MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライク・ザ・ブラッド

ストライク・ザ・ブラッド 第11話「天使炎上篇III」 対話感想!

イマイチ乗り切れないような。

 
 
 
登場人物
酒原(さけはら):1人で感想書けない神酒原のためにアシスタントを務める。神酒原との関係は不明、でも同居しているせいでホモだと思われているらしい。
神酒原(みきはら):このブログの書き手。英和辞典は高校時代からずっとリーダーズを使っている。ジーニアスよりハイレベルだからみんなリーダーズ使った方がいいよ。ただ、リーダーズの唯一の欠点は、名詞の可算・不可算の表記がないこと……



神酒原 「あれ? "MAGUS"ってメイガスとは読まないんじゃね?って思ったんだよ」
  酒原 「いきなりどうでもいい話だな」
神酒原 「付き合ってくれよ。そのスペルだとメイガスじゃなくてマガスじゃね?って
      思ったんだ」
  酒原 「文句つけるのか」
神酒原 「違ぇよ話は最後まで聞けよ! そんで、調べたんだ。ちゃんとメイガスだった」
  酒原 「なんなんだよ結局」
神酒原 「でも語源を見てみると、英語では実に珍しいペルシア語起源の単語だった
      んだよ。どうりで一般的な英語の読み方をしないんだね」
  酒原 「さいですか」
神酒原 「ついでに豆知識として書いておくと、現在の英語の単語の起源は、主に
      古英語、古フランス語、ラテン語、ギリシア語、などだ」
  酒原 「多いな」
神酒原 「多いよ。だから英語には同じ意味でも違う表現がいっぱいある。例えば、
      「一つの」という意味の言葉として「モノ」があるよな?」
  酒原 「モノクロ(単色)とかモノポール(単極)とかか」
神酒原 「そうそう。これはギリシア語起源の言葉だけど、ユニコーン(一角獣)、
      ユニシクル(一輪車)などのユニはラテン語起源なんだ」
  酒原 「面白い豆知識かもしれないがお前ストブラはどうした」
神酒原 「……忘れてた!」
  酒原 「もうお前アニメブロガーやめろよ」
神酒原 「やめない! いやぁ物語は佳境に差し掛かってきたね。古城たちは無事
      叶瀬を助けることができるのか、ドキドキの展開だ」
  酒原 「わざとらしいな。冒頭では乗り切れないって書いてあるぞ」
神酒原 「……んー、なんだろうな、こういう「非道な人体実験」系のイベントを
      やるアニメにはよく当てはまることなんだけどさ。その人体実験を非難
      する時、なんで「あの化け物が天使だってのか!」って言うの?」
  酒原 「非道なことをしてるのに「天使」っていう美しい言葉に置き換えてるのが
      嫌なんだろ」
神酒原 「そんなのどうでもいいことだろう。大事なのは叶瀬が非道な実験の被験体
      として使われ、兵器として売買されようとしていることだろ? 研究者が
      天使って呼ぼうが悪魔って呼ぼうが、古城サイドには関係のない話だ。
      怒りの矛先がおかしい」
  酒原 「ふむ……」
神酒原 「雪菜のセリフもだよ。「そのために仲間を殺したのか」みたいなセリフ
      あったけど、他の素体6人が「叶瀬の仲間」だっていう情報はどこから
      来た? 6人が叶瀬の友達とかなら分かるけど、そうじゃないなら怒る
      ところそこじゃない」
  酒原 「まぁそうだな。でもその辺のシーンは状況説明をいろいろやってたから、
      「他の6人は叶瀬の友達なんだぜ」ってことを間接的に説明したかった
      のかもな。尺合わせのために」
神酒原 「そうかもしれないね。それならいらないくらいだけど。あと一番「?」と
      思ったのは、胸を貫かれた古城に雪菜が本気で泣きついたことだ」
  酒原 「それは確かに。でもまだ2回目だから驚きはするんじゃないか」
神酒原 「取り乱しすぎだ。わざわざAパートに「生き返るのは分かってる」って
      言ってるのに」
  酒原 「天使の攻撃は高次元だから簡単には蘇生できませんよ、とか」
神酒原 「だとしても攻撃を弾かれた雪菜さんはその情報知らないよ」
  酒原 「まぁそうなるか。ところで、愛ゆえに批判するけどいいところ探しにも
      手を抜かない神酒原さんはいつご登場だ?」
神酒原 「相変わらず雪菜のアクションだけ素晴らしい!」
  酒原 「だけ?」
神酒原 「そこは目をつぶってくれよ。オートマタを迎撃した時、かなりいい動きを
      していたね。作画がどうこうじゃないんだ。特に、後ろから襲ってきた
      個体を後ろ突きで吹き飛ばしたのはよかった。それこそ棒や槍の戦い方!」
  酒原 「お前ほんと毎回雪菜のアクションだけは褒めるよな」
神酒原 「不思議なくらい雪菜のアクションはいつも素晴らしいんだからしょうがない
      だろ。監督が棒術かなんかをやっているとか、そういうことがあるかも
      しれないね」
  酒原 「他には?」
神酒原 「冒頭の水浴び全般は評価せざるを得ないね! ベタだけどちゃんと素晴らし
      かった。いちいち古城の発言に怒ってみせるけど実はそんな怒ってない、
      こういう雪菜のキャラもしっかり安定している。久しぶりの鼻血ごっくん
      も見られた」
  酒原 「それは見られて嬉しいのか?」
神酒原 「言われてみればそう嬉しくもないな。しかし古城さん、いくらいきなり雪菜
      がいなくなったんだとしても夜中に無人島の中を探しに行くのは褒められ
      ないぞ」
  酒原 「違う。古城さんは雪菜の居場所を知っていたんだ。具体的には、もしこの
      時間勝手にいなくなるならきっと水浴びだろう、女の子だからそういう
      報告は恥ずかしくてわざわざしなかったんだな、ということが分かって
      いた。水場は前回、昼間のうちに見つけていたな。だからあてもなく探し
      回ったんじゃなく、ちゃんと分かっている目的地へ向かったんだ。道が
      分かっているから夜でも言うほど危険じゃない。つまり覗きは確信犯」
神酒原 「強引な解釈だけどそれで行こう」
  酒原 「古城さんは確信犯!」
神酒原 「覗き確信犯! きゃー思春期!」
  酒原 「いかにも俺は硬派ですって顔しちゃってもー!」
神酒原 「ところで次回予告だが」
  酒原 「おう」
神酒原 「雪菜のセリフを聞くに恐らく次回は吸血タイムくるぞおおおおおお!」
  酒原 「よかったな。お前楽しみにしてたもんな」
神酒原 「前のエピソードでは煌坂さんに取られてしまったからね! うーん次回が
      待ち切れない!」
  酒原 「でもブラフだっていう可能性は」
神酒原 「ないよ! あははははー!」
  酒原 「駄目だこいつ……」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

関連記事
Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
trackbackURL:http://mikihara.blog70.fc2.com/tb.php/3381-7de2ac09
HERE COMES A NEW HEROINE!【アニメ ストライク・ザ・ブラッド#11】
ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)細谷佳正、種田梨沙 他商品詳細を見る アニメ ストライク・ザ・ブラッド 第11話 天使炎上篇Ⅲ 貴賓―
ストライク・ザ・ブラッド TokyoMX(12/13)#11
第11話 天使炎上編III 公式サイトから無人島は夏音の父、賢生が研究を行うメイガスクラフトの所有地だった。古城と雪菜は尖兵の襲撃を受け危機に陥るが、それを救ったのはアルディギア王国の王女ラ・フォリアだった。古城や夏音と浅からぬ縁を持つラ・フォリア。彼女は夏音が模造天使として賢生に改造された経緯を明かす。ほどなくして夏音を古城と戦わせるべく現れた賢生。常夏の孤島に、氷の天使と化した夏音が舞い...
ストライク・ザ・ブラッド #11「天使炎上篇 Ⅲ」
仮想ハネムーンin無人島の後半戦。 いや、王女様がいるので無人島では無いのですが、 でもまぁ土着の原住民がいるわけでもないので無人島扱いしても良いのかしら。 でもトーチカがあるという事はここが昔戦場であった事の名残なわけで、 それを考えると何を持って有人島・無人島の別を付けて良いのかは曖昧模糊。 何が言いたいかというと、ここで何を喋って良いか分からないわけでして、 と...
アニメ感想 13/12/13(金) ストライク・ザ・ブラッド #11、ゴールデンタイム #11
ストライク・ザ・ブラッド 第11話『天使炎上篇III』今回は・・・あれ?雪菜の裸パーカーしか記憶に残ってない・・・あまりに眠くて、内容半分以上覚えてない・・・こりゃ来週もう ...
ストライク・ザ・ブラッド 第11話「天使炎上篇 3」
9話の電話のシーンでも気になったのですが、今話でも紗矢華が古城の名前を口に出す時、 「古城の友人なんて信じるんじゃなかったかしら」 「古城と雪菜と王女が、一緒に?!」 とファーストネーム呼びに改変されてるんですよね。花田十輝の大馬鹿野郎が改竄してカットされてしまいましたが、紗矢華は幼い頃に父親から虐待を受けていたせいで男性恐怖症、更には拾われた獅子王機関の施設でも人付き合いがあまりよくなかっ...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。