MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤのA

ダイヤのA 第2話「相棒」 感想!

半年間の覚悟。

 
 
 
感想
神酒原は原作をほぼ読んでます。ネタバレはもちろんしません。

これはいい……。
素直に感動してしまいました。

覚悟、って一言で言っても、立ち向かっていく覚悟だけではないと思うんですよね。

ノブたち、赤城中のみんな。
彼ら1人ひとりが詳しく描写されているわけではないので、沢村のじいちゃんから青道の話を聞いた時、彼らがどう感じたのかは分かりません。
でも、沢村が東京から帰って来たら、青道行きを快く祝福してくれました。若菜の毒舌も激励の裏返しですね。

しかし、沢村が東京へ行く日、ついにその本心を打ち明けます。
栄純が力を試せるチャンスをもらえて嬉しい。東京へ行って自分たちの代表として頑張って欲しい。
でも、本当は栄純ともっともっと野球がしたかった……。

……えらいっ!
よく半年間その気持ちを押し殺してきたと、彼らを褒めてやりたいです。

覚悟とは立ち向かっていく覚悟だけではない。
送り出す覚悟もまた、辛いものでしょう。
友達のため、本当の気持ちを押し殺して半年間も過ごす。言い出したかったに違いない。でも彼らは、ノブたちは栄純のため、全力で送り出してくれた。

素晴らしい……。

前半のvs東さんもよかったなぁ。
前回の感想で「東さんとの勝負は1話のうちにまとめた方が」とかなんとか言ってしまったんだけど、とんでもなかったわ。丁寧ですごく好印象です。
ドラフト候補にもなっている三年生を三振に仕留めた。これはほんと、すごいことですよね。相手が完全に油断してくれていたということで、本来のコンディションだったら簡単に一発を浴びていたんだろうけど。

御幸の「バッター手が出ないよ~」が好きw
野球では定番のセリフの1つだけど、使い方がいいよね。この人は挑発が実に上手のようだw

今回でプロローグは明け、次回からはついに青道高校での野球が開始。
なにやら不穏な次回予告でしたがw
大量に登場してくるであろう青道の部員たちが楽しみです。アニメだし、もう少しあとで登場する連中もフライングで登場したりするのかな。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3308-efa9c531
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。