MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲S

とある科学の超電磁砲S #3「超電磁砲量産(レディオノイズ)計画」 感想!

黒子が本気モードすぎてやばい。

 
 
 
感想
今回はグッと、このエピソードの根幹に踏み込んでいきました。

いやぁ、面白い!
Well、ストーリーの「盛り上げ方」がちゃんと分かってますよね。こういうのはやろうと思ってもなかなかできないものです。
原作が面白いというのもそうなんだけど、それをとても上手くアニメに落とし込んでるのが分かります。特に布束さんのローリングソバット、フラッと予備動作が入ってたことに感動した! あの動きいい! 今回の絵コンテは絶対いつかは担当してくれると思っていた二瓶勇一、さすがです。でも願わくばバトルのある回で二瓶勇一の絵コンテを見たかった。

このエピソードは本伝・禁書目録の初期エピソードであるシスターズ編を美琴視点で、というのは3話まで見ればもうだれもが分かることだと思います。禁書目録の方を視聴してない視聴者もいるとは思いますけど。
でも忘れてるという人もいるかもしれないので、in brief、要約してみましょうか。

上条さん、御坂妹と出会う。美琴と同じ顔に戸惑う。
縞パン。
実験によりミサカ10031号が殺されている現場を見る。
美琴の寮にてレディオノイズ計画とレベル6シフト計画の資料を見る。
死ぬつもりでアクセラレータに戦いを挑もうとする美琴を止める。
自分がアクセラレータと戦う。
勝つ。
御坂妹のおっぱい。

ざっくりまとめるとこんな感じ?

今回美琴は、研究所にてレディオノイズ計画のことを知りました。
以前自分が善意で提供したDNAマップが、まさかのまさか、クローン計画に使われている……と。
しかしこの計画には穴があり、レベル5は量産できなかったため、凍結されたのでした、というところまでを美琴は知ったわけですが……

However、我々視聴者から見ると、美琴の安心は飛んだ勘違いである……ということが分かる構成になってます。なんとも無情な構成。なんか今からもう辛い……
最後に登場したシスターズ、登場が嬉しいような、嬉しくないような。※ちなみにこの子は御坂妹ではありません。

丁寧に丁寧に、そして情報の肉付けまで行い、非常に好感が持てます。
シスターズ編は尻上がりに面白くなります。次回も楽しみで仕方がないぜ!

その他
あの「タタンッ」っていう情熱的なピアノ伴奏が頭から離れない。

はい、黒子のことです。
なにこの子本当に面白すぎるんですけどw
感想ブログを回ると、「黒子がちょっと大人しくて物足りない」という意見がちらほらあって、「その通りだなぁ」と思っていたのですが、ところがどっこいそんなことは微塵もなかった。もしかしたら今までで一番危険だったんじゃないのw

In addition、今回は初春と佐天さん、それから春上さんにも出番がありました。ちゃんと彼女らにも出番を振ってくれるのが嬉しいですね。しかし春上さんはすっかりレギュラー気取りね、OPやEDにまったく登場してないのに。……いや、可愛いので出てくれるのは嬉しいですよw でもどうせどんどん出番減ってくんだろうなぁ、なんて思うと、うん……、僕が悪かったよ。いちごしるこ僕も食べてみたい。でもお握りとのコンビネーションは想像するだけで胃酸の調子が……

初春たちはお夜食をつつきながらガールズトークを繰り広げただけですが、本編の内容にしっかり食いついてきますね。美琴のそっくりさんの話は、アバンの演出も相まってなんだか言い知れぬ恐怖を感じます。佐天さんたちはどう関わってくるんだろう。

そして常盤台中学の制服の話題から「私服姿も見てみたい!」で私服姿の美琴のカットになったのは笑ったw
こういう話の回し方は水上清資の十八番……だったような気がする。
しかし本当に新鮮ですね、美琴の私服姿。アニメで制服、体操服以外の服着たの初めてじゃないの。

補完情報
超電磁砲2期を見る上で知っているとより楽しい情報を毎回補完していこうと思います。禁書目録1期2期、超電磁砲1期を視聴していることを前提にしてます。
※ネタバレはしませんが、そういう情報を見たくない人は飛ばして下さい!

・マネーカードばら撒き

布束さんが今回、「微々たるものよ」と言いながらマネーカードばら撒きの真意を語ってくれましたが、美琴には通じていませんでした。でも大多数の視聴者には通じたんじゃないでしょうか。
Of course、彼女が言っているのはアクセラレータのレベル6シフト計画のことですね。上条さんが裏路地にて10031号が殺されているところを見るシーンが禁書目録1期にありました。

これを防ごうということでマネーカードを使って人の目を裏路地に集めた……と。効果のほどはたかが目に見えてるというところですか。
ちなみに余談ですが、たぶんマネーカードに入っているお金は布束のポケットマネーなのでしょうが、この子はレディオノイズ計画にも関わるほどの研究者、お金いっぱい持ってるんでしょうね。

・時系列どうなってんの?3

そろそろシリーズ化しそうな勢い。

若干ネタバレ臭いけどまぁすぐに分かることだから言っちゃうけど、禁書目録で言うシスターズ編はまだ始まってません。
上条さんはきっとアウレオルス杉田との戦いが終わり、ゆっくりと静養……じゃなくて腹ペコシスターさんのご機嫌を必死に取ってる頃でしょう。
姫神はたぶん上条さん家に居候してる頃。姫神はアウレオルスの件のあと一時的に上条さん家に引き取られ、そのあと小萌先生の家に、そして寮へ……という流れなのですが、ヒロインなのに主人公との居候生活がまったく描写されない可哀想な子。

神酒原から1ファンとしてお願い
とあるシリーズのアニメが放送されるといつもなのですが、明らかに未読だと分かるブロガーへのネタバレコメントが散見されます!
しゃべりたい気持ちは分かりますがそれは善意ではなくただの迷惑行為です!
ネタバレじゃないかどうか、吟味してからコメントを投稿して下さい!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
-6 Comments
名無し ""
美琴の制服と体操着以外の服装と言うと…
パジャマ、水着、メイド服、ドレス(ヴァイオリン演奏時)、浴衣
といった所でしょうか?
うん、いわゆる「私服」と呼べるもんが有りませんね。
一応、禁書1期のエンゼルフォールの時に私服でしたが、あれは中身が上条さんの従妹でしたしね。
2013.04.27 06:12 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">名無しさん"
そういや他にもいろいろありましたw
でもまぁ、確かに私服がないですね。
エンゼルフォールの時のはギリギリ私服と言えないこともないけど、乙姫ちゃんの年齢に合わせたのかいつもよりロリロリしてて、外見的にも美琴っぽさはあまりなかったですね。
2013.04.27 13:48 | URL | #- [edit]
名前を入れてください ""
は、春上さんOPには映ってますよ!
・・・初春に佐天さんが抱きつくところにちょろっとだけですけど
2013.05.01 23:28 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">名前を入れてくださいさん"
あ、「ED」って書いたつもりでしたw
これはうっかりです。
2013.05.02 12:52 | URL | #- [edit]
tara ""
『禁書目録』1期で“終着点”は知っているわけですが、美琴が計画を知るに至った過程とか御坂妹との馴れ初めは未知の領域なので話に引き込まれます(^^)

今回も、研究所で美琴がシスターズと鉢合わせするんじゃないかとドキドキw
あのシスター(ズ)は御坂妹とは別個体でしたか。そういえばクレジットも「ミサカ妹」でしたね…

>マネーカードばら撒き
布束さんのポケットマネー大放出よりも美琴の金遣いの方が気になりましたw
流石はお嬢様…金銭感覚が違いますねぇ(^^;)
2013.05.03 12:52 | URL | #0I.hwxmE [edit]
神酒原(みきはら) ">taraさん"
スピンオフ作品ならではの楽しみ方ですよね、結末を知ってるけど過程を楽しむというのは。
オリジナル要素が加わらない限り、僕は一応お話をすべて知っていますが、それでもドキドキと引き込まれてますw やはり地が面白いと何度見ても面白いですね。アニメの出来も素晴らしいし。

>今回も、研究所で美琴がシスターズと鉢合わせするんじゃないかとドキドキw
あのニアミスは緊張しますよねw
結局は美琴とシスターズが知り合うことを我々は知っているので、またその過程を楽しむ……ということになるわけですが、そこも楽しみにしたいですね。

>布束さんのポケットマネー大放出よりも美琴の金遣いの方が気になりましたw
持ってる人は持ってる、ってことなんでしょうねw
こういう細かいところでもキャラ付けが行われている、と思うと、「おお」って思います。
2013.05.04 00:29 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3228-f7fa33dc
とある科学の超電磁砲S:3話感想
とある科学の超電磁砲Sの感想です。 レベル6計画の裏側が…?
[アニメ]とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画-レディオノイズけいかく-」
ロリミサカを大量生産すれば能力が低くても世界の平和のために役に立つとミサカはミサカは詭弁を奮って説明してみます。
とある科学の超電磁砲S 第03話 感想
 とある科学の超電磁砲S  第03話 『超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)』 感想  次のページへ
アニメ感想 13/04/26(金) 百花繚乱 サムライブライド #4、とある科学の超電磁砲S #3
百花繚乱 サムライブライド 第4話『将の花嫁』今回は・・・なんの前ぶれもなく義仙が戻って来ました。ほんといきなりだな。相変わらず、敵か味方かわかりません。とりあえず、天 ...
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」
美琴をオリジナルと呼んだ布束砥信。 布束の言ったことが気になって彼女について調べる美琴。 噂と思っていたレベル5のクローン計画の実態に近づいていくことに…。 黒子の美琴
とある科学の超電磁砲S 第3話 「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」
とある科学の超電磁砲S 第3話 「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」 感想
2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第03話 雑感
[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第03話 「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1
とある科学の超電磁砲S 第3話 「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」 感想
美琴の能力の汎用性は凄いですよね。 だからこそ第3位なんですが。 布束のローリングソバットも素晴らしかった(笑)  とある科学の超電磁砲S 公式サイト とある科学の超電磁
とある科学の超電磁砲S #3 超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)
超電磁砲2期 第3話。 レベル5のクローン人間作製を目的とする、「超電磁砲量産計画」 以下感想
『とある科学の超電磁砲S』#3「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」
「本計画の素体はレールガン・御坂美琴とする」 「あなた、オリジナルね」 布束のセリフに、次々に噂話を思い出す美琴。 それはレベル5のクローン人間を作る計画があるだの、 軍
とある科学の超電磁砲<レールガン>S #3「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」
とある科学の超電磁砲<レールガン>S #2「超電磁砲量産計画(レディオノイズけい
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」
「何よ……。やっぱり、私のクローンなんていないじゃない」 ・アバンは美琴の回想。みんなが超電磁砲のクローンの噂を…。 ・謎の少女と美琴の会話。謎の少女「タメ口禁止」
とある科学の超電磁砲S 第3話 「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」 感想
事実は小説より奇なり―
とある科学の超電磁砲S 第3話
「超電磁砲量産計画レディオノイズけいかく」 まぁでも、たまには私服姿も見てみたいけどねぇ
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」
砥信ちゃんってこーこーせいだったのね。 美琴ちゃんちゅーがくせい。 口は災いの元、タメ口きいた美琴しばかれた^^; 砥信ちゃんいいケリ。 的確にヒットしてましたね^^; ついに美...
とある科学の超電磁砲S 第3話
とある科学の超電磁砲S 第3話 『超電磁砲量産計画(レディオノイズ計画)』 ≪あらすじ≫ 街中で人気の少ないところにばらまかれているマネーカード事件。その首謀者と思しき少
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画 (レディオノイズけいかく)」レビュー・感想
知っても苦しむだけよ、あなたの『力』では何もできないのだからツリーダイアグラムの演算結果により永久凍結されたはずだったある計画。それが再び目を覚ます・・・?研究所に忍 ...
とある科学の超電磁砲S 第3話 「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」
 美琴の服の値段……
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画 (レディオノイズけいかく)」 感想
学園都市レベル5の第3位、 超電磁砲に纏わる多くの噂。 徐々に物語が動き始めましたね。 今回は光と闇の対比の演出がとても良かったと思います。
とある科学の超電磁砲S 第03話
関連リンク公式HPWikiPage#3 超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)美琴のクローンの噂が巷ではささやかれていたそれはホントかウソか…さてアバンは少し前のことでしたね場
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量...
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画」「くだらない!」なにやら美琴をよく知っているかの口ぶりの布束砥信はいったい何者?!「きっと誰かの見間違いでしょ?」以前か...
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画」
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画」 「くだらない!」 なにやら美琴をよく知っているかの口ぶりの布束砥信はいったい何者?! 「きっと誰かの見間違いでし
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画」
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画」
[感想] とある科学の超電磁砲S 第3話 「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」
メインより変態黒子などのサブネタのほうががg ということでいよいよ美琴がクローンを知り得たシスターズ導入回となった超電磁砲2期第3話。
とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」感想
「あぁ、それアタシ聞いたんだけど」 「そのレベル5って、あの超電磁砲なんだって」 自身のクローンが作られているという学園都市で流れる噂を耳にして気分を害する美琴。 だが、...
とある科学の超電磁砲S 第3話『超電磁砲量産計画 (レディオノイズけいかく)』 感想
とある科学の超電磁砲S 第3話『超電磁砲量産計画 (レディオノイズけいかく)』の感想です。 広まる"レベル5クローン計画"のウワサに美琴は… 学園都市で広まる『レベル5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。