FC2ブログ

MENU
ちゅーぶら!!

ちゅーぶら!! 第9話「中一の夏休み」 感想。

カステラ焼きという屋台発見。これを卵と結び付けるのは少々強引かな?

 
 
名場面
キマシタワー! そういや「木の下屋」っていう居酒屋が家から特に近くないところにあるんだが、「キマシタワ」と発音が似てるね。キノシタヤー!

名台詞
「男ってのは、意地っ張りな生き物だから自分から謝れなかったりするもんなんだ」
小町くんかわええっす

Most Valuable Player
遥ぁぁぁぁぁぁぁぁ!

今日も今日とてジェンダー談義
弥子「……という訳なんだ。しょうがないやつだろう?」
奈由「許せないー!」

いやいやお前が悪いだろ!
と大文字で突っ込もうとしたのに後から天原さんが突っ込んでくれたよ。
いろいろと突飛だが、一番常識をわきまえているのは天原さんな気がする。

アニメにおいて女の子を強調する場合、主にセックス面での描写がほとんどである。
つまり、エロい目で見る。
水着しかり、ポロリしかり、パンチラしかり。

もちろんちゅーぶらでもそういう描写はあるが、圧倒的に少なかったし、今回は多かったように思うが主に前々回「下着をエロい目で見る」と宣言した小町視点。
ちゅーぶらにおいて女の子を強調する場合、ジェンダー面が多いように思う。

思うというか、間違いなくそうだ。
つまりこれは一般的(?)に萌え豚と呼ばれるような男性諸君が萌え萌えするために作られたアニメではないので、絵に萌えないとか、ありがたくないお色気とか、そういう評価は的外れなのである!

何力説してんだ俺

とまぁ、よくよく見てみるとこの作品は思春期における男女の心理描写とかかなり丁寧に描いているので、特に誰得アニメでもないと思うんだ。

ところで今回、前半はトリッキーな画面構成が多くて面白かったのだが、後半は普通だった。
今回の絵コンテは森脇真琴さん、調べてみたら恐ろしくベテランの方でした。
何故後半でもトリッキーなコンテにしなかったのだろうか……

ささめきことの十話「ハプニング・イン・サマー」のコンテ・演出も彼でした。なるほど納得。

つぶやき
最近、感想記事の長さが以前の長さに戻りつつあります。
やはり長いのは俺の性に合わないんだろうか……

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/1967-9df7fd89
ちゅーぶら!! 第9話 『中一の夏休み』
弥子ちゃん…それはちょっと…… 幼なじみとはいえ、中学生男子の前で生着替えは刺激強すぎ(汗 思わず男の子が心ない言葉を言ってしま...
ちゅーぶら!! #9
【中一の夏休み】 ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)著者:中田 ゆみ販売元:双葉社発売日:2007-10-12おすすめ度:クチコミを見る 日に日に妄想が酷くなる環先生・・・ 
ちゅーぶら!! 第9話
第9話『中一の夏休み』ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)今回は・・・夏休みですか。
ちゅーぶら!! 第9話 「中一の夏休み」 感想
引き続き夏休みのお話で、今回のメインはプールと夏祭りでの出来事。
ちゅーぶら!! 第9話「中一の夏休み」
弥子ちゃんお当番…というよりは遥&水野せんせのほうかな。 水野せんせは妄想がどんどん危ない方向に 表情もだんだん恍惚になってきてるし、一線を越える日も近いか(ぇ お祭りにはポニテで登場、学生時代のシーンもありと盛りだくさん。 遥はまさかそっちのほうへ...
ちゅーぶら!! 第9話 「中一の夏休み」 感想
ちゅーぶら!! 第9話 「中一の夏休み」 なにこの可愛い子(笑) 思春期真っ盛りですね(ぇ) とりあえず、幼なじみだからといって男の子と...
ちゅーぶら!! 第09話「中一の夏休み」
恋ですね♪
ちゅーぶら!! 第9話 「中一の夏休み」
下着同好会は夏祭りに赴く。祭の最中に幼馴染と喧嘩中だった称子を嗜めるのは意外にも清乃であった。清乃のその行動を動機付けた過去とは?...
ちゅーぶら!! 第9話「中一の夏休み」
サブタイ通り夏休みイベント満喫です(笑) 弥子は幼馴染だからとコータと同じ部屋で着替え。 コータはたまらず弥子と喧嘩に… スポーツブ...
ちゅーぶら!! 第09話 「中一の夏休み」
まだ続く夏休みのアニメ「ちゅーぶら!!」の第9話。 更衣室でなにやらお冠の弥子、道場で朝稽古をした後に幼なじみコータなど気にせず 男...
ちゅーぶら!! 第9話「中一の夏休み」
いわゆる三角関係というやつ!?。遥が遠まわしに、なゆちゃんに気を使って・・ 委員長の小町くんに、天原さんがいろいろちょっかいを掛けま...
該当の記事は見つかりませんでした。