fc2ブログ

MENU
隠の王

隠の王 第十一話「カーテンコール

よもや隠の王で展開速って思う日がこようとは……!
※ネタバレ注意

あらまし
今日は(ry

名ゼリフ
「我雨さんは、誰よりも雷光を慕ってるよ」

今週の独断MVP
雷鳴。自身の問題に一区切りつけました。

思った事とか感じた事とか
壬晴と十字が並んであめ玉食べている姿はなんか癒されるものがある。

そんな訳でカーテンコール、1つの話に区切りがつくのですが、今回はいつもと比べて展開が速い印象を受けました。
まぁその辺を「感情移入が」うんぬんで叩くところが出て来ると思いますが、俺は別に問題ない。

そして雷鳴も壬晴もすげぇ可愛いwww
さっそく小悪魔に我雨いじられだした玉城。
あと虹一も最近よりは話してましたね。

次回からはまた新展開に入るそうですね。
とりあえず今回かすりもしなかった雲平先生カンバック!

独り言
よし四時前だ……寝るぞ……!
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/224-0def8a7b
「隠の王」第11話
第十一話「カーテンコール」雷光との勝負に負けた雷鳴は、重傷を負い、病院で治療を受けていた。身体は傷つき、さらに黒我門を奪われ、心は屈辱に震えていた。雷鳴を静かに見守るサラバと十字と虹一、そして萬天からひとりやってきた壬晴。そのころ雷光から清水家の過去の...
隠の王 第11話「カーテンコール」
爆笑wwww………はぁ。とりあえず、自分が言いたい事は次のリンクに書いてますんで。 シゴフミ 第3話「トモダチ」
隠の王 第十一話
第十一話『カーテンコール』いたって普通な好青年な時もあったのだね。この女の子が実は俄雨。なんて冗談な展開かと思って、ちょいと記事をふざけようかと
隠の王 第11話『カーテンコール』
うわわわわ・・・・こういう話は弱いんスよ。 チクショウ、俄雨ってばイイヤツじゃねぇか!! 雷光もコンチキショウにイイヤツじゃねぇかぁああ!!
アニメ「隠の王」 第11話 カーテンコール
どんだけ私……、馬鹿なんだよ……。 泣きそうな雷鳴可愛すぎる。勿論壬晴もね。 「隠の王」第11話のあらすじと感想です。 (あらすじ) ...
隠の王 ♯11
あ・・・飛行機雲。メガネ君の出番が・・!!先生にいたっては姿も見えなかった・・・。゚(●゚´Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д`゚●)ノ゚。。゚ヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。ウワァァァン!!来週に期待あの血は壬晴のじゃないよねぇ;;;帽子の人の? ドキドキ・・先生...
隠の王 第11話「カーテンコール」
兄妹の決着。
隠の王 第11話 「カーテンコール」
雷光に敗れ病院に運ばれた雷鳴ちゃん。 壬晴も見舞いに来たけど、雷光を探すと息まいて元気じゃない?(^^; そんなところへ、俄雨がやっ...
隠の王 第11話 「カーテンコール」
隠の王 第11話感想です。 なんという規制ラッシュ……
「隠の王」11話 カーテンコール
雷鳴のと雷光の話は終了か。 最初は曲がりなりにもあだ討ちだったのが最終的には完全な兄妹ケンカみたいになってしまったのはちょっとつまら...
隠の王  第11話
規制が・・・・orz今回規制が凄かったですけどやっぱあの事件の影響かな終盤の展開で規制が気になって話に集中できない部分があってちょっと残念全体的に詰め込んだ感はありましたがお話としてはまとまっていたし面白かったです怪我が少し回復したと思ったら雷光を倒しに...
隠の王 第11話「カーテンコール」
雷光「僕、格好も髪型も地味で、 思い切ってイメチェンしたいんだけど、 何かいいファッション無いかな?」
隠の王 第11話 感想
 隠の王  第11話 『カーテンコール』  -キャスト-  六条 壬晴:釘宮理恵  宵風:斎賀みつき  雲平・帷・デュランダル:浪川大...
隠の王 第11話「カーテンコール」
隠の王 (1) Gファンタジーコミックス(2004/11/27)鎌谷 悠希商品詳細を見る仕事が立て込んでいるので、今回は簡易感想です。
隠の王(なばりのおう) 第11話「カーテンコール」
まだ学生だった清水雷光は同級生の少女の為に力になろうとするが、少女はそんな彼の申し出を振り切って笑顔で去ってしまった。 「お前には辛い思いをさせてしまったね。  巻き込んで、嫌悪させて、挙げ句の果てに私の感情のはけ口にお前を利用してしまった」 雷...
ソウルイーターの流血シーンやコードギアスR2のエロシーンと違って、バトルシーンなどの規制が酷すぎっす!! 隠の王第11話『カーテンコール』
【7月17日完成っす(T_T)】  凶華、今度は狂乱家族日記で会おう【オイ!!!】  雷光にボロクズのごとく捨てられた凶……じゃなくて、雷鳴。 ...
該当の記事は見つかりませんでした。