MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲S

とある科学の超電磁砲S #10「原子崩し(メルトダウナー)」 感想!

次回予告が面白すぎて涙出てきたw

 
 
 
vsアイテム、終了
計3話に渡るアイテムとの戦いも、今回で終了となりました。
長かったけど、ものすごく濃密だった。そんな感じです。

その最後の戦い、麦野とのサシ。
まぁ「あんたとはサシでやりたい」とか、「数で圧倒して勝ちを拾ったとか言われたくない」とか、結局もしここで美琴が死んでも麦野再評価の流れにはならないんだけど、だからこそ美琴が生き残ったということにすごく感動してしまいます。ようあの中で目的を果たしたと思うよ。

今回もめまぐるしく移り変わる戦いの様子が面白い!
麦野が作戦を変え、データルームの手前で待ち伏せしたので、最初は美琴がそこを突破する展開に。そして突破して破壊したあとは逃走戦。

相変わらずすぎる迫力でテンションあがりっぱでしたw
ただ前回と比べて、溜めがあまりなかったかなぁというのは感じました。今回の絵コンテは二瓶勇一、確かに彼はどちらかというとスピーディにスピーディに仕上げる人かもしれない。

あと麦野が言ってて気づいたんだけど、今回の戦いで美琴レールガン一発も撃ってないんですね。
まぁよほど不意を突かない限りは麦野には効かなさそうだけど。絹旗は……さすがにレールガンくらいなら平気か? 絹旗は逆に高電圧に負けそうね。

麦野は研究員を脅して計画のすべてを知ることになりました。
だからどう、というわけでもないけど……、美琴を直接追い詰めるよりは、勝手に自滅してくのを見て愉しむ方を選んだようですね。助かったような気味が悪いような。愉悦愉悦!

そして激しいバトルが終了したあとの、ホテルからのシーン。
今回の肝はここでした。
いやぁ、やってくれましたよ。僕は多くの原作ファン同様、アイテム戦を特に楽しみにしていたわけですが、アニメはアイテム戦が終わってからの方がすごかった。

潰し損ねたもう一つの研究所も勝手に潰れ、まったく実感がないまま、美琴の目的は完遂。
思い出すのは自らをモルモットだと言う妹たち。そしてアクセラレータ。
だけどきっと実験は終わったはずだと、美琴は日常に帰る選択をする……。

もうね、胸が締めつけられてヤバイですよ。
このお話は『禁書目録』の方のエピソードをベースにしてますから、実験がちっとも終わってないことを視聴者は知ってるわけです。
だけど、美琴視点で見れば確かに終わったように見える。なんら実感はないけど。
美琴の心の安堵が理解できる。でも、それは仮初めの安寧でしかなくて……。

「みんな……帰るから……」というセリフがさらに胸を突きます。やはり美琴が帰る場所として黒子や佐天さんたちを描いたのは素晴らしかったと再確認。でもだからこそ、「まだ終わってない」ことを知っている僕たち視聴者は胸が苦しくなるわけで……。

前半のアクションとは打って変わって超スローテンポだったのも効果的ですね。だから前半はテンポが前回より速かったのかも。

そして禁書目録へ
ついに。
ついに!
ついにッッ!!

上条当麻が来ましたよー!!!

なにこれ超テンション上がるんですけどw
上条さんがこんなに待ち遠しかったのかと、今わりと本気で驚いているところですw

このシーンはまさに禁書と同じものですよね。
アウレオルス杉田と戦って、右腕を切断されて、まさかの縫合成功で、退院して、そして自販機に2000円札を飲み込まれる。
とても懐かしい……。

そして美琴の今までの活躍を思い返すと、あのシーンの美琴はこうだったのかーッ!ってなりますね。
元気よく「チェイサー!」してるだけかと思いきや、自らのクローンの存在に苦悩して、やっとこさ実験を終わらせた(と思ってる)ところ。
そう思いながら禁書を見直すと、また面白いかもしれません。
同じ話を違う視点でやるって、こんなにも面白いことなんですね。

そして上条さんが面白すぎるw
特に次回予告がやばい。次回が楽しみすぎて眠れない!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
-4 Comments
tara ""
視聴者視点だと美琴が襲撃しなかった方の研究所が夜逃げ完了してしまったことが判っているので、美琴の安堵との温度差が心苦しい…
美琴が計画を知ってしまうまでのドキドキ感もそうでしたが、引き込まれますね~

麦野が計画の資料から何を読みとったのかがちょっと判らなかったんですが、あそこは単純に美琴の立たされている状況を把握して「ざまぁww」みたいな感じだったんでしょうか(^^;)

アイテムの出番もこれにて終了?
結局、絹旗は気になる存在止まり…禁書3期待ちですね(^^;)
どういう形での登場なのか判りませんが、美琴との再戦があるのかどうか楽しみです(特に麦野)

あとこれは余談ですけど、爆弾の回収忘れに気づいたフレンダの大声にビックリした滝壺の表情がちょっと新鮮で可愛かったw
2013.06.22 02:08 | URL | #0I.hwxmE [edit]
神酒原(みきはら) ">taraさん"
「視聴者の持ってる情報」と「キャラの持ってる情報」のギャップを上手く使ってますよね。
まだまだ計画は終わらんよ、と。アイテムとの戦いという一つの激戦が終わっても視聴者に緊張を残したままにする、なかなかえげつない構成だと思いますw

>麦野が計画の資料から何を読みとったのかがちょっと判らなかったんですが
まぁ、詳しく描写されなかったということは、僕たち視聴者が知ってる「実験内容」がそのまま書かれていた……と考えるべきでしょうね。

アイテムに関しては少なくとも禁書3期での登場が確定している以上、原作既読者としてまだまだ下手なことは言えないw
とりあえず、アイテムが登場する(原作では初登場)部分である15巻は原作ファンの中でかなりの人気を誇っているということを言っておきますb もしかしたら1番かもしれない。

>爆弾の回収忘れに気づいたフレンダの大声にビックリした滝壺の表情がちょっと新鮮で可愛かったw
でしたねw あれはよかったw
2013.06.22 12:27 | URL | #- [edit]
T.K. "私も先の展開を知っているだけに、心苦しいです・・・(汗)"
神酒原さん初めまして。ようやく禁書の展開と繋がりましたね。
視聴手段がニコ動配信なので、11話はまだ見てないです(汗)なので、こちらにコメントを書かせて頂きました。
上条さんも登場し、盛り上がってまいりました!

さて、話は変わりますが。宜しければ相互リンクお願いします。
もしリンクして頂けるのであれば、リンク情報は以下の通りでお願いします。

サイト名:伊藤かな恵ファンブログ ~イロンナケシキ~
URL:http://kanaechanfan.blog.fc2.com/

ではでは、これからもよろしくお願いします。
2013.06.23 16:27 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">T.K.さん"
レスが遅れてしまいました。

禁書とつながる瞬間は、ある意味快感とも言えますね。「こう来たか~」というか、「なるほど~」というか。

相互リンクの件、了解です。
そちらのリンク確認しました。僕の方もリンクを追加しております。よろしくお願いします。
2013.06.27 20:38 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3257-90342185
とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し(メルトダウナー)」レビュー・感想
あんたとはサシで勝負したいしね、レールガン!!ついに相対する学園都市第3位と第4位。フレンダとの戦闘後で満身創痍の御坂美琴に勝機は・・・!?
[アニメ]とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し-メルトダウナー-」
レベル5同士の闘い。レベル5としての戦い。レベル6に向けての諍い。
とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し(メルトダウナー)」
美琴が逃げおおせるきっかけがフレンダのドジだったとは^^; しかし、あの後始末はメチャ大変でしょ。 あの雰囲気的にドジ踏んだのは一回や二回じゃなさそう。 麦のんのお仕置き…考...
とある科学の超電磁砲S 第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」
とある科学の超電磁砲S 第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」 感想
とある科学の超電磁砲S 第10話
関連リンク公式HPWikiPage#10 原子崩し(メルトダウナー)第3位と第4位との激闘開始果たして勝利するのは!?麦野からの攻撃が一時止み一息つく美琴しかし見逃した気配もないな
2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第10話 雑感
[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人である御坂
『とある科学の超電磁砲S』#10「原子崩し(メルトダウナー)」
「お子様の喧嘩も馬鹿にできないでしょう、おばさん」 おばさん、口が悪い… 侵入者がレールガンだと知り、タイマンに切り替えた麦野。 一方、美琴は一時の静けさを不気味に感じ
とある科学の超電磁砲S 第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」 感想
レベル5同士のバトルは面白かったですね。 麦野の敗因はフレンダ!(笑) 毎回毎回、フレンダが可愛いですよ。 “原子崩し(メルトダウナー)”と“能力追跡(AIMストーカー)”―...
とある科学の超電磁砲S 第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」
 まだまだ終わっていないような感じですね。
とある科学の超電磁砲S 第10話
「原子崩しメルトダウナー」 今からてめぇにヤラれた分、1兆倍にして返してやるんだからよぉ!!
とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し(メルトダウナー)」 感想
第3位vs第4位 レベル5同士の超絶バトル! そして、ついにあの男が!
とある科学の超電磁砲S:10話感想
とある科学の超電磁砲Sの感想です。 そして話は繋がると…。
とある科学の超電磁砲S 第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」 感想
信念は曲げないもの―
とある科学の超電磁砲S 第10話 感想
 とある科学の超電磁砲S  第10話 『原子崩し(メルトダウナー)』 感想  次のページへ
とある科学の超電磁砲S 第10話
とある科学の超電磁砲S 第10話 『原子崩し(メルトダウナー)』 ≪あらすじ≫ 残り二つの施設で、関連施設全てを破壊出来る中で目の前に立ちはだかるのは「Item(アイテム)」を名...
とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し(メルトダウナー)」
「お子様のケンカも馬鹿にできないでしょ、オバサン?」 ・アバンは麦野達の攻撃でボロボロの美琴。フレンダの仕掛けを見付ける。 ・車で移動中のフレンダと滝壺の会話。フレン
とある科学の超電磁砲S 第10話 原子崩し(メルトダウナー)
学園都市第3位の超電磁砲(レールガン)・美琴と学園都市第4位の原子崩し(メルトダウナー)・麦野という学園都市で7人しかいないレベル5同士の戦いが近づいていきます。 美琴は ...
とある科学の超電磁砲S 第10話「」
とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray]『学園都市の闇の底に・・・・・ね』 原作:鎌池和馬、冬川基 キャラクターデザイン:灰村キヨタカ 監督:
とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し(メ...
とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し(メルトダウナー)」「みんな、今帰るから」上条キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!そしてまた、自販機の前かいっ(笑)もう、満身創痍...
とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し(メルトダウナー)」
とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し(メルトダウナー)」 「みんな、今帰るから」 上条キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!! そしてまた、自販機の前かいっ(笑)
とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し(メルトダウナー)」
とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し(メルトダウナー)」
とある科学の超電磁砲S 第10話 【原子崩し】 感想
メルトダウナーVSレールガン 美琴の方はすでにボロボロですが、そろそろぶっ倒れてもおかしくないと思いますよねw 施設中に張り巡らされた導火線の先にある人形。使える! とあ...
[感想] とある科学の超電磁砲S 第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」
むぎのんのブチ切れビームがマジ怖すぎな件w ということで美琴vs麦野のレベル5同士の白熱バトルとなった超電磁砲2期第10話。
とある科学の超電磁砲S 第10話『原子崩し(メルトダウナー)』 感想
とある科学の超電磁砲S 第10話『原子崩し(メルトダウナー)』の感想です! むぎのん強すぎ&フレンダおも可愛い!そして上条さんキター! (以降ネタバレ注意)
とある科学の超電磁砲S 第10話「原子崩し(メルトダウナー)」感想
研究施設を破壊しようと潜入した美琴は待ち受けていたフレンダを撃退し追い詰めたものの、遅れて助勢にあらわれたレベル5第4位の麦野によって形勢は一転。 美琴は姿を隠し機を伺お...
アニメ感想 とある科学の超電磁砲S 第10話「原始崩し(メルトダウナー)」
立つ鳥跡を濁さずを心がけましょう
とある科学の超電磁砲S 第10話感想~起死回生~
タイトル「原子崩し(メルトダウナー)」
アニメ感想 『とある科学の超電磁砲S』#10「原子崩し(メルトダウナー)」
前回に引き続きアクションが激しかった『超電磁砲S』第10話の感想です♪
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。