FC2ブログ

MENU
アクセル・ワールド

アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」 感想!

熱い!

 
 
 
地に伏したシアン・パイル
攻撃威力拡張、でしたっけ? タクが習得しようとしたものは。
スカーレット・レイン曰く「まだまだ」だそうですが、形にすることはできたようです。

その結果が、剣。
これはいいですね。近接型の青の特性に合った武器で、トラウマを乗り越えられたのだなぁと感じさせます。まぁでも能美に突きのフェイントをかけられた時はあっさり引っかかったので、完全には払拭できていないようですが……

自分の能力の容量がかなり大きいことを見越してダスク・テイカーのデモニック・コマンディアを正面から受けて反撃に転ずる……という思いきりのよさは燃える戦い方でした。
……が、ちょっとこれは叙述にミスがないか?w タクの言い方だと、レインでもデモニック・コマンディアを正確に把握できているわけではないのに、「デモニック・コマンディアはポテンシャルに制限がある」という方に賭けてつっこむのはさすがに危険牌すぎないかい。「デモニック・コマンディアは数に制限がある」方だったら、あっさりやられてたはずだ。

って思ってたんだけど、そういやライム・ベルの能力を吸い取ってない時点でポテンシャルの方だという推理ができますね。あぶねぇあぶねぇ、恥ずかしいところだったw

パイルとテイカーの切り結びは作画もすごくて超かっこよかった! 池畠博史の絵コンテはさすがすぎます。ブラック・ロータスとイエロー石田の戦いを思い出すね。
でもエフェクトが多すぎてなにやってるのかがよく分かんなかったw 瓦礫が砕ける作画まで手が回っているほどの気合いの入りようだったのだから、もう少し作画任せでもよかったんでないかなと思います。

しかしここで勝てるというところで、チユを人質に取られてしまった! 能美の野郎、もともと許さないけどもっと許さないんだから!

ここの押し問答は圧巻でした。
タクが「ちーちゃんは人質にならないぞ!」と言ったのは、たとえベルのHPがゼロになってもマーキングを残して1時間消えてるだけだから、ですよね。ポイントを全損するわけじゃない。
でもタクは動けなかった。
「勝負」にこだわるなら、能美の言う通り、ベルごと斬るべきでした。片手がベルで埋まっている以上、そうすればパイルの勝ちは決まっていたでしょう。

ハルは能美の「本当に信頼というものがあるなら~」というセリフに「違う」と言っていましたが、僕はこれ、能美の方が正しいと不覚にも思ってしまいました。
例えば、ベルがクロウだったら。クロウがサドンデスに参加していなくて、テイカーに捕らわれたとしたら。
タクは斬れたでしょう。少しの逡巡はするかもしれませんが、頭の回るクロウが「僕ごと斬れ!」と言って、斬るでしょう。

でもそれは、シアン・パイルが彼を「シルバー・クロウ」として見ることができているから。
ベルを斬れなかったのは、彼女を「倉島千百合」としてしか見ることができないから。

ひとたびリアルに戻れば、タクは本当にチユのことをきちんと想う紳士な男なのでしょう。
しかしここはブレイン・バースト。タクは彼女のことをちーちゃんとしてしか見られず、「ライム・ベル」として見ることができていない。

それはとても優しい感情です。彼女のことを想い、本当に助けたいと願うからこそ、痛覚2倍に苦しむ彼女を斬ることができない。
でもそれは、信頼とは少し違う。「一緒に戦う仲間」だという認識がないのだから。

でもだからと言って、タクを責めることはできません。この状況下でベルを「仲間」だと考えるのは無理があるし、タクが動けなかったのは間違いなく優しさからなのだから。

しかし運悪く、その優しさがテイカーに流れを向けてしまった。
両腕をもがれ、ポイント全損のピンチに陥ったパイルの姿は痛々しくて……。
クロウとロータスのファインプレイに心が踊りましたよ。
こうなってはパイルはもう戦えない、クロウの活躍に期待したい!

……まぁ、ベルが回復させれば戦えはするでしょうけどね。

その他
やっぱりロータス来たw
沖縄編は原作ではあとから刊行されたエピソードのようですが、上手い具合に伏線を撒いていたことになりますね。

イエロー石田の時と違って、ここでロータスが来るとパワーバランスがまずいことになるんじゃ……とも思ったのですが、ブラック・バイスはけっこう強そうだ。レベルはどうか分からないけど、同じブラックカラーであればロータスが負けることはなさそうにも、撃破に時間はかかりそう。

でもこのタイミングで駆けつけることができたということは……
タクがメール送ったんかな。

ブラック・バイスさんはなんとなく気に入ってしまった。彼面白いね。
能美と組んでるということはあまりよろしくない人物ということなのだろうけど、性格がいい。客観的に戦況を見れてるのが、自分ばかりの能美と違って心地いいというか。

前回「きっとこれだ」と思ったチユの真意は、今回は触れられず。でも彼女の行動を見る限り、僕の考えに矛盾はないように見えます。
やっぱりネタバレレベルな気がするので書かない。こうすると、次回どんな結果になっても「俺はこう思ってた」と言える、という危険があるけど、まぁ僕はタクみたいに誠実な男なので大丈夫(オイ

伏字にしないのは、ちょいと今『ソードアート・オンライン』の方で2回ほどネタバレを食らったばかりなので、原作既読者のネタバレコメントを回避するためです。
外れてるなら外れてるでいいけど、それを言われるのは嫌ですからね。

つぶやき
前のパソコンがご臨終なされた。
すでに買い替えたあとなので、特にダメージということはない。4年間どうもありがとう……

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
2 Comments
通りすがり ""
今回の展開で、沖縄編が必要だった理由と、何故あのタイミングでやらなければならなかったのかという理由は理解していただけたかと。
…まあ、本音はスタッフが勇者王をやりたかっただけかもしれませんが(笑)。
2012.09.16 12:31 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">通りすがりさん"
沖縄編があったことにより、姫がテイマーの道具を持っているという伏線が張られた、などの点については「おお」と思いましたが、でもこの程度だとなくても問題ないし(実際原作ではそうだったわけだし)、絶対やらなければならなかったわけではないかなぁ。
もちろん、楽しかったのでいいのですけどね。アニメの構成としては、不運も重なってよくない形になってしまったというだけで。
2012.09.21 23:47 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3110-5b782524
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation:絆」 感想
能美との最終決戦! 全ポイントをかけたサドンデス! 誰かが死ななきゃ終わらない決闘((((;゜Д゜))) 一緒に連れてってほしいって言うチユリの目的はなんなんだろう?(。-ω-。) ハ...
アクセル・ワールド 23話「Consolidation;絆」(感想)
感想 いよいよお互いの全てを賭けた最終決戦へ。 負けた方が、あの世界からを離脱する勝負。 春雪君・タクと能美の決着が尽きそうです。 展開的には、タクが突きが苦手という自...
アクセル・ワールド 第23話
関連リンクhttp://www.accel-world.net/WikiPage#23 Consolidation;絆いよいよ決着の時果たして勝つのは春雪達か能美か!?自宅で拓武を迎えるとなんと後ろには千百合も付いてきていた能美を裏切る...
アクセル・ワールド 第23話 「Consolidation;絆」
アクセル・ワールド 第23話 「Consolidation;絆」です。 さて、ア
アクセル・ワールド 23話「Consolidation:絆」感想
アクセル・ワールド 23話「Consolidation:絆」 タックンまじ主人公だった 能美もビックリ、黒雪姫先輩まさかの沖縄から参戦w
アクセル・ワールド 第23話
アクセル・ワールド 第23話 『Consolidation』 ≪あらすじ≫ 能美(ダスク・テイカー)との全ポイントを賭けたサドンデスバトルに臨むハルユキ(シルバー・クロウ)とタクム(シアン
アクセル・ワールド 第23話 「Consodlidation;絆」
「欲張りすぎなんだよ、いくらなんでも─」 タク△ ハルユキの動きが封じられて一人でダスクテイカーに立ち向かうタクの大活躍。今回は月下に映えるシアンパイルもハードボイルドな...
アクセル・ワールド 第23話 感想
 アクセル・ワールド  第23話 『Consolidation;絆』 感想  次のページへ
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」
アクセル・ワールド 03 (電撃コミックス)(2012/08/27)川原 礫商品詳細を見る  能美 征二のトラウマが明かされました。本当にこの世界はDQNなヤツが多いですね。加速世界を兄から教え
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」
ハルユキ達と能美の決戦の時は来た!  この作品は、ブレインバーストなど設定が凝ってる部分は典型的ラノベですけど。  物語の本質は少年バトル漫画の熱血なノリなのですよね。 ...
アクセル・ワールド 第23話 9/15 あらすじと感想 #accel_world
 決戦の時。  能美くんとの決闘には、千百合ちゃんも同行することになる。ハルくんと拓武くんは、千百合ちゃんから今までの事情を聞くことになる。そして、三人は能美くんの罠
2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第23話 雑感
[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第23話 「Consolidatiom;絆」 #AccelWorld2012 #ep23 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲーム
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」
「君は君の敵を、ダスク・テイカーを倒せ!」 能美との最終決戦開始――! 思わぬ伏兵に苦戦する ハルユキ達の前に黒雪姫が!    能美との決戦を前にハルユキの家へとやって来た
[感想] アクセル・ワールド 第23話 「Consolidetion;絆」
タッくんのサンライズ立ちがカッコ良すぎっ! そして黒雪姫先輩がついに沖縄から参戦!!! ということで主人公そっちのけ(笑)でカッコイイ場面続出だったアクセル・ワールド第23...
『アクセル・ワールド』#23「Consolidation;絆」
「それでも僕は竹刀を捨てなかったんだ!」 能美との決戦前に、なぜかハルユキたちの前に現れたチユ。 どうやら能美の指示で、能美を裏切るといって信用させて一緒にダイブし、
アクセル・ワールド #23 「Consolidation;絆」
歪みと顔芸のラストバトル  どうも、管理人です。昨日量販店を回ったところ、AWのゲームの初回盤が軒並み売り切れで驚きましたぜ…。OVA効果か知りませんが、ここまで好評なのっ
アクセル・ワールド 23話「concatenation ; 絆」
黒雪姫先輩、ナイスタイミング!
アクセル・ワールド 第23話 【Consolidation;絆】 感想
「私を連れてって!」 ちーちゃんが頼み込んできました。 まぁ、信用出来ないですよね。 アクセル・ワールド 3(初回限定版) [Blu-ray](2012/09/26)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」レビュー・感想
 もっと先へ加速したくはないか、少年想いは再び・・・ 全ポイントを賭けたサドンデスに突入する能美との最終決戦、しかし彼の策にハマッた春雪たちはまたしても失意のどん底に ...
アクセル・ワールド 第23話 『Consolidation;絆』 序盤の拓武は格好良かった。
貴方の騎士を目指しています。そうだったの!?春雪の目標が唐突に出てビックリしました。 待ち伏せを警戒したのに待ち伏せ。能美が仲間を呼べない様に何度も待ち合わせを変更して
アクセル・ワールド 第23話 「Consolidation;絆」
アクセル・ワールド 第23話 「Consolidation;絆」 感想です 能美との戦いにチユリが付いてくるって その真意はなんなんだろうね
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」
能美編もやっとこさブラック・バイスが出現するところまで漕ぎつけましたか・・・こうして後から振り返ると、やはり4巻でなく5巻のレース終了部分までで区切った方がよかったですか
アクセル・ワールド 第23話 Consolidation;絆
能美との戦いを前に春雪を訪ねてくる拓武ですが、千百合も一緒。 能美に能美を裏切ると言って春雪達に同行し、自分をヒールしろと言われたようですが、今更自分がそんな事を言っ ...
2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第23話 雑感
[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第23話 「Consolidatiom;絆」 #AccelWorld2012 #ep23 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲーム
該当の記事は見つかりませんでした。