FC2ブログ

MENU
アマガミSS+

アマガミSS+ 第4話「桜井梨穂子 後編 フウリン」 感想!

練棍……じゃない、蓮根の天ぷらがめちゃくちゃ美味しそう。

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら): 誤植から生まれた謎の人物。不器用な神酒原に代わって進行を担当する。どこかのあとがきに登場する誰かに似ているがやはり気のせいである。酒が好きな訳ではないらしい。
神酒原(みきはら): このブログの書き手。歯に残るのが嫌だからクッキーより煎餅が好き。余談だけど、煎餅を食べる時口の中は切り傷だらけになるらしい。痛くもなんともないのは、血小板のおかげらしい。



神酒原 「うな丼もやばかったけど、蓮根の天ぷらがやばい」
  酒原 「美味そうだったな」
神酒原 「揚げてる時点でもうよだれが飛び出たよ」
  酒原 「飛び出るなよ、垂らせよ。きたねぇな」
神酒原 「すまん。でも本当に美味そうだった。これほど美味そうに見えたのは『映画 けいおん!』のおひたし以来だ」
  酒原 「うな丼大好きなお前が言うんだから相当だな」
神酒原 「いや、僕は蓮根の天ぷらも大好きだよ。天ぷらのメニューの中では一番かも知れない」
  酒原 「さいですか」
神酒原 「料理が美味そうなアニメは名作とはよく言ったものだね」
  酒原 「それって単に作画がいいだけじゃねぇの?」
神酒原 「違うな、間違っているぞ!」
  酒原 「オール・ハイル・ミキハラ! いやいやさせるんじゃねぇよ」
神酒原 「すまん。でも「料理が美味そうなアニメは名作」ってのは結構的を射ていると思うんだ」
  酒原 「へぇ。なんで?」
神酒原 「料理って、単に線を描いただけでは美味く見えないんだよ。色味があって初めて料理として認識出来て、そして光り方によっても美味そうかどうかが変わる」
  酒原 「原画と、それから色彩設定も大事という事か」
神酒原 「さらに、撮影だね。けいおんのACで知ったんだが、けいおんって画面全体的な撮影処理ほとんどやってないらしいんだけど、食いものにはちゃんと撮影処理かけてるらしい。撮影処理をして初めて、美味そうな料理が出来るんだとかなんとか」
  酒原 「ほう。つまり?」
神酒原 「例えば、可愛い女の子は線だけでも可愛い。かっこいいバトルは作画だけでもかっこいい。けど料理はそうもいかない。アニメ作りの各セクションが協力しないと美味そうに見えない。つまり、料理が美味そうなアニメは、いいアニメを作れる体制が作れているという事だよ」
  酒原 「なるほど。アマガミは名作っと」
神酒原 「いやまぁよく出来たアニメだけど名作かどうかは終わってから判断するところじゃん」
  酒原 「それもそうだ。さて今回の話はどうだった?」
神酒原 「みゃーが可愛かった」
  酒原 「お前ぶっ飛ばすよ?」
神酒原 「いやいや聞いて!? ちゃんと理由があるの!」
  酒原 「聞こうじゃないか」
神酒原 「純一もみゃーも電話取りに行くの渋った。それでじゃんけんで決めたんだけど、みゃーが負けた。ここは普通なら男が負けるところだ。梨穂子が泊まった。みゃーの部屋で寝た。でもみゃーはベッドを譲らなかった。ここは普通なら少なくとも梨穂子とベッドの譲り合いが起こるところだ。こういうところにみゃーらしさが溢れていて、すごかった」
  酒原 「それ単に可愛い理由じゃねぇか言い訳になってねぇよ」
神酒原 「いだっ! 頭殴る事はないだろ!」
  酒原 「気を取り直して梨穂子だ」
神酒原 「いやぁめちゃくちゃ面白かったよ! 内容は一期で終わってあるべき話だったけど」
  酒原 「それはあれだ、「梨穂子だけ構成が違って特別扱い」って考えるんだ」
神酒原 「その手があったか」
  酒原 「でも純一と梨穂子らしい、ほっこりとした結ばれ方だったな」
神酒原 「ああ。ゆっくりゆっくりと流れる時間がすげぇ心地よかった。この空間作りは驚嘆に値するね」
  酒原 「恋仲にはなったけど、二人の関係はそれほど劇的には変わらないんだろうな。手つないだりたまにチューしたりエッチしたりするくらいで」
神酒原 「それ世間的には劇的って言うんだけど……まぁ、その通りだろうね」
  酒原 「他には何かないか?」
神酒原 「真壁くんが憎めなくなってしまった」
  酒原 「それはあるな。ナンパした相手がラブリー・塚原ペアだったり」
神酒原 「梨穂子の答えを聞いてあっさり引き下がったり」
  酒原 「前回だって、フェンスに押しつけた以外は特に悪いところもなかったしな。愛すべき馬鹿なのかも」
神酒原 「いや、前回に関してはそのフェンスに押しつけた事が悪いから釈明ないよ」
  酒原 「それもそうか。次からは七咲編だ」
神酒原 「次回予告テラ吹いた。……もはや愛を超え!」
  酒原 「ひざ枕も超越し!」
神酒原 「股間枕となった!」
  酒原 「七咲編楽しみだな」
神酒原 「ああ。どんな変態プレイが待っているんだろうな。梨穂子編ではそういうのなかったから余計に楽しみだ」
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2856-7ed0e9af
アマガミSS+plus 第4話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」 感想
これからもずっと一緒に。 アマガミSS+plus 第4話 感想です。
アマガミSS+ plus 4話
今さら言うのも何ですが。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」4話 相思相愛遠回りの巻。 なんだこの脚本!(驚愕) りほっちの想いがようやく成就したのはうれしいですけど、 ナンパ君の一件で...
アマガミSS+plus 第4話 感想「桜井梨穂子 後編 フウリン」
アマガミSS+plusですが、桜井梨穂子は色男真壁君に告白されますが普通に断ります。真壁は意外とアッサリ引いて、次のナンパにいきますが、塚原響先輩に叱られて撤退します。 橘純一は梨穂子と真壁が二人でいるのを見ていますが、「何かさあ、最近ってカップル多いよね」...
アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子編 後編 フウリン
軽薄な男・真壁に梨穂子が迫られるのを目撃した純一。 当然のように真壁はふられ、「あーあ、この俺をふるなんて、後悔しても知らないからな!」なんて捨て台詞を残していくので ...
アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 感想
想いよ、届け―
アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」 感想
梨穂子は可愛いなぁ。梨穂子のふかふかいいなぁ。 桜井梨穂子編の後編です。
アマガミSS+plus 第4話「フウリン」
ふかふか梨穂っちのぴんち!? 意外にもナンパ君はあっさり撤退でした。 もっとねばっこい子かと思ったけど。 その後まさかラブリー先輩に特攻を仕掛けるとは 冷めきった視線の響ちゃんがよかった(笑) ...
アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子 後編 フウリン」
「ちょっと聞きたいことがあるって言うか・・・」 「さっき、買い物に出たときなんだけどさ、夏休みになるとこうもカップルが増えるのかなって。梨穂子はどう思う」 「純一」 「あのね、私・・・私、...
アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子編 後編「フウリン」感想
アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子編 後編「フウリン」感想 風鈴のように、落ち着く音色を奏でながら揺れる2人の恋心。
アマガミSS+ plus #4「桜井梨穂子 後編 フウリン」感想
前回からの引きナンパされちゃった梨穂子、何とか食い下がるそこからの薄い本期待しときますね(ぇナンパされてるところを目撃した純一は探りいれんなやで、レンコン料理を勧めるなんて・・・ こりゃお盛んですわみゃー空気呼んでお出かけ&お泊りのお誘い。もう完璧な妹...
アマガミSS+plus 第04話 桜井梨穂子・後編 『フウリン』
やっと梨穂子に春が来た。第一期唯一の、キスはおろか告白すら無かったヒロイン。しかも頑張ったけどダメだったんじゃなくて、ひたすら食って寝てただけに印象は最悪。何という怠けヒロイン。そんな「ガッカリホコ」が遂にやってくれました。 ナンパ男真壁はあっさり引き?...
アマガミSS+ plus 桜井梨穂子編 後編 フウリン
アマガミSS2期 第4話。 梨穂子と純一の意識の変化、そして告白。 以下感想
アマガミSS+ 桜井梨穂子 後編『フウリン』
アマガミSS+  桜井梨穂子 後編『フウリン』 ≪あらすじ≫ クラスメイトの真壁に告白された梨穂子と、その場面を偶然目撃してしまった純一。戸惑う純一は二人に気づかれぬようその場を立ち去る。一方梨穂...
アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」
ナンパ君の登場で梨穂子に変化を起こさせましたね、電車の音で聞えなかったけどナンパ君にはちゃんと聞えたようで潔く去っていきましたよね、それにしてもあの時聴き耳を立てていた純一はちゃんと聞えていたの...
アマガミSS+ plus アマガミSS+ plus
アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】(2012/04/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る  梨穂っちに弾けるパッションというイカレ頭の真壁。  相手のことを考えずに押しまくるのは、駄目...
アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」
ふかふか~♪ 柔軟剤のCMですかw  真壁に梨穂子がナンパされるを見た純一。  にぶい純一も自分の気持ちに気付いたかな?  ってか真壁のナンパのセリフって携帯の恋愛ゲーとかでありそうねw ▼ ア...
アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」
アマガミSS+ plus (2)桜井梨穂子 【Blu-ray】1期のときはただ一人だけ恋が成就しなかった梨穂子。 そんな彼女がついに報われるときがやってきたのです!
アマガミSS+plus 第4話 桜井 梨穂子 後編「フウリン」
梨穂子編はどーせ・・・とか油断してたらこれですよ。素敵なエピソードをどうもありがとうございました。
アマガミSS+ plus 第04話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」
前回告白したパッション真壁君は、 梨穂子が好きな人がいることを話すとあっさり諦めました。 引き際が良くてよろしいですね。
アマガミSS+plus #04 「桜井梨穂子 後編 フウリン」
改めて気付いた幼馴染みの魅力。「アマガミSS+(plus)」の第4話。 とてもセクシーな私服の梨穂子に言い寄るクラスメイトを振り払ってやって来た純一の家。 先ずは美也が出迎え梨穂子が告白されて...
アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」
嫁にするなら梨穂子でしょ  クラスメイトのナンパ師に絡まれて超ピーンチ! そして何だか身の危険すら感じます。何かあったら、影から見守る純一が出てドンパチが始まるの ...
アマガミSS+plus:4話感想
アマガミSS+plusの感想です。 ついに成就!
該当の記事は見つかりませんでした。