FC2ブログ

MENU
名探偵コナン

名探偵コナン 劇場版「天空の難破船(ロストシップ)」 感想!

大いにネタバレします。一言で言うと、やはり面白かった。

 
 
スタッフロールの時に出ていく奴ってなんなの? 馬鹿なの?
↑この煽り文句がこれほど似合う状況はないと思ったw

映画を見る人は二種類いて、「最後までいる人」と「スタッフロールで帰る人」に分けられると俺は考えている。
正直なところ、俺は後者の人達が大嫌いだ。

理由の一つは、これは至極個人的な話なのだが、俺は映画を作ってくれたスタッフの名前は最後まで見るのが礼儀だと考えている(たとえ良くわかんなかったとしても)ので、マジで帰らないでほしい。加えて、終わる前にぞろぞろ立たれるとこっちはせっかく余韻に浸っているのにすっごく邪魔である。

二つ目は、まぁスタッフロールの後に本編のオチ的なものが用意される場合があるので、これは当然最後まで見るべきだろう。
最後まで見ないのはせっかく千円以上払ってるのでもったいないし、何よりオチを見ないでその作品に対する評価を決めてしまう事になるので作品に対してものすごく失礼だ。

特に今回のコナンのように、スタッフロールの後に本編の重大なオチが用意されている場合は。

もしこれで途中で帰ったやつが、「今回のコナンはオチがなくて微妙」とか「原作無視しすぎワロタ」とか言いふらすとかそういう事があったらものすごく腹立たしい事だ。

まぁもしかしたら、そうやって途中退席するやつらに対する皮肉を込めたこのオチだったのかも知れないけどね。

今回の灰原
…………、

最初の方のメルヘンなセリフが最大の見せ場だったなんて……っ!

予告で灰原が殴られたシーンがあったが、殴られ損ですか。ちくしょうあの女許さねぇ。
まぁそれ以外にも、ケータイを没収していく犯人に怖がる演技をしてみせたりと細かいところでは可愛かったがね。一つ灰原を活躍させたら、全国の灰原ファンがリピーターになって興行収入も伸び放題だろうに。

第5作目「天国へのカウントダウン」が不動の人気を誇っているのも、灰原の活躍がいくらかの理由になっているだろうしなぁ。

まぁいい。俺は灰原が活躍する劇場版が出てくるまで根気強く待つさ。
それと関連して、見終わったあとにふと「少年探偵団が思いっきりフィーチャーされる劇場版があってもいいよなぁ」と思った。原作の25巻(コナンが撃たれて、探偵団のみんなで鍾乳洞を脱出する話)みたいな感じでさ。

感想とか
まぁまずは通過儀礼として、ものすっごく面白かった。

怪盗キッドが絡むとそれだけでワクワクするのは大きいな。コナンは良く考えたら、何かのケミストリーとしか思えないくらい奇跡的に魅力的なキャラクターがとても多い。

アクションもとても良かった。
飛行船内部で繰り広げられる犯人たちとコナンのバトルは手に汗握ったし、そこにギャグを絡めてしまうのも今まではない感じで新鮮。

犯人の現場リーダーがコナンを放り投げた時は、マジでびびったw
キッドナイスプレイだったぜ。次郎吉が「敵ながら天晴れ!」と言っていたのが印象的だった。

がしかし、脚本はあまり上手くはなかったなぁ
ギャグをまじえるリズム感は良かったが、どうも全体的な構成がフラットだったように感じる。
でもまぁ些細な不満だ、特に気にするポイントではない。

問題は音楽だ。
何だあの緊張感の抜ける音楽は……
コナンら探偵団が爆弾を探すところなどだが、音楽担当が変わったのかと思った。と思ったら変わっていなかった。

今回はこれに始まり、どうも音楽的に盛り上がりに欠けてしょうがなかった。
全体的にコメディタッチになったからだろうか。もっとメリハリつけて欲しかったなぁ、タイトルのところのメインテーマのアレンジも今回は微妙と感じてしまったし。

まぁこれは、俺の好みの問題であるかも知れない。
映画が面白かったのに変わりはないので、あまり気にしないようにしよう。
関連記事
2 Comments
名無し "名無し"
うまくまとめてらっしゃいますね!
私も、何で音楽変えちゃったの~!?って感じでした;
音楽さえ昔のままだったらさらに面白かったんだと思います。
それと、話は面白かったのかも知れませんが、コナンの活躍(スリル)をもっとほしかったですね・・・。

何か少し物足りなかったです・・・。
2010.10.17 13:42 | URL | #t2ak6JE6 [edit]
神酒原(みきはら) ">名無しさん"
>うまくまとめてらっしゃいますね!
お、ありがとうございます!

昔のままというよりは、今回の方向性の転向が良くなかったと感じています。新しい要素を盛り込むのはおkだけど、今回はマッチしなかったというか。

>コナンの活躍(スリル)を
いつものパターンではなかったですね。
推理→アクション、ではなく、推理+アクションであった感じかな。
2010.10.17 19:22 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2040-6fcf6fa9
該当の記事は見つかりませんでした。