FC2ブログ

MENU
雑記2

拍手数10以上の記事!

おかげさまで、「もす!」のweb拍手総数はそろそろ10,000を超えます! というわけで特集記事!

 
 
 
といっても、10,000拍手にはもう少しかかるんですけどね(オイ
待ちきれなくて書いてしまいました。どちらかというと自分用も兼ねて。
これ読めば、ある程度は「もす!」の歴史が分かるかもしれません。
ちなみに、「もす!」の1記事あたりの平均拍手数は約3.3。これは多いのだろうか少ないのだろうか。

※拍手数集計は5月28日時点のものです。多少は変わっているかもしれません。

並び順は、拍手数10から徐々に増やしていきます。
同拍手数記事は、基本的には新しい順ですが、同作品はまとめる、などの編集をしています。
そして、集計前はそれぞれの記事にコメントをつけていこうと思ったのですが、拍手数10以上の記事が思いの外多かったので(嬉しい悲鳴)、記事が長くなりすぎないように省エネモードでいこうと思います。
ちなみに、なんと103記事!
煽りのための拍手コメもあったので、拍手数がそのまま評価された指数とは言えませんけどね。



拍手数10(32記事)

ギルティクラウン phase22(最終回)「祈り convergence」 感想!
ギルティクラウン phase21「羽化 emergency」 感想!
ギルクラの最終回とその前の記事で10拍手いただきました。
ブログは、古い記事(長くオンラインにある記事)の方が検索で辿り着いた人がポチしてくれるタイミングが長いので、当然ながら2012年の記事で拍手数10超えはあまりありません。その中で10を超えたギルクラ、これはギルクラが話題作だったというより、僕の記事内容に拍手してくれたものだと思っています。気合い入れて書いてたからなぁ。

とある魔術の禁書目録II #17「罰ゲーム」 キャプ付き感想!
とある魔術の禁書目録II #11「刺突抗剣(スタブソード)」 感想!
とある魔術の禁書目録II #08「大覇星祭」 キャプ付き感想!
とある科学の超電磁砲 #19「盛夏祭」 感想。
とある科学の超電磁砲 キャラ人気投票中と発表4
とある科学の超電磁砲 #16「学園都市」 感想。
禁書目録・超電磁砲から。とあるシリーズの記事はどれも気合い入れていたので、以降もたくさん出てきます。
キャプ付き頑張ってたなぁ。17話「罰ゲーム」は、ミサカファミリー大集合で賑やかな回でした。何気にOPがこの時に変更、記事では詳細に追っていますね。懐かしい。
ちなみに超電磁砲の人気投票、中途発表4(↑では変換ミス)は10拍手いただいたけど、肝心の結果発表は10いかなかったという。結果は美琴の圧勝、ついでに上条さんが初春と佐天さんを追い抜くという番狂わせがありました。

世紀末オカルト学院 第10話「暖炉のあかり」 感想!
オカ学から。この回は脚本が本当に素晴らしくて感動しました。このエピソードで脚本家の綾奈ゆにこが好きになったのです。現在も『夏色キセキ』で神脚本を連発。

アニメに関するアンケート2
ああ、やったなぁ……と懐かしい目。
3も待ってます!というコメントをたくさんもらったけど、どうしようかな。

豆知識 まとめ
2009年に、毎日1つ豆知識(というよりトリビア?)を左カラムに載せていたのです。面倒くさくなってやめました(オイ
今読むと面白いな。

Phantom -Repuiem for the Phantom- 第26話(最終回)「江漣」 感想。
ファントムも全体的に拍手数多かったなぁ。10に届いたのは、残念ながらこれだけ。さすが最終回。

クイーンズブレイド -流浪の戦士- 第12話(最終回)「開門~女王への道」 感想。
クイーンズブレイド -流浪の戦士- 第8話「暗躍~牙の暗殺者」 感想。
クイーンズブレイド -流浪の騎士- 第2話「壮途~武者巫女」 感想。
なぜか複数も10に達したクイブレ。感想始めた初期の上に大して力入れて書いてなかったのにw
エロは強いな。

Pandora Hearts 第8話「隠者の問い掛け」 感想。
Pandora Hearts 第6話「食い違った現在地」 感想。

けいおん! #6「学園祭!」 感想。
けいおん! #2「楽器!」 感想。

CLANNAD~AFTER STORY~ 第24話(総集編)「緑の樹の下で」 感想。
CLANNAD~AFTER STORY~ 第21話「世界の終わり」 感想。
クラナドから。やはり、全体的に見ると最終話付近の話数がよく拍手をいただけるようです。終わりに近付くと記事にも気合いが入るということもあるかもだけど、やはり注目度が上がるんだろうね。2010年あたりから力尽きて最終回付近の感想記事を書かなくなっていた僕は非常にもったいないことをしていたね。

鉄のラインバレル 第24話(最終回)「鋼鉄の華」 感想。
ラインバレル。すげぇ好きだったなぁ。感想にも、当時としては異例の長さの文量を以て気合い入れてたし、DVDもそろえました。早瀬浩一はマイベスト主人公の一人。

とらドラ! 第21話「どうしたって」 感想。

機動戦士ガンダムOO 第20話「アニュー・リターン」 感想。

獣の奏者エリン 第4話「霧の中の秘密」 感想。
再放送を繰り返してるけど、結局途中までしか見れてないアニメ。さっさと最後まで見ないといけない。
記事のアクセス数は大したことなかったのに、拍手数ばかりとんでもないアニメでした。たぶん、感想巡回する層が深夜アニメとは違ったんだろうね。

テイルズオブヴェスペリア プレイ日記6
TOVのプレイ日記が一つだけちゃっかり10拍手ゲット。しかもこの回の記事はすげぇどうでもいいという。なんで拍手数増えたんだろう……?w
ところでヴェスペリア本編のアニメ化マダー?

RD 潜脳調査室 第25話「ラストダイブ」 感想。
RD 潜脳調査室 第22話「静かなる海」 感想。
RD 潜脳調査室 第5話「スーマラン」 感想。
RDから、3つが10拍手をいただきました。硬派でムチムチなSFアニメでしたね。
最終回でないのに10ゲットの5話の記事は、感想最初期ですげぇ恥ずかしい文章を書いていた頃でした。以降もこの時期の記事が多数10超え、やべぇ恥ずかしすぎる。

隠の王 第二十五話「二人」 感想。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN24「ダモクレス の 空」 感想。

絶対可憐チルドレン 第2話「高枕無憂!バベルの塔はそびえたつ」 感想。
絶チル。恥ずかしすぎる記事。正直リンク貼りたくなかったけど、こんな記事立ち上げておいてあとに退けないのでしょうがなく。この頃の僕はどうかしていた……



拍手数11(18記事)

とある魔術の禁書目録II キャラ人気投票 結果発表!
とある魔術の禁書目録II #07「座標移動(ムーブポイント)」 キャプ付き感想!
とある魔術の禁書目録 二期への想い 1
とある魔術の禁書目録 第5話「十二時」 感想。
禁書目録から。
二期の人気投票は、4065票も集まりました。結果は美琴センセーがやがて4ケタに届く票数でぶっちぎり。
二期への想い(全5回)はどれも気合い入れたけど、一番気合い入ってない1だけが10超え。

けいおん!! 第23話「放課後!」 感想!
けいおん! 番外編「冬の日!」 感想。
拍手数10でもいくつか入ったけいおんシリーズ。大好きな京アニアニメだけど、そこまで気合い入れていたわけではないので、話題性ゆえの拍手数の高さでしょうか。

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第12話「9回」 感想!
おお振りは本当に素晴らしかったなぁ。三期ないんだろうか。
この回は最終回じゃないけど、試合という意味では実質最終回でした。
西広先生が大活躍……できなかった神回。

神酒原の書いた小説「女の子になったネコ」が書藉イヒ決定!
ふと思い立って書いたエイプリルフール記事ですねw
コメントは0ですが、拍手コメで応援のコメントをいくつかもらいました。本当にすみませんね、嘘つきで。

Pandora Hearts 第24話(最終回)「否定の彼方へ」 感想。
Pandora Hearts 第17話「懐旧の旋律」 感想。

青い花 第11話(最終回)「冬の花火」 感想。
青い花の最終回で11拍手いただきました。二期を切望するアニメの一つです。EDのCeui姉さんの「センティフォリア」が最高に好き。でもセンティフォリアって薔薇の一種なんですってねw

機動戦士ガンダムOO 第19話「イノベイターの影」 感想。

とらドラ! 第5話「かわしまあみ」 感想。

BLASSREITER ブラスレイター 第23話「劫火の大地」 感想。

我が家のお稲荷さま。 第24話(最終回)「お稲荷さま。初詣に行く」 感想。
最終回のみ10超えのお稲荷さま。六瓢ちゃんほんと可愛かったなぁ。二期見たいけどストックほとんど消化したし原作者は遅筆だからやるとしても相当あとだね!ということを記事内に書いてあるけど、このあと原作はパッタリと出なくなってしまったのでした。著者の柴村仁が干されたということではないが(他では書いてる)、アニメ放送後に打ち切りっぽいという不思議現象。この頃の僕はまさかこんなことになるとは夢にも思っていなかっただろうに……

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN20「皇帝 失格」 感想。

二十面相の娘 第13話「白き炎」 感想。

アリソンとリリア 第13話「そして二人は」 感想。
最終回以外では、アリソン編とリリア編の橋渡しとして描かれたオリジナルエピソードが10超え。これはいいオリジナルでした。



拍手数12(5記事)

とある魔術の禁書目録II #14「水の都」 キャプ付き感想!

テイルズオブジアビス 第25話「存在を賭けて」 感想。

とらドラ! 第24話「告白」 感想。

獣の奏者エリン 第5話「エリンと卵泥棒」 感想。

CRYSTAL BLAZE -クリスタル ブレイズ- EPISODE・05 感想。
恥ずかしい時期の記事。記事の質も低くてアニメの注目度も底辺だったのになぜか12拍手も。どういうことなの。



拍手数13(8記事)

狼と香辛料Ⅱ 第12話(最終回)「狼ととめどなき涙」 感想。
三期……はまぁ、言うほど見たいとは思わないけど、原作を途中までしか読んでいない。早く最後まで読みたいですが、いかんせん読んだところまでもちゃんと覚えているのやらどうやら。

考察シリーズ19 bloooomin'考察
2009年8月の記事であるにも関わらず、左カラムにある人気ページランキングにまだ居座り続けている「もす!」屈指の大人気記事。総PV数はいくつになるのやら。
歌詞がパッと聞いただけでは本当に意味不明なので、検索してくる人が多いのでしょうね。僕のこの記事の考察結果は大したことないのですが、それでも参考になればとは思います。

アスラクライン EX013(最終回)「呪われた罪人の烙印」 感想。
おっ、アスラクラインの最終回が!
と思ったらこれ一期の方でした。一期の最終回もよかったけど二期の最終回が最高に素晴らしかったんだよなぁ。

Pandora Hearts 第12話「鏡の国」 感想。
Pandora Hearts 第10話「重なる影」 感想。
他にもいくつか10以上拍手をもらっているパンドラハーツの記事。アニメブログ界では注目度高くなかった……と思いきやDVDの売り上げはそこそこを記録したりして、たぶん検索してくる人が多かったのでしょう。
終盤のgdgdが本当に残念ですが、それ以外は素晴らしいアニメでした。とても考えさせられます。

とある魔術の禁書目録 キャラ人気投票 結果発表!
一期の方の人気投票。この記事は拍手数もさることながら、PV数がすさまじいです。今は沈静化してるけど、二期の人気投票やってた頃もこの記事の方がなぜかPVが多いというわけの分からないことになっていました。

このブログについて
未だに左上のプロフィール欄にリンク貼ってるけど、もうこの記事に書いてあることほとんど実践されていないという……w
二つ目を書くべきだなぁ。

二十面相の娘 第22話(最終回)「チコ」 感想。
二十面相の娘から。平野綾が売れ売れだった時期ですね。硬派で安定感があってすげぇ面白かったです。特に後半は作画の安定感が恐ろしくて毎回びっくりしてました。「unnamed world」は名曲。
そういえば、これは原作が完結してからアニメ化したのでした。とても珍しいパターンだけど、これがストーリーの安定感につながったのかもしれないですね。話題集めるの大変だから、完結後のアニメ化はなかなか難しいだろうけど。



拍手数14(8記事)

考察シリーズ18 エンドレスエイト考察
悪い意味でネットを騒がせたエンドレスエイトについて書いた記事。今読んでもまぁまぁいいこと書いてるなぁとは思うけど、いかんせん書き方がよくないから恥ずかしいです。僕のブログは2011年ごろからが本番。
ちなみにこの記事は、同じくアニメブロガーであるとあるお二方を巻き込んでの記事になりました。このあとメールで語り合ったりして、すごく楽しい思い出です。
そのお二方は、今は更新が途絶えていますけどね。

獣の奏者エリン 第12話「白銀の羽」 感想。
獣の奏者エリン 第9話「ハチミツとエリン」 感想。

みなみけ おかえり 第12話「あったかい所」 感想。
おや、最終回ではない記事が拍手を集めている……。
と思ったら、おかわり批判を批判していたのでした。暴言気味なのに目をつぶれば、今読んでもバッチリ決まっている。これで拍手が伸びたのですね、嬉しいなぁ。
今、現在進行形でおかわりをレンタルしているワタシ。いずれおかえりも借りて見ますが、おかわり面白すぎます。細田直人は偉大や。

空を見上げる少女の瞳に映る世界 第8話「諦めないこと」 感想。

アリソンとリリア 第26話(最終回)「私の王子様」 感想。
アリリアの最終回。記事には特に面白いことは書いてないけど、14拍手いただいてますね。エリンと同じく、NHKアニメは拍手されやすいのだろうか。
二十面相の娘と同じく、アリリアも原作完結後のアニメ化。
記事にも書いてあったけど、これのスピンオフの『メグとセロン』はアニメ化されないんだろうか。

図書館戦争 状況十二(最終回)「図書隊ハ誰ガタメニ」 感想。
図書館戦争の最終回。詰め込みに不満あれど、それ以外は大変素晴らしいアニメでした。特に作画は、I.Gの本気が見られて大満足。
劇場版が公開中ですね。みなさん見に行きましょう。どーじょーきょーかーん!

絶対可憐チルドレン 第3話「悪木盗泉!エスパーはつらいよ」 感想。
むぅ。この時期の記事は本当に黒歴史だ……
みんな、クリックするなよ……



拍手数15(5記事)

「中の人」に何を求めるか?
声優、俳優、はたまた制作者にまで「中の人」を広義に解釈し、論じた記事。多少文章力の低さが気になるけど、これはいい記事ですね。いや、自分で言うのもなんですけどね。
結局僕はツイッター垢を取得しちゃっていますが、ブログの更新報告以外はほぼ使っていません。やっぱりやるもんじゃないよツイッターは。

涼宮ハルヒの憂鬱 第15話「エンドレスエイト」 感想。
エンドレスエイトの、えー、4回目の記事ですね。
この頃のアニメブログの感想記事は、見事に同じことを書いて更新しているだけで、非常につまらなかったのを覚えています。そんな記事更新してアクセス乞食になるくらいだったら書くなよ、と。
というわけで僕は毎回違うことを書いていたのですが、この回は見事にどうでもいいことばかり書いているw

ストライクウィッチーズ キャラ人気投票 結果発表
ストパンの人気投票。大した票数は集まりませんでしたが、拍手数ばかりいっちょ前。
高村股監督、『ビビッドレッド・オペレーション』楽しみにしてます!

隠の王 第26話(最終回)「心 紡いで」 感想。
一つ前の25話も10拍手をいただいている隠の王。この時期の感想記事にしてはまともに書けています。でも15もいただくような記事とは思えない、これも話題性か。
あまり注目されている印象はなかったのですけどね。中途半端に女性向きでしたし。
アニメあまり見ない友達に勧めたら、面白がってたなぁ。

S・A~スペシャル・エー~ 第24話(最終回)「華園光・滝島慧」 感想。
SAの最終回。サービスエリアって小馬鹿にされていたのは最初だけで、中盤からはすごい高評価でした。僕も大満足。
記事はいい感じに気合いが入ってますね。これは記事の出来に拍手してくれたというよりは、共感して拍手してくれたという感じなのかな。



拍手数16(5記事)

CLANNAD~AFTER STORY~ 第22話(最終回)「小さな手のひら」 感想。
たくさん拍手をもらえたのが納得の記事。感想記事では、ここまでで初めてかもしれないw
っていうのは言い過ぎとして、この記事はいいな。自分で書いたものに言うのもなんだけど、クラナド愛に溢れているいい感想です。
そしてこの記事が、神酒原が初めてキャプ画像を使った記事なのでした。確かだいぶ前から、クラナドの最終回に初のキャプ記事書くぞー!と決めていたのです。大好きなuhdさんから反応をいただけで嬉しかったのをよく覚えています。

RD 潜脳調査室 第26話(最終回)「リアルドライブ」 感想。
RD最終回。RDはメルクマールさんの記事が毎回(休みもあったけど)面白すぎて、僕の記事なんてうんこなので、この拍手数は疑問w
当時の僕の印象以上に、話題性があったのかもしれない。いや、非常に難しいアニメだから話題性はそんなになかったはずだけど、こういう濃い作品が好きな人がページに訪れてくれたのでしょうね。

To LOVEる -とらぶる- 第26話(最終回)「ララ」 感想。
2クール目からは大不評で、最終回だけ評価が持ち直されたとらぶる一期。監督はベテランでしたが、結局戦犯はだれだったのだろうか。
まぁ僕は全編通して面白かったですけどね。岡勇一の作画は、二期まで通してすげぇよかったし。

ストライクウィッチーズ 第12話(最終回)「ストライクウィッチーズ」 感想。
ストパンの最終回。最終決戦は燃えたなぁ。
僕はゲルトが大好きでした。

紅 第3話「偽物の顔」 感想。
また最初期の記事。古い記事とはいえ、なぜこんな記事に拍手が集まるのか……



拍手数17

機動戦士ガンダムOO 第25話(最終回)「再生」 感想。
よしよし、安定の最終回記事……と思いきや、これはコメ欄がプチ炎上した記事だったw
完全に僕の自業自得というかなんというか。記事はいいんだけどコメ欄は黒歴史。

紅 第十話「慣れの恐怖」 感想。
最終回付近の盛り上がる回でもないのに17拍手。記事内容も大したことない。うーん……?



拍手数18

考察シリーズ17 けいおん!考察
けいおんについて、というよりは、けいおんを見る姿勢についての記事。やはりというか、2010年くらいまでの記事は、記事内容よりもコメ欄を見る方がためになる記事が多いな(苦笑)
火付け役としてはいい仕事をしているのかもしれない。

実施したアンケートをもとに考察してみる
アニメに関するアンケートの第一弾の、結果考察記事。懐かしいです。
拍手数よりも、なんと、コメント数が69(半分くらいは僕のレス)と圧倒的! コメレスがものすごく大変だったのを覚えています。嬉しすぎる悲鳴。あのブログこのブログの管理人さんがこぞって書き込んでくれて、今さらっと流してみても圧巻です。



拍手数19

空を見上げる少女の瞳に映る世界 第9話(最終回)「愛すること」 感想。
OVAから見続けていたムントシリーズの最終回。話題性はほぼゼロで、ディスクの売り上げも散々でしたが、コア向けのアニメということで、検索で来る人が多かったのでしょうか。
面白かったなぁ。木上益治監督作がまた見たい。



拍手数20

考察シリーズ21 アニメ感想考察
形を変えて、このあとも何度か同じことを主張し続けております。同人誌「アニプレッション」にも似たような記事を寄稿しました。アニメをもっと楽しもうぜ、という記事。
コメ欄も盛り上がっております。僕のフォローの弱さから、反対意見もいただいていますが。

獣の奏者エリン 第6話「ソヨンのぬくもり」 感想。



拍手数21

名探偵コナン 劇場版「漆黒の追跡者」 感想。
コナンの映画の感想は毎年書いてますが、その中でも圧倒的な拍手数とPV数を誇った記事。21もいただいた上に、しばらくアクセスが途絶えなくて大変でした。翌年の『天空の難破船』が公開されたらまたPV数が持ち上がったりしたモンスター記事。よほどの注目作だったのですねぇ。興行収入も歴代コナンで1位。
ちなみに12年6月24日現在、4月に書いた今年の『11人目のストライカー』の感想記事がまだ人気ページランキングに。コナンやばい。

日本の苗字
当時のPV数はいくらかもなかったと記憶していますが、ググってヒットすることが多いのか、拍手数がとんでもないことに。
日本三大苗字のうち、田中が実は4位だったってのが衝撃でした。まぁ10年くらい前の資料なので、今はまた違うのかもしれませんが。

テイルズオブジアビス 第26話(最終回)「新たな世界」 感想。
TOAアニメの最終回。平均プレイ時間60時間(だったかな?)の原作ゲームを2クールに詰め込むのは大変でしたでしょうが、非常に上手くまとまっていて、アニメーションもばっちり決まっていていいアニメでした。ただしOPムービーは、ゲーム版のがすごすぎてアニメ版は見劣りしてしまいましたが。変にオマージュしない方がよかったよね>ルークの落下斬撃。
ところでヴェスペリア本編のアニメ化マダー?

獣の奏者エリン 第8話「蜂飼いのジョウン」 感想。



拍手数22

ストライクウィッチーズ 第6話「いっしょだよ」 感想。
おや、6話?
と思いきや、伝説のエイラーニャ回でした。これは完全に話題性によるものですね、でなければ22拍手もいただくような記事ではないw



拍手数23

鉄腕バーディー02 DECODE 第12話(最終回)「BEFORE LONG」 感想。
屈指のクオリティアニメでした。この頃の僕でも、作画に圧倒されていたんだなぁ。今見直したらまたさらに楽しめそうです。
記事の方も、少ないボキャで感動を伝えようとしていていい感じ。あまり話題にならないアニメでしたが、作画的には大変話題になったので(第7話は伝説ですねw)、共感してくれた人が拍手ボタンを押してくれたのでしょう。

とらドラ! 第25話(最終回)「とらドラ!」 感想。
とらドラの最終回。僕が一番大好きな23話(大河がみんなにバレンタインチョコあげるシーンでみのりんがブチ切れる回)は、残念ながら8拍手。
とらドラ、素晴らしいアニメでした。禁書目録と同時放送でしたが、禁書目録にこそ力を入れたい僕が毎回文量を増やしてしまうほど。
今年の3月だったかな、もう少し前かな、レンタルして見直しましたが、改めてすごかったです。



拍手数24

BLASSREITER ブラスレイター 第24話(最終回)「約束の場所」 感想。
名作になりそうでなりきれなかった……とは、盟友の弁。ブラスレイターの最終回記事です。
DVDをマラソン完走したアニメです。いやー大好きだった。できればBD-BOXなんて欲しいですが、まぁ出ないよねー。
記事では、熱くたぎる展開の数々に毎回叫んでおりましたw 拍手数は、共感の数でしょうね。あまり話題にならずに沈んでしまったアニメですが、たぶん時代も悪かった。まどマギが大ヒットした2011年以降なら分からなかったね。



拍手数29

東京マグニチュード8.0 第11話(最終回)「悠貴へ・・・」 感想。
今は沈静化していますが、こちらもアクセスが絶えることのなかったモンスター記事。09年9月の記事ですが、わりと最近までアクセスが続いていた気がします。
記事の方は……熱い熱いw これは同じ感想を持っていたら、思わず拍手したくなります。この2年後にガチで大地震が起きてしまうわけですが、このアニメを見ていたおかげで地震への意識が高まっていて助かった、って人がいたりしてね。



拍手数32

一方通行<アクセラレータ>の能力の可能性
今も沈静化していない、「もす!」最大のモンスター記事。拍手数もさることながら、PV数がとんでもないことになっています。具体的には集計できてないけども。
記事内容は、確かに面白いことを書いてるなぁと自分でも思いますが、当時はだいぶ軽い気分で、まさかここまでアクセスが続くことになろうとは思っていませんでした。こんなことになるならもっと真面目に書いておくんだったぜ。



拍手数33

腐女子きめぇwww と思いたくないのだが……
当時話題になった宮野真守の結婚について、話題に便乗して書いた記事でしたが、なんとニコニコ大百科の宮野真守のページの掲示板にリンクが貼られて、アクセス数と拍手数が伸びました。今でもちょろちょろとアクセス来てます。



拍手数40

原作とある魔術の禁書目録20巻の表紙が大変な事になっている件について
記事タイトル通り、禁書目録20巻の表紙がとんでもないことになっていたので軽い気分で書いたのですが、どういうわけかものすごいアクセス数と拍手数が。
どこかからリンクを貼られたのかも、と今では思います。当時はリンク元なんて大して気にしていませんでした。



拍手数41

考察シリーズ12 機動戦士ガンダムOO考察
マリナ・イスマイールの歌「Tomorrow」が流れた回、あまりにも世間がバッシング一色に染まったことに怒りを覚えた僕が怒りのままに書いた記事です。怒りに任せて書いたので文面は少し乱暴ですが、これだけ拍手をいただいたのと、コメ欄もとても盛り上がったので、記事は大変評価されたと見ていいでしょうかね。



拍手数44

コードギアス 反逆のルルーシュR2 FINAL TURN「Re;」 感想。
話題になりまくったアニメ、ギアス二期の最終回。記事内容は大したことないので話題性ですかね。
TB数を見ると、82。2009年から2010年がアニメ感想ブログ最盛期だった印象です。これは08年ですが、僕のブログでも82もTB来てたんですねぇ。今は話数ごとに感想記事書いているブロガーなんて82も絶対にないですね。



拍手数79

獣の奏者エリン 第7話「母の指笛」 感想。
圧倒的拍手数。記事にも書いているけど、さすがにいたずらを疑ってしまうレベルw
でも、納得でもあります。この回を見たら、少しでもネットを使える者なら、この感動を分かち合える人を探して検索してしまうはず。感想記事を書いているブロガーは少なかったので、必然的に「もす!」にもたくさん集まったのでしょう。
それほどまでに、とんでもない回だった。涙止まらないし、胸が痛いし。
泣ける作品を紹介してくれと言われたら、迷わずエリンを勧めますね。
関連記事
2 Comments
tara ""
これはなかなかの壮観ですね~
お邪魔するようになってまだ日が浅いので、神酒原さんのサイトの歴史を概観できてちょっと面白いです(^^)

感想記事については観てるアニメとそうでないものが半々くらいですが、観てる作品の記事はちょこちょこ読ませて頂こうと思います。
(絶チルの記事は読まない方がいいですか?そうですか^^;)

というか、京アニ作品の記事は順番に読んでみたい…(^^)
2012.06.26 00:58 | URL | #0I.hwxmE [edit]
神酒原(みきはら) ">taraさん"
お、見ていただけましたか。自分でまとめてみて、自分でも壮観だと思いましたw 4年も続くとこうなるかー。

>観てる作品の記事はちょこちょこ読ませて頂こうと思います。
うお、嬉しいような恥ずかしいような。いや、こんな記事書いておいて恥ずかしいもなにもありませんがw
でも絶チル含め、僕が「うわああああ」言ってる記事は読まないでネ。リンク貼っておいてなんだけど、本当にどうかしていたw

>というか、京アニ作品の記事は順番に読んでみたい…(^^)
確かに、京アニの記事はどれも気合い入れたからなぁ。見られて比較的恥ずかしくないですw
2012.06.27 01:25 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/2961-ffe368a5
該当の記事は見つかりませんでした。