FC2ブログ

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン 第18話「世界樹へ」 感想!

新しい冒険へ。

 
 
 
賭けてもいいけどねぇ。あのガキにはもう1回ナーヴギアを被る根性なんてありゃしないよ!
この作者のアニメにはいちいち作劇やキャラ作りの上手さに驚かされてばかりですが、今回もまた「おお!」となりましたよ。

須郷さん改めオベイロンさん、初登場から前回まで、「こりゃまたとんだ小物が来たなぁ」と思っていました。小物は小物でいいんだけど、アインクラッド編ラスボスのヒースクリフや、似たようなヒールでもAWの能美のような徹底的な悪に比べていまいち敵としての魅力を感じなかったのです。

そして今回、鳥籠のシーンになった時、正直「またかよ!」と思ってしまいました。オベイロンさんが気持ち悪いのは前回でよーっく分かったから、また似たようなシーンを見せると逆に視聴者の気分を害するだけだよ!と。
しかし僕はナメていた。そんな無駄なシーンを入れるような作品じゃないことを僕は失念していた。

そこで上記のセリフである。
小物は小物でも、小物っぷりが徹底的に強調されて、もう笑いが止まりませんでしたw

視聴者は当然、あのガキさんがもう1回ナーヴギアを被っていることを知っているわけですから、ドヤヤヤ顔で侮蔑を吐くオベイロンの滑稽さが際立ちます。
そもそも、キリトのことをSAOを解放した英雄だと自分で言っておきながら、なぜ「ひ弱な外見」をベースにキリトの印象を組み立てたのか。僕が須郷の立場なら、「あ、やべこいつまたフルダイブするかも」と危機感を覚えてすぐに対策を立てますけどね。プログラミングばかり優秀で人間を見る目がまったくない。

しかもこうやってハズカチィ台詞を吐いてしまった結果として、アスナを怖がらせるつもりが逆に希望を与えていたというw
もう笑いが止まりませんw(2回目)

最高だよ。ここまで小物っぷりを見せつけてくれたら、敵としての魅力も十分! こいつを倒した時の爽快感も計り知れないだろうね。

あ、でも、アスナが鏡を使ってキーロックのナンバーを盗み見してましたが、これは上手くいかないんじゃないかと思う。
そもそも、大事な大事なアスナを閉じ込めておく鳥籠の出入り口が暗号ロック式というのが解せません。暗号さえ分かればだれでも開けられるわけですから。須郷はこの世界を支配しているも同然なんだし、ここくらい「俺にしか開けられない扉」という設定にしちゃえばいいのに。

つまり、アスナが同じナンバーを入れても、扉は開かないんじゃないかなと。指紋認証じゃないけど、たぶんなにかしらで弾かれる。
でないと、囚われの姫がいきなり自力で脱出した、なんて破天荒すぎるストーリーになっちゃうw

まぁ脱出できないにしろ、できるにしろ、これだけでどうにかできないのは確実でしょうね。
そこはさすがに頭のいい須郷さん、用意周到でしょう。

新しい冒険へ
中継ぎと説明回を経て、とうとうキリトがALOの世界へと踏み出しました!

いやぁ長かったけど、いい助走だったと思います。これで心行くまでこの世界観を楽しめるというもの。
アインクラッド編にはなかった要素が今回も目白押しで、同じ作品の続きなのにこんなにもワクワクできるのはすごい。

相変わらず女の子を守るためなら舌がよく回るキリトさんですが、この人その場の思いつきで行動する癖があるからなぁ、本当に相手が斬りかかってきたらどうするつもりだったんだろうか。

1.衆人環視の中ではどうせできないだろうと踏んでいた
2.プレイヤースキルを発揮しまくって剣筋を避けまくるつもりでいた
3.SAOでは間違ってもできない経験だから、一度キルされてみたかった
4.なにも考えてなかった

うーん。どれも捨てがたい(ぇー

リーファがいきなりパーティを捨てた時は「さすがにご都合すぎないか」と感じたのですが、理由を聞いてみるとなるほど納得。
こんなにも自由に空を飛べる羽があるのに、なぜ縛り合うのか。
パーティを組んでみんなでワイワイやるのも楽しいだろうけど、それが義務になったらつまらないですよね。ゲームなんだから、楽しめないと。
リーファは自由に生きるのが楽しそうだなぁ、と感じた一幕でした。

そういえば、キリトも「今日はいい天気だから」と攻略をさぼって昼寝してたことがありましたね。
ALOは今のところただのゲームだけど、やはり兄妹は似るんだなぁと思いました。

そんな2人が新たにパーティを組んで世界樹へ殴り込み!
まずは洞窟を抜けなきゃいけないようです。うんうん、そう簡単にラスダンに辿り着いては面白くないよね。
というわけで洞窟攻略の準備?として交互にログアウトする2人ですが、世界観を最大限に活かしたここの作劇がとても面白かった!

お兄ちゃんご飯だよ、のシーンではドキッとしました。いきなりバレちゃうの!? 早くない!?
でもアノ夜のことを思い出して就寝中のお兄ちゃんを意識しちゃって結局作り置きをしちゃう直葉ちゃん、可愛いなぁ。もっかい言うけど可愛いなぁ。

「家族が作り置きしてくれてたから」というキリトのセリフも視聴者からしたらニヤニヤですねw
オベイロンの↑のセリフと本質は同じ(本人だけ気付いてない)なのにこうも印象が違う。面白すぎます。

雑魚をちょちょいと倒しはしましたが、今回もまともなバトルシーンはなく。
せっかくの監督の絵コンテなのにもったいないなぁ、と思いつつ、次回はなにかしら大きな動きがありそうな雰囲気です。期待したい。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3176-b154e251
ソードアート・オンライン 第18話 感想
 ソードアート・オンライン  第18話 『世界樹へ』 感想  直葉の気持ちのあり方  次のページへ
ソードアート・オンライン 第18話
関連リンク公式HPWikiPage第18話 世界樹へ兄の世界を見てみたいそして直葉は体験したネットゲームの魅力にはまっていく…キリトを世界樹へ連れて行くと約束した次の日この日は学校に来...
ソードアート・オンライン 第18話 「世界樹へ」 感想
縛られずに自由に飛びたい―
ソードアート・オンライン 第18話「世界樹へ」
直葉ちゃんが仮想世界に入るよになったのは 兄が魅せられた世界を知るためでした。 今回は直葉ちゃんことリーファの心情を掘り下げる回。 縛られずに自由に飛びたい。 そう願う
SAO 18話 「世界樹へ」
あらすじ リーファは、《アルヴヘイム》の中央にそびえたつ《世界樹》までキリトを案内することに。ところが、スイルベーンを旅立とうとする一行の前にリーファのパーティーメン
ソードアート・オンライン 第18話「世界樹へ」感想
妹と知らずに泊りがけでネトゲ!⋆。˚ (¦3ꇤ[▓▓]⋆。˚✩ ネトゲ大好き兄妹です(*´∀`*)人(*´∀`*) 一晩中ゲーム疲れそうw なんで出会ったばかりなのにこんなにドキドキなの~(*...
ソードアート・オンライン ALO編は現実と仮想を行き来する物語であること(18話感想)
感想 キリトとリーファが世界樹まで行くことになり、リーファはパーティーから離脱することをします。 そして世界樹の根元にまずたどり着こうとしますが、どうやら二人はつけられ...
ソードアート・オンライン 第18話 世界樹へ
 エンドカードのユイの足。
『ソードアート・オンライン』#18「世界樹へ」
「私、ワクワクしてる。 キリトくん…別に好きになったわけじゃない。 ただ新しい世界に飛び立つのが楽しみなだけ」 仮想世界のゲームは兄を奪った憎いものでしかなかった直葉だ
ソードアート・オンライン 第18話 「世界樹へ」
ソードアート・オンライン 第18話 「世界樹へ」 感想
2012年03クール 新作アニメ ソードアート・オンライン 第18話 雑感
[ソードアート・オンライン] ブログ村キーワード ソードアート・オンライン 第18話 「世界樹へ」 #swordart2012 #sao_anime #ep18 アクセルワールドの原作者による、サイバーパンク作品...
ソードアート・オンライン 第18話「世界樹へ」 感想
キリトさん以外の男の扱いが酷いアニメだ。 あらすじ リーファは、《アルヴヘイム》の中央にそびえたつ《世界樹》までキリトを案内することに。ところが、スイルベーンを旅立とう...
ソードアート・オンライン 第18話
「世界樹へ」 ソードアート・オンライン 6(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/03/27)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る お兄ちゃんが愛した仮想世界をどうしても自分の目で見たくなった
ソードアート・オンライン第18話「世界樹へ」
ソードアート・オンライン第18話「世界樹へ」です。 『ソードアート・オンライン』
ソードアート・オンライン第18話『世界樹へ』の感想レビュー
直葉のサービス下着&お風呂(;゚∀゚)=3ムッハー回でした。 いや、本編的には丁寧に次回への伏線を張って、シグルドが何やらしそうだな〜!とか、アスナが逃げる準備してるな〜!とか...
アニメ ソードアート・オンライン 第18話「世界樹へ」
「この空を見てると、ちっちゃく思えるよね、いろんなことが」いろんなことに思い煩う
ソードアート・オンライン 第18話 11/4 あらすじと感想 #sao_anime
 旅立つ二人。  冒頭は、直葉ちゃんが仮想世界に踏み込む動機を語るシーン。うんうん、何となく、判るよ。  現実世界で、直葉ちゃんは、レコンくんこと長田 伸一くんと遭遇す...
ソードアート・オンライン 第18話「世界樹へ」 感想
兄が愛した仮想世界を自分の目で確かめたくなった。 それが直葉がALOにダイブした理由。
ソードアート・オンライン 第18話「世界樹へ」
直葉のオパーイがこれでもかとクローズアップされるので、危うく他がどうでもよくなるところでした(笑)。 キリトがリアルで見舞いに来ていたのを須郷が告げたことは、逆説的にキ
ソードアート・オンライン第18話「世界樹へ」レビュー・感想
でも私はお兄ちゃんが愛した世界をどうしても自分の目で見たくなった、知りたくなったんだ・・・ そして何時しかその想いは大空へ羽ばたくための自由な翼となってキリトとの絆を ...
ソードアートオンライン18話
いよいよ世界樹のある都市アルンへの旅が始まる! 直葉にとって仮想ゲームは兄を閉じ込めた忌まわしいものでしかなかった。 そりゃそうだよなぁ。これのせいで寝たきりになってしま
ソードアートオンライン18話
いよいよ世界樹のある都市アルンへの旅が始まる! 直葉にとって仮想ゲームは兄を閉じ込めた忌まわしいものでしかなかった。 そりゃそうだよなぁ。これのせいで寝たきりになってしま
ソードアートオンライン18話
いよいよ世界樹のある都市アルンへの旅が始まる! 直葉にとって仮想ゲームは兄を閉じ込めた忌まわしいものでしかなかった。 そりゃそうだよなぁ。これのせいで寝たきりになってしま
ソードアート・オンライン 第18話「世界樹へ」
「良いきっかけだった  いつかここを出て行こうと思っていたの」 バーティを抜けてキリトと一緒に旅立つリーファ! そして、須郷からキリトが生きてると聞かされたアスナは…  
ソードアート・オンライン 第17・18 感想
nefiru: 魔法にちゃんと詠唱あるんだな g_harute: まさか魔法を覚える=詠唱を覚えるとかいうシステムではないよな nefiru: 流石に魔法を覚えないと詠唱しても無駄だろう g_harute:
ソードアート・オンライン 第18話「世界樹へ」
パーティリーダーのシグルドとひと悶着ありながらも、リーファはシルフ領を出て、キリトと一緒に世界樹へ旅立つ。 レコンは何か気になることがあるらしく、しばらくシグルドのパー
[感想] ソードアート・オンライン 第18話 「世界樹へ」
直葉ちゃんのサービスシーンがあざといぞォォ! ということで直葉のサービステコ入れ回となったソードアート・オンライン第18話。
ソードアート・オンライン 18話「世界樹へ」簡略感想と17話を少し
直葉の心模様
ソードアート・オンライン 第18話「世界樹へ」
INNOCENCE(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)『私、ワクワクしてる・・・』 原作:川原礫 監督:伊藤智彦 制作:A-1 Pictures 桐ケ谷和人/キリト:松岡禎丞  結城明日奈/アスナ:戸松遥
ソードアート・オンライン 18話「世界樹へ」
ユイも少しずつ感情豊かになっていますね。 「好き」とは何かを聞いていましたし。
ソードアート・オンライン 第18話 「世界樹へ」 感想
直葉が仮想世界に夢中になった理由は? キリトがSAOで生死の境をさまよっていた時にはまってしまいました。 この兄にしてこの妹ありですねw ソードアート・オンライン 1【完全生産
ソードアート・オンライン 第18話 世界樹へ
直葉にとって、キリトを奪っていった憎いだけでしかなかった仮想世界。 ですが、キリトが愛した世界を知りたくなり、直葉が仮想世界を自分の目で見てみたいと思い、いつしかALOの ...
ソードアート・オンライン #18 「世界樹へ」
ヴァーチャルとリアルの葛藤  どうも、管理人です。ここ一か月ほど自転車のパンク修理に手間を取らされっぱなしですが、この調子だとチューブを買い替える方が建設的かもしれん
ソードアート・オンライン第18話感想~俺の妹がオンラインゲームでも恋したい!(笑)~
タイトル第18話「世界樹へ」
ソードアート・オンライン #18「世界樹へ」
わーお、スグの下着ってばかわいー!(何
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。