FC2ブログ

MENU
恋と選挙とチョコレート

恋と選挙とチョコレート 第4話「資金!」 対話感想!

やなもん見たぁぁぁぁぁぁぁぁ!

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):タイプミスから生まれた謎の人物。話下手な神酒原のアシスタントを務める。最近、このブログを乗っ取ろうという計画を立てているらしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。こないだバイクでガス欠になった。ガソリンスタンドに向かっていてもう目の前だったからよかった。ぷすぷすぷす~って止まったのはなんとなく貴重な経験。



神酒原 「図らずもタイムリーになってしまったね」
  酒原 「なんにせよ胸糞悪いものを見せてくれたものだ」
神酒原 「イジメってのは、ほんと万害あって一利なしだよ」
  酒原 「100倍になってんぞ」
神酒原 「それくらいイジメはよくないってことだよ」
  酒原 「まぁ気持ちは分かる」
神酒原 「そもそも、この学校の経済特待生制度自体がおかしいとずっと思ってたんだ」
  酒原 「まぁ、日曜まで働かせてたっぽいからな」
神酒原 「それもあるけど、違う。なんで生徒でしかない子どもを日曜まで働かせるようなクソ制度がまかり通っているのか、それが問題なんだよ」
  酒原 「……ああ、なるほど。生徒による自治のせいか」
神酒原 「そう、今回東雲さんが語ってくれたことでスッキリ落ちた。いい加減な自治を行えばたちまち崩壊する。経特制度を作った連中に、小さな国家を運営する技術がなかったんだろう」
  酒原 「馬鹿だったんだな。これで資金をやり繰りしやすくなるという利点ばかりを見ていたんだろうな」
神酒原 「だろうね。そして僕はずっと「生徒が自治するのはいいとして、それを横から見守る第三者委員会的なものはないのかな?」と思ってたんだけど、ないんだろうね。大人の意見が介入しないから、こんなクソ制度がずっと続いている。なんか教師の懲戒免職も生徒側が決められるみたいだし」
  酒原 「教育機関としての体裁を成していないな」
神酒原 「ああ。この学校はおかしい」
  酒原 「そしてイジメの温床になっていると」
神酒原 「あいつら切り裂いてやりたいよ!」
  酒原 「落ち着け」
神酒原 「落ち着いてられるか! 下着だぞ!? どれだけ屈辱で、どれだけ恥ずかしいか、同じ女として分からないはずがないだろ!」
  酒原 「分かってるからこそやるんだろうよ」
神酒原 「はぐれ勇者を呼んでこい!」
  酒原 「それはビックリするぐらい名案だが、それはそれで問題だ」
神酒原 「蛍光灯を落としてしまって、片付けようとして床にうつむいてしまう姿がもう見てられなかった。胸が締め付けられた。わけがわからないよ! 人間はどうしてこんな非生産的なことをして楽しいんだい?」
  酒原 「他人の不幸は蜜の味ってやつだな」
神酒原 「大島には是非ともスーパーイケメンタイムを発揮して彼女を助けてやって欲しい。ところで」
  酒原 「ところで?」
神酒原 「胸をえぐるようなイジメの描写があるのはいいんだが、作劇に致命的すぎる穴があった。これはいかん」
  酒原 「ほう」
神酒原 「衣更ちゃんは捨てられた下着を探していたわけだけど、結局見つからなかったようだね。でもゴミ箱の中だ、ああやって探せば見つからないわけがない」
  酒原 「お前こそ致命的すぎる見落としをしているぞ」
神酒原 「なんだ?」
  酒原 「見付かったとして、ごみ箱に捨てられた下着を履く女の子がいるか?」
神酒原 「…………、(汗)」
  酒原 「脚立に上った時に気になってしまうのは当然だが、でなければ夜だから周りに人はほとんどいないし、スカート履いていればまず見えない。下着はポケットの中だろう。そもそも依更ちゃん、下着を握っている描写があった」
神酒原 「…………(滝汗)」
  酒原 「完全に自爆してしまったようだな。あとの感想は俺に任せろ」
神酒原 「…………」
  酒原 「それでまぁ、その実情をなんらかの理由で知っている東雲さんは部活動費の無駄を削って経特制度を奨学金制度に替えようとしているわけだ」
神酒原 「…………」
  酒原 「大島によると、財政自体はそこまで圧迫されていないようだから、たぶん東雲会長は返済なしの奨学金設立を目指しているんじゃないか? 返済アリであれば、少しの間乗り切ればすぐにお金が返ってくるから、部活動費削減する必要もないだろうからな。東雲さんもこれにより支持率が下がるのは承知の上だったろうし」
神酒原 「…………」
  酒原 「返済なしが無理でも、できるだけ返済金額を少なくするようにしたいんだろう。しかしこうなると、気持ちとしては圧倒的に東雲さんを応援したくなってくるわけだが」
神酒原 「…………」
  酒原 「まぁその辺は始まったばかり、ショッケンの戦う理由や選挙模様は変遷していくだろう。気になるのは大島がマニフェストを調べている時に夜雲会長が意味ありげなリアクションをしていたことだが、まぁこれも追々だろうな」
神酒原 「…………」
  酒原 「そろそろ復活しないか」
神酒原 「僕しゃべっていい?」
  酒原 「俺だけがしゃべってちゃ対話感想にならん。その他、気になるところや面白かったところは?」
神酒原 「資金繰りをどうするのかというのがかなり丁寧で面白かった。ところで相当焦ってたようだけど、そんなに時間ないのかな?」
  酒原 「予備選は間違いなく近いだろ」
神酒原 「…………」
  酒原 「おい黙るな、いつものふてぶてしいお前はどうした」
神酒原 「しばらくお休みで」
  酒原 「もういい、そろそろ終わろう。最後に一言」
神酒原 「それ今僕に振るの?」
  酒原 「言わないと延々続けるぞ」
神酒原 「……い、依更ちゃんはいい匂い!」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3042-4856d7fd
恋と選挙とチョコレート 第4話「資金!」感想
経済特待生をくんかくんか! なにこのプレイ(*ノωノ)ww 経済特待生の青海 衣更(門脇舞以)とお近づきになった主人公・大島 裕樹(中村悠一)。 この学校お金持ち学校なの? 衣
恋と選挙とチョコレート 第4話「資金!」
恋と選挙とチョコレートの第4話を見ました。 第4話 資金! ショッケンの選挙戦がスタートしたものの、チラシ等を配布するために必要な選挙資金が不足している問題に直面し、
恋と選挙とチョコレート 第4話「戦略!」感想
<<前回までのあらすじ>> 正式に大島の立候補が受理され、 ショッケンに選挙対策本部を設置し、選挙戦に突入するが、 何をどうすればいいのかわからず、早々に行き詰ってしまう...
恋と選挙とチョコレート 第4話「戦略!」感想
<<前回までのあらすじ>> 正式に大島の立候補が受理され、 ショッケンに選挙対策本部を設置し、選挙戦に突入するが、 何をどうすればいいのかわからず、早々に行き詰ってしまう...
アニメ感想 恋と選挙とチョコレート4話&この中に1人、妹がいる!
今放送するには微妙な問題が・・・
恋と選挙とチョコレート 第04話
関連リンクhttp://www.koichoco.com/第4話 資金!衣更が蛍光灯を換えている所に出くわした裕樹そこで色々問題も見えてくるのだが…衣更が仕事をしている脚立を倒してしまい危うく衣更に怪
恋と選挙とチョコレート 第4話 7/27 あらすじと感想 #koichoco #恋チョコ
 選挙資金と実状。  冒頭は、仕事中の衣更ちゃんに遭遇する裕樹くんのシーン。経特生は、何やら、迫害を受けている様子。  食研部では、選挙資金調達のためのアイディアを練
恋と選挙とチョコレート 第4話「資金!」
学園の光と影...  経済特待生の衣更についてクローズアップされる回です。 予備選挙の物販目当てで参加する生徒がいる一方、 工場のない日は学内の用務を強いられる経済特待生の存...
恋と選挙とチョコレート 第4話 『資金!』 感想
選挙戦の過程を丁寧に描いていて良いですね。 恋と選挙とチョコレート 第4話 『資金!』 のレビューです。
恋と選挙とチョコレート 第4話「資金!」
シグナルグラフ『大丈夫です!!!!!』 原作:sprite/fairys キャラクター原案:春夏冬ゆう(fairys) 監督:喜多幡徹 アニメーション制作:AIC Build 大島 裕樹:中村悠一 住吉 千里:中村繪
該当の記事は見つかりませんでした。