FC2ブログ

MENU
ロウきゅーぶ!

ロウきゅーぶ! The 2nd game「小さな少女の願い」 感想!

予想以上に面白くてビツクリ。

 
 
一文字感想


MVC -Most Valuable Character-
智花ちゃんだな。芯の強いいい子じゃないか。

感想
智花の決意に動かされる昴。動き出した女バスは止まらない! かどうかは分からないけど、バスケシーンは大変よく動いてましたね。

そんな訳で、守るための戦いロウきゅーぶ第2話。
昴の「戦う理由」が明確にされたところで、物語は加速していきます。面白い!

智花は以前の学校で独りよがりな練習をして、部内・学校で孤立してしまったようです。なんだかどこかで聞いた事のあるような。長瀬純?w
そして転校した先の体育の授業中、おばさん(失礼)に「本気出していいよ」と言われ、本気で男子に勝ってしまったところ、新しいチームが誕生した、と。

自分を再びバスケのフィールドに戻してくれた事から、智花の中ではバスケ<チーム、なのでしょうね。
5人で一緒にいられる事が一番大切。そのためならバスケをやめたっていい。

しかし昴は智花と1on1をやり、言葉を交わす事で、智花の中のバスケへの情熱を知ります。
5人でいる事が一番とはいえ、バスケは二番。これが抜ければ心には穴が空いてしまいます。まさに昴のように。
バスケを奪われて虚無感に陥っていたスバルはその事の悲しさを知っている。

智花にその悲しみを味わわせたくない。
昴が奮起する過程が丁寧ですね。共感出来るし、すんなり感情移入出来ました。まぁ、男子部員からすれば「ちょっ、聞いてねぇよ!」ってな事になる訳ですがw

智花の芯の強さにも僕は惚れました。
かっこいいじゃないですか。本来3日間という約束だったのに、その約束を捻じ曲げてもらうために、1on1の試合を昴に申し込む。分かりやすいですが、いい燃え展開です。
ブロックの数はカウントせず、昴はジャンプをしない。確かにこれはハンデではなく、試合を対等にするための措置ですね。飛車角落ちです。それでも悔しくてジャンプシュートを封じた智花がまたかっこいい訳ですが。女の子だけど思考回路は男みたい。

そしてこのバスケの試合シーンがすごい!
ただ単に動くというだけじゃなく、バスケットボールとしての動きが洗練されていて圧倒されました。
1対1の駆け引きがすごく面白い!
ドリブルの緩急、左右へのフットワーク、ボールのカット。画面にのめり込んでしまいます。

結局智花は昴に勝てませんでしたね。
昴がジャンプを封じているとはいえ、さすがにレベルが違います。
でもOPではシュートを奪いそうなシーンが。楽しみにしたいですね。

本編関係ないけど、OP曲「SHOOT!」がいいですね。
作詞がKOTOKOで作曲・編曲が八木沼悟志という最強布陣はさすが。
八木沼さんは言わずと知れたfripsideの人、KOTKOは作詞能力がズバ抜けております。いやー耳に残るぜ。

つぶやき
夏は嫌いじゃ。
早く過ぎ去らんもんかのう。
ヨーロッパに避暑に行きたい……

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2661-2b7f4cf0
ロウきゅーぶ! The 2nd game 小さな少女の願い
ロウきゅーぶ! 第2話。 廃部の危機と昴の情熱―――。 以下感想
『ロウきゅーぶ!』 第2話 感想
うん。面白い。 ガチンコの青春アニメですね。
ロウきゅーぶ! The 2nd game 『小さな少女の想い』
日舞の練習をする湊智花。智花は、お嬢様だったのね。しかし、お嬢様がバスケットをするのは何かきっかけがあったのでしょう。
ロウきゅーぶ!第02話 「小さな少女の願い」 感想
前回と雰囲気が変わり泣ける話でした。 君のバスケも場所も俺が守る!
【ロウきゅーぶ! 第2話-小さな少女の願い】
諦めたら、そこで試合終了だからっ!
ロウきゅーぶ! 2話
好きなものから逃げるな。好きって気持ちをごまかすな。 というわけで、 「ロウきゅーぶ!」2話 名前呼びの巻。 勝つか、楽しむか。 まあ、ここがスポーツにおける分岐点だわな。 別にどっちが正...
ロウきゅーぶ! 第2話「小さな少女の願い」
コーチを辞めるよう昴に迫る男バス部。 体育館の練習日を懸けて、女バスとの試合に負けたくなくて必死。 もっと練習したい男バスにすれば、智花たちバスケは遊びに見えちゃいますからね…。  ▼ ロウきゅーぶ! 第2話「小さな少女の願い」  昴が3日間だけの?...
[アニメ]ロウきゅーぶ! 第2話「小さな少女の願い」
本当の気持ちと向き合えますか?
ロウきゅーぶ! 第2話 「小さな少女の願い」 感想
昴コーチ、バスケがしたいです―
ロウきゅーぶ! 第2話「小さな少女の願い」
予想以上にバスケしてるじゃなイカ! 絵はロリだけど内容はしっかりスポーツ青春もの。 今回でそれぞれの事情がよくわかりました。 人生を大きく左右するのが「運」。 運も実力のうちといいますが、高校...
ロウきゅーぶ! The 2nd Game 小さな少女の願い【伊藤かな恵さんの仕事】
<感想>  湊智花には悩みがあった・・それは、女子バスケ部が廃部寸前であること・・。そして、負けず嫌いな性格でだれもついていけないということだった。  男子バスケ部に宣戦布告された昴・・。智花ちゃんの情熱はすさまじいかったようです。  さすが、昴は10本...
ロウきゅーぶ! 第02話 感想
 ロウきゅーぶ!  第02話 『小さな少女の願い』 感想  次のページへ
ロウきゅーぶ! 1話・2話感想 ローリング・スポコメディに意味が伴った!
ブログの更新頻度をあげようと思いつつ、それにはもっとアニメ見ないといけないんだけど、とりあえず唯一見れてる夏新番のロウきゅーぶ!の感想でも。 視点的には原作一巻既読、となります。 特に原作では難...
ロウきゅーぶ! 第2話 感想「小さな少女の願い」
ロウきゅーぶ!ですが、小学生の女子バスケ部コーチとなった高校生・長谷川昴は男子ミニバス部から妨害を受けます。事情は体育館の練習日をかけて男子と女子が試合するからで、敏腕コーチの存在は男子には脅威です。顧問の先生二人も大人気なく対立していますが、カマキリ...
該当の記事は見つかりませんでした。