FC2ブログ

MENU
10夏アニメ

10夏アニメ ショート感想7

伝勇伝7話、ぬらりひょん7話

 
 
前回と打って変わって今回はショート感想なんと二本!
カンパネラまで個別記事で書いてしまったのでこんな事に。いっそ全部個別記事にしちゃおうかしら。しかしそれはさすがに死ぬるw

伝説の勇者の伝説 第7話
すげぇ今さらだけど、OP曲の「Lament~やがて喜びへ~」がものすごく好きです。初見ではそうでもなかったんだけど聞いているうちに超ハマってしまった。メロディの独特さもいいが、何と言っても歌詞がいいね。そして本編の方は、ミルク隊長と愉快な仲間たちが本格的に絡んできました。ライナは本気でミルクの事を覚えていない様子w シオンがわざわざライナたちに差し向けた意図が知りたいです、勅命って事は何か意図があるはずだし。いろいろと想像は出来るけどね。そして勇者の遺物を見つけたっぽいですが、なんか放置しちゃったぞ?

ぬらりひょんの孫 第7話
昼リクオ超かっけぇの巻。前回は「なんでいきなりドス持ってるの?」と若干不思議でしたが、雪女の装束と一緒ですね。昼から夜に変わる微妙な時間帯は、不完全に夜リクオの部分が顕現するんでしょう。そのおかげでリクオが超かっこよかった! ディーンとは思えない(失礼)見応えのある戦闘作画も相まって、見直してしまったよ。しかも今までは気付いていないフリをしていたけど、リクオは夜の自分を認めました。この辺もかっこいいなぁ。そして完全に顕現した夜リクオのかっこよさもまた異常。烏たちもかっこよかったぜ。次回はついにギュウキ戦か、これは燃えてきたぜ!
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2286-e8779fc1
該当の記事は見つかりませんでした。