FC2ブログ

MENU
狂乱家族日記

狂乱家族日記 第14話「Electric-Butterfly」 感想。

近年まれに見る凝縮アニメ。
※ネタバレ注意

 
あらまし
Dr.ゲボックにより引き起こされた半獣事件。その被害は町中に広がる。
突然変形した町に戸惑う市民たち、そして事件を解決する方法があると、傾国のテロリスト・平塚雷鳥がささやく。
その通りにゲボックに立ち向かう狂乱家族、見事に倒すと、平塚雷鳥は解毒剤を町に散布し事件は解決。
「来るべき災厄」とは……

名ゼリフ
「大切な妹を泣かせるやつは許さない!!」
いやだからあんたこういう時だけ何故異様にかっこいいの……

今週の独断MVP
平塚雷鳥。予想以上にゴットゥーザ様最高。

思った事とか感じた事とか
話としては綺麗にまとめられていたのだが、少々勢いがおかしいかなと感じてしまった14話。

町が要塞に変わるという超展開は原作で相当びっくりしたので今更びびるものでもないとして、ちょっと前半gdgdになっていたような気がするのです。
ただ、後半はいつも通りの面白さでした。

凰火・凶華・雹霞のコンビネーションはなかなかよい演出でした。
あの距離からゲボックの脳天に弾を命中させた凰火の腕がものすごいのですが、まぁ、実は凰火とマンティスデカメロンって意外と重要な関係だったりして……

あ、驚いたと言えばゲボック。
まさかあんな気持ち悪い形態になっていたとは……
この原作改変はびびった。

なるほど、平塚雷鳥のセリフからすると来るべき災厄編まではやるんだね
……どう終わらせるんだろ?

独り言
ブラスレと二十面相は朝に書きます~起きられるか分からないけど
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/295-54b8be25
狂乱家族日記 第14話
第14話
Navigation185 Electric-Butterfly 狂乱家族日記
Navigation185 Electric-Butterfly 狂乱家族日記←ミルカトピ再来
狂乱家族日記 第14話「Electric-Butterfly」
ゲボックと平塚雷蝶は組んでるわけではなく、 ま、雷蝶が(狂乱家族を試すために)ゲボックの暴走を利用したってとこか。 ゲボックの目的もやや意味不明だけどw (13号=雹霞を取り戻すだけの目的で街を破壊するのか?) (つか、あの街はいつからネルフ要塞都市にな
[アニメ]狂乱家族日記:第14話「Electric-Butterfly」
 これは平塚雷蝶の狂乱家族に対しての挑戦状?  雹霞を生んだ科学者の一人がDr.ゲボック。そのゲボックがテロをおこして、人々を半獣化。そんなテロをおこした背景というのが気になる。  Dr.ゲボックは、ただ単独で、雹霞を対生命体用兵器としての再開発を進めたいと...
動物愛護団体に訴えられない様に戦ってた今話です。 狂乱家族日記第14話『Electric-Butterfly』
 前話を書き終えて、続いて殺ってまいります(●^o^●) 【↑オイオイ!!!】  平塚雷蝶が凶華達の前に現れた頃、優歌が通う小学校の教室でも...
狂乱家族日記 第14話
第14話「Electric-Butterfly」この二人エロすぎwけしからん。おかげでストーリーに集中できなかったよww
狂乱家族日記 第14話「Electric-Butterfly」
ゲボックは地獄へ落ちた、でいいのかな? 人間を半獣化する薬をばらまいたDr.ゲボック。 突如現れた平塚雷蝶はゲボックの暴走を止めたら中和剤をまいてやるという。 狂乱家族対ゲボックの決着戦。 半獣化は町中に広がり、優歌の学校では優歌以外みんな半獣に。 ゲ...
狂乱家族日記 第14話「Electric-Butterfly」
平塚 雷蝶「こんにちわ~魔法少女で~す!!」 獣人化現象編キタ~ゲボック再登場に雷蝶も絡んで狂乱が加速するよ。 さっぱり絶対絶命だよ!! なんで狂乱家族は無事なのかわからん。 千花「友達が友達じゃなくなった気持ちがあなたにわかるの!!」
狂乱家族日記 #14
半獣化したうえ凶暴になってしまった町の人たちを元に戻そうとしたら、Dr.ゲボックが邪魔してきやがりましたので狂乱家族が頑張って最後に瓢...
狂乱家族日記 第14話
今回の話は、前回の続き。 傾国のテロリスト「平塚 雷蝶」の登場からである! サブタイは『Electric-Butterfly』。 いつもと変わらぬ日常の風景...
狂乱家族日記 第14話 Electric-Butterfly
平塚雷蝶@ゴットゥーザ様降臨!!な14話。 優歌のクラスの生徒が動物になったと思ったら この現象は街中に広がっていました。 どうやらゲボックが薬をばらまいたようです。 平塚雷蝶はゲボックの暴走を止めたら中和剤をくれると。 雹霞はデカメロンにより自分の...
狂乱家族日記 第14話 「Electric-Butterfly」
狂乱家族日記 第14話 「Electric-Butterfly」の内容と感想です。 凶華「狂乱に対して並みの対応で返すのは無粋の極みだぞ。せめてこちらは小粋...
狂乱家族日記 第14話
今回は、またしてもDr.ゲボックが好き勝手に大暴れするお話でした。 何処までも懲りないこの男、あの変形はもはや人間では無いですが突き抜けた狂気ぶりはこれでこそ科学者と思いつつ。 狂乱家族特に雹霞にとっては邪魔でしか無し、思いっきり吹っ飛ばして今度こそ消...
該当の記事は見つかりませんでした。