MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼き鋼のアルペジオ

蒼き鋼のアルペジオ 05「人ならざる者」 対話感想!

一気に面白くなった!

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):1人で感想書けない神酒原のためにアシスタントを務める。神酒原との関係は不明、でも同居しているせいでホモだと思われているらしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。デザインチャイルドの技術、現実に開発されたようだね。少なくとも日本での普及は相当あとになるだろうけど、現実がSFに追いつこうとするのはなんだか怖い。



  酒原 「一気に面白くなったって?」
神酒原 「うん!」
  酒原 「群像やイオナたちはいらなかったと、そう言いたいわけだ」
神酒原 「え!? ちげぇよ! なんでそうなるんだよ!」
  酒原 「いやだって一気に面白くなったって」
神酒原 「前までがつまらなかったわけじゃねぇよ! 今回で物語の幅が大きく広がって、
      今後への期待感が増大したってことだよ!」
  酒原 「うん分かってる、お前をからかいたかっただけ」
神酒原 「そっかー」
  酒原 「そうだ。しかし今回はものの見事に群像たち出なかったな」
神酒原 「すっげぇ新鮮だったけど、メインとなったのが蒔絵ちゃんってのがいいよね」
  酒原 「なんだお前もロリコンか」
神酒原 「ちっげぇよ! 蒔絵ちゃんは少し前から登場してただろ! 流れが自然だから
      イオナたち出てこなくてもストレスはないねって言いたいの! ハルナと
      キリシマも前回のメインメンバーだしな!」
  酒原 「うん分かってる、お前を怒らせたかっただけ」
神酒原 「まじかー」
  酒原 「まじだ。で、どうだった?」
神酒原 「クソ面白かった。前回で後悔とかの感情を学んだおかげか、主にハルナさんが
      面白おかしいキャラになってしまわれたね。コート着たらシャキーンって元気
      出るとか面白すぎ」
  酒原 「風呂場ではくすぐったがったりな」
神酒原 「キマ」
  酒原 「ん?」
神酒原 「シ……いえ……なんでも……」
  酒原 「ファッションショーも素晴らしかったな。蒔絵は今まで友達がいなかったから、
      ああやってはしゃいでしまったんだろう。なんだか心温まるシーンだよ」
神酒原 「視聴者的には眼福だったけどな!」
  酒原 「お前なんでそういうこと言うの? あん?」
神酒原 「ごめんなさい僕が浅はかでした」
  酒原 「あとキリシマのネタキャラ化か」
神酒原 「人参食ったところは思いっきり吹き出したよ。アルペジオ、今回で本当に
      いろんな可能性を見せてくれたよね。ハルナ・キリシマペア最高です」
  酒原 「今後はどうなるだろうな」
神酒原 「彼女らの船の様子が分からない以上はどうにも予想しようがないけど、なんと
      なく、蒔絵ちゃんが第二の群像になりそうだよね」
  酒原 「やっぱそうなる?」
神酒原 「ただどう考えても大破だから、すぐには動けないはず。マヤと合流?」
  酒原 「マヤに蒔絵ちゃんとハルナとキリシマが乗り込むのか。マジで第二の群像じゃ
      ねぇか」
神酒原 「メンタルモデル自身が人間というユニットになる、みたいな。まぁそうならなく
      てもハルナは蒔絵ちゃんと友達になる決意をしたっぽいよね」
  酒原 「ああ。でもハルナたちって、タカオみたいに霧を抜けたわけではないんだよな?
      蒔絵ちゃん敵になっちゃうん?」
神酒原 「それはそれで面白い展開」
  酒原 「他にはなんか感想ないか?」
神酒原 「ファッションショーは一番最初の青いドレスが好みでした」
  酒原 「そっちの話かよ」
神酒原 「あとなんかあれだよね、ハルナとキリシマを沈めたことでイオナにも変化が訪れ
      そうだよね。いい変化だといいけど」
  酒原 「お前もう少し話の脈絡を……、まぁいいか。見た限りではいい変化になりそう
      だけどな」
神酒原 「結局ハルナたちのメンタルモデルが脱出してる、ってのが作品全体的にプラスに
      働きそう」
  酒原 「ん?」
神酒原 「死者がいない、ってこと。実際には人類がとんでもない被害受けてるんだけど
      さ、もし前回でハルナたちが完全に消されてたら作品の雰囲気はかなり
      違ってた」
  酒原 「まぁ確かに。プラスに働くといいな」
神酒原 「ああ」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3338-2ba45d1f
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第5話 「人ならざるもの」 感想
コートが無いと弱気なハルナ。 ヨタロウにクラスチェンジしたキリシマ(笑)といつもと雰囲気が違いましたね。 後半はシリアスになりましたが。 どんどん面白くなってきましたね。 2039年、人類は温暖化に伴う急激な海面上昇により、地上での版図を 大きく失った。 それに呼応するかのように、霧を纏う謎の軍艦群「霧の艦隊」が世界各地の 海洋に出現、搭載した超兵器で人類の艦を攻撃し始めた...
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- #05
『人ならざる者』
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第5話「人ならざるもの」
今回はキリシマとハルナがメインの回。 刑部蒔絵に気にいられ、ハルハルって慕われるハルナが可愛いいです!(笑) 蒔絵もまた普通の人間でなく、この出会いがどういう運命になっていくのか興味深いですね。 イ401に沈められたキリシマとハルナ。艦体を失い、メンタルモデルの身体だけになったハルナと、 メンタルモデルすら失いユニオンコアだけになったキリシマは、不思議な少女・刑部蒔絵に拾...
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第5話
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第5話 『人ならざる者』 ≪あらすじ≫ ハルナとキリシマを見事に撃退した群像たち。しかしその反動も大きく、各部は40%の損耗。“霧”に対して人類側として現在唯一の有効打である侵食魚雷も残弾ゼロ。超重砲も使えない状況を含め、イオナは「ナノマテリアルの補給が必要」と提案。群像も、アメリカへ向かう前に基地のある硫黄島へ立ち寄らなければらないと考える...
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-第5話「人ならざるもの」レビュー・感想
日本ではね、友達同士はこうして背中流し合うんだよ~♪イ401に撃沈されたハルナとキリシマ。艦体を失い、メンタルモデルの身体だけになった彼女たちは刑部蒔絵と出会う。そこでの ...
アニメ 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第5話 「人ならざる者」
人ならざる者、ハルナ、キリシマと刑部蒔絵との心の交流。徐々に交流を深めていく彼女
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第05話 感想
 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-  第05話 『人ならざる者』 感想  次のページへ
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。