FC2ブログ

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君に届け 2ND SEASON

君に届け 2ND SEASON episode.1「バレンタイン」 感想!

ちくしょうやってくれたな……!

 
 
見どころ1ポイント
ハナっから視聴者の心臓をえぐってくるストーリーに完敗。

MVC -Most Valuable Caracter-
ある意味、くるみちゃんなのかも知れない。

感想
0話をやっていたので、視聴者的には「絶対にくるみちゃんが絡んでくる(何かやってくる)」というのが読めていた訳です。スタッフが読ませたと言った方が正しいかな。

そこでちょろっとばかしの不安があった訳ですが、その不安を幸福に変えるカタルシスではなく、待っていたのはどん底へと突き落とす一撃。
さすがキミトド、最初からイイ展開は用意しません。最初からってか、まぁ原作の流れをなぞっているだけだろうけども。

バレンタインに、チョコを渡せないという結果……
バレンタインイベントは定番中の定番で、もはや恋愛が絡む物語において定石とも言える催しですがそのほとんどは「渡す」という結果に向かって物語が進んでいきます。
カップルの距離が近づく絶好のイベントだし、何より年に一度の祭典でバッドエンドをやってしまうとダメージが大きく、創作者はバッドエンドをやりたがらない。

キミトドはそこをやってしまいました。
なまじ大抵のバレンタインイベントが成功に収まるだけあって、心臓へのダメージがでかいでかい。
映像もストーリーを助けます。爽子がチョコを激しくカバンに戻すカットは、爽子の動き、そしてズームとカメラ切り替えが激しくて、視聴者の心をこれでもかと揺さぶります。ゆさゆさ。

というかくるみちゃんがダークくるみちゃんになった時俺はマジで焦ってしまったw
くるみちゃんは一応、風早への恋を諦めているはずで、プライドの高さから「爽子を応戦する」という事はないまでも、以前のように陥れる事はないと思っていたのです。

しかしそうかぁ、イタズラかぁ。
舌を「んべー」って出すカットが殺人級に可愛かったので許す。
そのイタズラがイタズラとは呼べないレベルの挑発だったのは、元来の腹黒さが出てしまったんでしょう。嫉妬は醜いぞ! でも可愛いから許す。

しかも何やら、次回はさらに時間が流れて2年生になるみたいじゃにゃいか!
バレンタインのフォローがまずないという事で、さらに心臓にくるぜ。席が離れた事で心もちょっぴり離れた気分……ああ、二期は何だか一期よりも心臓にきつい展開が多そうだ。

二人は相思相愛で、「もうお前ら付き合っちゃえよ」とあちこちから突っ込まれるまでになっているけど、席が離れた程度で距離を感じていては付き合う段階ではないのだろうね。
二期はそこを詰めていく事になるのでしょう。

それにしても風早は可哀想だなぁ……
爽子からチョコをもらえなかった、どころか周りの人はみんなもらっているんだもんなぁ。龍やピンまで。

らくがき
センター試験か……懐かしいのう。
俺センター試験の時ケータイが壊れていて、代用機だったんだけど、試験の休憩中に「直りました」の電話がかかってきたんだよね。縁起が良くてテンション上がったぜ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2528-fc138c19
君に届け2NDSEASON:1話感想
君に届け2NDSEASONの感想です。 このもどかしさ、これぞ君届クオリティ。
君に届け2NDSEASON:1話感想
君に届け2NDSEASONの感想です。 このもどかしさ、これぞ君届クオリティ。
これはゾンビですか? 第1話 『はい。魔装少女です』
天才魔装少女ハルナ。しかし、武器がチェーンソ\ー。また関係のない人まで巻き込んで大暴\れするのは、ちょっとねぇ。そんなことしているから魔法を使ったら素っ裸になってしまのですよ。
君に届け 2ND SEASON 第1話 「バレンタイン」
これが最後のチャンスかも――。 バレンタイン…、爽子は風早にチョコを渡せないまま放課後に。 ビンに風早が呼び出され、チョコを渡すラストチャンス?  ▼ 君に届け 2ND SEASON 第1話 「バレンタイン」...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。