいいんだけどね。
でも、作品が多角視点を持っているという事を忘れてはいけない。

そういう意味では、今回はサイモンに焦点を当てたという事にもなるのかな?
最後の、「かくいう私も」というセリフがそれを物語っているような。
しかしメインはミカドに向いている。つくづく面白い構成だな……

矢霧くんの愛
ところで、一番最初にOPを見た時に、登場人物がめちゃくちゃ多い事を知っていたので、俺はある事をした。
このOPを見ている時点でお気に入りのキャラを探してしまおう。もちろん、ビジュアル的にだがね。

いくら群像劇と言えど、やはりお気に入りキャラがいるとより作品を楽しめる、ような気がする。
という訳で俺が目を着けたのが矢霧くんと一緒に歩いていた女の子である。

一目見て可愛いと思った。
2chでビッチとか言われそうな雰囲気はあったが、それでも外見では一番ビビビと来たのだよ。
園原杏里も可愛いが、最初に目をつけてしまったからか、俺はこの子が出てきたら知らず画面を凝視していた。

しかしだな、OPでアップのカットがあるのに名前が出ていない!
EDにもいるのに!
そして公式のキャラ紹介にいない!

あまり活躍しないんだろうな、なんて思ってしまって、俺はすこぶる悲しいのだ。
杏里とも何か絡みがありそうなのが救いらしい救い。

という訳で俺は矢霧くんの愛に大いに期待している。
やる事があるとか言ってクラスを飛び出し、どうやら知り合いらしい杏里の声にも耳を貸さず、一人街を歩いているかと思ったら「愛を探している」

中二病と言っていいのかどうかも分からないクレイジーなやつだが、この作品はクレイジーなやつばかりじゃないか。
こいつも、今後とも俺たちの想像を超えるようなクレイジーさを見せてくれると俺は期待している。
是非ともその愛で、あの子の出番を増やしてくれよ。

あの子の名前「愛」だったりして

ところで、この子1話でしゃべってたよね確か?
CV誰だっけな。
よし、調べた。「首に傷の女 伊瀬茉莉也」か。やっぱり名前ないorz
でも茉莉也とは期待大!

つぶやき
時間取れなくてもう1週間くらいゲームやってねぇ
関連記事
2 Comments
Piichan ""
>やっぱりこれ、客観的に楽しむアニメだと思うんだよ。
どうも、アニメでナレーションを多用すると視聴者が作品の世界にいる感じをあたえにくくするような気がします。
2010.01.23 23:49 | URL | #qxlL3MJo [edit]
神酒原(みきはら) ">Piichanさん"
貴ブログの記事を読みましたが、だいぶ批判的な内容ですね。
なんというか、一つの欠点につられて本来良い部分も悪い部分に見てしまっているような気がしますよ。そもそもナレーションの多用それ自体はデメリットたり得ないはず。これ入れないと今度は「説明不足だ」などと言われたりね。
それに、前回と今回で声を変えています。工夫くらいは汲み取ってやるべきかと。

>視聴者が作品の世界にいる感じをあたえにくくする
ちなみに僕は記事でこの点について評価しているのですが……
視聴者は作品の世界にいる必要はないですよ、このアニメに関しては。傍観するのがいちばんなのです。たぶん。
2010.01.24 00:30 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/1895-175ba894
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
だいたいのキャラ紹介も終わり、バラバラだったキャラたちがだんだん絡み合ってきた、そんな感じがする「デュラララ!!」第3話
デュラララ!! 第3話 「跳梁跋扈」
ウハウハの学園生活~☆ って正臣のナンパに付合う帝人(笑) 最近噂のダラーズの話。 フレイムヘイズと戦ってるってそれ違うから(^^;...
デュラララ!! 第03話「跳梁跋扈」
それぞれのキャラにいろんな接点があるようでw
デュラララ!!第3話跳梁跋扈
「正臣のナンパに付合う帝人は池袋で危険人物の折原臨也と出会うのでした」「デュラララ!!第3話跳梁跋扈」「フレイムヘイズという単語が出てきますが」「物語には一切関係ないですよ」「今回は帝人が折原臨也に出会うが話だったしね」「クラスメイトの園原杏里が池袋で...
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
はらしょ~~~~っ♪今回はサイモンと平和島、そして臨也がついに帝人たちに絡んできたお話♪Aパートはイマイチでしたけど。Bパートでようやくエンジンかかってきた感じでしたね。やっぱこういう作品はキャラが動いてナンボだよなぁ。あぁ、それにしても、池袋って怖い街...
デュラララ!! 第3話 「跳梁跋扈」 感想
今回は何か1つのエピソードを終わらせたというより、今後への期待を持たせる回だと思いました。いや今回も面白かったのだけど。 キャラが描...
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
『ナンパをしようと意気込む正臣。困惑しながらもその後をついて行く帝人。 客引きをする露西亜寿司の店員、サイモン・ブレジネフ。 借金の...
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」 ナンパをしようと意気込む正臣。困惑しながらもその後をついて行く帝人。 客引きをする露西亜寿司の店員...
デュラララ!! 第3話 「跳梁跋扈」 の感想
デュラララ!! 1 (Gファンタジーコミックススーパー)茶鳥木 明代 by G-Tools いよいよをもって雌雄相立つ!! -公式サイト- TVアニメーション...
『デュラララ!!』#3「跳梁跋扈」
「この街は異邦人で溢れている。何かを探し、 何かを求めこの街にやってくる…何かを変えようと」 帝人も、臨也も? 何かを変えようと、池...
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
デュラララ!!の第3話を見ました。第3話 跳梁跋扈HRで美化委員、保健委員、風紀委員が決まり、帝人はクラス委員になろうとするも、園原が先に挙げてしまう。クラス委員として早速、男子のクラス委員を決めることとなった園原に見つめられた帝人が男子のクラス委員を立候...
デュラララ!! 第3話 『跳梁跋扈』 感想
この物語の主役は、『池袋』なのでしょう。デュラララ!! 第3話 『跳梁跋扈』 の感想です。 池袋を舞台に、いろんなバックグラウンドの...
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
デュラララ!! (2)【完全生産限定版】 [DVD](2010/03/24)不明商品詳細を見る 大都会に暗躍するカラーギャング。その中でも無色で表されるダラーズ。近...
デュラララ!! #03「跳梁跋扈」
ゴミ箱や自販機が飛んでくる街w 池袋って物騒ですね、そこで生まれてよかったよ(マテ ではデュラララ感想です。 裏切りの夕焼け(デュララ...
デュラララ!!#3「跳梁跋扈」感想
変れるかもしれない、この街で。変れないかもしれない。今までの自分。「跳梁跋扈」あらすじは公式からです。ナンパをしようと意気込む正臣。困惑しながらもその後をついて行く帝人。客引きをする露西亜寿司の店員、サイモン・ブレジネフ。借金の取り立てに向かう平和島静...
[アニメ感想] デュラララ!! 第3話 「跳梁跋扈」
デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD](2010/02/24)豊永利行宮野真守商品詳細を見る ナンパをしようと意気込む正臣。困惑しながらもその後をつい...
デュラララ!! 第03話 感想
 デュラララ!!  第03話 『跳梁跋扈』 感想  次のページへ
デュラララ!! 第3話 跳梁跋扈
毎回ナレーション変わる仕様なのか?
デュラララ!!~第3話 感想「跳梁跋扈」
デュラララ!!ですが、新しい街で心機一転、新しい自分を始めようとする人も多いですが、引っ越しても性格が激変するわけでもありません。竜ヶ峰帝人は学級委員に立候補するという高校デビューをしようとしますが、園原杏里に先越されます。杏里は清潔感漂うセミロングの大...
[感想][アニメ]デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」視聴
ロシア人、カラーギャング、敵に回してはいけない男 今回は再び帝人メイン1話でいろんな人物を危険だ危険だって強調しまくって今回も前半はナレ使って危険アピール少し過剰かとも思ったけど今回でやっとその危険な存在の中の一人、折原臨也と出会うそしてなし崩し的に平和島
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
変化を求めて。
デュラララ!!  第3話 『跳梁跋扈』
ハラショー!! 今回のナレ担当は、ロシア人の寿司屋<サイモン・プレジネフ> 黒田崇矢さんの声が渋過ぎDEATH☆(>
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
みゆきちナレから1週間 ハラショー!ハラショー! 露西亜寿司ヨ。 ウマイヨ、ヤスイヨ。 オニイサン、ニゲナイネー。 露西亜寿司ヨー! 呼び込みをするサイモン、一向に客は捕まらず。 露西亜寿司はちゃんとやっていけてるのか? 夜桜四重奏を描いてるスージ
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」[名](スル)悪者などが勢力をふるい、好き勝手にふるまうこと。大辞泉より公式HPよりナンパをしようと意気込む正臣。困惑しながらもその後をついて行く帝人。客引きをする露西亜寿司の店員、サイモン・ブレジネフ。借金の取り立てに...
デュラララ!! #03「跳梁跋扈」
見た目は怖いけど、本当は優しいサイモン・ブレジネフは池袋にある『露西亜寿司』で働いている。異邦人に溢れる町、池袋。変化を求めて訪れる者達。クラス委員の募集に、竜ヶ峰帝人は手を挙げようとするが、園原杏里が先に手を挙げる。悩んだ末に帝人はクラス委員になりま...
デュラララ!! 第3話 「跳梁跋扈」 感想
いろいろなストーリー―
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
「池袋には二度と来るなって言わなかったっけか い~ざ~や君よぉお!」 平和島@小野Dと臨也@神谷さんのやり取りがようやく見れた♪ 関わ...
デユラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
デュラララ!! 1 (Gファンタジーコミックススーパー)(2009/12/26)成田 良悟商品詳細を見る サブタイなんて読むんだ~w
デュラララ!! #03『跳梁跋扈』
賢明に客引きをするサイモンだが、それはどうもインチキ臭く感じてしまう。 そんなサイモンもロシアンマフィアだったという噂があるようだが、その噂に違わぬ雰囲気をもっているものだな。
デュラララ!! 3話 「跳梁跋扈」
危険人物に遭遇しまくりヽ(゚∀。)ノウェ  帝人はもしかしたらすごい運の持ち主なのかも…w平凡な1日で終わるはずだったのに危険人物に...
デュラララ!! 第3話 「跳梁跋扈」 感想
ナンパをしようと意気込む正臣。 困惑しながらもその後をついて行く帝人。 客引きをする露西亜寿司の店員、サイモン・ブレジネフ。 借...
デュラララ!! 第3話 「跳梁跋扈」
さて、少なくともOPに出てきた人物に関しては一応出揃って、そろそろ物語が展開でしょうか。
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
前回とはまた違った観点の面白さ。この作品すさまじすぎる。
デュラララ!!第3話跳梁跋扈
第3話「跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)」公式HPよりあらすじナンパをしようと意気込む正臣。困惑しながらもその後をついて行く帝人。客引きをする露西亜寿司の店員、サイモン・ブレジネフ。借金の取り立てに向かう平和島静雄と田中トム。誰かの姿を懸命に探す矢霧誠二や...
【 デュラララ!! 】 第3話 跳梁跋扈 感想
デュラララ!! 3話 感想。 ※アニメネタバレ有るから見てない人はUターンで見終わっての感想は、『う・・・動いたのかのかな・・・???』、キャラは爆発的に動いてるんですが、....
デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」
池袋、怖っ! 関わると危険な人がいっぱいです((( ;゚Д゚))) その人たちが会うなりケンカ始めたら、とりあえず逃げるべきでしょうかw み...
デュラララ!! 3話 「跳梁跋扈」 感想
「い~ざ~や~く~ん」 なんか口調が面白くて笑ったw シズちゃんって呼び方もなんか可愛いw この二人、期待通りのなかなかいいカッ……...
デュラララ!! 03話
 今回のナレーション担当はサイモンの中の人。毎回こうやって誰かにやらせる構成なのだろうか。前回は今のところ登場人物として参加していないみゆきちが担当だったため、語り部とし...
デュラララ!!第3話『跳梁跋扈』の感想レビュー
跳梁跋扈というか、自販機跋扈、もとい池袋ヤバい奴多すぎだろ回でした。 (^_^;) 水面下では少しずつ進展している部分もありながら、伏線としてはすぐに気付けない仕様のものが多いので、パッと見には3話めの今回も登場人物紹介に終始しているような印象かも。 とりあえ...
デュラララ!! #03 「跳梁跋扈」 レビュー キャプ
正臣のクラスでは各委員等の選出を行っていた。クラス委員だけがまだ決まって おらず、男女、1人づつ誰かやらないか?と担任が言う。 クラス委員・・面白いかもしれないが、面倒かもしれない。でも何か新しい刺激が 欲しい帝人は手をあげようかと悩んでいた。しばらく様...
デュラララ!! ♯03 「跳梁跋扈」
 脈ありかと思ったら脈なしでした。杏里がちょっとかわいかったです。
デュラララ!! 3話 『跳梁跋扈』
デュラララの第3話は、"敵に回してはいけない"男に一度に2人も出会ってしまったと言う話。規格外の者達が跋扈する街で、帝人はどんな世界に巻き込まれていくのでしょう?帝人がクラス委員に立候補したのは、池袋に来て自分を変えたかったという思いもあるでしょうが、杏里...
デュラララ!!3話
3話「跳梁跋扈」
デュラララ!! 第3話『跳梁跋扈』
前回予告を担当したキャラが次回の“語り部”となる仕様なんでしょうかね。 ってことで今回の語り部はナゾのロシア人・サイモンでした! 登場人物が多いからある程度分からせてから、という見せ方なんでしょうケド そろそろストーリーが進んでくれないものか(汗) スト
デュラララ!!第3話の感想
今回も電撃文庫ネタ、ナレーション、ボイスチャットと話をつまらなくさせる要素ばかりでした。フレイムヘイズ(灼眼のシャナ)といった電撃文庫ネタは「はずかしいもの」をみせられているような感じがします。いくらアニメファンでもおたくネタをこれでもかとみせられるのは...
デュラララ!! 3話「跳梁跋扈」
折原臨也、平和島静雄と危険人物が多かった。ダラーズは何なんだろうね。これについてはそのうち明かされてくるのかな。(チャットでも話題...
デュラララ!!第3話「ヒロC&小野D+悠きゃん+あんげん」
いや…これで杉田が参加したらDG5勢ぞろいじゃんか。笑 ええーと…もうレビューやめようかと思ったんですけど… この二人が再会したんで、もう少し続けてみますわ。 「平和島静雄と」 「折原臨也の」 「ディアボーイストーリーズ!!」 てか帝人さー…東松山って
デュラララ #3「跳梁跋扈」
今回も、よくわからん。
該当の記事は見つかりませんでした。