FC2ブログ

MENU
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 感想!

ぽっぽぉぉぉぉぉ!

 
 
一文字感想


MVC -Most Valuable Character-
ユキアツかなぁ。こいつ本当に面白い。女装が、という意味ではなくね。

感想
自尊心……自らを確立するためのアイデンティティ。その底辺で揺れるのは、ユキアツだけではなくアナルもそうであるようです。

そんな訳で、トンネルでの一幕が印象的すぎた第5話。シンプルながらも的確すぎるサブタイですね、「トンネル」。

「自尊心のバランス保つために、都合よく使わないでもらえる?」

……ツルコの一言ですが、このセリフはすごいですね。がっつり胸に突き刺さります。
ユキアツは、女装がバレた事によって折れそうな心を、罵り言葉で反対側から支えて欲しかったのですね。そういう意味での、バランス。
その事を見抜き、的確に槍をブスブス刺しちゃうツルコさんが怖いと同時にかっこいいです。

そのユキアツは、何を思ったのか見かけたアナルを追いました。彼が今の時点でアナル本人にそこまで興味があるとは思えないので、「電車に乗って街に出てきて何してんだ?」程度では追いかけないでしょう。ツルコにダメージを与えられ、その場から逃げたものと思われます。ユキアツがチキンに見えるけど、ここはツルコが強すぎるだけなのでしゃーない。

ところでカラオケシーン、男が二人しかいなかったんだけどあれはどういう事ですかね?w
まぁどうでもいいっちゃどうでもいいけど、ちょっと気になってしまいました。僕は合コンとかした事ないけど、男女の人数って合わせるもんでねぇの?
ああそうか、もう一人はトイレ行ってたのか(オイ

そんな訳で、超平和バスターズが不完全ながらも復活した事により自分の居場所・自分の考え・自分の想いが分からなくなっているアナルは、当然ギャル的なノリにはもうついて行けず、アンニュイな雰囲気を「なんだか今日イケそうな気がするー!あると思います!」と狙いをつけられ、アナルの貞操のピンチに。

誰かが助けに来るのは読めた展開ですが(マリーならガチ処女喪失もやりかねなかったけど)、ユキアツってのはちょっと意外だったな。まぁ、アナルの事を追っていたのでその時点では分かりましたけど。

そしてトンネルでの一幕。
セリフを一つひとつ挙げて突っ込んでいきたいくらい、印象的なシーンでした。今回の最も大事なシーンであり、また今後のユキアツやアナル、ひいてはジンタンにも影響するかも知れない重要なシーン。
「処女なの?」「俺と付き合ってみないか?」などなどは大爆笑でしたけども。いやぁ、こういうところをずけずけと言えるのが良くも悪くもユキアツなのでしょうねぇ。

どうでもいいけどアナルの私服が超可愛い。
ギャル連中と付き合ったせいでマズい事に(しかも次回さらにマズい事に)なってるけど、私服のセンス的にはいい働きをした。ミニスカニーソ!ミニスカニーソ!肩出し!美乳!

つぶやき
朝が早いとお腹減るのも早いね

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
2 Comments
ひろ ""
「俺たちは取り残されてしまったんだよ」(微妙にセリフ違うかも)というゆきあつのセリフに合わせるように列車が停止し、通過電車が通っていったのは上手い演出だなあと思いました。
田舎町という設定が上手く生きていて惚れ惚れしましたw

前回およびAパートを見て改めて思ったのですが、『あの花』はやはり、「めんまの死」に対して彼らがもう一度向き合う話なんでしょうね。
かつての彼らはその悲しみから逃げるように離れてしまったけれど、その悲しみに再び向き合っているのはすごく伝わります。次回が楽しみでなりません。

あとあなるかわいい
2011.05.18 02:03 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">ひろさん"
あれは分かりやすい演出でしたね。細かいところでちまちまやるより、あんな感じに大仰に演出する方が好きです。
いきなり止まった時は、すわ事故か何かかとびびりましたけどw

>『あの花』はやはり、「めんまの死」に対して彼らがもう一度向き合う話なんでしょうね。
その側面は大いにあるでしょうね。
でも、側面的じゃないかなと思います。いろんな要素が絡み合っていますし、単に死に向き合うだけの物語ではなく、むしろ主題だって別のところにあるかも知れない。
こういうのは、最後まで見ないと分かりませんよ。

>その悲しみに再び向き合っているのはすごく伝わります。
まだ誰も向き合っていないような……?w
向き合おうとしている人はいますけどね。
2011.05.18 13:20 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2631-49463cea
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5話「トンネル」
過去から抜け出そうとする・・・ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/06/29)入野自由、茅野愛衣 他商品詳細を見る
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」
俺達は、取り残されちまってんだ――。 あの夏の日、めんまが居なくなってから、止まった時。 仁太たち今だに抜けれないトンネルの中に…。 ▼ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル...
該当の記事は見つかりませんでした。