FC2ブログ

MENU
パパのいうことを聞きなさい!

パパのいうことを聞きなさい! 第2話「家へおいでよ」 感想!

いやああああああああああああああああ

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら): 誤植から生まれた謎の人物。不器用な神酒原に代わって進行を担当する。どこかのあとがきに登場する誰かに似ているがやはり気のせいである。酒が好きな訳ではないらしい。
神酒原(みきはら): このブログの書き手。黒い長サイフを使っているが、札がきちっと入るのはいいがカード類がキチキチすぎて入りにくい。という訳で買い替えたい、と思い続けてそろそろ五年が経つ。



神酒原 「うわああああああああああああああああ」
  酒原 「パパ聞き第2話だ」
神酒原 「ぎゃああああああああああああああああ」
  酒原 「今回は驚きの展開があったな」
神酒原 「のあああああああああああああああああ」
  酒原 「飛行機は世界一安全な乗り物って一体誰が言ったんだろうな」
神酒原 「ほあああああああああああああああああ」
  酒原 「ふんっ!」
神酒原 「ぐはぁッ! 痛いじゃないか!」
  酒原 「いい加減うるさい! まともに感想を言え!」
神酒原 「うわああああああって感じでした」
  酒原 「さて帰るか」
神酒原 「待て待て待て! ちゃんとするから!」
  酒原 「じゃあ待つ。さてどうだった? 3人娘に萌え萌えするアニメかと思いきやとんでもない展開が待っていた訳だが」
神酒原 「いや、3人娘に萌え萌えするアニメってのは今後も変わらない」
  酒原 「いやそうかも知れないけど。そういうツッコミは話が滞るからやめなさい」
神酒原 「はい」
  酒原 「んでだ。飛行機落ちたぜ」
神酒原 「もうなんだろうね、びっくりだよね。飛行機って世界一安全な乗り物じゃなかったのかよ」
  酒原 「それ俺がさっき言ったよ」
神酒原 「そうだっけ? いやぁ正直この展開は水と油だけどね、でも音響の勝利だ」
  酒原 「どういう意味だ?」
神酒原 「今まであんなにほのぼのしていたのにここで飛行機墜落による両親死亡ってのは、インパクトは確かにあるけど違和感もすごい。刑事ドラマで刑事が剣使って犯人と戦うようなものだ」
  酒原 「その例えは分かりやすいような余計ややこしくなるような」
神酒原 「しかしその違和感を帳消しにする演出が見事だった訳さ。主に音響演出がね。4人が「きらきら星」の原曲を歌っているところは(英語の発音は置いといて)すげぇほっこりするシーンだったけど、そのあとに続いたオルゴールの音が不安感をあおる。もっと綺麗な音もあっただろうに、もう古ぼけて綺麗に振動しなくなったオルゴールみたいな音だった。そしてツイッターとテロップだよね。いきなり葬式にシフトするのも、インパクトもあるし、「本当に死んだんだ」と一瞬で視聴者の意識を切り替えさせるいい演出だ。もしかしたらこの辺、原作から大幅カットしてるかも知れないけど、見事なカットだったんじゃないかな」
  酒原 「よく回る口だこと」
神酒原 「でもさっきは帳消しって言ったけど、帳消しし切れてはいないね」
  酒原 「おい」
神酒原 「プロットの作り方が見え見えになってしまってる。これは「両親が死んだから主人公が3人を引き取った」んじゃなくて、「主人公が3人を引き取るために両親が死んだ」という文脈になってる。嫌な言い方をすれば、悲劇の安売りだ」
  酒原 「本当に嫌な言い方をするな。お前作品のファンからシャーペンの芯をカチカチ飛ばされるぞ」
神酒原 「それは痛い。でもこれは今のところの印象だからね、今後の展開次第では、序盤の強引すぎる展開なんて気にならなくなるはずだ」
  酒原 「なるほど。子育てしていかないといけないからな、掘り下げていくネタは豊富だ」
神酒原 「大学生っていうのもポイントだよね。普通に考えたらただの馬鹿だ。勇気は美徳だけど、何事も中庸が大事だよね。勇気が足りないと臆病になるし、勇気が過ぎると無謀になる」
  酒原 「今の祐太は無謀に見えるな」
神酒原 「そうそう。でも分からないよ、祐太は自分を育ててくれた姉の姿を見ているからね。3話以降、どう見せてくれるのかが楽しみでならない。……逆に言えばこれは、思いっきりハードルが上がってしまった訳だが」
  酒原 「もう萌え萌えしているだけではいけない作品になってしまったな」
神酒原 「でも僕は空ちゃん萌え萌えするよ」
  酒原 「……あ、そうですか」
神酒原 「リボンしている方が好みです」
  酒原 「それはお前がゆりっぺを好きなだけで……」
神酒原 「それ言っちゃう?」
  酒原 「お前が1話の時に自分で言い出したんだ」
神酒原 「いやぁでも空ちゃんほんとに可愛いよ。基本的にはガキなんだけどときどきお姉さんらしいところとかステキ。もうよよよの人は忘れて育児に集中するといいよ」
  酒原 「お前のんたんさんに刺されるぞ」
神酒原 「ええ!? シャーペンの芯カチカチを覚悟してボケたのにそこまで!?」
関連記事
2 Comments
名前を入れてください ""
飛行機乗った時点でまさかそんな展開にはなるまいとか思ってたら的中して苦笑いしてしまいました
2012.01.23 21:34 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">名無しさん"
苦笑いですか。分からなくもないです。
2012.01.23 23:11 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2841-3c8ac4c2
パパのいうことを聞きなさい! 2話
離れたく、ない。 というわけで、 「パパのいうことを聞きなさい!」2話 家族は一緒にの巻。 単なる能天気エロコメで終わらないとは思ってたが、 まさかのうさぎドロップ展開とはたまげたなぁ。 ...
パパのいうことを聞きなさい! 第2話 「家においでよ」 感想
家族の輪。 パパのいうことを聞きなさい! 第2話 感想です。
パパのいうことを聞きなさい! 第2話 『家へおいでよ」』 感想
わりとまじめに、家族のドラマなのかもしれません。 パパのいうことを聞きなさい! 第2話 『家へおいでよ」』 のレビューです。
パパのいうことを聞きなさい! 第2話「家へおいでよ」
パパのいうことを聞きなさい!の第2話を見ました。 第2話 家へおいでよ 祐太はある日、祐理から遊びに来るように連絡が入り、家を訪れると半日だけ3人の娘・空、美羽、ひなと共に留守番をするこ...
パパのいうことを聞きなさい! #2「家へおいでよ」
あの日、姉がそうしてくれた様に… ゚ ゚  ( Д )  パパのいうことを聞きなさい!第二話のぶっきら感想
パパのいうことを聞きなさい! 第2話 感想「家へおいでよ」
パパのいうことを聞きなさい!ですが、瀬川祐太は小鳥遊空、美羽、ひなを一週間預かることになります。長女は祐太に懐きませんが、次女はパパと呼ぼうと言い出すほどです。みんなでゲームをやったり食事を作ったり楽しく過ごします。(以下に続きます)
パパのいうことを聞きなさい! 第02話 『家へおいでよ』
大丈夫って、言って下さい。再会が最悪だった裕太と空。しかしひなや美羽を挟んで遊んでいる家にかなり打ち解けてきました。元々惚れているみたいなので、最後はすっかり頼れるおじさんにランクアップ。過去に二回会っただけで少女の心を鷲掴み。裕太は隠れモテ男だと思い...
パパのいうことを聞きなさい! 第02話
関連リンクhttp://www.starchild.co.jp/special/papakiki/第2話 家へおいでよいきなり着替えを覗いてしまった祐太色々波乱含みですがこれからどうなるのかな?それから一度みんなで自己紹介をすることに空は祐太にそっぽ向いています覗かれてしまったことを拗ねている...
パパのいうことを聞きなさい! 2話「急転直下の衝撃展開。EDカードは矢吹健太郎さん!」
「きらきら星」を歌っていた夜空の星で まさかの出来事が起こってしまうとは ただのコメディかと思いきや、 意外な展開に驚かされました! 今期のロリ系美少女ハーレムもの枠、 丁寧な仕草の3姉妹が可愛いですね。 EDは矢吹健太郎さん降臨です!  
パパのいうことを聞きなさい! 第二話 感想
家族は一緒にいなきゃ、ダメなんだ! 「パパのいうことを聞きなさい!」第二話感想です。 パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)(2012/03/07)羽多野渉、上坂すみれ 他商品詳細を見る
パパのいうことを聞きなさい! 第2話「家へおいでよ」感想
ここまではプロローグのような物なのかな?
パパのいうことを聞きなさい! 第2話 「家へおいでよ」
パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)(2012/03/07)羽多野渉、上坂すみれ 他商品詳細を見る ◆第2話 「家へおいでよ」  下着姿を瀬川祐太に見られた小鳥遊空は、ツンツンモード。 ...
パパのいうことを聞きなさい! 第2話 家へおいでよ
前回の空との洗面所での鉢合わせの少し前、空の入浴シーンから下着をつける所からスタート。 胸を寄せて谷間を作ってみたり、祐太を意識しての行動でしょうね。 ですが、下着姿を ...
パパのいうことを聞きなさい! 第2話 「家へおいでよ」
家族は一緒にいなきゃ駄目なんだ――。 空のシャワーの回想からスタートってあざとい(笑) 姉夫婦が親交旅行兼の出張に行く間 祐太は三姉妹の面倒を見ることになりますが…。 ▼ パパのいうことを聞きなさ...
パパのいうことを聞きなさい! 2話「家へおいでよ」
三姉妹にとって、この現実はキツイ・・・
パパのいうことを聞きなさい! 第2話 家へおいでよ
パパ聞き! 第2話。 お留守番と飛行機事故。 以下感想
パパのいうことを聞きなさい! 第2話「家へおいでよ」
「あたしと祐太は2人きりの家族だから、一緒にいなきゃダメなんです」 かつてそう言ってた姉の言葉を思い出して、泣きながら3人一緒にいさせてほしいと懇願する空の言葉に 「ウチに来るか?」 と応えて、 「血の繋がりなんかどうでもいい。家族は一緒にいなきゃダメなんだ...
該当の記事は見つかりませんでした。