FC2ブログ

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリージング

フリージング Episode 03「Accelerating Turn」 感想!

Untouchable queen was touched by the boy, her body, her heart

 
 
見どころ1ポイント
レズ絡み! いや、主人公アオイくんの性格は本当に好感が持てますね。彼の姿勢というか行動原理というか、とにかく動きが見ていて気持ちいい。

MVC -Most Valuable Caracter-
やっぱりアオイ、とするべきだろうな。さっそく主人公スキル発揮! さらにさっそく謎解きまでされてしまったのはずっこけてしまいましたがw

感想
いやしかしほんと、説明くさいアニメですねー。
セリフの一つひとつが説明くさい。アクセルターンのカリキュラムは2年生ではまだないのに使いこなせるの!?どうたらこうたら。
これもしかして赤星さんの悪い癖なんかな? 禁書でもこの傾向あるし(特に一期)

いきなり文句から始めてしまったけど、いやはや面白いじゃないですか。主人公の特殊スキル。
第1話でも突然サテラさんに飛びついた時にフリージングを発動していましたが、その謎が解けました。謎のまま転がしておいてもよかった気がしますが、まぁそこは大して気にするまい。

まず、フリージングというシステムが面白い。
このアニメは説明臭いくせに肝心の説明が下手っくそで、俺はまだ専門用語の半分も理解していませんのでフリージングについても正しく理解出来ている自信はありませんが、「パンドラとイレインバーセットする事により発動できるリミッターの能力」で合ってるかな?

女が大事!男はおまけ!なパンドラとリミッターの関係が俺はちょっと気に食わないのですが、フリージングの設定はこれを上手く利用した能力と言えます。面白い。
また主人公であるカズヤが使う事から、タイトルにもなっているのですね。
フリージングの能力の内容は、読んで字のごとく「止める」事。これでノヴァの動きを制限するのでしょう。人間相手に使うと、ほとんど動けなくなるようだ。

ところがカズヤはなんと、パンドラとイレインバーセットする事もなくフリージングが使えてしまえる。
最後にご丁寧に説明してくれましたが、この主人公スキルが鍵になってくるのでしょう。

パッと思いついてしまうのが、「じゃあサテラさんとカズヤって洗礼する必要なくね?」
男女を合法的に、システム的に結びつけてしまうパンドラとリミッターの関係の根底を、この二人はすでに覆しています。
カズヤは見ての通りパンドラなしでフリージングが使えるし、サテラさんはリミッターを用意せずに学年1位の実力を誇ってしまっている(ガネッサに取られたけど)。
この、設定と現状が逆を向いている感じをどう料理していくかが今後の鍵になっていく……のかな?

それにしてもカズヤはいいですね。
会う女性会う女性に頬を赤らめている気がするので「色気づいてんなぁ」と思ってしまうところですが、自分のせいでカーニバルに負けてしまった事をきちんと謝罪しようとし、周りの風評に流されずにサテラさんと接触しようとしている。
「よく知りもしないのに悪く言うのはよくないと思う」みたいなセリフがありましたが、これはまさに俺が普段から思っていて、また自分の小説でもよく強調しているポイントなので「よく言った!」と手を叩いてしまいました。

カズヤの真っ直ぐな心にサテラさんが惹かれていく過程は見ていてすごく楽しいので、今後もその点に特に期待して視聴しようと思います。
ああ、そういえばバトルについて語るの忘れた。前回は駄目出ししまくったけど今回はすごく良かったです。

らくがき
スーパーやコンビニの菓子パンは美味しいけど、たまに本格パン屋さんの出来たてパンを食べるとコンビニパンなどで喜んでいた自分が馬鹿みたいに思えてくる。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2550-ad74e24e
フリージング 第3話「Accelerating Turn」
リミッター食いの異名を持つ上級生カンナヅキがカズヤを狙う! …みたいな内容と思ってたら、むしろブリジッドさんの災難&逆襲の巻でした(苦笑) 流石、年齢制限ありのAT-Xさん…地上波放送無理なことし...
フリージング第3話
やほ、柊です(えw 気さくに声をかけてくる人ほど怖いのは先人の知恵・・・いや別にアニメとは関係ないんだがw 手を取ろうとしたが、やっぱり反射的にその手を払ってしまう接触禁止の女王・・・
フリージング 第3話 「Accelerating Turn」
ここまで露骨なお色気シーン続きますと、胸好きの私でもさすがに恥ずかしくなってしまいますし、もう少し抑えめでもいいかなと思ったりしてしまいます それにしても今回、接触禁止の女王と言われるまで...
(カンナヅキ)フリージング 第3話「Accelerating Turn」(感想)
サテライザー先輩可愛いなぁ。 眼鏡までつけると属性的に強すぎます!! 今回もエロありキツめの描写のバトルアリな展開でした!!  
フリージング第3話『Accelerating Turn』感想
リミッター喰いのミヤビ先輩に狙われるカズヤお願い!!お姉さま守ってあげて!3年生との対決は技量面でも2年とは段違いのハズなのに3年次に習得するはずのアクセルターンも使いこなせるサテライザーさんしかし手を握られても不快感が無いカズヤを守るために3人のリミッター
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。