FC2ブログ

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁書目録 その他

とある魔術の禁書目録 原作最新刊がえらい事に。

2011年初記事が禁書目録とはこのブログらしい、かどうかは分からないけども。原作ネタバレを含みます。

 
 
◆新約 とある魔術の禁書目録
著/鎌池和馬
絵/はいむらきよたか
上条当麻の消失後、全世界に安息の日々が訪れていた。学園都市では、一方通行が騒がしい日常を取り戻し、浜面仕上は新生『アイテム』としての活動を行い……。

by 電撃文庫bootleg

なんかすごいタイトルが発表されているぞ……

第23巻を楽しみに待っていたらこれだよ。
びっくりだよ。

タイトルが若干変わったから、続編か番外か別ストーリーかどっちか?
と思ったら続編らしい。
つまり、上条当麻の消失が一つの区切り、という事なのだろう。

確かに22巻のあの終わりは、「区切り」と言うには相応しいものだったけどね。
浜面は宿敵・麦のんを改めて仲間に引き入れ、アクセラレータはラストオーダーを無事救い出し、神の右席は全員がストーリー上の役目を終えた……そして上条さんは消えた。

相応しいとはいえ、これは戸惑うw
続くという事は、今まで張った伏線もまだまだ回収するだろうし、でもタイトルを変えるという事は、新しい何かをやるという事だし。
かまちーの技量からして、面白さを保ったまま新しい何かを始めるってのは不可能に思われる(失礼)ので、是非今までと変わらない禁書目録ワールドを見せてもらいたいものだ。

とはいえ今は、新しい情報を待つばかり。
表紙のコンセプトも変わるかもね。「灰村キヨタカ」が「はいむらきよたか」になってるし。まぁ、ひらがな表記も前から使ってはいたけど。

アクセラレータやラストオーダー、浜面やアイテムはいいとして、気になるのは美琴。
ロシアで散々出番を引っ張られて、最後に手痛い結果になってしまった彼女が新しいストーリーにどう関わってくるのか、非常に楽しみです。
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2508-73563da2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。