MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<物語>シリーズ セカンドシーズン

恋物語 第21話「ひたぎエンド 其ノ一」 対話感想!

せんしょうがはら。一発変換は出ないか……

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):1人で感想書けない神酒原のためにアシスタントを務める。神酒原との関係は不明、でも同居しているせいでホモだと思われているらしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。サングラス売り場で面白いサングラスを着けて友達とかを笑わせるのが好き。僕は童顔なのだけどサングラスを着けると怖いらしい。



神酒原 「クオリティは保証するぅ」
  酒原 「で、どうだったんだよ」
神酒原 「なんか悔しかった」
  酒原 「悔しい?」
神酒原 「面白すぎて」
  酒原 「よかったじゃねぇか」
神酒原 「こんな、「さぁ面白いぞ!」って主張してくるようなやつが面白いなんてなんか悔しくね?」
  酒原 「面白ければなんでもいいだろ」
神酒原 「いいけどさ」
  酒原 「お前さん鬼物語の前半はひたすらツマランって言ってたじゃん。恋物語は最初から面白くて最高、ってポジティブになれよ」
神酒原 「言い返せなくて悔しい……」
  酒原 「さて今回は、まさかの貝木視点で、囮物語から直接つながるような感じだ。巧みな話術で見事卒業式までの執行猶予を手に入れた戦場ヶ原だけど、まぁそれまでの間になにもしないということはないよねという感じかな」
神酒原 「本当は忍野に頼みたいんだけど見つからない……、だから忍野と並び立つ実力者である貝木に依頼している、と。他にもガエンさんとかカゲヌイさんとかいるけど」
  酒原 「すでに当たって、駄目だったか見つからなかったかなんだろ」
神酒原 「そうなるかぁ。パーティー眼鏡で馬鹿っぽく映してたけど、精神的には逼迫しているのだということがひしひしと伝わってきて、なんだかこちらも手に汗握ってしまったよ」
  酒原 「戦場ヶ原らしくない、焦った様子だったな」
神酒原 「いや、彼女らしいよ。彼女は普段あれだけひょうひょうとしてるけど、それは感情的なのを隠しているだけだし、守るべきもののためなら本気になれるタイプだ。逆に、そうでないものは切り捨てる勇気も持ってる。だから簡単に阿良々木くんを選べるんだろ」
  酒原 「本気になれるなら貝木とももう少しいい交渉ができそうなものだけど」
神酒原 「同時に、冷静になりきれない弱さも持ってるんだろうね。この1話だけで戦場ヶ原への好感度がけっこう上がったよ」
  酒原 「ほう」
神酒原 「あとは貝木だよね。自問自答のシーンが面白かったのはもちろん、結局イエスを導き出したのは吹いた。結局貝木は気持ち的には助けたいんじゃないのかね」
  酒原 「今回、意外すぎるユーモアもいろいろ見せてくれたしな。思ってたよりは人間的な部分もあるのかもしれない」
神酒原 「戦場ヶ原にコーヒーぶちまけたシーンは、「身売りなんて馬鹿げている」っていう大人な態度かと思ったよ」
  酒原 「そうじゃねぇの?」
神酒原 「あそこで戦場ヶ原の覚悟を知っただけじゃないかなと思うんだ。だから自分がトイレに行って自問するために、戦場ヶ原をトイレに行かせた。こうじゃないかね。貝木は大人として子どもを諌める人間じゃないよ」
  酒原 「まぁそうだな。とまぁ、めでたく貝木の協力を得られたわけだ」
神酒原 「次回からの反撃が楽しみだよ」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
-2 Comments
観鳥 "蟹に預けた重い話"
母親絡みでガハラさんが、どんな目に会ったか。遭いそうになったか。 当時のガハラさんを知ってる詐欺師が、身売りするなんて言葉をスルー出来なくて、きっと、イエスを選ぶしかなくなった 。 そこまで言われたらしゃーないよなあ、貝木さん。 どちらも熱くなってたのかな、と自問自答を見て思った私でした。
2013.11.25 02:35 | URL | #lWh9gcGI [edit]
神酒原(みきはら) ">観鳥さん"
>当時のガハラさんを知ってる詐欺師が、身売りするなんて言葉をスルー出来なくて、きっと、イエスを選ぶしかなくなった 。
そんな感じでしょうかね。もしかしたら、貝木をあの街から追い出したのはガハラさんたちですから、その実力を買っての感情もあったかもしれない。少なくとも、ガハラさんじゃなかったら沖縄まで飛ばなかったんじゃないかと思ってます。
2013.11.25 22:37 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3361-f2a7f689
『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#21「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」
「もしもし、貝木?あなたに騙して欲しい人間がいるの」 『恋物語』「ひたぎエンド」が始まったものの、語りは不吉な男・貝木泥舟!! なにやらひたぎと暦の恋話を語ってくれるそうなのだが、 とても面白おかしくなる気はしないww アバンも全部嘘か! どこからどこまでが本当なのか、そして貝木語りは誰得なのか(ぁ
物語シリーズ セカンドシーズン 第21話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」
恋物語 ひたぎエンド、スタート!  千石撫子の死の宣告から逃れるため貝木を頼った戦場ヶ原。 話を聞いた貝木は、損にしかならないことだが。 自問自答して、引き受ける理由を探す貝木の性格が難儀ですね(笑)  一月一日、宿敵である貝木泥舟に電話をかけた戦場ヶ原ひたぎ。 それは自分と、そして阿良々木暦を「死の宣告」から救うための、苦渋の選択だった。  
恋物語 1話 ガハラさんの鼻メガネ
恋物語の1話を見ました! いやー、よかったですね!! 鼻メガネ戦沼ヶ原さんな!! 時間軸は囮物語の後まで飛び、 神となった撫子と約束した卒業式までの、 ラスボスとの対決までの物語 が始まりました。 ガハラさんが頼ったのはかつて自分を騙し、 月火や町の中学生達を騙した 詐欺師・貝木泥舟 でした。 沖縄の喫茶店で会話す...
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第21話 「恋物語 第恋話 ひたぎエンド 其ノ壹」 感想
何事も信じるな、疑え―
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第21話恋物語「ひたぎエンド 其ノ壹」レビュー・感想
ではでは、虚実入り混じる描写あることないこと織り交ぜて戦場ヶ原ひたぎと阿良々木暦の恋物語をを語らせてもらおう元旦、戦場ヶ原ひたぎは仇敵貝木泥舟に連絡を入れる。その目的 ...
物語シリーズ セカンドシーズン #21 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」
自分と相手の騙し合い  どうも、管理人です。積み本崩す余裕がないと言いつつも、水曜日から今日までの時点で3冊くらい崩してる件…。やってないわけじゃないけど、ちょっとバランス悪いw 貝木:「神原駿河のためなら憎っくき戦場ヶ原と阿良々木を助け、千石撫子をだますことが俺には出来るだろうか。YESだ」  今回の話は、偽物語にて登場した詐欺師:貝木泥舟 再登場の話。聞いた話ですが...
物語シリーズセカンドシーズン 第21話「ひたぎエンド  其ノ壹」
猫物語(白) 第二巻/つばさタイガー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]『最期の物語をはじめよう』 原作:西尾維新 キャラクター原案:VOFAN 製作会社:シャフト 監督:新房昭之 阿良々木暦:神谷浩史    羽川 翼:堀江由衣   戦場ヶ原 ひたぎ:斎藤千和 忍野 忍:坂本真綾   八九寺 真宵:加藤英美里   神原 駿河:沢城みゆき 千石 撫子:花澤香菜  ...
物語シリーズ セカンドシーズン 第21話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ壹」 感想
総集編だろうな~と思って視聴していたらこの有り様だよw 命より大事なお金を投げ捨てる光景… …すごい表現ですねw 今回の中で一番おもしろいと感じた台詞でしたw ということで貝木の登場~ 昔の敵は今は友?(違) 囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/02/26)神谷浩史、斎藤千和 他商品詳細を見る
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。