MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ最萌トーナメント2010

アニメ最萌トーナメント2010 本戦二回戦 E2-2、F2-3組結果 & E2-3、F2-1組投票

プリティでキュアキュア! 回復魔法とか使わないのにキュアキュア!

 
 
E2-2
1位 458票 山田葵@WORKING!!
2位 197票 来海えりか(キュアマリン)@ハートキャッチプリキュア!
3位 161票 岩沢@Angel Beats!

F2-3
1位 487票 戦場ヶ原ひたぎ@化物語
2位 393票 田井中律@けいおん!!
3位 86票 明野美星@宙のまにまに


こんなもんか……
ヤマーダさんとひたぎさんが見事二回戦突破。どちらも十分に考えられた結果ですね。
りっちゃんが破れたのはショックだのう……
りっちゃんは去年、二回戦をクラナドの汐と同票通過して三回戦で咲の風越キャプテンにやられるという面白い結果を残していますが、今年はそれに及ばず。

みーちゃんは勝負にも入れてもらえず。俺の中ではかな恵さんベストキャラでございまする。無念。
まぁひたぎさんも魅力的な女性よね……

岩沢は何だかプリキュアの子にも負けちゃったよ!
確かこの子はプリキュア初の一回戦突破を果たしているんだっけ? 二回戦突破とはなりませんでした。
最萌的には、朝アニメは朝アニメでもしゅごキャラの方が上のようだ。



俺の投票

E2-3
<<セシリー・キャンベル@聖剣の刀鍛冶>>
<<中町かな@かなめも>>
<<月詠小萌@とある科学の超電磁砲>>


小萌先生は去年二回戦を突破しており、今年もその位置までは上がっていきたいところですが、俺のセシリーちゃんへの愛には遠く及ばないのであった。
……とはいっても、DVD買えてないんだけどね。刀鍛冶はDVD買えなくて悔しい作品の一つ。
だからこんなところで愛を叫ぶ事でしかセシリーちゃんへの想いをぶつける事が出来ない!
とりあえずDVDレンタルしてもう一回見よう。早く全巻旧作にならないかしら。

F2-1
<<島田葉月@バカとテストと召喚獣>>
<<ユイ@Angel Beats!>>
<<エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル@魔法先生ネギま! もうひとつの世界>>


バカテスはとても調子が良いですが、アニメではチョイ役である葉月ちゃんはどこまで健闘するか。
また、ネギま勢からは今年ラス1キャラとなったエヴァさんが登場です。ファンとしては少しでも長くその息を続けさせたいところ。

しかしユイは強い……
ここはユイ通過で間違いないでしょう。とか自信満々に言ってそうじゃなかったら恥ずかしいので、「たぶん」と付け加えておきます。

岩沢が敗北し、ユイがその後を継ぐというなんだかアニメの内容を反映しているようなそうでないような展開。
まぁ何にせよ、同じガルデモのボーカルとしてユイには岩沢の分も頑張ってもらいたいところです。



最萌同志の同内容記事リンク
所詮、すべては戯言なんだよ
アニメを考えるブログ
のらりんクロッキー(結果) のらりんクロッキー(投票)
関連記事
-4 Comments
若葉 ""
い……岩沢ぁ………。まあ相手が相手だから仕方無い。
あとプリキュアが何気に強かったwww

そしてけいおんvs化物語第二ラウンドのFはひたぎさんが勝ち抜け。
相手はけいおん主要キャラですが、化エースは二回戦で負けるわけにはいかなかった。
……強敵vs強敵の裏では、空気になってしまうキャラが存在するという。

今回はEは合法ロリこと小萌先生で。
小萌先生は超電磁砲ではモブも同然だから、負ける可能性も充分ありそうです。

Fは……ユイvsエヴァvs葉月、だと?
皆可愛くて迷いますが、AB支援の俺としてはユイに一票。
この試合はユイ無双になりそうですなあ。バカテスの葉月はチョイ役だから仕方無いとしても、せめてエヴァが悲惨な姿になるのは避けたいところですが………。
>岩沢が敗北し、ユイがその後を継ぐというなんだかアニメの内容を反映しているようなそうでないような展開。
確かにそう言われてみればそんな気も。俺も岩沢の分までユイには頑張ってほしいものです。
2010.09.23 11:50 | URL | #bwkLNM3U [edit]
ただの人 ""
さすがの山田!山田・オブ・ザ・ワールドとはまさにこのこと!

次回の山田の快進撃に期待!
2010.09.23 18:35 | URL | #uaIRrcRw [edit]
神酒原(みきはら) ">若葉さん"
プリキュアのえりかちゃんは人気高いですねー。ウザ可愛いらしい?
岩沢はしょうがないのです。

>化エースは二回戦で負けるわけにはいかなかった。
けいおん主要とはいえりっちゃんですからね、ファンの潜在的な数から負けていそうだ。
何はともあれ、ひたぎさんおめでというというところです。

>小萌先生は超電磁砲ではモブも同然だから
モブというよりは、ゲストキャラという感じでは? 補習の回では重要な事を教えてくれる、まさしく「教師」的な役割を果たしましたから。

>せめてエヴァが悲惨な姿になるのは避けたいところですが………。
まぁ、もしユイが一人勝ちをするのだとしたら、他の二人はそこそこな票を取るでしょう、たぶんw
今までがだいたいそんな感じだった気がします。
2010.09.23 23:34 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">ただの人さん"
「山田・オブ・ザ・ワールド」は英語の用法的にいろいろとおかしい、という野暮なツッコミをしつつ、おめでとうございますw
山田はマジで快進撃しそうだから困るぜ。
2010.09.23 23:40 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2389-da0aaed1
アニメ最萌トーナメント2010(本選2回戦8日目<E22、F23>結果)
本選2回戦がスタート。 1日2試合で3人戦、12日間の日程で72名が24名に絞りこまれます。 本戦ルールのページ 本戦対戦一覧表 本選出場者はA~Hの8ブロック、それぞれ9組に分かれてのトーナメント。 8日目の結果が出ました。 意外な結末に。 <E22組> 1位 458...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。