MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムライフラメンコ

サムライフラメンコ 第5話「正義とは」 対話感想!

そろそろ本気で危ないか……?

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):1人で感想書けない神酒原のためにアシスタントを務める。神酒原との関係は不明、でも同居しているせいでホモだと思われているらしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。そういえば高校生の時はメールで絵文字を使っていたのだけど、いつの間にか使わなくなった。メールをただの伝達手段として割り切ったからだと思う。



神酒原 「しかし後藤さんの彼女になかなか会えないね」
  酒原 「そうだな」
神酒原 「なんかだんだん気になってきて、一目でいいから見てみたいって思えてきてる
      んだけど、なんか今回デート断られちゃったし」
  酒原 「しかもなんか後藤さんが楽しくなさそうだからご立腹の様子。別れフラグ?」
神酒原 「そしてホモの道へ」
  酒原 「おいやめろ」
神酒原 「すまん。でもなんというかな、後藤さんには別れて欲しくないな」
  酒原 「なんで? 彼女さん一瞬も出てこないのに」
神酒原 「なんとなくだよ。なんとなく、後藤さんが彼女と別れたら悲しい」
  酒原 「変なの」
神酒原 「ほら、後藤さんって落ち着きがあるじゃない? たぶん見た目より若いよね。
      これががマサヨシの熱さといい感じのバランスになってて心地いいんだけど、
      この落ち着きはたぶん彼女がいるからなんじゃないかと」
  酒原 「心に余裕がある、って感じか?」
神酒原 「そんな感じ。たぶん後藤さん、彼女と別れたらしばらく引きずる」
  酒原 「なるほど。でもそろそろ本編の話をしようじゃないか」
神酒原 「そうしよう」
  酒原 「マサヨシが一皮むけた回だったな。現実を知ることができたからこそ、純粋に
      理想を求めることができるようになった、というところか」
神酒原 「監督の納品の話はなんか悲しくなったよ。いや確かにそれが仕事なんだろう
      けどさ、「子どもたちに夢を与える作品を作ることが仕事さ!」とか言わ
      ないあたり、この作品らしいよね」
  酒原 「だからこそマサヨシは吹っ切ることができた」
神酒原 「だね。じいちゃんからの贈り物が直接的なトリガーだろうけど、そこで
      フラメンコガールと離別できたのがよかった。いい選択だったと思うよ」
  酒原 「でもガール、なんかだんだん狂暴化してるよな」
神酒原 「火薬使い出したのはね……。今はそんな問題じゃねぇぜって作劇になってる
      けど、少量でも火薬は火薬、火事の原因」
  酒原 「火薬の扱いって確か免許必定じゃなかったか」
神酒原 「それ爆発物のことじゃね? でもなんか必要そうだね。まりちゃん持ってるん
      だろうか」
  酒原 「運転免許の筆記で7回落ちだぞ」
神酒原 「まりちゃんやべぇじゃん。しかもなんか最後に増えちゃったよ」
  酒原 「アイドル仲間を巻き込んでしまうとはな」
神酒原 「まったく予想できてなかった。でもこれ、恐らく全部「なんか足りない~」
      から来てるものなんだろうな、火薬も仲間増やしたのも」
  酒原 「うん?」
神酒原 「結局まりちゃんは刺激が欲しいだけなんだ。仲間増やしたのはなんか微笑ましく
      も見えるけど、エスカレートの一種なんじゃないかな。マジで危ないかもよ
      この子」
  酒原 「あなたと私の正義は違う、っていうセリフもなんか危うさを感じたな」
神酒原 「そうそう。いつかガチの事件に発展しそうで怖い」
  酒原 「野郎2人に期待するとしようぜ」
神酒原 「ああ。しかし収穫があった」
  酒原 「ほう?」
神酒原 「萌ちゃんの方がなんかガチ百合っぽかった! うひょー!」
  酒原 「興味を示した俺が馬鹿だった……」
神酒原 「まりちゃんの方はファッションレズっぽいけど萌ちゃんの方はガチっぽい。
      今回はスルーしちゃったけどまたイロイロ絡まないかなー!」
  酒原 「お前はいつでも元気だな」
神酒原 「三度の飯より百合ですよええ」
  酒原 「じゃあ次回もお楽しみにということで」
神酒原 「あっ! なに勝手に終わr」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3339-743f43a3
サムライフラメンコ 第5話「正義とは」
サムライフラメンコの第5話を見ました。 第5話 正義とは 男に襲われていた女性を助けようとするも、相手とグルで正体を暴いて賞金を得ようとしていたことに正義はショックを受けたばかりか、“フラメンコガール”であるまりの型破りな行動に振り回されてばかりの日々に疲弊気味となっていた。 そんな中でヒーロー番組に出演できることになった正義のサポートがなくなったまりの正義活動は過激な...
抱く想いは【アニメ サムライフラメンコ #5】
サムライフラメンコ 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/12/25)増田俊樹、杉田智和 他商品詳細を見る アニメ サムライフラメンコ 第5話 正義とは ポイ捨て、信号無視に、コンビニ前のたむろ 誰も彼もが見て見ぬふりをする社会の悪に 真っ向から立ち向かう正義のヒーロー 彼の名はサムライフラメンコ! 空回りする正義活動 良かれと思ったことが迷惑になる ...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。