FC2ブログ

MENU
TARI TARI

TARI TARI 第5話「捨てたり 捨てられなかったり」 感想!

オモイデコネクト。

 
 
 
簡易感想
過去の思い出と現在がカットのつなぎ目で交差する演出が印象的でした。同じ構図のカットでつなげるこの方法は、最近だと『ココロコネクト』が第1話で使っていましたね。あちらはタイトルに則した演出でしたが、こちらでは、まだ過去を過去と割り切れていない和奏の気持ちが表れているでしょうか。

ついにピアノを捨ててしまいました。思い出の品を整理すれば、忘れられると思ったのでしょうか。捨てたはいいけど、結局残ったのは虚無感だった……というED直前のカットが物悲しすぎます。
行ってきますすら言えずにお別れになってしまったお母さん。ほとんど喧嘩別れ。結局、合格した音楽科に最後まで在籍することができず、普通科に転科……と。
面接の最中に悲報を聞くことになるとは、悲しすぎる。病室を飛び出した和奏は、もしかしたら死を看取っていないんじゃないでしょうか。
和奏の胸には、ぽっかりと大きな穴が空いていたのですね。今までのふらふらした態度も、どうすればいいのか分からない、という感じでしょうか。来夏との出会いが、いい意味でも悪い意味でも和奏の気持ちを加速させている。

気遣おうにも上手く気遣えない不器用な男親がまた切ない。
「ピアノ、取りに来てもらうからな」なんて、それ和奏は「うん」って言うしかないじゃんよー! もっとなにか言葉はないのかよー!
「寿司取っていいからな」なんて気遣いも少しズレてます。お父さんマジがんばれ。
にしても仲のいい親子ですね。学校では浮かない表情ばかりしている和奏だけど、家に帰って見せる笑顔が眩しいぜ。

次回予告を見ると、どうやら紗羽が和奏をサブレに乗せるよう?
足しか見えなかったけど、たぶんあれ和奏だよね。
僕は1話で「馬は人の気持ちが分かる動物で、乗馬療法なんてものもある」ということを紹介したのですが、マジでそういうことになるのか。サブレに揺られることで和奏の抱えていた気持ちが流れ出すかもしれない。これは期待したいです。

つぶやき
『潮風のハーモニー』はやっぱりいい曲だ。でもいい曲である分、肝心のハーモニーがないのがやはり残念。和奏の参戦はまだかー!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3050-783b5a48
TARI TARI 第5話「捨てたり捨てられなかったり」
あまりに重すぎる和奏過去編。 「後悔先に立たず」とはよく言ったもので、うーんこれは一生悔いが残っちゃいますね。 気持ちの整理をつけるには歌うしかない、という流れになるの
2012年03クール 新作アニメ TARI TARI 第05話 雑感
[TARI TARI] ブログ村キーワード TARI TARI 第05話 「捨てたり、捨てられなかったり」#taritari2012 #ep05 『TARI TARI』P.A.WORKSによるオリジナルアニメーション作品。監督は橋本昌和、『レイト
TARI TARI 5話「捨てたり 捨てられなかったり」
思い出を捨てたことに対する後悔・・・ TARI TARI 1 (イベント招待応募券封入・初回生産限定仕様 ) [Blu-ray](2012/09/05)高垣彩陽、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る
TARI TARI 第5話「捨てたり 捨てられなかったり」
ウィーンがアバン担当でしたが、日本のヒーローとかも好きなのねw そんなウィーンなので来夏との小芝居もノリノリでした~♪ そして出てきた、田中の応援幕! 優勝おめでとう!!っ
TARI TARI 第05話 感想
 TARI TARI   第05話 『捨てたり 捨てられなかったり』 感想  次のページへ
TARI TARI#5
全編和奏回。 これで一週間待たせるのかよ!? 焦らし過ぎだろー、いくらなんでも。 引き方が卑怯。 次回が気になりすぎて夜も眠れない。 今回は全...
該当の記事は見つかりませんでした。