MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか★マギカ

魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も怖くない」 感想!

Fate of being a magic girl

 
 
見どころ1ポイント
虚淵さんの本気キター! とか喜んでいる場合じゃない衝撃的なストーリー。目をまん丸にして画面に見入ってしまった。

MVC -Most Valuable Caracter-
ほむら、かねぇ。ますます彼女の存在が気になってくる。

感想
「キュウべぇが怪しい」「マミも怪しい」という意見がいろんなところから出ていますが、俺は別にそうは思ってなかったのですね。
キュウべぇはともかく、マミさんに疑う余地はないと思うのです。疑ってしまうような描写がないとは言えないけど、ミスリードに見えるし、それにこの作品を見てきて(つってもまだ序盤だけど)その線はないという変な確信があったり。

と思ってこの3話を見ていたら、まどかがベッドに寝転がっているシーンでは、キュウべぇがマジで胡散臭いじゃないですか!
びっくりしてしまったよ!
言ってる事がまず綺麗事すぎてまどかを懐柔しようとしているように聞こえるし、それにキュウべぇの後ろに光源があってキュウべぇが影になっているレイアウトは何だあれ、「さぁキュウべぇは怪しいぞ」と言っているようなもんじゃねぇか!

信じようと思いながら見ていた俺の純粋な心を踏みにじってくれたな!
とか思う事はまぁないですが、いきなり振り幅が広がったような感じで、ますます面白くなってきたなぁ。このままでは素直にキュウべぇを怪しい存在であるとも取れるし、それはミスリードでキュウべぇに後ろめたい事はないとも取れる。さぁどっちだ。見極めてやろうじゃないか!

って思ってたらマミさん喰われちまったー!
怪しい怪しくないの話ではなくなってしまった!
もし今までの描写が視聴者に「ああでもないこうでもない」と語らせるための脚本の仕掛けだとしたら、その議論をまったく意味のないものに変えてしまうこの衝撃的な展開には素直に舌を巻くしかない。これはやられた。

なんて冷静に語っている場合でもなくて、マジで心臓の端っこをえぐられたような気分になったんですけど!
キュウべぇはともかく俺はマミさんをずっと信じていたので、魔法少女の契約を交わした時の回想(これまたキュウべぇが怪しく見えるシチュですなぁ)やまどかの告白を聞いて涙を流す姿に素直に心打たれていたのです。
その矢先にこれだよ! ほむらが忠告してきたから何かあるとは思ってたけど!

考えてみて怖い事は、マミさんってこのまま退場でもおかしくないのですよね。
もしこの作品が今までやってきた事に特に裏などなくて、ただ純粋にまどか達が魔法少女としてどう成長するかとかそういうものを描く作品だとしたら、マミの物語上の役割はこの時点ですでに終わっているとも取れるのです。
先輩としてまどか&さやかにいろいろな事を教え、魔法少女について、魔法少女になる事について、しっかりと道を示してきた。そして最期に無残にも散り、魔法少女になるという事の宿命の一つを、身をもって体現してみせた……

OPでは最後3人で一緒にいるカットがありますが、OPなんてイメージ映像ですからね、その通りになるなんて保証はどこにもありません。3人一緒のカットは心が同じである、志は一緒である、みたいな意味があって、本編では魔法少女の3人がそろう事はない……という事も十分に考えられる。そうなると、3人のカットが4人ではない事の説明もつきます。ほむらは最初から敵対しているし、今の流れでは味方になりそうにもなければ、なるとしても最後の最後でしょうから。
しかも脚本・シリーズ構成は虚淵さん。メインキャラあっさり退場させちゃうよー……

なんて俺の考えは杞憂で、何かしらの流れでマミさんが復活する可能性もなきにしもあらずだけど、でも今回の描写は完全に死んだよねぇ。
魔女を倒した後もマミさんの体は現実世界に戻って来なかったし、マミがやられた時、キュウべぇが焦って二人に契約を促したところを見ても、「実は生きている」可能性が考えにくい。徹底的に考えにくい状況をわざと作ったとも言える。

ああくそ、翻弄されているなぁw
考えれば考えるほど、スタッフの思惑にハマりまくっているような感覚がある。でもこうやって踊らされるのはいいね。それだけすごい作品に向き合っているという事なのだから。

もう一つ気になる事と言えば、やはりほむらの「怒り」を挙げたいなぁ。
この子はただ敵対しているだけではなく、敵愾心、もしくは殺意すら抱いているよね。しかもまどか本人に。
ただの危機感に見えないのは、彼女がときどき見せる怒りの表情。1話でも見せたし、今回も見せた。
今回の魔女がただ者でない事を知っていたところを見ても、マミ以上、もしかしたらキュウべぇ以上に何かを知っている可能性が高い。どうしたってキーパーソンはまどかになってくるけど、真相が見えてくるのはもっと先だろうね。

らくがき
星を見に行きたい。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
-2 Comments
鈴神楽 "マミに死に関わる話"
いつも楽しませてもらっています。

今回は、マミの死に伴い、もしも復活したら(あくまで仮定)起こるだろうと思う議論について先にちょっと考えをあげてみました。
長文になるので自分の所の駄洒落専用ブログにあげました。
パスをURLに書いて起きましたのでよろしかったらみてみてください。
(来週まで時間があるのでどうぞ御暇が有るときにでも)

それでは、失礼します。

これからも頑張って下さい。


PS、実際に復活したら、本気で色んなところに議論になるだろな。
それだけ他の作品にない死のインパクトがあったと考える鈴神楽です。
2011.01.23 00:48 | URL | #sqviq2OY [edit]
神酒原(みきはら) ">鈴神楽さん"
遅ればせながら、記事を読みました。

もしも復活した際、「生き返った」というだけで批判する人達に対する牽制になっていますね。正直あまり褒められた記事ではないと思ってしまったんですが、僕もときどきこんな事書くので人には言えなかったり。

ですがまぁ、すごく納得は出来ます。僕も大方同じ意見です。
特にドラゴンボールのところに関してはw
魔人ブゥ編で大量に死んだ地球人の魂が閻魔大王の前でぺちゃくちゃ談笑しているシーンは、子ども心に寒気すら感じました。

>PS、実際に復活したら、本気で色んなところに議論になるだろな。
勃発したら面白いですねぇ。Angel Beats!であったような面白い議論が見られそうです。
2011.01.25 23:14 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2547-80990958
魔法少女まどか★マギカ 3話「もう何も怖くない」
これは重い展開だ・・・ 魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/03/30)悠木 碧、斎藤千和 他商品詳細を見る
魔法少女まどか☆マギカ 第3話 もう何も怖くない
第3話のあらすじ マミと共に魔女退治を体験中のまどかたち。 それでも願いがはっきりしないために、魔法少女になる踏ん切りがつかない。 マミはそんな二人に、とても大事な事だから、と焦らないように伝...
魔法少女まどか☆マギカ 第3話 「もう何も怖くない」 感想
鬱展開の始まり―
魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も恐くない」
このテーマ曲をこういう使われ方したら、いくらなんでも燃えないわけにはいかない。これはズルい。
『魔法少女まどか★マギカ』第03話 感想
放心中。 あまりにもあまりな展開。 前回まであからさまに、マミには裏があるのではないかと思わせるような描き方をし、 それには裏などなく、純粋に優しい先輩であると安堵させてくれたのも束の間。...
魔法少女まどか★マギカ 第3話 「もう何も恐くない」
 いやいや怖すぎなんですけど。
(巴マミ死亡)魔法少女まどか★マギカ 3話「もう何も怖くない」(感想)
巴マミさんの死によって 魔法少女の現実を突きつけられます。 今回は気合入れて感想書きました。 それぐらい、今回の内容に感銘しましたと告白します。 死の意味を色々考えさせられる内容でした!!...
魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も怖くない」
やっぱり甘い魔法少女ものなんかじゃなかった(^^; マミさんの魔女退治を見てきて、まどかは同じ様になりたいと憧れ始め…。 誰かの役にたてれば…まどかの願いは魔法少女になることで叶ってしまうもの。 ...
魔法少女まどか★マギカ:3話感想
魔法少女まどか★マギカの感想です。 いやはや、ついに来ましたね(汗)
[アニメ]魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も恐くない」
本当、あのシーンを目の当たりにしたら、サブタイ通り、もう何も恐くないだろうね。そう思えるのが恐い。
魔法少女まどか☆マギカ 第3話 「もう何も恐くない」
黄色リタイヤか?  煮え切らない二人を魔法少女の道へ、執拗に勧誘するマミせんぱい。キュゥべえが何でも願い事を叶えてくれるのと引き替えに、危険も伴うので覚悟が必要と ...
■魔法少女まどか★マギカ【第3話】もう何も恐くない
魔法少女まどか☆マギカ#03の視聴感想です。 お見舞い。 夢のカタチ。 対峙。 喜び。 油断。 そこには砕けたティーカップが…… ↑さぁポチッとな
魔法少女まどか☆マギカ 第3話 もう何も恐くない
色んな意味で物語が動いた回。 あんまりアニメ雑誌とかチェックしてなかったから分たなかったけど、前回の幸せ馬鹿発言の時に出てた子ってイメージじゃなくて実在したんだね。 病気だけじゃなくて腕も動か...
【魔法少女まどか★マギカ 第3話-もう何も恐くない】
押し寄せた闇振り払って進むよ。
(感想)魔法少女まどか★マギカ 第3話「もう何も恐くない」
魔法少女まどか★マギカ 第3話 「もう何も恐くない」 衝撃的な回でしたが、その分、これだけでは終わらないという 感じを強く与えられた話でもありましたね・・・
魔法少女まどか☆マギカ 3話
これが虚淵玄かッッ!!というわけで、「魔法少女まどか☆マギカ」3話ちょんぱったの巻。ライターさんの噂は色々耳に入ってきてたんだが…こういうことやっちゃうかね普通。い ...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。