FC2ブログ

MENU
じょしらく

じょしらく 第2話 対話感想!

国民の生活が第一!

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):タイプミスから生まれた謎の人物。話下手な神酒原のアシスタントを務める。最近、このブログを乗っ取ろうという計画を立てているらしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。アイスの季節がやってきたが、今年は本気で節制すると決めたので、あまり食べていない。でもアイス食べないせいか、体温が下がらないからあまり暑くない。もうこの調子で毎日熱いお茶飲もうかしら。



神酒原 「キラキラネームの波がとうとう政党にまで」
  酒原 「なんだそれは」
神酒原 「知らないの? 宇多田ヒカルが小沢一郎の作った政党に対してつっこんだんだよ」
  酒原 「なるほど。キラキラネームか」
神酒原 「世間のいろいろなものを皮肉っちゃう、パロディ(風刺)の正しい使い方を実践しているじょしらくだけど、今回はキラキラネームを思いっきり風刺してたね」
  酒原 「さすがにプリキュアってつける人は……」
神酒原 「いないとも限らないぞ」
  酒原 「……否定し切れないのが辛い……」
神酒原 「というわけで今回はキラキラネームについて」
  酒原 「いや、じょしらくについて語れよ」
神酒原 「いいじゃんたまには」
  酒原 「よくないけど、まぁいいや」
神酒原 「ネットサーフィンしてると、いろんなキラキラネームを聞くよね。僕が一番すげぇと思ったのは「運子」だ」
  酒原 「……気持ちは分かる。運気が集まるように願ったんだろうな」
神酒原 「親にこの名前について盾突いたら、「おじいちゃんが一生懸命考えてくれた名前に失礼でしょ!」とかなんとか怒られたらしい」
  酒原 「キラキラネームをつける人はつける人で真剣なんだよな」
神酒原 「運子はキラキラしてないけどね」
  酒原 「お前のそのつっこみが的確すぎて笑えない」
神酒原 「でもね、ネットではいろいろ見るけど、僕自分の周りにキラキラネームいないんだよね」
  酒原 「ほう。お前いくつだ?」
神酒原 「22。まぁまだ「しょうた」とか「ゆうき」とかが多かった時代なんだけど、聞くところによるとすでにキラキラネームが登場しているはずなんだよね。でも僕の周りにはいない」
  酒原 「不思議……ではないけど、それはいいことなのでは」
神酒原 「まぁ、いいことなんだけど」
  酒原 「お前の本名の方はどうなんだ?」
神酒原 「地味だよ。でも父ちゃんと母ちゃんの名前から一文字ずつもらってる」
  酒原 「なんだよステキじゃないか。よし、そろそろじょしらくの話に移行しよう」
神酒原 「えー」
  酒原 「なんだよ詰まらなかったのか?」
神酒原 「面白かったよ」
  酒原 「どんなところが?」
神酒原 「いい感じにパターン化してきたよね。1つ目と3つ目は楽屋、2つ目はどこか外。可愛い私服も見られていい感じだ」
  酒原 「苦来さんの私服が一番可愛らしいってのは面白いな」
神酒原 「そのギャップに萌え萌えしちゃうユーザーを狙い撃ちしたいんだろう」
  酒原 「お前は狙い撃ちされなかったんだな。そうか、お前は魔梨威がお気に入りなんだったな」
神酒原 「………」
  酒原 「どうした? 可愛い私服も見られたじゃないか。それともなにか、裸見られなかったのがそんなに悔しいか」
神酒原 「ちげぇよ! ジャージじゃなかったじゃんよ!」
  酒原 「うおっ、そこか……。そういえばお前は無類のジャージ好きだった」
神酒原 「無類ではないよ! でもジャージ大好きだよ! 私服がジャージの魔梨威さんがよかったんだよ!」
  酒原 「でも普段着ジャージでも余所行きではお洒落するだろう普通」
神酒原 「……そうだよね」
  酒原 「しかし3つ目、常に謎の覆面が一緒にいたな。最後までつっこまれなかったが」
神酒原 「あいつ何気に公式サイトのトップ絵におるで」
  酒原 「マジか。マジだ」
神酒原 「しかしほんとに、しゃべり倒したお話だった。前回もだけど。むしろ毎回そうだろうけど。ネタを全てフォローするのは不可能だや」
  酒原 「そんなことする必要はないだろう。でもあと1つくらいはフォローしておきたいな」
神酒原 「3億円当たったらなにする? の話題が面白かった」
  酒原 「お前はどうするんだ?」
神酒原 「貯金する」
  酒原 「生まれ変わるとしたら?」
神酒原 「日本人」
  酒原 「お前それ魔梨威よりつまんねぇ回答だぞ」
神酒原 「いいもん! 人に面白いと思われる人間になりたいやつはみんな芸人にでもなればいいんだ!」
  酒原 「さりげなく風刺をかますんじゃない」
神酒原 「いや、作風に倣おうと思って」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
2 Comments
名前を入れてください ""
「満子」は普通にいるぞ>キラキラネーム
つーかパイレーツネタなんだが
みつこって読むんだよ
2012.07.22 06:57 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">名前を入れてくださいさん"
それみつこって読んだらキラキラネームじゃないです。
2012.07.26 21:17 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3005-3c0b7307
じょしらく 第2話 「楽屋の富/三塔起請/風邪娘」 感想
黄色なのに黒かった。
じょしらく 第2話 7/14 あらすじと感想 #じょしらく
 宝くじ、東京タワー、妊娠?w。  まずは、宝くじのお話。「宝くじが当たったら、どうするか?」の話から「誰が、宝くじに当たったのか?」に変わって犯人探しw。それにして
じょしらく 第2話「楽屋の富/三塔起請/風邪娘」
第2話もゆるっとおしゃべりw  新製品とか新しいのを売りに出来るのっていつまででしょうね?  初動が大事です! 売りスレみたいな発言が(´▽`*) あのマスクマンは誰な...
じょしらく 第2話「楽屋の富/三塔起請/風邪娘」
じょしらく(2) (ワイドKC)(2011/01/07)ヤス商品詳細を見る  久米田康治さん原作だけあって、ノリが「絶望先生」ですね。1話目と比べても、ブラック・ジョークが濃くなっています。宝
じょしらく 第02話 感想
 じょしらく  第02話  感想  次のページへ
じょしらく 二席目「楽屋の富 三塔起請 風邪娘」
木胡桃ちゃんの腹黒さがよく目立った件について(笑)。ご丁寧にも舌打ちまでしちゃってwww Cパート、ホライゾンもここでネタにされるほど有名になったんだなぁ〜と妙な感慨深さ
じょしらく 2話 新キャラ、覆面子さん
じょしらくの2話を見ました。 いやー、よかったですね。 期待を裏切らないキグちゃんな!! 大好きなヨーグレットで おうちを建てるの〜。 宝くじで3億...
じょしらく 第2話 『楽屋の富 三塔起請 風邪娘』 あのマスクは何者だ。
5人の役割がなんとなく分かってきた。魔梨威が弄られ役、手寅と丸京がツッコミ、そして木胡桃と苦来がボケみたいですね。そして彼女たち、休日に一緒に遊ぶ仲なのに互いのプライベ
該当の記事は見つかりませんでした。