MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜桜四重奏-ハナノウタ-

夜桜四重奏-ハナノウタ- 第10話「ロクノイチ 後」 感想!

簡易版

 
 
 
感想
素晴らしかった。

……作画が!

んいや、まぁそれだけじゃないんですけどね。
前回と前々回、別にヘタってたわけじゃないんだけど、少しいつもの勢いがなかったんですよね。この「いつもの勢い」とやらがテレビアニメとしては破格すぎる勢いだから、多少減速しても気にするべきことじゃないんだけど、いつもがすごいとやはり落差は感じてしまうもの。

だから今回の素晴らしい作画が嬉しかったというかw
今回はバトルアクションあまりなかったけど、その代わりいい日常アクションがとてもたくさん詰まっていて、見ていて実に楽しかったです。
こういうことができるアニメって限られてるからねー。

さらには、絵作りの方も意欲的な作りになってて、やはり目を楽しませてくれました。
具体的には、アップのカメラが多かったですね。大胆なカメラワークだけど、「近づいている感」がとてもよく出てました。
カメラを引くところは思いっきり引いているので、メリハリもバッチリ。
今回の絵コンテ・演出は山下清悟、アニメーターさんですな。鉄腕バーディーとかで活躍してたのを覚えてるけど、演出やるのは珍しい……のかな?
面白かったので今後もやって欲しいな。

お話の方も素晴らしかった!
ヒメを中心に、現状の確認をしただけなんだけど、町長と町民の絆がしっかり確認できて、すごく心が温まりました。
クラスメイトたちしかり、教頭しかり。
特に教頭がよかったな。元老院の名代として来たんだけど、一個人としてはヒメのことを評価している……かっこいいなぁ。「教頭として」って言ってたから、もしかしたら教育者としての視点も混ぜて「少し至らないところもあるが」という言葉を飲み込んでいるかもだけどw

というか、元老院はただ妖怪が嫌いなだけなんじゃないかと思えてきた。
ヒメが適任でないというのなら、若すぎるというのは間違いないし、その是非を問うべきなら問えばいいけど、元老院以外からそんな声は聞かない。恭助が上手くやってくれている側面もあるかもだけど、ヒメは間違いなくいい町長ですよね。

後半はジュリさんが町に来たエピソード。これも間違いなく面白かったし、若かりし(今も若いけど)ジュリさんやちっちゃいヒメが可愛かったけど、身長が今と逆の土地神兄妹ばっかり印象に残った……w

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3379-aa442e5f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。