MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミSS+

アマガミSS+ 第3話「桜井梨穂子 前編 ユウグレ」 感想!

イール!

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら): 誤植から生まれた謎の人物。不器用な神酒原に代わって進行を担当する。どこかのあとがきに登場する誰かに似ているがやはり気のせいである。酒が好きな訳ではないらしい。
神酒原(みきはら): このブログの書き手。ティーよりコーヒー派だとずっと豪語してきたが、ふと思い返してみると、コンビニやスーパーや自販機で飲み物買う時はいつもティーばかり買っている。安くてたくさん飲めるからだね。学生の悲しい性よ。



神酒原 「うなぎはいいよね」
  酒原 「多分読者は珍発言に戸惑っているだろうから説明すると、冒頭の「イール」ってのは英語のeelだ。「うなぎ」という意味になる」
神酒原 「わざわざ解説したらボケの意味ないじゃん」
  酒原 「ボケにすらなってねぇよ」
神酒原 「マジか。それより、うなぎはいいよね」
  酒原 「それ引っ張るのか。確かに夏バテにいいというし、美味いし、ご飯が進む」
神酒原 「うなぎまぶしもいいけど、やっぱうな丼かうな重だよね。安かったら週一で食べたいくらいだ」
  酒原 「お前がうなぎ好きなのは分かったから、アマガミの話するぞ。梨穂子編が始まった訳だが、今回の焦点は「どう恋人同士になるか」だろう。どうだった?」
神酒原 「アナゴは似たような味で確かに美味いけど、やはりうなぎには劣るよね。うなぎが一番だよ」
  酒原 「こんなところにマウスピースが」
神酒原 「おおっ、ちょっと待て! もう絢辻さんのターンは終わってるだろ!」
  酒原 「その通りだ。さぁ梨穂子の感想を言え」
神酒原 「梨穂子の感想? ふかふかして気持ちよさそうだったよ」
  酒原 「すまん、俺が馬鹿だった。梨穂子編の感想を言え」
神酒原 「そういえば梨穂子って唯一純一と恋仲になってないんだよね」
  酒原 「不思議な事にな。まぁ次の後編でくっつくんだろうけど」
神酒原 「まさかの離別エンド」
  酒原 「ええー……」
神酒原 「ないか」
  酒原 「ないよ」
神酒原 「まさか真壁くんが起爆剤になってくれるとはね。彼女作るぞー!という気概はいいけど、告白する時にフェンスに押しつけるとかもうダメ男だよね」
  酒原 「あの現場を見て、純一が何をするかだよな。電車の音のせいで、梨穂子が何を言ったのか、そのセリフが純一に聞こえたのか、そもそも真壁くんにも聞こえたのかすらも分からない訳だが」
神酒原 「すげぇ気になる終わり方だよね。上手かった」
  酒原 「結構予想がつかないな。最終的に二人が恋仲になるのはまぁ間違いないと考えていいとして、どういう展開を辿るんだろう」
神酒原 「絢辻さんの時と同じ感じであれば、真壁くんは次のアバンでさっそくお払い箱になってあとはイチャラブ告白ギシギシアンアンだろう」
  酒原 「おいこら」
神酒原 「すまん。でも予想がつかないからこそ次回が楽しみだというのがあるよね。どっちから告白するのか! どんな感じで恋仲になるのか! って、これ本当は一期で終わっているべきものか」
  酒原 「だよな。って事は、それだけに留まらないアッと驚く展開があるかもな」
神酒原 「アッーとは驚きたくないよね」
  酒原 「そんな要素はどこにもねぇよ」
神酒原 「小学生時代の背比べは微笑ましかったね。五年生の時だけ梨穂子が身長高かったってのは何気に面白い。この頃から胸が膨らんできたという事は第二次性徴か」
  酒原 「五年六年は平均的に女子の方が背高いからな」
神酒原 「でも変な話だよね。毎年身体測定やってるだろうからその時勝負すればいいのに」
  酒原 「半年後にもう一回自分たちでやったんだろ? 小学生だから半年でもだいぶ伸びるだろうし」
神酒原 「身長とバストを足して勝負する発想には負けた。勝って嬉しいかどうかは微妙だけど、あの梨穂子のバストを足して純一に届かなかったって事は、純一さん意外と胸板厚いんだね」
  酒原 「何気に結構ガタイからな。そうじゃないと6人もの女を抱けないだろう」
神酒原 「パラレルワールドなんだよ! かれは一人の女性しか抱かないよ!」
  酒原 「知ってるよムキになるなよ」
神酒原 「なんだ、ネタか」
  酒原 「ネタだ。次回サブタイは「フウリン」のようだが、夏の風物詩がどう物語に絡んでくるか」
神酒原 「夏の風物詩っていうけど、僕は実物を見た事がない」
  酒原 「可哀想に」
神酒原 「え、哀れまれるような事なの!?」
  酒原 「風鈴の生の音色を知らないときっと次回のお話楽しめないぞ」
神酒原 「そっかぁそんな罠が! 今すぐ買ってこよう!」
  酒原 「冬だぞ」
神酒原 「……そんなところにも罠が!」
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2847-8a63ac46
アマガミSS+plus 第3話「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」 感想
友達以上恋人未満
アマガミSS+ plus 第2話「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」
「なんで目覚まし鳴らなかったんだろう?」 目覚ましを止めまくってたのに、その記憶がスッポリ抜けてる梨穂子。 そんな梨穂子になんかいつもどおりな安心感がありました(笑)
アマガミSS+ plus 3話
眠れる獅子、勝負の夏。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」3話 ふくらみメモリアルの巻。 幼馴染だからというよりは、最初から好感度高かったのが裏目に出たか。 前作で4話もかけて唯一エンディ...
アマガミSS+ 桜井梨穂子 前編『ユウグレ』
アマガミSS+  桜井梨穂子 前編『ユウグレ』 ≪あらすじ≫ 三年へ無事進級した桜井梨穂子(さくらい・りほこ)は、三月に先輩二人が卒業してしまったことで茶道部で独りになってしまった。なんとか幼馴染...
アマガミSS+plus 3話 桜井梨穂子 前編
溢れ出すパッション
アマガミSS+plus 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」 感想
片思い、継続中。 アマガミSS+plus 第3話 感想です。
アマガミSS+plus 第03話 桜井梨穂子・前編 『ユウグレ』
純一は子供の頃から変態エリート。体重をネタに梨穂子をおちょくるのですが、どうやら本当に増量しているみたいです。話題逸らしに必死な梨穂子は子供の頃の身体測定を持ち出す。あの頃からおっぱいだけは凄かった。純一のエロ道は当時から始まっていたんですね。  ?...
アマガミSS+ plus 第3話 「桜井梨穂子 前編 ユウグレ」 感想
ほわほわ可愛い幼馴染、桜井梨穂子のお話です。
アマガミSS+ plus 第3話「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」 感想
不遇なヒロイン、穂子編スタート 以下実況 目覚ましの音が日本文化センターテレフォンショッピングを連想させた。 梅原×紳士 だな。 紳士って地味に成績良いんだよな。 体重計のあれは...
アマガミSS+plus 第3話 感想「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」
アマガミSS+plusですが、先輩が卒業して茶道部は橘純一と桜井梨穂子だけのようです。二人は特につき合っているわけではないようですが、純一と梨穂子は愛の身体検査でドキドキものです。 高橋麻耶先生はポツダム宣言などを黒板に殴り書きしますが、歴史の教師だったよう...
アマガミSS+ plus 第03話 「桜井梨穂子 前編 ユウグレ」
梨穂子編が始まりましたね~。 時系列は前回の終わりから数ヶ月たった夏休みの話みたいです。
アマガミSS+ plus 第3話 桜井梨穂子編 前編 ユウグレ
そういえば、梨穂子だけは結局恋人にもならずに終わったのでしたね。 梨穂子は相変わらず食っちゃ寝の生活のようで、親友の香苗に相変わらず依存していますし、これは駄目だ… 今 ...
アマガミSS+ plus 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」 感想
一押しが大切―
アマガミSS+ plus 第03話
関連リンクhttp://www.tbs.co.jp/anime/amagami/桜井梨穂子 前編 ユウグレ梨穂子編突入ですこのルートの二人はまだ付き合っていないみたいですが…茶道部に入っている純一相変わらずの紳士ぶりを発揮している一方梨穂子も純一を想いつつマイペースに日々を過ごしていた...
アマガミSS+plus 第3話「ユウグレ」
ほわわ~ん♪ 平和だなあと(笑) 黒辻さんルートと対極的な梨穂子ルート。 まったりしてる間に夏になってたし(^^; 性格いいし、お料理上手だし、ばいんばいんだし(マテ いうことなしの梨穂子ちゃん...
アマガミSS+ plus 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」
今度こそゴールできるかな梨穂子編です(苦笑) このルートでは純一は茶道部副部長になってましたね。 もう夏休みなのに進展がない二人。 料理できる人がなくスイカ生活の純一の家に  料理を作りに行くこ...
アマガミSS+ plus 桜井梨穂子編 前編 ユウグレ
アマガミSS2期 第3話。 今回のヒロインはぽっちゃり系幼馴染の桜井梨穂子。 以下感想
アマガミSS+plus:3話感想
アマガミSS+plusの感想です。 幼馴染とは意識の問題。
アニメ感想 アマガミSS+ 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」
アニメ感想 アマガミSS+ 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」
アマガミSS+plus #03 「桜井梨穂子 前編 ユウグレ」
今回も食べてます。「アマガミSS+(plus)」の第3話。 おっとりぽっちゃり「桜井梨穂子」。 先輩が卒業してピンチの茶道部に入部した純一と夏休みも近い時期なのに まだ恋人って関係にはまだ至っ...
アマガミSS+plus 第3話 桜井 梨穂子 前編「ユウグレ」
よ、予想外にアダルトな展開に・・・
アマガミSS+ plus 第3話「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」
アマガミSS+ plus (2)桜井梨穂子 【Blu-ray】今回からはぽっちゃり幼馴染の梨穂子回! 前期は梨穂子だけ不憫だっただけに、今期は果たして成就できるんでしょうか?
アマガミSS+ plus 桜井梨穂子 前編 「ユウグレ」
アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】(2012/04/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る  1期目から変態紳士と何も進展していない梨穂っち。 春よりも一段と体重が増えた梨穂っちは、もうぽ...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。