FC2ブログ

MENU
アニメ最萌トーナメント2012

アニメ最萌トーナメント2011 一次予選 1日目

一次予選01組投票
アニメ最萌2012のスタートです!

 
 
 
今年は少し、スタートダッシュがあまりよろしくない僕の観戦記。
でもまぁ、逆にスロースターターをかけるつもりで書いていきますよ!
目標、決勝までコンスタントに記事更新ッ!
(余談ですが、ブログを始めてから「コンスタント」という言葉が好きです)

去年に引き続き、僕のケータイはネットにつないでおらず、「ケータイで投票コードを即取得 → パソコンに送信 → 即投票」という最短ルートを通ることができません。
なので、記事更新時は投票していないことが多いです。

思ったのですが、一昨年はどうだったか忘れたけど、去年はデータをまとめようと頑張っていたせいで途中で更新が切れてしまったのでしょうね。張り切りすぎると、他のアニメ感想記事との釣り合いが取れなくなってしまう。くそー! 一昨年までデータ派観戦記書いてたuhd先輩がいればー!

毎年の僕の苦悩として、「どのキャラも好きだ! どのキャラにも勝って欲しい! うおおおだれを削ればッ!」というものがあるのですが、今年はもしかしたらないかもしれない。
なぜかというと、最萌2012の登録期間中のアニメは、それ以前に比べてあまり見ていないのです。今年はすんなり投票キャラを決められるような気がするぜ!

って思ってたんだけど、そんなことはありませんでした(泣)


神酒原の投票予定↓

<<ハルナ@これはゾンビですか? OF THE DEAD>>
天才魔法少女のハルナちゃん。二期ではいいところがあったような、特になかったような、そんな微妙な立ち位置でしたが、そこにいてくれるだけで元気をもらえるので貴重なキャラです。
ユーの魔力を吸い取って逆にしゃべれなくなったり、魔力奪われてグデーンとしてたり、と普段と違った姿が見られたのは二期の収穫。アーバレストに燃えていたのは笑いました。

<<伊波まひる@WORKING'!!>>
そういえば僕は伊波ちゃんがお気に入りなのでした、なんて、思い出させてくれるのが最萌のいいところ。
男性恐怖症な伊波ちゃんが可愛いです。二期でも全力で萌えさせてもらいました。

<<双海亜美@THE IDOLM@STER>>
今年はアイマスが強いですかね?
少なくとも、春香と一緒に一次通過はしそうです。真美と一緒だったら面白かったのにねw
本当は投票から外そうと思っていたのですが、こっちを外すと真美の時も「まぁいいか」って外しそうな気がするので、入れることにしました。
どちらかというと目立ったのは亜美の方なので、カード運が悪くなければ、より上に行くのは亜美かな。

<<見崎鳴@Another>>
本命の1人。『Another』、ディスクはあまり売れてないけど、鳴ちゃん人気はものすごいので、健闘するんじゃないでしょうか。
いやぁ、本編では鳴ちゃんの繰り出す圧倒的な可愛さにメロメロにされっ放しでした。内容がシリアスでダークでホラーな分、鳴ちゃんの魅力が引き立つ引き立つ。感想記事はそれはもう気合いを入れまくって、2012年冬アニメで感想記事を全話更新できたのはこの『Another』だけという、僕の入れ込みよう。
あ、でもディスクは買ってません。先立つものは金だよー!

<<峰理子@緋弾のアリア>>
エロ可愛くてすげぇよかったです。神酒原的には、CVが伊勢茉莉也だというのが高ポイント。彼女のファンということもありますが、僕は常々彼女の声の魅力は「エロさ」だと思っていて、そんな中、理子は僕の中でベスト・オブ・配役でした。息子の覚醒を抑えるのにどれだけ必死だったか。

<<東雲楚方@AKB0048>>
今年は何気にAKB推しでいきます(笑)
いや、AKB自体は別に好きでも嫌いでもないのだけど、アニメがすっげぇ面白いので。
その中でも、楚方はめちゃくちゃ可愛いです。僕は普段ロリっ子にはあまり目を向けないのですが(萌えの対象としては)、楚方はやばい、可愛い! 研究生メンバーは現役AKBメンバーが声を当てていますが、楚方は普通に上手いのがいいです。いや、ただキャラに上手く合ってるだけかもしれないですが。

<<千反田える@氷菓>>
絶賛放送中の『氷菓』から千反田! これはきっと強い!
僕も京アニ信者の1人として、毎回感想記事に気合いを入れております。
原作も読んでいますが、アニメが始まる前は思ってなかったほどにネットでの千反田の人気はすごいです。「気になります!」も何気に流行っちゃってるような。
僕はどちらかというと摩耶花派ですが、全力で応援させてもらいます!

<<高鴨穏乃@咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A>>
咲阿知賀から主人公の穏乃。人気ないようですが、僕は好きですよ?
サル顔可愛いじゃないですか。
どうやら彼女にも能力があるようで、大将戦が楽しみであります。

<<天海春香@THE IDOLM@STER>>
アイマスから春香さん。他のキャラに比べて地味かもだけど、それでも溢れ出る魅力が魅力的……って、これ感想になってないw
アニメ終盤は春香が中心となってお話が展開しましたが、あまりにも演出が最高すぎてやばかった。
春香は、XENOGLOSSIAの春香を同一キャラとするならすでに最萌に出ていますが、その時はどこまで行ったんだっけ。アイマス勢、みんなわりと健闘していたような記憶はあるのですが。
……去年ならここで調べたんだけど、今年は面倒くさいのでしないw

<<サヴェレンティ@C3 -シーキューブ->>
『我が家のお稲荷さま。』のクーなどと同じで、男でありながら女でもあるので最萌出場。
ストーリー的には男ベースであるべきだと僕は思ってるんだけど、サヴェレンティのストーリーが終わってからこいつは女でいることが多かった、というかずっと女だったようなw
可愛いのはいいんですけどね。
2つ目のOPの時のくるくる回ってるサヴェレンティが好き。


以下、諦めたキャラ

<<中多紗江@アマガミSS+ plus>>
紗江ちゃん。可愛かったけど、上記のキャラたちほど好きではないかな、ということで。

<<戦場ヶ原ひたぎ@偽物語>>
アララギくん家の妹さんたちが主役だと思ってたらひたぎさんのお話だったってばよ……
って、別に不満があるわけではないですけどね。すでに関係が完成しているがゆえの余裕というか、あまりアニメでは見られないやり取りなどが見られて、すげぇ可愛かったです。メインヒロインの貫録はすごい。

<<セイバー@Fate/Zero/Carnival Phantasm>>
カーニバル・ファンタズムもかぁ。
Zeroはすげぇ面白かったけど、まぁセイバーの活躍は少なかったよね、ということで諦め。

<<片岡優希@咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A>>
安定のタコス。準決勝の先鋒戦にマントつけて臨んでたのは笑ったw
どうせ決勝戦では大魔王にフルボッコにされるのだろう、せめて最萌でだけは……なんて思ってたけど、予想以上に好きなキャラが多くて断念。

<<プロネーマ@テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION 世界統合編>>
いやぁ、これは是非とも投票したかったw けどまぁ、11人以上いると最優先で除外w
だってねぇ。この人、ゲームでは中ボスなんですよね。ラスボスに向かう時に途中で立ちはだかるというなかなか美味しいポジション、かなり強いでもあるし、出番が少ないにしては印象によく残ったのですよね。
しかしOVAでは、なんとそのラスボスさんの怒りを買って主人公たちと顔を合わせる前に殺されてしまったという。南無……
テイルズには今年もできるだけ投票していきます。

<<三尋木咏@咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A>>
何気に可愛かった三尋木プロ。

<<東雲なの@日常>>
すげぇ可愛かったですが、特に好みというわけではありませんでした。

<<園智恵理@AKB0048>>
入れたかったけど、よくよく考えたらそこまで好きなキャラというわけではなかった。柔らかくなってきてからはすげぇ可愛いですけどね。

<<小日向未来@戦姫絶唱シンフォギア>>
いい友人でした。ただ主人公を支えるだけではなく、少しダークな面があったのが人間らしくてよかったなぁ。クライマックスでずっと響を信じていた流れがすごくよかった。
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3001-dba1689c
該当の記事は見つかりませんでした。