FC2ブログ

MENU
Another

Another #08「Hair stand -紺碧-」 キャプ付き感想!

もうこのアニメやだー!(泣)

 
 
 
感想
次回予告を見た時は、今回は合宿が行われるものだと思っていたのだけど、どうやら合宿は次回のようですね。
いや、変だなとは思っていたのですよ。合宿行く前に松永さんに話を聞きに行くはずで、そんな重要な話をスキップするはずはないと。でも鳴ちゃんというメインヒロインがいないならわざわざ描写する必要も感じず(アニメ的に)、実は松永さんからは大した話は聞けなくて、合宿中に「いい話聞けた?」「いや、スカだった」って会話があるのかな、なんて思ってもいたのです。

鳴ちゃんの別荘と松永さんの職場がたまたま近かったなんて、とんだご都合主義だよね!
ご都合主義ばんざい!
鳴ちゃんが登場してくれるならどんなご都合展開もそれは自然な流れさ!
ナチュラルフロウ!

いやまぁ、夜見山から高速で抜ける時に安心した表情を見せてくれたものですから、僕は「よし、今回は大丈夫なんだな?」という期待を抱いてしまう訳ですよ。
何事もなく海を楽しんでね。
松永さんから現象を止めるヒントも得られてね。
ホクホク顔で夜見山に帰って、合宿で三神先生に報告してあげたりね。きっと少しは肩の荷が下りるよね。
前回もそうだったけど、そんな未来を期待してしまいます。そんな力がこの作品にはある。

しかしまぁ、そんな視聴者の淡い期待を嬉々としてぶち壊してくれるのがAnotherという作品であって、ラストの緊張感はとんでもない事になっておりましたよ。
BGMで煽る煽る。もうまばたき一つできません。それでも画面に赤が混じるまでどうにか期待を持ち続け、ギリギリまで中尾くんの無事を祈り、しかし最後には裏切られる。

もう嫌です。
これほどまでに、「見たい」と「見たくない」を同時に感じさせるアニメに僕は出会えた事がない。
描写が秀逸すぎて、画面に引き込まれて、猛烈に面白いから続きをもっと早く見たい。
面白いが故に、悲惨で、泣きたくなって、もうこれ以上見たくなくなる。
感情が揺さぶられまくりです。Another最高、もう見たくない。

気になるカット
気になる事柄はいっぱいありますが、今回は考察などはなしで。いろいろ考えてみたけど、上手く考えがまとまりませんでした。楽しくキャプでも貼って盛り上がろうぜ。



Another 8話1

まぁ騙されるやつはいないw



Another 8話2

スイカでした(ナ、ナンダッテー
しかしまぁ、あれだけ果肉が吹っ飛ぶほど本気で振りかぶったのね、恒一。そりゃあ望月くんが「それは駄目だよ!」って言うわけだ。

赤沢さんいい笑顔。



Another 8話3

中尾くんに杉浦さん。クラスメイトの中では比較的目立っていた二人ですが……

Another 6話17

6話にて。なるほど、赤沢さんと同じく対策係ですね。いや、正式には係は一人だけど、一緒にいろいろ考えている感じかな。
この3人は一緒にいるところをよく見かけます。
……なんだか中尾くんと杉浦さん、仲よさそうね。付き合ってたりして。
とか考えていたらあんな事になった訳ですよ。なんてこったい。



Another 8話4

先週の鳴ちゃんのミニスカより短い……!
赤沢さんの攻勢が止まらない!



Another 8話5

父「解せぬ」

知らない仲ではないだろうけど、娘の友達3人とドライブとかお父さんカワイソス。



Another 8話6

窓から顔をのぞかせるトラックの威圧感がやばい。
おおおおお横転したらよけられないよね……!



Another 8話7

夜見山を抜けたので安心する前二人。こちらも一緒に息を吐いてしまいましたw
いやぁ、ハンドル握ると性格出るよね。怯える望月くんが可愛かった。



Another 8話8

わざわざ恒一と乗るために車を乗り換えた赤沢さんですが(父は犠牲になったのだ)、これマジで恒一に気があるんじゃねぇかw
ずいっと体を寄せる赤沢さん可愛いなぁ。



Another 8話9

お前ら用意いいな!

まぁでも気持ちは分かりますよ。さぁ松永さんところにカチ込みに行くぜぇ!ってなって、その松永さんがリゾートで働いていると知って、何も用意しない訳はありませんよね。普段から神経ぴりぴりしながら生活してるんだから、夜見山から離れるこの時くらいは羽を伸ばしたいものです。
うん、いいよいいよ、存分に楽しみなさい。なんて、訳知り顔で僕は頷いておりました。HAHA……



Another 8話10

いよっしゃあああ鳴ちゃん発見ッッ!
恒一の鳴ちゃんサーチレーダーの性能は異常。クラスの事情でぼっちにされているのに真っ先に気になって話しかけちゃうし。
普通あんなところの知り合いなんて発見できねぇよ。これは愛だね!



Another 8話11

スク水の上からパーカーで麦わら帽子……

ふぅ……(心の安らぐ音)



Another 8話12

しばらく、BGMは何故か物悲しい音色でしたが、楽しい楽しい海の一幕が描かれます。
そうだよねぇ、とりあえず投げるよね!
投げないと始まんないよね!
こんなところで青春グラフィティなんて描きやがるからますますこいつらに感情移入してしまうのです。楽しそうで何より。



Another 8話13

ウォラてめぇこのやろう波、鳴ちゃんのせっかく作ったお山を崩すんじゃねぇよ耳の穴に指突っ込んで歯ぁカタカタ言わせんぞ!



Another 8話14

なんとなくキャプを取ってしまったワンショット。海に行ったら必ずやるなぁ、と思って。まぁ海なんてここ何年も行ってないですけどね。いや、行ったは行ったけど泳いでないんですね。



Another 8話15

砂山の中でつながる手と手。
たまにはつながってもいいんじゃないかな。
いつも他人とのつながりを「希薄なもの」だとして孤独を強調したがる鳴ちゃんだけど、恒一と出会って「人とつながるのもいいかも」と思えるようになるといいですね。



Another 8話16

やったやったw

って思いながら記憶の中をほじくり返してみたら、やられる方だったわ……



Another 8話17
Another 8話19

なんか食べられそうなものを拾って嬉々として恒一に確認する鳴ちゃん。なにこの可愛い生き物。
そうか、鳴ちゃんは料理しないから食材の事もよく分からないんだねぇ。料理が得意なばかりか、前の学校では料理部に入ってまでいた恒一はそこんところ詳しくて、んでこんな面白おかしく可愛い会話が成立するんだね。
恒一が鳴ちゃんのために弁当作って持ってくところがすごく見たい。



Another 8話18

これはキャプ取らざるを得なかった。
付き出たお尻がプリティすぎる。



Another 8話20
Another 8話21

タコぐっじょぶ!
いい表情が見られたわぁ。

「食べられるかと思った」とか、なんかもう可愛すぎて上下が分からなくなってきた。



Another 8話22

あれ、車で来ているはずでは……?
そのままホテルに泊まるつもりで来ている……はずはないですね。そういう荷物持ってなかったし。
まぁでも、せっかく夜見山を出たんだから一泊くらいしていきたいですよね。荷物なしでも一泊くらいはどうにかなるか。
あ、そういや怜子さんは恒一から数えて三親等だから、現象の被害に遭う可能性はほぼゼロなんだね。



Another 8話23

怜子さんと松永さん、14年ぶりの再会。こういうのなんかイイ。用事が現象についてだけど、久しぶりに会うクラスメイトっていいよね。

いろいろと話を聞きますが、どうもこの二人の記憶が曖昧すぎますね。
しかもただ記憶が曖昧なだけじゃなくて、曖昧な箇所がほぼピッタリ重なるというのが気になります。15年前の合宿で何かがあって、それのおかげで現象は止まった。それとは別に合宿で二人死んでいるが、その事故の状況を怜子さんも松永さんもよく覚えていない。

記憶が改竄されている、と見ていいでしょうね。しかし頑張って思い出せばどうにか情報が出てくる、という縛りの弱さが気になります。
松永さんは最近怜子さんに会ったような気がしているようですし、この記憶の混迷も重大なヒントになりそうですが……



Another 8話24

誰が思うだろうか。このクルーザーがのちに中尾くんを轢き殺してしまうという事を……



Another 8話25

ネットなんてないのに、わざわざブロックして顔面にボールを食らう勅使河原がステキ。



Another 8話26

ただ風が吹いただけなんだけど、なんとなくキャプ取ってしまった。
あまりの突風に恒一と赤沢さんが顔をそむける中、鳴ちゃんは顔を少ししかめるだけでした。この子はやはりやたらと肝が据わっている。



Another 8話27

そしてこの緊張感。
BGMもさることながら、このレイアウトがすごすぎます。よく見るとそうでもないのに、何故か暗く見えてしまう色指定も素晴らしい。不安をあおられまくったカットでした。



Another 8話28

ここここっち来るなぁぁぁぁぁぁぁぁ!!



Another 8話29

毎回エグい死に方しかしませんが、今回は腕が切断されてしまいました。見えないけど首もほとんど切れてるかも知れない。
現象を回避できなかった。ここがもし夜見山だったら、赤沢さんがすぐさま「ボールは諦めよう」と言って中尾くんが死ぬ事はなかっただろうに。

悔やんでも悔やみきれません。一日でも早く、一人でも多く生きているうちに現象が止まるよう祈ります。
赤沢さんがんばれ! 恒一がんばれ! 鳴ちゃん可愛い!



Another 8話30

次回予告より。これは葬式ですかね。
誰の葬式だろう。誰の葬式かすら分からないほどに人が死んでいるという事に改めて驚愕。
そして次回のサブタイは「連鎖」。いやいや待ってくれ、次回予告の映像的にもこれ連続で人が死にそうじゃね?
やめてー! マジやめてー!(泣)



Another 8話31

ちょっ、嘘ぉ!
落雷!?
こんなのでも死んじゃうのか。なんか次回は予想以上にショッキングな回になりそうだな……



Another 8話32

あ、ほっこり
関連記事
3 Comments
tara ""
鳴ちゃん合流はナイスご都合主義でしたね(^^)
そして、こんなにハラハラする水着回を観たのは初めてですw

京アニ元請作品人気投票ですが、これまでに何票か入れさせて頂きました。
2票目を入れていいのか結構迷ってしまったので(短期開催の投票とかだと同一ホストからの投票は1回しか認めないものもありますよね)、「一日1票」(つまり毎日投票できる)という明記があると気軽に投票する人が増えるかも…
と、思ったことを書いておきます(蛇足失礼しました;)
2012.03.04 13:43 | URL | #DjqdzUlk [edit]
tara ""
投票可能ペースは「7日に1回」(つまり毎週投票できる)でしたね…
失礼しました;;
2012.03.07 03:08 | URL | #Qx23NGVU [edit]
神酒原(みきはら) ">taraさん"
コメレスが大変遅れました。不定期に忙しくなるものだから……

鳴ちゃん合流は本当にいいご都合でしたw
これだけご都合主義に嫌味がないと得ですね。普段死人ばかり見せられているからこんなところでは萌えたい、という感じで視聴者側のハードルが下がっているのでしょう。
そして水着回なのに素直にテンションが上がらない不思議w

投票ありがとうございます。
最初は注釈入れる予定だったのですけどね、フォームを設置したら満足しちゃって流れていました。あとで書いておきます。「あとで書く」ほど信用ならない言葉はない訳ですけどw

連投禁止期間は、つい最近7日に変えたのですよ。前までは1日でした。基本的に一見さんが多いので、余裕を持っても問題ないかなって。
2012.03.09 17:07 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2903-65e42156
Another 8話
サービスだけで終わるはずがない。 というわけで、 「Another」8話 赤いスイカと赤い海の巻。 赤沢さん、すごく…大きいです…。 見崎さん、すごく…控え目です…。 聞き取り調査を口実に市街を脱出し...
Another・アナザー 第8話「Hair stand -紺碧-」
Another 通常版 第1巻 [Blu-ray](2012/03/30)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る  海辺での青春タイムが予想以上に長かったです。恒一&鳴の仲も進展していきました。砂山遊びで心が繋がるという、粋な...
Another 第8話
Another 第8話 『Hair stand -紺碧-』  ≪あらすじ≫ 夏休み。合宿前の時間を利用して恒一たちは、十五年前の“現象”を止めたと口にした松永(まつなが)というOBに逢いに行く計画を立てる。松永は、すで...
Another:8話感想
Anotherの感想です。 これが出血大サービス回かー(白目)
Another 第8話 感想「Hair stand -紺碧-」
Anotherですが、榊原恒一や見崎鳴たちは街を抜け出して海に行きます。街を抜けるまでは、かなりの緊張感もありますが、抜ければ開放感に包まれます。(以下に続きます)
Another 8話
鮮血の水着回…
Another 第8話 「Hair stand -紺碧-」 感想
海で水着回。アヴァンタイトルを観て今週はだいじょうぶと思いました。
Another 第8話 Hair stand -紺碧-
アバンは何やら制止する声と、その甲斐なく早まったのか、血しぶき… 一体何が… …と思ったら、血しぶきではなくスイカの汁で、スイカ割りだったようですね。 15年前の現象を止 ...
「Another アナザー」 第8話
「Another アナザー」 第8話 番組開始早々の鮮血と血しぶきには度肝を抜かれましたが、これは西瓜割りの西瓜でしたか。(汗) しかしこれはラストへ向けての大いなる伏線でもありました。 ・・・・・という訳で今回は海辺のバカンス描写が中心の展開。 いわ ...
Another 【第08話】 感想
スクール水着(旧)
■Another【第8話】Hair stand -紺碧-
Another - アナザー #08の視聴感想です。 市外。 リゾート。 偶然邂逅。 元気溌剌。 現地調達。 曖昧。 手がね…身体が覚えている。 ↑さぁポチッとな
Another 8話 「Hair stand -紺碧-」 感想
事件なんて、現象なんてきっとなかったんだ……。僕が見てるのは学園ラブコメで、来週は皆で夏祭りに行くんだ……。
2012年01クール 新作アニメ Another 第08話 雑感
[Another] ブログ村キーワード Another 第08話 「Hair stand -紺碧-」 感想 #Another2012#ep08 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する...
Another 第8話
「Hair stand -紺碧-」 ここは夜見山の外だし災厄も及ばないはずよ! 夜見山から出ても死者は続くんですね!(´Д`;) 災厄を止めるために、3年3組の合宿…  って、みんなが集まるのかと思えば6人ですかwww \(^_^)/ナンテコッタ 家族で別荘?...
Another 第08話 「Hair stand -紺碧-」
アナザーも第八回にして水着回。 惨劇に終わりはくるのか! 今日も惨劇続行中なヨペチコです。
該当の記事は見つかりませんでした。