FC2ブログ

MENU
中二病でも恋がしたい!

中二病でも恋がしたい! Lite第6話「凸守 VS 丹生谷」 対話感想!

Lite版はこれでおしまい。

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):対話感想の時にふらっと召喚される謎の人物。口下手な神酒原の代わりに進行役を務める。実は神酒原の生き別れの兄という噂があるが、真実は定かではないらしい。お酒は苦手らしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。少し前まで悪夢ばかり見ていたが、最近は夢を見なくなった。どうせ悪夢も内容までは覚えていないので、忘れる度合いが強くなっただけかもだけど、寝覚めはとてもいい。



神酒原 「もったいないよなぁ」
  酒原 「ん?」
神酒原 「Lite版。この調子なら、もっともっとネタはあるだろうに」
  酒原 「最初から6話分だけ作ろうと決めたんだろう、制作費と費用対効果を考えて」
神酒原 「んで、いろいろ上がったプロットの中から、脚本会議で選んで、この6つが創られた……と」
  酒原 「もっともっとできるではあるが、やるならこれが限度ってことだ」
神酒原 「じゃあ次はHeavy版だね」
  酒原 「残念ながらもうWeb用PV展開はないぞ」
神酒原 「え!?」
  酒原 「本編のあとに、第7巻としてLite版と完全新作を収録したBD/DVDが出るそうだ」
神酒原 「うわー。ならもう本当にこれで終わりか」
  酒原 「残念だったな」
神酒原 「その完全収録がHeavy版だね」
  酒原 「ジョークのつもりで言ったんだろうが、あながち間違ってない」
神酒原 「おや?」
  酒原 「24分の新作らしいから」
神酒原 「おお。それは確かにHeavyだ。気前がいいな」
  酒原 「逆に言えば、巻数が増えたということで体のいい金儲けにも見える」
神酒原 「……に、2期やってくれるならかまへんさ」
  酒原 「んで、関係ない話ばかりしてるが、今回の内容はどうだったんだ?」
神酒原 「なんかあれだね、面白かったけど、今までのLite版では一番意義がなかったね」
  酒原 「意義がない、とは不思議な言い方をするな」
神酒原 「凸守と丹生谷の喧嘩は本編でも十分にやってくれてるからね、わざわざ番外編でやるようなものじゃないさ」
  酒原 「それはそうか」
神酒原 「クラスメイトの前での丹生谷が見られたのは収穫かもだけど、それも本編だけでも「こんな感じだろうな」と想像できるからね。「おっ、そうなってんのか」的な発見はなかった」
  酒原 「今まではあったな。六花と夢葉の絡みは本編にないし」
神酒原 「勇太の過去も、樟葉視点で真新しいしね」
  酒原 「くみん先輩視点の結社メンバー紹介もよかったな」
神酒原 「六花の中学時代も可愛かった」
  酒原 「ただ、第1話だけは第6話と同じくまんま本編の焼き増しだったが」
神酒原 「あれは本放送が始まる前だったからね、プロモーションとしての意義があったよ」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3172-ea7f5b01
中二病でも恋がしたい! Lite 第6話 「凸守 VS 丹生谷」  
中二病でも恋がしたい! Lite 第6話 「凸守 VS 丹生谷」 公開されました♪ 全6話の『中二病でも恋がしたい!Lite』は、新作エピソード1話(未放送の本編)を加えて 『中二病でも
中二病でも恋がしたい! Lite 第06話 感想
 中二病でも恋がしたい!  Lite 第06話 『凸守 VS 丹生谷』 感想  次のページへ
該当の記事は見つかりませんでした。