FC2ブログ

MENU
アニメ最萌トーナメント2012

アニメ最萌トーナメント2012 一次予選 2日目

一次予選02組投票
開催早々トラブル発生。

 
 
 
記事を更新できるタイミングではなかったのですが、朝起きてからとりあえず結果だけでも見ておこうと思って公式サイト(仮)に行ってみると結果が表示されてなくてびっくり、関連スレを覗いてみるとどうやら集計時にトラブルが発生したようで、結果発表は02組の結果発表と同時ということになってました。幸先よくない立ち上がりですなぁ。
今見てきたら、結果発表は今日の22時になるようです。準確定は出てましたが、さらっとだけ見てちゃんとは見てないです。

今日の投票は、あまり悩みませんでした。多かったのは01組だけだったらしい。今後もあまり悩まず、すんなりと10人が決まるといいなぁ。


神酒原の投票予定↓

<<関口ユリア@日常>>
特別思い入れはないけど、やたら可愛かったので。日常でまともに恋してたのこの子だけだよねー。いや、ちゃんみおとか他にもいるけど、あいつらは「まとも」には恋してないw

<<高倉陽毬@輪るピングドラム>>
せいぞーんせんりゃくー!
可愛かったなー。萌えるは萌えるんだけど、他のアニメの女の子キャラから感じるような萌えはなくて、なんというか、「よくキャラクターが創られているなぁ」と感じます。基本的には可愛い妹なんだけど、ときどきやたらノリがよかったりするのもよかった。ふふー、ここがいいのかー?

<<遠山和葉@名探偵コナン>>
純情ガール和葉ちゃん。
ここまでまっすぐで可愛い恋する女の子ってなかなか見ません。同作品の歩美ちゃんだって、もう少し嫉妬心が強くてオンナらしいぜ? 和葉は高校生だけど恋心はいつまでも小学生や。蘭に焼き餅のシーンは最強に可愛かった。蘭も胸がキュンキュンだったに違いない。

<<神足ユウ@ブラック★ロックシューター>>
投票リストに入れたはいいけど、あれ、これってどっちだ?
って迷ってしまうw いやぁユウ周りの事実関係がなかなか複雑ですね。こっちはいじめられてた方だね。

<<神木出雲@青の祓魔師>>
いい眉毛でした。
最初はツンツンしていたのに、次第に打ち解けていく、というキャラクターはそれこそたっくさんいるけど、その過程がすごくよかったのでよく印象に残っています。

<<ブラック★ロックシューター@ブラック★ロックシューター>>
なんというか、性格らしい性格がないので投票していいものか迷うのだけど、毎回だれかにフルボッコにされる様がなんか可愛かったので(オイ
あとビジュアルがすごくいいです。バランスがすごいよね。
戦い方もすげぇ好きだった。チャリオットのお菓子砲撃をガトリングで撃ち落とすところが忘れられない。

<<3型目 渡辺麻友@AKB0048>>
AKB00は全面支援……というわけではないけど、まゆゆには入れておかねば。
なぜか1人だけサイボーグのまゆゆ。かっこいいから気にしない。ダンスシーンでもこの子がやたらかっこよく見えるんだよねー。

<<フィア@C3 -シーキューブ->>
久しぶりにゆかりんらしいキャラを見られた気がしたシーキューブ。
とある事情で僕はこのシーキューブに複雑な思いを抱いているのですが、アニメはとても面白かった。大沼心が絵コンテ切った第1話が一番面白かったのはまぁしょうがない。フィアはとっても可愛かった。いつも思うけど、フィアって名前、日本人から聞いたら可愛く響くけど、「恐怖」って意味なんだよね。酷いよね、女の子につける名前じゃないよ。でもそんなところが作者の水瀬葉月。

<<茶髪@ベン・トー>>
特別思い入れはないけど、ベン・トーの熱さの一角を担ってくれたということで。ストーリーやバトルの熱さもさることながら、周りを固めるギャラリーがしっかりしていたのもこの作品のいいところです。
茶髪がオルトロスの出現にやる気をなくした時、佐藤が「はちきれんばかりでいて下さい!」って言うシーンが好き。

<<雪女(及川氷麗)@ぬらりひょんの孫 千年魔京>>
なかなかの大活躍だったつららちゃん。リクオにホの字が確定してもう可愛かった!
マトイ技もなかなかの迫力でした。そのあとマトイを拒否するのがまた可愛くて可愛くて。


以下、諦めたキャラ

<<マーテル・ユグドラシル@テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION 世界統合編>>
OVAは改変がやたら激しいですが、マーテルに関してはいい改変。でもまぁ、投票するほどではなかった。

<<ムギナミ@輪廻のラグランジェ>>
ジャージ部の3人娘は好きだけど、ムギナミ単体はそこまで好きではなかった。可愛いですけどね。僕はまどか一筋なのです。

<<阿良々木月火@偽物語>>
月火ちゃんとても可愛かったですが、特に月火OPが可愛かったですが、火憐ちゃんに入れればいいかなーって。
関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3003-7c9b7ea0
該当の記事は見つかりませんでした。