MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE

機動戦士ガンダムAGE 第29話「じいちゃんのガンダム」 対話感想!

ED最後の方のウェンディが可愛い。

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):誤植から生まれた謎の人物。すっかりこのブログに住み着いて進行を務める。趣味は神酒原いじり。最近の悩みは酒豪だと勘違いされる事らしい。でも少しずつ飲めるようになったらしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。ガンダムは種以降しか見ていないが(UC除く)、一番好きなMSはダブルオーライザー。機体性能だけで言えばフリーダム、次点にAGEスパロウが続く。キャラ込みならAGE-2ダブルバレットもいい。



神酒原 「ED最後の方のウェンディが可愛い」
  酒原 「2回も言わんでよろしい」
神酒原 「大事なことなので2か」
  酒原 「さぁ今回もきりきり感想を書こうか」
神酒原 「気分よく言わせてくれよ」
  酒原 「こんなんいちいち言わせてたらいつまでも感想が進まない。さぁ今回はキオ編スタートの大事な回だ、いつもより気合い入れて感想書こうぜ」
神酒原 「ああっ、アセム編最終回の感想書いてない!」
  酒原 「キオの話してんのにアセムの話掘り返すんじゃねぇ」
神酒原 「まぁいいか」
  酒原 「諦めがよくてよろしい。さて、繰り返しになるが大事なキオ編初回だ。ざっくり、どうだった?」
神酒原 「なんとまぁ普通の第1話、という感じだったね。世代が進むことによる興奮も、アセム編の時に一度感じているから「2回目」という感じがするし、それにアセムさんいきなりいないからあまり世代が進んだ感じがしない」
  酒原 「それはあるかも知れないな。でもほら、お前フリット編の時に「2代目は結果的に死んで3代目はお父ちゃんを知らない」展開を予想してたじゃん。見事に当たったな」
神酒原 「当たったと言っても側面的じゃん。僕が予想したのは、アセム編のラストがバッドエンドというパターンだ。アセムとロマリー、ベッドイン → 必ず帰ってくるよ → あなたのお父さんは勇敢に戦ったのよ」
  酒原 「そうだっけか。でも、アセムが行方不明ってのは気になるポイントだな。死亡が確認されたわけではない」
神酒原 「SEEDでもあったね、確か、戦時中なんちゃら。時間が経てば死亡扱いにされる。分かりやすく再登場フラグだけど、さて分かりやすいままに受け取っていいものか」
  酒原 「ヒント:ゼハートがまだ前線にいる」
神酒原 「……Oh yeah」
  酒原 「アセムさんにはいつかお久しぶりのあいさつをするものとして、じいちゃんについてはどうよ」
神酒原 「フリットのキャラが変わりすぎててショック」
  酒原 「ショック? そこまで言う?」
神酒原 「うん、ショックだよ。アセム編でのフリットは、かなりの過激派ではあったけど、僕はけっこう好きだったんだ。余裕を崩さない態度がかっこよかったし、自分の信じた道を絶対に曲げないのは好感が持てた。堅物だけど、そこがいい、みたいな」
  酒原 「なるほど。そうなると、じいちゃんになったフリットはフランクすぎるな」
神酒原 「予想はつくよ? 軍人を退役して、孫が生まれて、孫煩悩になってしまったんだ。だからこそのあのキャラ。納得は十分にいくんだけど、でも、アセム編でのフリットが好きだとショック」
  酒原 「それは心中お察しする。さて、アセム、フリットときて、次は当然キオだ。どうだ? キオの第一印象」
神酒原 「可愛いな。顔が。特にED」
  酒原 「そんなことは聞いていない」
神酒原 「好少年だとは思うけどね。でも今のところ、話の流れに合わせてとりあえずガンダム動かしました、というだけだから、今後の展開にかかってくると思う。キオがどのような場面に直面し、どんな決断を下していくのか」
  酒原 「全ては様子見か。で? ウェンディはどうだ」
神酒原 「どうだと言われても、この子もまだ何もしてないも同然だしね。エミリー、ロマリーよりもっと活躍してくれると嬉しいけど」
  酒原 「可愛い?」
神酒原 「ビジュアルは好みだ。今までのヒロインで一番好きかも知れない。特に金髪に緑系の服が似合う」
  酒原 「そこが好感触だとあとが楽だな」
神酒原 「ああ。一度キャラクターを好きになってしまえば、そのキャラクターを目で追って楽しめるからね」
  酒原 「そういや今回、MS戦もあったが」
神酒原 「これは熱かった。AGEはバトルに関しては本当に面白いよ。市街戦は初めてじゃないけど、道路を低空飛行して回り込む戦い方とか、弾薬をたくさん積んでる機体は上空に跳ね上げてから撃破するとか、いちいち面白い」
  酒原 「そこは今後も期待できそうだな」
神酒原 「でも個人的な話、重量級のMSはそんなに好きじゃないんだ。ノーマルだけならAGE-2が一番好きかも知れない」
  酒原 「AGE-3は見た目も武装も重量級だしな。でも重量級ならではの戦い方とかあるはずだぜ」
神酒原 「そこはもちろん見逃さないさ。地球が主な舞台になるということで、市街戦が増えるかもだからね。そうなると守りの戦いが増えるわけで、拠点戦術が得意な重量級MSは重宝されるはずだ」
  酒原 「その辺も含めて、今後に期待したいということで」
神酒原 「ああ。ラスト一世代、最後にでかいのを一つ打ち上げて欲しいね」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2939-3ed6d18f
機動戦士ガンダムAGE 29話「第3部キオ編スタート。キオはおじいちゃん子。フリットは相変わらずフリット」(感想)
感想 ついに第3部キオ編がスタートしましたね。 掴みとしては上々ではないでしょうか。 基本的には敵ヴェイガンの襲来、 そしてキオがおじいちゃんのフリットに導かれながら 新...
機動戦士ガンダムAGE 第29話 「じいちゃんのガンダム」 感想
ツッコミどころは相変わらずでしたが、面白かったですよ。 最初からこのノリでやればよかったのに。 100年に及ぶ戦争ですが、まだ64年。 キオ編で36年もするとは思いにくいのですが
機動戦士ガンダムAGE 第29話 「じいちゃんのガンダム」
最終章 キオ編のスタート 天国の父さんといっているから、アセムは、戦死したのでしょうか。 漂流船調査で行方不明になりAGEディバイスだけが発見されるとは なんか怪しい...
機動戦士ガンダムAGE 第29話
「じいちゃんのガンンダム」 僕がガンダムを動かす! 孫には優しいフリット(ノ´▽`)ノ アセムに操縦を教える事がなかったフリットだけど、孫のキオとは一緒に操縦w 
アニメ感想 機動戦士ガンダムAGE 第29話「じいちゃんのガンダム」
最終章スタート
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。