FC2ブログ

MENU
アリソンとリリア

アリソンとリリア 第12話「リリアーヌの長い一日」 感想。

アリソン編終了。
※ネタバレ注意

あらまし
リリアーヌに到着した一行。四人はホテルをあてがわれる。
翌日、協会にてベネディクトはフィオナにプロポーズ。二人は無事に結ばれる。
そんな中、事件の報告に来たストーク少佐に、ヴィルは真実を推理してみせる。
ストーク少佐の正体は、アリソンの父・オスカー=ウィッティングトンだった。
別れたあと、アリソンはヴィルを教会の中に連れ込み……

名ゼリフ
「ねぇヴィル、キスしてもいい?」
しかしどういう訳かキスシーンはカット。何故……?

今週の独断MVP
アリソン。ナイス大外刈り。

思った事とか感じた事とか
さすがにあのシーンはカットしたか。
でもキスシーンまでカットするこたねーじゃんよ……

という訳で晴れて二組のカップル誕生&衝撃の事実発覚の回でした。
アリソン編のラストに相応しい展開。
原作で流れを知っている身としては、とにかく最後のアリソンがニヤニヤものでしたねww
途中のは原作知らない人たちに驚いてもらうとして。

まぁ作品のタイトルが「アリソンとリリア」、町の名前が「リリアーヌ」という時点でまぁ次の展開は読めたものでしょう。
そうです、○○○○○○○○○○○(←自重

え?アリソン編は来週まで続くんじゃないかって?
違います、アリソン編は今回で終了で来週はアリソン編とリリア編のインターバルです。
原作を補完する内容になると思うので、アニメとしてはなかなかいい演出だと思いますよ。

独り言
未来への咆哮いいー、と今さらながら再認識している俺。
関連記事
2 Comments
まちる ""
初めまして。いつもトラバでお世話になっております。

>来週はアリソン編とリリア編のインターバル
なるほどー!そうなんですか!
リリア編の内容は若干知っているんですが、そうやって繋げていくんですね~。
とりあえず来週はキスシーンを楽しみにしますww
2008.06.21 22:51 | URL | #8Ad3Gs42 [edit]
神酒原(みきはら) ">まちるさん"
こんにちは、コメントどうもです。

アリソン編からリリア編への繋ぎは、原作が神構成だったので、アニメではどうしても劣るだろうなーと思っていたのですがね。
インターバルを挟むとはなかなか粋な事をやりますw

キスシーン……期待したいところですが、どうなりますかねw
2008.06.21 23:19 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/229-7500a85f
「アリソンとリリア」第12話
第12話「リリアーヌの長い一日」大陸横断特急事件は一件落着となり、アリソンらはスー・ベー・イルの町、リリアーヌに到着する。翌日、ベネディクトは郊外の礼拝堂でフィオナに結婚を申し込み、快諾される。誓いのキスを交わす2人の姿を、アリソンはうらやましそうに見...
アリソンとリリア 12話【リリアーヌの長い一日】ちょこっと感想
アリソン、ビル、ベネディクト、フィーはふもとの駅に無事到着!! ホテルにチェック
「リリアーヌの長い一日」 アリソンとリリア 第12話
アリソンとリリア 第12話「リリアーヌの長い一日」 大陸横断特急事件は一件落着となり、アリソンたちは、スー・ベー・イルの町、リリアー...
アリソンとリリア 第12話
第12話『リリアーヌの長い一日』リリアーヌって誰? って街の名前だったのね。
【感想】 アリソンとリリア 第12話 ~リリアーヌの長い一日~
【感想】 アリソンとリリア 第12話 ~リリアーヌの長い一日~ 【今回のお話】 リリアーヌという場所へ来ていた「アリソン」たち。そして...
アリソンとリリア 第12話「リリアーヌの長い一日」感想
ヴェネディクトさんとフィー、ストーク少佐の正体、 アリソンとヴィルの3本立てです。
アリソンとリリア 第12話 「リリアーヌの長い一日」
大陸横断特急での事件は解決(?)し。アリソンたちは、麓のリリアーヌの街に到着。 その次の日、郊外の礼拝堂にてベネディクはフィオナに告...
■アリソンとリリア 第12話「リリアーヌの長い一日」
 あまり無事では無く、列車は麓の駅に到着しました。  ここは終着駅では無いけれど、旅はもうここで終わりになるみたいなのです。  さすがに首都へは行けないそう。
アリソンとリリア#12
アリソン、ヴィルを押し倒す?・・・な第12話「リリアーヌの長い一日」
アリソンとリリア 第12話「リリアーヌの長い一日」
久しぶりにニヤニヤさせてもらったwww 公式よりあらすじ。 大陸横断特急事件は一件落着となり、アリソンたちは、スー・ベー・イルの町...
アリソンとリリア 第12話「リリアーヌの長い一日」の感想
やっと麓にたどり着いた大陸横断特急。町に出たアリソン達は待ちの協会へ。そこでベネディクトがフィオナにプロポーズ。フィオナもそれを受けアリソンよりも先にゴールイン。そこに駆けつけたストーク少佐。そこでヴィルがストーク少佐の本当の姿を暴き出すが、驚きの真実...
『アリソンとリリア』 第12話 観ました
やっぱりシナリオ進行は2時間ドラマ方式ですね。 ですので今回はその残り30分と言うことなので必然的に謎解き回なのでした。 それにしても、今になって第1話、第2話で出てきた飛行機の持ち主のことが出てくるとは思いもしませんでしたよ。そういや、確かにアノ飛行
アリソンとリリア 第12話
第12話
アリソンとリリア 第12話『リリアーヌの長い一日』
今回のお話はサプライズの連続でしたwww。 英雄さんが次期女王にプロポーズ 英雄
アリソンとリリア 第12話「リリアーヌの長い一日」
アリソン〈3 上〉ルトニを車窓から (電撃文庫)  事件は解決し、一行はふもとの街へ到着した。  ベネディクトは皆を礼拝堂に案内し、そこでフィオナにプロポーズ。  フィオナは承諾してくれ、結婚することになった。  そこへストーク少佐が現れ、テロル氏事件
アリソンとリリア 第12話「リリアーヌの長い一日」の感想。
アリソンとリリア 第12話 「リリアーヌの長い一日」 評価: ── もちろん本気です 脚本 谷村典子 絵コ...
アリソンとリリア 第12話「リリアーヌの長い一日」
ストーク少佐の正体は予想外! いやまさかそう来るとは。 しかも 「何と言うことでしょう。」 って加藤みどりのナレーションが聞こえて来そうなくらい劇的ビフォーアフター。 そしてアリソンはどこまで俺を萌え転げさせてくれるのか。 アリソンとヴィルのやり取...
アリソンとリリア 第12話
今回は、ヴィルの推理によりストーク少佐の正体が明かされるお話でした。 まさかアリソンの父親その人だったとは、これは驚かされましたよ。 この事実に気付くことの出来たヴィルは凄すぎると思います。 大陸横断特急を切り離した列車はリリアーヌに到着。 首都まで...
該当の記事は見つかりませんでした。