MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第6話「俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがない」 感想!

みんなどないしたん?状態。

 
 
 
感想
恋愛模様がいよいよ加速してきて、今回ばかりはいつもと違った雰囲気が流れていました。
しかしそれは浮ついた雰囲気とかそういう類のものではなく、どちらかというとギスギスしたような……。

その雰囲気のせいか、当事者たちはみんな「ちょっとどうしたの?」と言いたくなるような精神状態でしたね。
もう2期にもなっているからうっかり忘れていたのだけど、俺妹の登場人物たちは基本的には精神的に未熟なやつが多いのでした。他のアニメ以上に。特に桐乃なんか、1期の頃はあまりのウザさに怒るユーザーもいましたね。僕なんかは桐乃が一番好きなのですが、それでも苦笑いを隠せませんでした。

そしてその桐乃が、今回やらかしてくれます。
御鏡に彼氏のフリを頼んで家族にも紹介しちゃう……というのは、まぁ百歩譲って「しょうがなかった」と手打ちにするとしても、打ち上げの席でいきなり「御鏡さんとつき合ってるから」と報告するのはあまりにも非常識が過ぎましたね。
黒猫や京介がブチ切れするのも分かります。
沙織が聖女すぎて眩しくて直視できない。可愛いのは桐乃や黒猫だけど付き合うなら沙織だよねぇ。

その桐乃が続けて御鏡を家に連れてくるという暴挙をやらかして、つられて京介もいらないことをやってしまいました。
本当ならこういう時こそ兄貴は冷静にならないといけないのに、「そこ俺の席なんだけど」はないですねぇ。これは引っ叩かれても文句を言えない。
自分が馬鹿なことをしている、という自覚があるだけまだマシでしょうか。
色恋が絡むと人は理性を保てなくなるものなのでしょうかね。

今回一番精神不安定になったのはなんと親父w
娘の彼氏が認められない、って、いつの時代の頑固親父なんだっていう。これには盛大に笑かしてもらいましたw
御鏡は実際のところ、物件として見たらめちゃくちゃ優良だと思うんですけどね。娘を任せていいかどうか心配、という観点に立てば、高校生にしてお金をしっかり稼いでいる御鏡は親としてはすごく安心できると思うんだけど、まぁそういう理屈の問題じゃないか。

親父を諭しつつも気持ちは親父と一緒だった京介、こっから京介の超荒ぶりタイムが始まりますが、なんかこの辺の衝撃発言フィーバーは「いつも通り」の光景になってて逆に安心しちゃいますw
一番最初に「俺はエロゲが好きだぁぁぁぁ」って親父に啖呵切った時は衝撃でしたけどw

今回一番精神状態がやばかったあやせ……はただの平常運転か。
「お兄さんと部屋に二人きりなんて……」ともじもじする姿が狂気的で可愛くてゾクゾクしました。ヤンデレと言うと代表作は『ひぐらし』とか『スクールデイズ』になるんだろうけど、塩梅としては僕はあやせが一番好きです。

普通の声で電話したのに勝手に可愛い声に脳内変換する京介、普通に意味を聞いてるだけのつもりがめちゃめちゃ威圧感出していたあやせ、と、どっちもどっちなこのシーンはやっぱり面白くて好きです。
他のアニメではなかなか見られない京介のドストレートな愛情表現がいいよね。逆にあやせフラグは絶対に立たないんだろうなぁと思えるんだけど、それがむしろ安心して見られるというか、恋愛模様が加速してきた今回は特に心の清涼剤でした。『アマガミ』のみゃーみたいな。

なかなか桐乃自身の気持ちが見えない中、どうにかこうにか桐乃が一歩前に進みかけた……というところまで今回は進んで、悔しそうになにかを押し殺している桐乃が可愛くて可愛くて仕方のないところですが、尺の都合か演出か、最後はものの見事に黒猫が持ってってくれましたねw EDまで黒猫とは、スタッフはよほど黒猫を推したいと見える。EDは桐乃にして、Cパートで黒猫オチという形でもよかっただろうに、とは、桐乃ファンの戯言でございます。

前回から「私は喜んでしまうかもしれない」と攻勢をかけてきた黒猫ですが、「構わないわ」「好きよ」と、今回は大胆すぎて鼻血が出るかと思いましたw
京介の方も「勘違いしちまうぞ」と気持ち的にはけっこう乗り気で、もしここで桐乃が武力介入してなかったら……なんて考えてしまいますね。

桐乃が御鏡さんと付き合っていることを言い出した時に真っ先にキレたのは黒猫ですが、「なぜ今言ったのか」という理由以外に、「なぜそんな嘘をつくのか」という思いもあったのでしょうね。
親友であると同時にライバル、黒猫はともすれば少し盲目気味なあやせ以上に桐乃のことをよく分かっているのでしょう。桐乃に彼氏がいるか否かの判断は難しいにしても、彼女が直接口に出せば分かる。桐乃のセリフは嘘だと、一発で気づいたでしょうね。同じ相手が好きだからこそ、黒猫は桐乃のことが許せない……。こういうことでちゃんと怒ってくれる親友がいて、桐乃は本当に恵まれてますね。

そして、最後の告白。
今までもかなりのフリがあったので唐突感はないはずが、「うおぉぉぉぉ来ちゃったぁぁぁぁぁぁ」ってテンションが暴上げしてしまいました。
これはとんでもないことになってきたぞー。

ちなみに僕、次のお話の巻までしか原作読んでません。
アニメに途中で追いつかれるムズムズ感は『オオカミさん』で体験済み、さっさと続きを読んでおかねば……。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3237-da45a871
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(第2期) 第6話「俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがない」
コミケ会場であった御鏡は桐乃の彼氏だった!? 御鏡が家にも連れて来られ、ショックを隠せない京介(と父)。 このまま交際を認めてしまうのか…? 桐乃に彼氏が?と言うのが今
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第06話
関連リンク公式HPWikiPage第6話 俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがないコミケで会った青年は果たして桐乃のなんなのか…御鏡光輝というデザイナーであると紹介されるまるで恋人のよ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない~第6話...
 アキバ系にはまる妹桐乃に翻弄される兄京介の奮闘物語続編の第6話メルルのイベントにきていた京介、桐乃、バジーナ、黒猫。桐乃に一人の男が声をかけた。桐乃「私から紹介するか...
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。  第06話 感想
 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。  2期目  第06話 『俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがない』 感想    次のページへ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。第6話「俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがない」レビュー・感想
自分は、地味子とか、あの黒いのかとイチャついてるくせに勝手なこと言うな!!突然現われた桐乃の彼氏に戸惑う京介、しかし彼女の本当の気持ちは・・・
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(第2期) 第6話「俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがない」 感想
それぞれの本音・・・ 内容的にはテンコ盛りな回でしたね。 笑いあり、シリアスあり、ドッキリあり、そして告白ありと。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第6話 「俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがない」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/06/19)竹達彩奈、中村悠一 他商品詳細を見る 高坂京介を支度に呼び寄せ京介に手錠をかけて尋問する新垣あや
2013年02クール 新作アニメ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第06話 雑感
[俺の妹がこんなに可愛いわけがない。。] ブログ村キーワード 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第06話 「俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがない」 #oreimo2013 #oreimo2010 『
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第6話 感想
瓜田李下―
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第6話「俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがない」
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 1(完全生産限定版) [Blu-ray]『あんたが!あんたが・・・』 原作:伏見つかさ 原作イラスト:かんざきひろ 監督:神戸洋行 シリーズ構成:倉田英
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。2期:6話感想
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。2期の感想です。 騙される方の恋人ごっこ。
[感想] 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第6話 「俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがない」
手錠あやせに泣きデレ桐乃に白猫告白がついに!
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。第6話俺の妹が彼氏をつれてくるわけがない
(俺の妹がこんなに可愛いわけがない シリーズ第21話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201305/article_12.html 注意事項 こちらからはメイ
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。