MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルバスターズ!~Refrain~

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」 感想!

理樹の作業にはどういう意味があるのだろう。

 
 
 
感想
たぶん、真人と謙吾はポジション的にはすごく近いんだと思います。
世界の秘密を知ってる友人、みたいな?
だから恐らく、今回の序盤はちょっとした対比構造になっていたんでしょうね。

前回、理樹に助けられて再びリトルバスターズの一員となった真人ですが、彼は理樹の行く先を知っていて、それでも今の理樹の強さを信じてついて行こうと決めているわけですよね。どこか晴れ晴れとした、余計なストレスが抜けた様子が印象的でした。

反対に、謙吾は理樹にはどうにもできないと考えている。
いや、そう「思い込もうとしている」と言った方が近いでしょうか。恭介ほどではないにせよ、たぶん疲れたのでしょう、世界が変わってくれると信じることに。もうこれ以上進むことはないんだと諦めた方が、きっと楽だから。
でもその結果、理樹が動けば動くほど、謙吾は己の考えにがんじがらめになっていく様子でした。余計なストレスがかかっている、と言えるでしょうか。結局どの方向に考えても謙吾は思い悩むことになっていたのでしょう。

そこを、恐らくリセットされずに残っていた強さで打ち破ったのが今回の理樹と鈴。
もう無理だと諦めていたところを思い直させる、という点では恐らく前回と一緒なんでしょうね。……というか、僕さっきから「たぶん」とか「恐らく」ばっか使ってるんだけど、世界の秘密とやらを知らない状態だとお話の内容にいちいち確信が持てなくて困るw 早く最終回が見たいよー。

というわけで、いろいろと分からないせいだと思うんだけど、今回はどうも乗れなかったです。世界の秘密とやらが気になりすぎてお話に集中できないし、幼少時代の結成プロセスを繰り返すという意味もよく分からなくて、感情移入が上手くいかない。

弱い存在だと思っていた理樹と鈴がいつの間にか強さを保持していて自分を打ち破ってくれた、と、昔の恭介の道場破りが重なるというのもどうもピンと来なかったり。もっと遊びたかったんだ、というところは分かるし涙は理解できるんだけど、過去の想起とループ現象を中途半端に前面に出してきてるからどちらへ集中すればいいのか分からないとか。

……と、なんだか理詰めに考えてしまいました。いけねぇなこれじゃ。
なんだか次回はまた繰り返してしまいそうなサブタイ。ループ開始時点から鈴や恭介などが変わり果てていたり、理樹が強さを保持していたりと「いつもとは違う」感が今回は溢れているのですが、どう変わっていくのでしょうか。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
-2 Comments
名前を入れてください ""
仕方ないとはいえ、結構カットされてますね。
詳しいことは伏せますが、原作では謙吾の心理描写は、以前の世界の野球勝負から、今回の理樹たちとの勝負まで一人称の形でかなり丁寧に描いてます。
謙吾と恭介の会話も、かなり省略されてます。
2013.12.02 20:14 | URL | #- [edit]
神酒原(みきはら) ">名前を入れてくださいさん"
うーん、同じことを言うようですが、かなりカットされていることはちゃんと分かっています。
ですが、僕はアニメと原作は別物だという考え方をするので、いくらカットされていようが、変更されていようが、基本的には知ったことありません。アニメそれ自体を楽しみたいし、批判したいのです。
2013.12.04 22:22 | URL | #- [edit]
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3365-0cb281cc
今は僕が―【アニメ リトルバスターズ! Refrain #9】
リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る アニメ リトルバスターズ!Refrain 第9話 親友の涙 VS謙吾 手を引いてもらってきた、守ってもらってきた だから今度は―
リトルバスターズ!~Refrain~ 第09話 感想
 リトルバスターズ!~Refrain~  第09話 『親友の涙』 感想  次のページへ
リトバス Rf 第9話「親友(とも)の涙」
 長い間、レビュアーなんてものをやっておりますと、「また同じこと書いてる、かなぁ?」なんて、自分の広がりのなさが気になったりするものでございます。元から大したモノを持ってるわけじゃないんだから、そりゃしょうがないと言えばしょうがないんですけれど、でもやっぱり気になるのです。  具体的には、シリーズ終盤の盛り上がる辺りになると、必ず決まって大文字太字で「ぐがはああああ!」とか「ずんだらぶ...
リトルバスターズ!~Refrain~:9話感想
リトルバスターズ!~Refrain~の感想です。 謙吾の本音。
リトルバスターズ! ~Refrain~ 第9話 「親友の涙」 感想
雨垂れ石を穿つ―
アニメ感想 13/11/23(土) リトルバスターズ!〜Refrain〜 #9
リトルバスターズ!〜Refrain〜 第9話『親友の涙』今回は・・・謙吾の話です。昔、謙吾がリトルバスターズ!に入った時は・・・道場破りしたのね。しかも、倒したのは謙吾ではなく ...
リトルバスターズ!Refrain 第9話 「親友(とも)の涙」あらすじ感想
今回は待ちに待ってた謙吾ルート、そして今回も男キャラのターン!剣道に真面目に打ち込んでいた謙吾がリトルバスターズに加入したのは何故だったんでしょうか?野球勝負のシーンはゲームの興奮も蘇ってきて、もう涙でした…。
リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」
謙吾攻略のため野球で勝負! 対決する理樹の強さに押されていく健吾。 理樹とともに戦うって鈴が投げる…。 鈴は、かつて背後を守ってくれた仲間たちの声を聞く!? 健吾の理樹たちを想う気持ちも熱いですね。 ともに親友を想うゆえの戦いですw
リトルバスターズ! 〜Refrain〜第9話「親友の涙」レビュー・感想
何故喰らいつく?お前は立ち向かわなくていいんだ俺に守られていればいい!僕が謙吾を仲間にする、みんなを一つにするんだ今は僕がリトルバスターズのリーダーなんだ!頑張る、理 ...
リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話 「親友の涙」 感想
謙吾回でしたが、真人が時節、いい顔をしてましたね。 今回のED曲も前回に続き「Song for friends」だったのは良かったです。 世界の秘密についてのネタバレも出してきましたし、次回でほぼ明らかに なりそうで楽しみです。 真人の次は謙吾を仲間にする番だった。 だが謙吾は何かを知っている様子で、このまま進むならば、 待っているのは暗闇だ、 と言って理樹の仲間集めをやめ...
リトルバスターズ Refrain TokyoMX(11/30)#08
第8話 親友の涙 公式サイトから真人の次は謙吾を仲間にする番だった。だが謙吾は何かを知っている様子で、このまま進むならば、 待っているのは暗闇だ、と言って理樹の仲間集めをやめさせようとする。リトルバスターズを続けることと、謙吾をつなぎ止めること。この両方を成立させる方法はないものか……理樹たちは悩んだ。それでも恭介に負けないリーダーになるという理樹の意志は揺るがず、謙吾を力で倒して仲間にしよ...
リトルバスターズ!~Refrain~第9話感想親友(とも)の涙
恭介を心配する理樹 冬わ冬眠(笑)寒いのでえ引きこもろう(笑) キャッチボール会話(たくらみ???笑) 謙吾ヒーロー???
リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話 「親友の涙」 感想
野球で対決だ! 謙吾を仲間にするために動き出した理樹。 けど、謙吾は頑なに拒絶します。 このままリトルバスターズを続けていくのならお別れだと。 理樹はリトルバスターズを作るのをやめない、謙吾も諦めない、どんな事をしても両方成り立たせると告げます。 そんな理樹に真人は力で倒せば奴は仲間になると。 野球で本気の勝負することに!! ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にい...
リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」
リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]『俺はお前たちともっと遊んでいたかったんだ!』 キャラクター原案:樋上いたる、Na-Ga 監督:山川吉樹 シリーズ構成・脚本:島田満 制作:J.C.STAFF 直枝理樹:堀江由衣  棗鈴:たみやすともえ  棗恭介:緑川光 井ノ原 真人:神奈延年  宮沢謙吾:織田優成  神北小毬:やなせなつみ ...
リトルバスターズ! Refrain 9話 『親友の涙』
3週間ぶりのリトバス感想記事になります。第9話、前回の真人との決闘に続き今回は謙吾との勝負となりました。 今回初めて"この世界の仕組み"について作中で明確に明かされましたが、まあ原作未プレイの方にも大体予想はついていた通りだったかと思いますね。
リトルバスターズ!Refrain 第9話「親友の涙」感想
なんとか真人を仲間にする事に成功した理樹は引き続き謙吾をリトルバスターズに勧誘しようと思案する。 そんな中、理樹は部屋に篭る恭介の助言から謙吾が嘘をつき、怪我をしているはずの右腕が実はなんともない事に気付く。 疑問を抱いた理樹はその理由を謙吾に尋ねるが、謙吾はリトルバスターズの仲間を集める事をやめるならその理由を語ると交換条件を出してくる。 「やきゅうで対決だ」...
リトルバスターズ!〜Refrain〜 #09 「親友の涙」
子供から大人へ  どうも、管理人です。昨日に引き続き、アマガミ視聴中。手堅いと言えばそれまでだけど、やっぱお手本みたいな作りというのは大切だと思います。 理樹:「謙吾、僕は鈴と一緒に頑張りたい」  今回の話は、謙吾編。相変わらず、着々とイベントが進んでる印象がありますが、これだけ詰め込んでれば最後はどうにかなるかなと。  前回、無事真人が仲間に加わり、続いて取り...
リトルバスターズ!~Refrain~ 9話「親友の涙」
理樹も鈴も弱い存在じゃない。 リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る
リトルバスターズ!~Refrain~第9話
感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/12/02/043648 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...
リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」感想
リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」感想   涙の数だけつよくなれるよ。
リトルバスターズ!Refrain 9話 繰り返しながら強くなる
一週遅れ! リトルバスターズ!Refrain9話の感想です! いやー、よかったですねー! ピッチャー交代、棗鈴な! リトルバスターズ加入を賭けて 野球勝負をする事になった理樹と謙吾。 ボロボロになりながらも謙吾から ホームランをもぎ取った理樹の姿を見て、 鈴も共に闘うことを決意します。 「ピンチの時に現われる、それがエース...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。