FC2ブログ

MENU
図書館戦争

図書館戦争 状況一一「死闘!茨城県展警備」 感想。

神回とはこういうのを指すんだろうな……恐ろしいぜ
※ネタバレ注意

あらまし
いよいよ始まる茨城県展。
良化隊の狙いは、最優秀作品「自由」。検閲は初日の一回だけ。
そしていよいよ抗争が始まる。
激しい銃撃戦が繰り広げられる中、郁は「人を殺す」感覚に恐怖する。
時間切れにより図書隊の勝利となるが、茨城図書館館長の動きがおかしい。
そして、単身「自由」を破壊しようとする良化隊員に、玄田が立ちふさがる……

名ゼリフ
「それで……終いか?」
玄田体長――!!

今週の独断MVP
玄田。どう……なる……?

思った事とか感じた事とか
今までも面白かったのにさらに化けやがった。

いやね、いくら化けるといってもね、上限ってもんがあるでしょI.Gさん。
必要以上に面白くしたら夜眠れなくなるじゃないの。寝ないけど。

という訳で茨城県展。
基本は原作に忠実、ところどころオリジナル要素混ぜたり(小牧と良化隊員の会話シーンとか)で、戦争ものの本領を発揮した図書館戦争。
先週の感想でオリジナルでしめてほしいと書きましたが、どうやらちゃんとオリジナルでしめるようです。

しっかし、玄田の撃たれ方がえぐい……
そして倒れ方もっとえぐい……
最後オリジナル展開入ったので俺も玄田の無事は分かりません。
神回すぎて困った今回ですが、最終回はどんな結末を見せてくれるのでしょうか。

独り言
腕がかゆい。キーボード打ちづらい……
関連記事
2 Comments
パプリカ3号 ""
何か、デザインが変りましたね。
お久しぶりです。
一応、いただいた苦情(笑)の返答、長いですが、自分のところに書いときましたので、気が向いたら読んでください。
ただ、一つだけここで書かせてください。
自分は、生真面目すぎるほど、アニメを楽しんでいますよ!
評価は最後の最後、しないで終わることも多々あります。多分、この遊びの無い生真面目さが気に入らないのですね。
少し、遊びのある文章を書ければいいのですが、職場でも生真面目な性格で通っていますので、多分、無理かな。
2008.06.22 02:39 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">パプリカ3号さん"
どうも、ようこそw
デザインについては、今テンプレート試験期間でして、6月中は1週間単位で変えてるところです。

コメントはそちらの方にお返ししました。

まぁ、アニメは楽しんでるという事なので、同じアニメ好きとしては嬉しい事です。
ただまぁ、やはり書き方というか、僕の性格には合わないみたいですね……

2008.06.22 14:16 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/230-4aec68d7
■図書館戦争【情況一一】死闘!茨城県展警備
図書館戦争 #11の視聴感想です。 攻め寄る良化隊。 著しい成長。 狂った現実。 壊れそうな心。 それでも… どんな光景も最後まで一緒に見ます! ↑さぁポチッとな
「図書館戦争」第11話
状況一一「死闘!茨城県展警備」展示作品”自由”をめぐり、複雑な様相を呈する茨城県展。良化特務機関との闘いを前に、郁は基地の片隅に堂上を誘う。初めての実戦を前に決意を語った郁は、堂上に意外な言葉をかけられる。そして、戦闘が開始され戦況が激しさを増す中、郁...
「死闘!茨城県展警備」 図書館戦争 第11話
図書館戦争 第11話「死闘!茨城県展警備」 展示作品『自由』を巡り、混迷する茨城県展。闘いを前に、郁は基地の片隅に堂上を誘う。初の実...
図書館戦争 状況一一 死闘!茨城県展警備
                                                           今週は、な・・ない~。・゚・(ノ∀`)・゚・。ベタ甘会話とかやってる場合じゃねェっ!せっかくのカミツレデートだったのに~っっ茨城県展をめ...
『図書館戦争』#11「死闘!茨城県展警備」
「お前たちと違って、俺たち(良化隊)に志はない」 上の人間が入れ替われば、図書隊と良化隊も仲良くやっていけそうな…。 茨城県は図書館...
アニメ『図書館戦争』の感想/状況一一『死闘!茨城県展警備』
図書館戦争 【初回限定生産版】 第四巻角川エンタテインメント発売日:2008-11-05amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy)●状況一一『死闘!茨城県展警備』良化隊員の制服をモチーフにした「自由」を巡り、図書隊と良化隊の対立は深まるばかり。 小田原以上の激しい戦闘が予想...
図書館戦争 第11話 「死闘!茨城県展警備」
良化隊がメンツを賭けて攻めてくる…。 激戦が予想される茨城県展警備。 初めての戦いを前に郁は、堂上に決意を語るが――。 まさに死闘。...
図書館戦争第11話「死闘!茨城県展警備」感想
・手塚(兄)の助言「検閲は一回のみ」信じるも信じないもアナタしだいww兄がめずらしく何の裏もなくただ助言をするたんに弟が心配なだけなのかな。。ブラコン♪・県展前夜堂上と笠原が死亡フラグがたちそうな会話をする一方で小牧が良化隊員とお散歩中ww「自分たちに...
(アニメ感想) 図書館戦争 第11話 「死闘!茨城県展警備」
図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻 展示作品『自由』を巡り、混迷する茨城県展。闘いを前に、郁は基地の片隅に堂上を誘う。初の実戦への決意を語る郁に、堂上は意外な言葉をかける。日野・小田原をしのぐ激闘――、そのさなか、堂上が……!?
図書館戦争 状況一一「死闘!茨城県展警備」
『展示作品『自由』を巡り、混迷する茨城県展。闘いを前に、郁は基地の片隅に堂上を誘う。 初の実戦への決意を語る郁に、堂上は意外な言葉を...
私の図書館□□!
状況一一「死闘!茨城県展警備」
図書館戦争 第11話「死闘!茨城県展警備」
展示会は予定通り開催!!?県民に被害が出たら、良化隊を非難。作品を守れなかったら図書隊を非難。そうインタビューに答える県知事。郁の父親もまた一緒に戦ってくれてる。TVに映る姿を見てちょっと感動する郁でした♪展示作品『自由』を巡り、混迷する茨城県展。闘...
図書館戦争 第11話 「死闘!茨城県展警備」
図書館戦争   お勧め度:お勧め   [ノイタミナ]   フジテレビ : 04/10 24:45~   関西テレビ   東海テレビ   原作 : 有川浩   監督 : 浜名孝行   シリーズ構成 : 古怒田健志   キャラ原案 : 徒花スクモ   キャラデザ : 中村悟   アニ
図書館戦争
 第11話 『死闘!茨城県展警備』  ホームページからあらすじ・・・  展示作品『自由』を巡り、混迷する茨城県展。闘いを前に、郁は基...
図書館戦争 第11話 「死闘!茨城県展警備」
まさかの展開で終了したわけですけど・・・。 【あらすじ】 展示作品『自由』を巡り、混迷する茨城県展。 闘いを前に、郁は基地の片隅に...
図書館戦争 状況一一『死闘!茨城県展警備』
今回は全くギャグなしの真面目な話でした。 戦闘前夜、郁は堂上をカミツレが咲く温室
図書館戦争 第11話「死闘!茨城県展警備」
図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻  県典当日、良化隊は予想通り攻撃をしかけた。  その戦法は身を捨てるようなもので、郁は堂上に下がれと命令されるが、堂上とともに居ると主張して一歩もひかなかった。  しかし、郁はその中で「ここまでしてしなきゃいけ...
図書館戦争 状況一一 「死闘!茨城県展警備」
茨城図書館内のいざこざも収まったかと思いきや茨城県展の初日は もう明日という状態。 良化隊の襲撃は茨城県展開始前のみに限定されると...
図書館戦争第11話「死闘!茨城県展警備」
 茨城で行われる県展。そこに良化隊の制服が、出展される事になった。タイトルは「自由」。良化隊の検閲に対する、抗議と糾弾を表現した美術作品。郁達タスクフォースの面々は、美術館から警備の応援要請を受け茨城県水戸に向かった。しかし水戸は、郁の実家があるので、...
図書館戦争 状況一一 (第11話)「死闘!茨城県展警備」
「図書館戦争」公式サイト 茨城県知事の記者会見から始まった今回。マスコミがややメディア良化委員会よりの発言をしているのは、玄田のいう通り、バランス、特にマスコミは公平性が最優先に求められるべきモノ、この会見事態は特に問題はないでしょう。 しかしながら、...
「死闘!茨城県展警備」
アニメ「図書館戦争」状況一一の感想です。 また手塚兄出てきましたね。 ブラコン野郎ぉw(ヤメロ んn~(- -;)・・・やっぱり兄ちゃん苦手かもん・・・ ・・・顔とか声とか?(いや別に嫌いって訳じゃないですが。 戦いを前に、堂上を温室に連れ出し
図書館戦争 第11話「死闘!茨城県展警備」の感想。
図書館戦争 第11話 「死闘!茨城県展警備」 評価: ── 苦難の中の力か・・・ 脚本 古怒田健志 絵コ...
図書館戦争  第11話 「死闘!茨城県展警備」
JUGEMテーマ:漫画/アニメ    前回、県展が行われる茨城の図書館に警備の任務として派遣されてきた郁。  この図書館における陰湿な派閥もほぼ解決し、後は良化隊から本を守るのみ。  だが、今回の県展には良化隊は今までになく荒っぽい手を使ってくるようで、...
図書館戦争~第11話・死闘!茨城県展警備
図書隊は茨城の展示会を警備することになりますが、県知事の記者会見に笠原の父親の姿もあります。手塚の兄から手塚に連絡があり、検閲は一回だけの情報を得ます。(以下に続きます)
図書館戦争 第11話「死闘!茨城県展警備」の感想
「こんなことまでして取り上げなきゃならないものってあるの?」この台詞は心に響きました。ついに始まった戦闘。これまでに無い激しい戦闘。その中で図書隊のメンバーは全力を尽くす。そしてなんとか展示作品『自由』を守り抜いた。が・・・そのまま無事に任務終了とはい...
「図書館戦争」第拾壱話 ~汝の伝令、どんな光景だろうが最期まで見ふ~
2019年(正化31年)。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年が経ち、メディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げる日本。 念願の“図書隊員”として採用された笠原 郁は、両親に、図書隊の中でも危険の伴う防衛員志望だとは言い...
セーラー服と機関銃ばりのシーンを見せてもらいましたが、まさかのダブル急展開! 図書館戦争第11話『死闘!茨城県展警備』
【7月31日完成っす(T_T)】  前話で、ようやく両親と和解できた郁。  茨城図書館の内乱も収まり、展示会も予定どおり開催される事になりまし...
該当の記事は見つかりませんでした。