FC2ブログ

MENU
10夏アニメ

祝福のカンパネラ 第7話「人形の森」 感想!

カンパネラは、こうやって感想書くのは初めてかな

 
 
今回の3ポイント
・存外に戦闘シーンがやばくて良かった。
・相変わらずクエストの意図が見えずらいw
・しかしミネット関連に関してはすごく納得がいった。よく練ってるなぁ

MVP
俺の希望通りちょっと活躍したのでニックにしよう! 噛ませだったけど……

感想
祝福のカンパネラの戦闘シーンは、ちょこちょこ挿入されるのだけど、シチュエーションのセンスはいいものの見せ方はイマイチという認識でした。

例えばナントカ花みたいなものを森に取りに行った時、レスター&カリーナでモンスターの迎撃に当たったところ、レスターが攻撃を弾き返して怯んだところにカリーナが魔法を叩き込むというシチュは素晴らしく燃えたのだけど、肝心の弾き返すところがショボかったり。

例えば前回、すばしっこいモンスターを倒すためにその習性を活かしてレスターが囮になり、上手く陽動が成功したところをチェルシーがレスターの剣でぶった切るシチュは血がたぎったのだけど、肝心のぶった切るところは普通だったり。

まぁこのアニメにとって戦闘なんてオプションみたいなもので、ショボかったところで目くじらを立てる事はないのです。
カリーナの魔法のシーンなんて普通にかっこいいし、レスターの武器がかっこよくてヤバいし、これ以上なんて求めません。作画も立ち絵重視のデザインだから、動かなくて当然。

だがしかし!
今回の戦闘シーンは超かっこよくてびっくりした!
時間にしてもかなりの尺を取っていて、それでいて手抜きがほとんど見られない。

BGMなどの音響演出もよかったなぁ、テンション上がる曲で高揚感もアップ!
そしてレスターがかっこいい。その事を強調するために惜しげもなくニックを噛ませ犬にする。ああ、この辺は必ず徹底してきますなw
やっぱあの武器いいなぁ。銃剣って言っていいのかね? 男の子心をくすぐられるデザインです。

噛ませにされたニックもレスターと連携やったりもしたし、カリーナの防御魔法からチェルシーの奇襲などシチュエーションも相変わらず燃えて素晴らしい。これにしっかり反応する敵さんも、しっかりと「強さ」が見えてヨロシイ。
なんだかテイルズをプレイしているような気分になりました。パーティでボスを倒すぜ的な。
いいものを見させてもらいました。

↑にも書いたけど、ミネット関連の事に関して良く練っているとも感じました。
流星群ってのは、誰でも知っている通り宇宙の屑などが大気圏に突入して燃えているのが光って見えている現象ですが、この世界ではエールの固まりが地上の晶石に引きつけられるという現象になっています。

これだけでも面白い設定なのに、これのエネルギーのおかげでミネットが目覚めたという説明はなるほど納得のいくもの。
1話の強引とも言える展開がここに来てストンと落ちました。地味にすごいぞw

手堅いながらしっかりした作劇で、カンパネラは肩肘張らずに安心して見られます。

ちなみに個別記事で感想を書くのは初めてなので、今からブログ回るのだけど、ブログ回るのも初めて。
今までのネットでのカンパネラの評価全く知らないのだけど、どういう評価をされているのだろうね? 楽しみです。

徒然草
みんなコミケ頑張れー!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2274-906b0092
祝福のカンパネラ 第7話「人形の森」
Coccarda(2010/08/25)TVサントラ商品詳細を見る 激しい戦闘シーンがけっこういける!アヴリルという強敵が現れました。ミネットのコアを狙って挑ん...
祝福のカンパネラ 第7話「人形の森」
未だに降り続ける流星群 その調査のために、アルトワーズの研究所へ向かうOasis一行。 猫のくしゃみを聞いた人には幸運が訪れる 調べた所イタリアにそういう言い伝えがあるそうだ。 研究所がある人形の森にはトラップが一杯。 トラップの回避方法を知っているア
祝福のカンパネラ7話
いい尻回だった。というわけで、「祝福のカンパネラ」7話強襲ゴトゥーザ様の巻。パーティの行く手を阻む強制転移装置。あー、RPGではおなじみのトラップね。メモの必要なやつ。でもミ...
祝福のカンパネラ第7話人形の森
降り止まない流星群の調査のためにメトレスの研究所を訪ねる事にした一行。「決められたルートを通らないと森の入り口に戻されるわけだ…」要するに俗に言う、迷いの森ってやつです...
祝福のカンパネラ 第07話「人形の森」
ミネットのコアを狙う者
祝福のカンパネラ 第7話 人形の森 レビュー キャプ
7年に一度の流星群の日があったばかりなのに、再び流星群が 降り始め、降り止まないという。流星群はエールの塊、それが 未だに降り注ぐ事はエールの異常を示しており、最近の晶石 モンスターの襲撃もそれに起因しているという。レスターの 両親からの依頼でその調査を頼...
祝福のカンパネラ 第7話 「人形の森」
 キャラ紹介もひと段落してようやくお話が進み始めた感じですね。結構音や動きに気合が入っていて面白かったです。
祝福のカンパネラ 07話『人形の森』
新たなクエストの依頼は、お空の様子がおかしいとことでそれを調査してほしいとこと。 流星群が降ったばかりなのに、今もなお流星が降り続いているとことで、先日現れた晶石モンスターもこのエールの異常に感化されたためとことか。
[アニメ感想] 祝福のカンパネラ 第7話 人形の森
祝福のカンパネラ 第7話。 アニエスはずっと探していたメトレスと再会できるのか―――。 以下感想
祝福のカンパネラ 第7話 人形の森
■第7話 人形の森 各キャラクターの当番回も終わり、いよいよ本編に突入した感じかな? 7年に一度の流星雨が降ったばかりの空に再びエ...
祝福のカンパネラ 第7話「人形の森」
ゴトゥーザ様キャラつえええ~!!(ノ゚ο゚)ノ この子もオートマタ? 黒幕いたー! と思ったら、アニエスちゃんのお兄さま!? ミネットちゃんのコアを狙うアバディーンとアヴリル。 ミネットちゃんのコアは相当な力を持っていそうですね。 ミネットち...
『祝福のカンパネラ』#7「人形の森」
「あなたのコアをいただきに来たわ」 7年に一度の流星群のはずが、 いまだに流星群が降り注いでいるという。 先日の晶石モンスターの出現...
祝福のカンパネラ 第7話 『人形の森』 感想
4話の感想で、アニエスは明るいようで心に悲しみを秘めたキャラだと書きましたが、今回もそれを強く感じました。祝福のカンパネラ 第7話 『...
祝福のカンパネラ 第7話 人形の森
レスターの両親からのクエストの依頼で、7年に1度のはずなのに今も続く流星群の調査へ。 そこで、レスターたちは、まず、アニエスの師である伝説の人形師・アルトワーズの研究所へと向かう事に。 何者かによって変更された形跡のある森の中のトラップに、アニエスはアルト...
祝福のカンパネラ 第7話 人形の森
レスターの両親からのクエストの依頼で、7年に1度のはずなのに今も続く流星群の調査へ。 そこで、レスターたちは、まず、アニエスの師である伝説の人形師・アルトワーズの研究所へと向かう事に。 何者かによって変更された形跡のある森の中のトラップに、アニエスはアルト...
[アニメ感想] 祝福のカンパネラ 第7話 「人形の森」
祝福のカンパネラ 第1巻 枕カバー付特装版(完全初回生産限定) [Blu-ray](2010/09/22)岡本信彦門脇舞以商品詳細を見る 降り止まない流星群と、エールの...
祝福のカンパネラ 第7話「人形の森」
7年に1度の流星群が発生したばかりだというのに、空では未だに流星が流れている。この世界での流星とはエールの塊であるため、エールの異常増大が原因であり、クラン“Oasis”は原因究明のクエストを受けました。そこでアニエス・ブーランジュの師匠であるミゼ・アルト
祝福のカンパネラ 第7話「人形の森」
7年に1度の流星群が発生したばかりだというのに、空では未だに流星が流れている。 この世界での流星とはエールの塊であるため、エールの異...
該当の記事は見つかりませんでした。