FC2ブログ

MENU
はたらく魔王さま!

はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」 対話感想!

立ってろ笹塚

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):もう長いことこのブログに寄生している謎の人物。誤植から生まれた設定とかもうたぶんだれも覚えてない。最近は神酒原の方が頭が上がらないので酒原の方が本体なのではないかという噂が。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。タンスを整理しようと思っていらない衣類をまとめてみると、こんもりと大きな山ができた。あまり服を持ってないつもりだったんだけどそうでもなかったらしい。たくさん捨てたのでタンスがすっきりした。



  酒原 「おい、なんだよ立ってろ笹塚って」
神酒原 「いや、なんとなく……読んでくれた人にネタが通じればいいかなって……」
  酒原 「通じる人にはちゃんと通じるだろうが、なんか解せない」
神酒原 「なんかすまん」
  酒原 「気を取り直して感想だ。アニメとしては第一章、原作換算では恐らく第一巻の終了だ。どうだった?」
神酒原 「面白かった! バトルしてるんだけど、バトル作品らしくないバトルしてるのが面白かった!」
  酒原 「……うん? なんだって?」
神酒原 「いやほら、エミリアは全力出さないというか出せないし、ルシフェルたちはただの噛ませ犬だし、基本ギャグだし、それに魔王が最強すぎる。バトルを楽しむようなバトルではなかった。でもそれがこの作品らしくて、いい意味で安心して見られたよ。ドキドキはないけどワクワクがある、みたいな」
  酒原 「はぁ。確かに魔王最強だったな」
神酒原 「人間の負の感情を吸収して強くなる、っていう悪魔の設定がいいね。こうなると、作品の序章であるエンテ・イスラのお話もさりげなく説得力が強くなる」
  酒原 「確かに。悪魔軍団が人々を蹂躙すればするほど、悪魔は掛け算式に強くなる……というわけだな」
神酒原 「そしてその中でも強い意志を以て悪魔たちを退けた、という人間側のカタルシスもすごいことになるよね。その要である勇者は今あんなだけど」
  酒原 「あんなって言うなよ、今回ちゃんと活躍したじゃないか」
神酒原 「今ガチで戦ったら魔王が圧勝じゃね」
  酒原 「でも戦うという展開にならない、それがこの作品のいいところじゃないか」
神酒原 「だね。しかしルシフェルはルシフェルでちょっと可哀想だな」
  酒原 「……なんで?」
神酒原 「ルシフェルとしては今回、悪魔としての矜持に従ったまでだろ? 手を貸してくる人間を利用して復活し、魔王のあとを追い、腑抜けた魔王を更生させるために地球を攻める……、悪魔としては立派すぎるくらいだ。ルシフェルからしたら今の魔王たちは本当に理解できないだろうよ」
  酒原 「確かに、その辺も面白いな。そう考えると今回一番悪いのはあのハゲか」
神酒原 「ああ、教会の人間でありながら悪魔と手を組もうとか考えたわけだからな。でも「正気か……魔の者と手を組むなど……」は笑った」
  酒原 「お前が言うなの極みだったな」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3232-63ec06bf
はたらく魔王さま! TokyoMX(5/02)#05
第5話 魔王と勇者、笹塚を救う 公式サイトから真奥たちの前に現れたのは悪魔大元帥のひとりで、かつての部下であるルシフェルと、思いもよらない人物だった。 真奥たちに襲いかかる...
百花繚乱 サムライブライド 第5話「冥土争覇」
人気に陰りが見えてきたメイド喫茶真陰(トゥルーシャドー)。 テコ入れにM-1(メイドワン)グランプリを企画。 優勝すれば知名度アップ、手段は選ばず。 千姫とくぎゅ村が悪代官と...
はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」
勇者の仲間たち、日本へ向かう! 一人酔ったww まさかのリバース^^; もっとかっこいいキャラだと思ってたのに(ぇー 水戸黄門でよくあった、藩主の知らぬ間に悪代官と悪徳商人
はたらく魔王さま! 第5話 「魔王と勇者、笹塚を救う」 感想
清く、正しく―
はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」
はたらく魔王さま!の第5話を見ました。 第5話 魔王と勇者、笹塚を救う 「これはこれは魔王サタン様、いや今は真奥貞夫と呼ぶべきなのかな?勇者エミリアも久しぶり」 貞夫
はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」感想
「元気そうだなエミリア」 「オルバ・・・嘘よ、何であなたがルシフェルと」 真奥と恵美の二人の命を狙う犯人。 かつて勇者エミリアによって倒されたはずの悪魔大元帥ルシフェル
[アニメ]はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」
迫力あるシーンが満載で、なおかつ人の心理に踏み込んで探っていく過程を描ききったことに素直に賛辞の言葉を送ると共に、来週から第2期が始まりそうな予感のラストでしたw。
アニメ感想 13/05/02(木) はたらく魔王さま! #5
はたらく魔王さま! 第5話『魔王と勇者、笹塚を救う』今回は・・・始まって早々にゲロ吐くなよ(笑)かなりアホな始まり方でしたが・・・中身はシリアスです。てか、アルシエルも ...
はたらく魔王さま! 第05話 感想
 はたらく魔王さま!  第05話 『魔王と勇者、笹塚を救う』 感想  次のページへ
はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」
おぉ〜、ようやくOP絵の完全なものが見られましたね。いつまで未完成のままなのか心配してたんですが(苦笑)。 「筋書きがありきたりなんだよ。 今時‘冥土の土産’って、B級映画だ
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第5話「またしても、彼は元来た道へ引き返す。」
八幡の妹・小町が同じ塾に通う川崎大志から姉のことを相談される。 その姉・沙希が八幡や結衣のクラスメイトということで問題解決に乗り出す…。 沙希の帰りが遅いのはバイトのせ
該当の記事は見つかりませんでした。